芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新雪の誘引 ~その2

ついに真冬並みの寒波がやってきました。

いわゆる「クリスマス寒波」というやつですね。


今日の横浜は、一日中曇りで最高気温は7.5℃までしか上がりませんでした。
結構北風が吹いて、日差しもないので体感的にはもっと寒く感じました。


そんな中、先週やり残したつるバラ「新雪」の剪定、誘引を再開しました。

新雪の剪定・誘引1
作業時間としては約3時間。
写真の手前側の枝の誘引が若干残ってしまいましたが、
9割方完了しました。


新雪の剪定・誘引4



新雪の剪定・誘引3
開花中の花と蕾を各1輪だけ残しました。

作業を終えた頃にはすっかり薄暗くなって、室内の明るさが目立ちます。


新雪の下で細枝が暴れているのは、左がコーネリア、右が夢乙女。
こちらはいずれ日を改めて誘引します。



ところで、こんな寒い日が続いている中、芝の調子が少しおかしくなってきました。
この1週間で、やや黄色い枯れが目立つようになって来ました。

芝の病気発生(白い菌糸)
よく観察してみると、庭中のあちこちに白い菌糸が発生しています。

こんなに寒いのに病気が蔓延るとは、ちょっと油断していました。


さっそく、殺菌剤を散布しました。

 ロブラール(イプロジオン)
 タチガレン(ヒドロキシシイソキサゾール)

併せて、

 園芸用液肥(5-7-5) 500倍
 尿素(46-0-0) 0.5g/L
 活力剤(オリゴグルコサミンL) 500倍

も混ぜて、0.5L/平米をジョウロで散布。


この時期に芝の病気とは思ってもいませんでした。
梅雨時など暑い時期の病気とは、見た目も明らかに違っています。

ネットで調べてみましたが、低温性のピシウム病でしょうか?
他にも擬似葉腐病(ウィンターパッチ、イエローパッチ)などの可能性があるものの
どれも今ひとつ決め手がありません。

菌糸が出ているので比較的判別しやすそうなのですが、ネットの情報ではあまり出てきません。


とにかく今回の殺菌剤の効き具合をしばらく観察して、後日追加で別の薬剤も散布してみるつもりです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

 
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/12/23(金) 23:59:20|
  2. 新雪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新雪の剪定・誘引スタート

今日も真っ青な冬晴れの1日。

もうすっかりと冬のお天気が当たり前になってきました。
最低気温2.5℃、最高気温11.8℃は、横浜としてはもうほぼ冬真っ盛りの気温。

しっかり着込んでの庭仕事です。


そんな訳で、午前中から新雪の剪定・誘引に取り掛かりたかったのですが、
その前に、テラスに出したままの観葉植物を室内に取り込まないともう耐寒性の限界です。

すっかり大きくなったゴムの木系の2本を室内に取り込むに当たり、
大きすぎてちょっと邪魔になったのと、枝姿がだいぶ乱れてきたこともあって
大胆に小さく仕立て直しました。


こんな寒い時期に弄るのは正直邪道なのですが、「室内事情」もあって、断行しました。

その一部始終は後日ご紹介するとして、この作業が思った以上に時間が掛かり、
新雪の作業に取り掛かれたのはもう日が傾きかけた3時近く。


新雪 剪定前1
剪定スタート前の新雪。



新雪 剪定前2
同じく、ほぼ正面から。


今年は太くて長いシュートの発生がなく、枝はどれも小振り。

こういう状況だと、大胆に古枝を新枝に入れ替える、
というより、むしろ古枝は残して今年春の花枝の2,3節を積極的に活用することになるので、
作業としては大胆な枝の組み直しは殆どなく、とても簡単です。


新雪 剪定途中
ほんの1時間半ほどで日が暮れて、今日はこの辺まで。
剪定というよりも葉っぱを落としただけと言ってもいい程度。

作業的にも、途中、若干カイガラムシが付いている枝を真鍮ブラシで擦ったり、
花が咲きそうもない細い枝や枯れ枝を切り落とす程度。


残った左奥の部分は、バラ花壇の上に掛かっているので、
脚立を立てる足場の確保がちょっと難しくなります。

続きの作業は来週後半の3連休に持ち越しです。



結局この週末、つるバラを弄ったのはたった1時間半のみ。

年末になり、室内のちょっとした模様替えも計画していたり、色々と忙しくなりそうで
まだ全く手がついていない年賀状書きなども考えると、だんだんとスケジュールがタイトになってきました。


3連休でどの程度片付けられるか、ちょっと不安になってきました。

まあ、とにかくやるべきことは山積。
毎冬のことですが、芝の種まきの9月とともに最も忙しい季節が佳境を迎えつつあります。



ところで最後に、新しいオリンパスのミラーレス一眼は、
娘が友達とのクリスマスパーティーに早速持って出掛けました。
なかなか良い仕事をしてくれそうです。

明日以降しばらくは、発色の特徴などを覚えるためになるべく積極的に使って、
CANON機との色味になるべく摺り合わせるよう、セッティングの微調整などをしていきたいと思っています。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/12/18(日) 23:59:02|
  2. 新雪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新雪、順調です

久々の雨になりました。
GW入り直前の28日以来の雨です。
かなり乾いていた花壇の草花には恵みの雨になったようです。


今日も新しいバラの開花はお預けでしたが、つるバラ「新雪」は順調に開花が進んでいます。

 新雪遠景2


    新雪3
    まだ2分咲きぐらいですが、かなり華やかになってきました。


新雪近景1

         新雪近景2

    新雪近景3

フワッとぼたん雪のようなボリュームたっぷりの花は、直径12cmほど。
少し懐かしい石鹸のような香りがします。



さて、明日からの週末は、雨も上がって絶好のバラ日和になりそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/07(金) 23:59:57|
  2. 新雪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

つるバラ「新雪」の誘引

朝は少々冷え込みましたが、寒波は少し緩んできました。

今日は天皇誕生日でお休み。つるバラ新雪の剪定・誘引です。

新雪
剪定・誘引前の「新雪」


新雪は強健で病気にとても強いので日頃ほとんど手が掛かりませんが、
つるが太くて堅めで鋭いトゲが多いので、誘引は楽な部類ではありません。

     「新雪」誘引作業中
     脚立の上に立って、まだ茂っている葉をすべて毟り取り、株中に蔓延したカイガラムシを
     ワイヤーブラシで残らずガリガリと落としていきます。
     長いつるは、鋭いトゲと悪戦苦闘しながら取り廻して固定していきます。


  切り落とした新雪の古枝
  アンジェラほどではありませんが、かなりの古枝を切り詰めて、新しいつるに入れ替えました。
  上空に伸びていたつるも、誘引してやります。


「新雪」誘引完了1

      「新雪」誘引完了2
     今日も4-5時間の作業で無事誘引まで終えました。
     上空に伸びていたつるは直径3cm近くあって、長さ約4m。
     来期以降、現在の主幹と徐々に入れ替わっていくことになります。



長かった寒波が通り過ぎて、庭ではビニール掛けしたもの以外にも少しずつバラの開花が進んでいます。


つるマジック・カルーセル
つるマジック・カルーセルがいくつか開花しています。
四季咲き性が強い大型のミニチュア系のバラですが、
春や秋の盛りの時期に比べると、ピンクがとても淡くて清楚な雰囲気です。


   庭のバラの切花
   いくつかのビニール掛けのバラとともに切花にしました。


 今夜は一足早く家族でクリスマスパーティーです。
 料理好きの家内の手料理とスパークリング・ワインで
 Merry Christmas!

 クリスマスパーティー



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/12/23(水) 23:59:14|
  2. 新雪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

高嶺の花

今日も一日いい天気でした。
最高気温は27.2℃でしたが、南から台風が近づいているためか、
日向ではジリジリとした日差しに汗ばむ感じでした。


土曜日にバラの剪定を済ませましたが、この時期、つるバラは敢えて伸び放題に任せています。

新雪1
長?く伸びた新雪のシュートが5m上空で開花しました。


新雪2

     新雪3

新雪4


何か虫がついているようにも見えますが、
余りに背が高すぎて、何かしようにも手の出しようがありません。

まさに「高嶺の花」。


台風が北上していますが、とりあえず大した影響はなさそうです。
このまま無事冬まで風雨を耐え切れれば、暮れの誘引で主幹の座を引き継ぐ有力候補になります。



さて、土曜日のバラ剪定で忘れていた肥料やり。

バラの肥料
日曜日の午前中、すべてのバラ鉢に発酵油かすを置きました。
鉢の大きさに合わせて2?6個。

やや、即効性に欠けるので、芽出しを促すために液肥も与えないといけません。
西洋芝の種蒔きが忙しく、液肥はまだ一部の鉢だけ。
できれば一両日をめどに、朝の水やり時に済ませるつもりです。



人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/07(月) 22:49:40|
  2. 新雪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

新雪

新雪

とても強健。冬の誘引と春の花柄切り以外ほとんど手がかかりません。隣家との境界から軒下の半分を覆っています。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/03(水) 00:41:07|
  2. 新雪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。