芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長らくご無沙汰しました

1ヶ月以上、大変長らくご無沙汰しました。


シャリファ・アスマ
シャリファ・アスマ


仙台七夕、青森ねぶた以来の更新です。


この間、何度もご訪問いただいた皆さん、
また、ご心配をいただいた皆さん、
本当に申し訳ありませんでした。


横浜の自宅は、時々帰宅しても猛暑で庭に出ることもほとんどなく、
また仙台のベランダも、例年より真夏日が長く続き
大きな変化が少なかったことに加え、
仙台七夕、青森ねぶた以降、お盆休みや秋口のちょっとした旅行などで
たくさん写真を撮り溜めてしまい整理がつかなくなってしまったこともあって
更新が億劫になってしまい、ずるずると1ヶ月以上。


先日の台風一過でようやく本格的に秋風が吹き始め、
ここ仙台では朝晩は結構ひんやりとするようになり、
日中も爽やかな秋空が広がるようになりました。


月が変わった頃から、ここ仙台では本格的な暑さは収まり
バラやクレマチスがポツポツと代わる代わるに咲き始めています。


クレマチス・ジャックマニー
ジャックマニー



フルディーン
フルディーン



クレマチス・テンテル
テンテル



ブルーエンジェル
ブルーエンジェル



ブルーバユー
ブルーバユー



黒蝶
黒蝶



横浜にはここ2週間近く帰っていませんが、少なくとも9月上旬まではまだまだ猛暑続きで
とても庭仕事をする気になれず、最低限の草むしりと水撒きをするのが精一杯。


8月11日の横浜の庭 1
8月11日の横浜の庭

この直前まで家内が海外旅行で1週間ほど家を空けていたため、庭はカラカラ状態。
ボウボウに伸びたまま草むら状態の西洋芝は辛うじて枯れずに生き延びていましたが...



8月11日の横浜の庭 2
慌てて水やりをしたものの...



8月11日の横浜の庭 もみじ「桂」
大鉢に植えていたもみじ「桂」は時すでに遅し。
葉っぱはすべてチリチリに乾燥した状態。

なお、後日確認したところ、枝は何とか生きていて
新芽が吹き出していました。
今年の秋の紅葉は望めないかもしれませんが
とにかくギリギリ間にあって生き延びてくれてヨカッタ。



ところで、横浜の庭は放置状態ですが、
実はこれには訳があるのです。



わがマンションはこの冬から大規模修繕が始まり、
我が家の棟は冬の終わり頃から晩春にかけて修繕作業用の足場が築かれて
庭への立ち入りが原則出来なくなります。

この間、庭に置いた鉢やガーデンテーブル、アーチ、オベリスクなどは
すべて一時撤去して仮置き場や物置に避難。
そして建物に隣接したつるバラなどの低木、花壇の草木類はすべて
作業に支障がない様に片付けなければならず、
さもなくば踏みつけられようが根こそぎ切られようが文句は言えないだろうと思われます。

まだ、一時避難のルールや手順の詳細は決まっていませんが、
専用庭はあくまで専用使用権があるだけで、大規模修繕作業に使われる際には
私有物は一時撤去し、また作業の支障になる恒久物は設置してはいけないことになっているので
これはもう仕方がありません。


そんなことがあって、5月のバラの最盛期が終わって以降
庭の管理にモチベーションが働かず、こんな状態になってしまっているのです。


少なくとも来春のバラシーズンはちょうど修繕作業中なので、
地植えしたつるバラを果たしてどうするか、というのが最も悩ましく
この冬に短く切り戻した上で掘り起こすのか、
それとも切り戻したまま、放置するのか
まだ決めかねています。


西洋芝についても、修繕作業中は作業員が踏み荒らし、
資材が置かれたりして健全な状態で維持できるとは思えないし、
もし生きていたとしても修繕作業終盤の晩春頃にはボウボウの状態になる筈です。

しかし、芝を張った状態を維持しないことには、雑草の侵入を容認することになり
あっという間に雑草だらけの状態になりかねません。


そんなことから、この週末から伸び放題になった芝の刈り込みと
最低限の種まきをして、冬の修繕作業開始までに多少雑な作業であっても
芝が全面に張られた状態にしておこうと考えています。


とにかく、今回の大規模修繕作業にともなって我が家の庭がどうなるのか、
とても悩ましい状況で、今のところ詳しいことはまだ何も決まっていません。


久々にこのBLOGを再開しましたが、今後はその辺の準備作業の模様を
時々UPしていきたいと思います。



また、並行して、仙台のベランダの様子はもちろん、
東北各地へのお出かけや、いよいよ来月からシーズン入りするマラソンの様子なども
ご紹介していきます。


最後に、次回以降の予告(たぶん)。

あまちゃん
先日の3連休、「あまちゃん」で話題の北三陸・久慈市に出かけてきました。

そのほか、この1ヶ月あまりの間に色々と廻ってきたので
できればその様子もご紹介できればと思っています。


次回更新が近日中に出来るか自信はありませんが、
何とか今回の再開が軌道に乗るよう頑張ります。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/09/18(水) 23:59:48|
  2. 仙台のベランダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初収穫

またしても久し振りの更新になってしまいましたが...


ミニトマト初収穫
以前ご紹介した仙台のベランダで栽培しているミニトマトを初収穫。



ミニトマトの株
モ●バーガーの景品の種から育てたところ、こんなに大きく成長して...



ミニトマト2



ミニトマト3
これが収穫前の様子。



ミニトマト4
次々に花が咲いて、どんどん実が着いています。

このペースだと、そのうち週に10~20個くらいは収穫できるようになりそうなので、
当分はミニトマトは買わなくてもよさそう。


これまで横浜の庭で、ミニトマトをはじめ何度か野菜、果物系を試してみたものの
虫の餌食になっったり病気が発生してことごとく失敗。

ここ仙台は、気候が涼しいので虫が少なく、病気にも罹りにくいようです。



ところで、東北地方は一向に梅雨が明ける気配が無く、太平洋岸に位置する仙台では
海からの湿った風が吹き込んでこの1週間ずっと雨か曇り空。

これはこれで涼しくていいのですが、今日も久し振りに日が差したかと思ったら
一転、午後には雷が鳴って雨が降り出しました。

この週末は横浜に帰らずに涼しい仙台で過ごしていましたが、
雨が降ってはやることもなく...



そこで、久々に映画を見に出掛けました。


奇跡のリンゴ
                                  Ⓒ2013「奇跡のリンゴ」製作委員会

以前から見に行きたいと思っていた「奇跡のリンゴ」。
http://www.kisekinoringo.com/


日本一のリンゴの産地、青森・弘前で、誰もが不可能と思っていたリンゴの無農薬栽培を
何と11年越しで実現した実話に基づく感動のストーリー。


横浜の自宅で農薬に頼り切ってバラと西洋芝を育てている私にとっては
「そんな事言ったって、農薬使ってもメチャクチャ難しいのにとても無理...」

と言いたいところではあるものの、家族の生活をも省みない主人公の狂気とも言える執念の試行錯誤の末
遂に辿り着いた栽培法には色々と考えさせられることも多く、
そんな主人公を取り巻く妻や家族の愛情と相まって感動たっぷり。

期待どおりなかなかいい映画でした。
(殆どの映画館では上映は8月2日まで 見たい人は急いで映画館へ



ところで、青森・弘前といえば、この夏だけで仕事とプライベートですでに3回。
家内との旅行では、「奇跡のリンゴ」を使ったケーキが売りの弘前の洋菓子店に立ち寄ったり
(「奇跡のリンゴ」を使ったケーキは希少すぎて季節、数量限定らしく、
 実際手に入れることが出来たのはたのは「奇跡のリンゴかりんとう」のみでしたが...)


リゾートしらかみ@弘前駅
青森市でのハーフマラソン、AOMORIマラソンに参加したときにも
秋田から五能線「リゾートしらかみ」に乗って弘前経由、青森市へ。



そして今度の週末には、この夏4回目の青森へ。

仙台での仕事の同僚と一緒に
青森ねぶた、そして念願の五所川原立佞武多(たちねぷた)を見に行ってきます。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/28(日) 23:59:06|
  2. 仙台のベランダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

早くも7月

長らく更新をサボっている間にはや7月。


しとしと霧雨はあっても、ほとんど雨らしい雨が降らなかった仙台ですが、
今日は久々に雨らしい雨の一日になりました。


クレマチス・ブルーエンジェル1
長い間咲いているクレマチス。
ひと回り目の花はどんどん散り始めていますが...



クレマチス・ブルーエンジェル2
わき芽からの花はまだまだ次々と咲いています。



クレマチス・ジャックマニー
ジャックマニーとフルディーン



クレマチス・ビエネッタ
クレマチス・ビエネッタもこのとおり。



黒蝶
バラの一番花はひと通りすべて終わってしまいましたが、
ブラインドで出遅れたり、やや遅れて伸び始めたシュートに花がつきました。

今年はあまり元気が良くなかった黒蝶。



ブルーバユー
ブルーバユー



バラ、クレマチス以外では...



サフィニア・ブーケ
次々と咲き続けているサフィニア・ブーケですが、
徒長し始めたのでもうそろそろ切り戻した方が良さそうです。



ルリタマアザミ
2年前に種まきし、引越し時に小苗の状態で連れて来たルリタマアザミがやっと咲き始めました。

背後に見えているのはギボウシ・サガエの花。



ギボウシ・リバティ
ギボウシ・リバティの花
サガエの芽変わり品種なので、花は殆ど同じです。



ミニトマト1
春に種まきしたミニトマト。
モ○バーガーの景品でもらった種から、見る見る成長して今や高さ1.5mほどに。



ミニトマト2
次々に実が着き始めて、まもなく色づき始めそうな勢いです。

横浜の庭ではナメクジや病害虫に襲われていつも失敗していた食べ物系。
涼しい気候に恵まれて、これまでのところうまく行っています。



ところで、先日の週末から月曜にかけて、家内と青森に温泉旅行に行ってきました。

本州の最北端ということもあり、梅雨の影響は殆どなく素晴らしいお天気に恵まれ、
爽やかな初夏の陽気と瑞々しい青葉をたっぷりと堪能しながら、
奥入瀬渓流の十和田湖温泉と三沢の古牧温泉に宿泊。

そして、八甲田山系に点在する酸ヶ湯温泉、蔦温泉、八甲田温泉にも立ち寄りで。

3日間で都合9回、温泉に入ってきました。


今日辺りから梅雨前線がついに東北地方まで北上して
今週末頃には仙台でも30度超えの真夏日になる可能性があるようです。


いよいよ梅雨明けが近づいてきたということなのでしょうか。
涼しい気候に慣れた身体には、暑さが堪えそうです。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/03(水) 23:59:33|
  2. 仙台のベランダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

梅雨空の競演

仙台もいよいよ昨日から梅雨入り。

実際には先日の台風3号の接近以来ずっと、海からの湿った空気が流れ込んだ影響で一日中曇り空。
朝夕を中心に時折弱い霧雨が降るというパターンがしばらく続いていましたが、
日本海側で真夏日の暑さが続いていた関係で、東北南部全体としては
梅雨入りの発表が遅れたということのようです。



ここ数日、クレマチスを中心とした写真が溜まりに溜まっていましたが、
ようやく整理が出来たので、遅ればせながら一気にUPします。


コメントは最小限に、画像中心で。

仙台のベランダのクレマチスとバラの競演をお楽しみ下さい。


仙台のベランダ1
狭いベランダや窓辺にクレマチスが咲き乱れています。



仙台のベランダ2
バラとクレマチスが所狭しと競演中



仙台のベランダ3
ベランダからこぼれる様に咲き乱れています。



クレマチス・ジャックマニー
ジャックマニー



フルディーン
フルディーン



フルディーン2



ブルーエンジェル1
ブルーエンジェル


ブルーエンジェル2


ブルーエンジェル3



ブルーエンジェル4



ブルーエンジェル5
窓辺に溢れるように...



ブルーエンジェル6



テンテル
窓枠の下側にはテンテルが咲き乱れています。



ビエネッタ
先日来ご紹介しているビエネッタはここまで咲き進みました。



ビエネッタ2
次々に開花しています。



ビエネッタ3
こちらは、アンティークレースとの競演



アンティークレース
バラのご紹介に移ります。
アンティークレース
花嫁のブーケとして人気のバラ。



品種名不詳1
花束から芽接ぎした品種名不詳のバラ



品種名不詳2
今年から大学生になった娘がまだ小学生だった頃、
ピアノ発表会でいただいた花束に入っていたバラです。



今朝、やや強い雨が降って、ベランダから溢れ出したクレマチスは少しずつ散り始めましたが、
まだもう暫らくは咲き続けそうです。


湿度が高くややムシっとするものの、相変わらず気温は20度台前半どまりで
快適な日々が続いています。


横浜でのバラ、クレマチスの開花スタートからすでに2ヶ月あまり。

仙台、横浜の二重生活のお陰で、本当に長い間花の季節を楽しんでいます。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/19(水) 23:59:48|
  2. 仙台のベランダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

花ざかり

西日本や日本海側では真夏のような日が続いているようですね。

こちら仙台では、湿った海風の影響で曇り空。
朝夕には弱い霧雨が降って湿度は高いものの、
気温は20度台前半どまりなので比較的快適。

昨年だけの経験だけど、当地の典型的な梅雨のお天気って感じです。


そんな中、仙台の狭いベランダでは、バラやクレマチスの開花がいよいよピークを迎えつつあります。


赤いバラ
花束から芽接ぎしたローテローゼ。



ローテローゼ2
日本で男性が女性に贈るバラの花束といえばこれ、というほど切花品種の定番中の定番。



ローテローゼ3
この巻き具合がゴージャスで魅力なんでしょうね。


ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
ダイアナ・プリンセスオブウェールズ

イングリッシュローズに代表されるロゼット咲き、カップ咲きが全盛の今、
剣弁のハイブリットティは今や時代を感じさせる存在に。



ダイアナ・プリンセスオブウェールズ2
時代は巡ってまた剣弁咲きが復活する日は来るのでしょうか。



セプタードアイル
HTを"駆逐"してしまった火付け役とも言えるイングリッシュローズ。
その中でもお気に入りのひとつ、セプタードアイル。



セプタードアイル2
この軽やかなふんわり感がいいですね。



セプタードアイル3
反対側から。



プリンセス・アレキサンドラオブケント
プリンセス・アレキサンドラオブケント

大苗の植え付けが遅かったせか、たぶん根張りが十分でなかったようで
株の成長、花つきが今回は今ひとつ。

来年以降に期待しましょう。



アンティークレース
アンティークレース

ゆっくりと咲き始めました。
このバラはブーケのように房咲きになると最高に真価を発揮します。
別の枝では着々と準備が整いつつあるので、その時までお待ちを。



バラとクレマチスのコラボ
そこかしこで、バラとクレマチスのコラボも始まっています。

その様子は次回に。



ところで、先の週末、山形・東根でさくらんぼマラソンに出てきました。


さくらんぼマラソン
さくらんぼ生産量日本一、山形・東根のさくらんぼ畑の中を約1万2千人が駆け抜けるハーフマラソン。
途中、沿道の農家の方からのさくらんぼの「差し入れ」を頬張りながらのRUN。

気温が高く、緩い傾斜ながら高低差約80mを往復する結構タフなコース。

仙台ハーフに比べて1分半ほどタイムは落ちてネットタイムで1時間33分台。
この暑い時期だけに最初から記録は狙っていなかったので、まあ上出来でしょう。



「皆さ~ん!記録より記憶に残るレースを楽しみましょ~う!イェ~ィ!」

とのゲストランナーの千葉真子さんの言葉どおり、
美味しいさくらんぼと沿道の大声援を心ゆくまで楽しんで走ってきました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/13(木) 23:59:25|
  2. 仙台のベランダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

仙台でもいよいよ

6月に入って、仙台では「やませ」の影響で肌寒い週末。

最高気温が13.8℃までしか上がりませんでした。



そんな中、ゆっくりとバラが開花し始めました。


仙台のベランダ1



仙台のベランダ2



シャリファ・アスマとブルーバユー
シャリファ・アスマとブルーバユー



シャリファ・アスマ
香りが抜群のシャリファ・アスマ



シャリファ・アスマ2
フルーティな香りがベランダに漂っています。
ただ残念なことに、あまりの肌寒さに一日窓を閉め切っていましたが...



ノイバラ1
ノイバラ
我が家の庭のノイバラの実生株。
室外機の上のロベリア・アズーロコンパクトとのコラボ。



ノイバラ2
反対側から。
小さめの鉢植えなので、まだ背丈は1m足らず。
でも地植えにしたら楽に3m以上に育ってしまうので...



緑光
緑光
折角のシックな雰囲気がウドンコで台無しに...



クレマチス・ビエネッタ
クレマチス・ビエネッタも見事に開花。



クレマチス・ビエネッタ2
白万重の花姿そのままに紫が入った感じでとても素敵です。



クレマチス・ブルーエンジェル
クレマチス・ブルーエンジェルが窓に絡んでいます。
窓枠の下から奥のギボウシ・リバティにかけてはクレマチス・テンテルも。

こちらの開花はもう1週間ほど掛かりそう。


ビオラ・ベルベットゴールド
こちらはまだ涼しいので、ビオラ・ベルベットゴールドも
まだ徒長することなく元気いっぱい。



サフィニアブーケ
一方で、春秋もののサフィニアブーケもボリュームが増してきました。



横浜での1ヶ月半に亘ったのバラの季節の閉幕と入れ替わりに
こちら仙台でいよいよ本格的なバラシーズンスタートです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/02(日) 23:59:41|
  2. 仙台のベランダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いよいよこちらでも

このところ、こちら仙台でも多少汗ばむほどの初夏らしい日が続いて
ベランダのバラやクレマチスの蕾がようやく綻び始めました。


クレマチス・ビエネッタ
クレマチス・ビエネッタ

今春、新たに仲間入り。
白万重と同じフロリダ系なので開花の様子はとてもよく似ていますが、
こちらの方が少し小柄。



シャリファアスマ
シャリファ・アスマ

こちらも花弁が見え始めました。
どうやら今年の仙台のベランダでのバラ開花第一号になりそうな勢い。



ブルーバユー
ブルーバユー

そして対抗馬はこちら。
まだ蕾の段階では青みは感じられません。



クレマチス・ジャックマニー
クレマチス・ジャックマニー

強剪定、遅咲き系のクレマチス、ジャックマニーも蕾が膨らんできました。



ユーフォルビア・カメレオン
ユーフォルビア・カメレオン

こちら、地味な花が次々に開花しながら実をつけています。
いずれこの実が知らぬ間に勢いよく弾けてこぼれ種を結構遠くまで撒き散らします。

今春、ベランダ中のそこかしこの鉢から2世が発芽しました。



ベルベットゴールド
定番のビオラ、ベルベットゴールドは日に日にボリュームを増して...




サフィニア・ブーケ
同じS社の春秋ものの定番、サフィニア・ブーケも
見る見る花数を増やし始めました。


後方はベランダの手摺に旺盛に絡みつくクレマチス・ブルーエンジェル。



梅雨入り前のこの季節、仙台では水温が低い海に近い関係で、
同じ南東北の福島や山形に比べると気温が数度低いことが多く
日差しがあっても20度少々にしか上がらず、とても爽やかな日が続きます。


そしてひとたび「やませ」とよばれる海風が吹き込んで霧や低い雲が立ち込めると
一気に気温は下がって日中でも10度台前半までしか上がりません。


明日は、初夏の陽気から一気に冷え込んで14℃の予報。


これから向こう2週間ほど、北は青森、盛岡へ、
そして南は東京へと出張がかなりの頻度で立て込んでいて、
気温差十数℃の間を何度も行き来する日が続きます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/24(金) 23:59:46|
  2. 仙台のベランダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜前線が仙台へ

仙台でもいよいよ桜が開花。

今日4月9日、平年より2日早く仙台管区気象台のソメイヨシノの標本木が開花したそうです。


さっそく自宅の近所の西公園のお花見広場に見に行ってきました。

西公園お花見広場の桜1
お花見広場には提灯や屋台が設えられてお花見客で賑わっている、
と言いたいところでしたが、西公園の桜はまだ。

広瀬川を越えて吹きつけて来る西風がやや肌寒く、広場は閑散としていました。



西公園お花見広場の桜2
ピンク色の花びらが見えているので、開花まではもう時間の問題ですが...

気象台があるのは仙台市内のやや海側、
そして西公園は市内の山沿い側。
その辺の微妙な気温差が開花時期に影響したようです。


いずれにしても、桜前線はついにここ仙台までやって来ました。



ここ数日、ベランダの鉢でも新芽が目立って動き始めています。

クレマチス
クレマチス・フルディーン(左)とジャックマニー(右)。
いずれも強剪定・新枝咲きのクレマチス。
一気に1日10cm近いペースでつるが伸び始めています。


ベランダのバラ鉢
バラもようやく新芽が展開し始めました。



アンティークレース
ゲンコツ剪定したアンティークレースからも一斉に新芽が"吹き出し"ています。



ギボウシ・リバティ
ギボウシ・リバティの芽吹き



ベルベットゴールド
冬の間縮こまっていたビオラ、ベルベットゴールドもようやく元気に咲き始めました。



サフィニアブーケ・イエロー
そして先日仕入れて来たばかりの春夏ものの花苗、
サフィニアブーケ・イエローも開花し始めました。



すでに緑がいっぱいの横浜に比べるとまだまだ寂しいですが、
ようやくここ仙台のベランダも楽しくなってきました。



先日の横浜の庭の続報はまた明日以降に。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/09(火) 23:59:25|
  2. 仙台のベランダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3.11から2年

あの3.11がやってきました。

被災地・仙台で初めて迎えるこの日。




午後2時46分。




この瞬間だけ静まり返ったオフィスで黙祷。

窓から遠くに見える仙台沿岸部に目をやると、寒いけれど穏やかで澄み切った青空の下で
何もなかったように時間が通り過ぎ、2年前のことがまるで嘘のよう。



仙台では、街中でいる限り今や大震災の痕跡は殆ど何処にもありません。



国分町の復興のぼり

せいぜい仙台一の飲み屋街・国分町の店先でこんなのぼりを目にする程度。


しかし、仙台の中心部からほんの30~40分も車で走れば、沿岸部はまったく様相が異なります。



今日は朝からテレビではずっと3.11の特番でしたが、
テレビでも盛んに言われているように「震災の風化」が進みつつあります。


それでも、仙台など東北地方にいれば、毎日のローカルニュースで震災復興の話が出ない日は無いし、
週末には必ず被災者や復興をテーマにしたテレビ番組がいくつも流れているので、
ますます東北とそれ以外との情報や認識のギャップ、すなわち「震災の風化」が進んでいるように思えます。



テレビなどのマスコミを通じた情報は、どうしてもある種のステレオタイプに陥りがちで
こちらに暮らしていると、特に西日本との認識ギャップを感じることが少なくありません。


私自身、四国の出身なので何となく分かるんですが、もともと東北ってほんとに遠いところってイメージ。

正直、埼玉以北のことは北関東も含めて何処に何県があるのか分からない、って人も少なくないのです。



そんな人たちには是非、一度東北に遊びに来て下さい。

東北デスティネーションキャンペーン

雄大な東北の自然、ほっこり温泉の宿や美味しい海産物が楽しめて、
そして、ほんの少しだけ足を伸ばせば、生々しい震災被災現場の様子をその目と耳、
そして皮膚感覚で確かめることが出来ます。



何も難しいことはありません。

観光地の殆どはもう復旧、復興を果たして、全国、そして世界からお客さんをお待ちしています。
そして、もしその観光地が沿岸部からあまり遠くなければ、ぜひ被災地に足を伸ばしてみて下さい。


被災地の様子を少しでもご自分で見聞きすることが出来れば、
そして戻って家族やお知り合いにその経験を話していただければいいのです。


この春、宮城・仙台はデスティネーションキャンペーン開催。
ぜひ東北に遊びにいらして下さい。

(私は別にJR東日本や旅行会社の回し者ではありません)



さて、3.11を迎えた仙台ですが、この週末少し暖かくなりましたが、
またすぐに寒さがぶり返して、今朝はうっすらと雪化粧。

仙台・雪化粧



バラ鉢・雪化粧
先週、剪定をしたバラ鉢にもうっすらと雪が。


こんな寒い仙台ですが、先日の週末は一時的に寒さが和らぎ、
日中は10℃を上回りました。


ポカポカと暖かいベランダで、先日の剪定後の様子をチェック。

緑光
緑光(FL)
株元からシュートが出にくい品種は、こんな風に不恰好に背が高くなっていましたが...



よく見ると、株元のゲンコツ部に小さな新芽が動いているのを発見。

緑光・ゲンコツ
ゲンコツの左下部分に新芽が飛び出しているのが分かりますか?
他にもゲンコツ部分に見えない芽が潜んでいることを期待して
思いっ切ってゲンコツ剪定に作戦変更しました。




アンティークレース
これまで成長がイマイチだったアンティークレースも同様に。
こちらもポチ、ポチと新芽が見えています。



バラのほか、クリスマスローズもようやく動き始めました。

クリスマスローズ・ピンクダブル
あまりの寒さで花芽や新葉が凍って傷んでしまった株が続出する中、この株は元気です。



クリスマスローズ発芽
そして、去年の春に採種、湿らせた赤玉土とパーライトのポットに蒔いたまま夏越しした
「隠れピコティ」実生株ダブルの自家受粉の子供たちが発芽し始めました。

もともとアプリコット・ピコティ・ダブル期待の実生1年生苗として入手。
残念ながらピコティはごく薄っすらとしか出なかったものの、
孫世代で先祖帰りしてピコティがくっきり出るのを密かに期待しています。



これからは三寒四温を繰り返しながら、ここ仙台もだんだんと暖かくなっていきます。

近く久々に横浜に戻る予定があるので、たぶん次回は新芽が一斉に動き始めた
横浜の庭のレポートになると思います。

お楽しみに。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/11(月) 23:58:20|
  2. 仙台のベランダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鉢バラの剪定

ようやく3月。

この週末、北海道や北東北では大荒れでしたが、
ここ仙台では、土曜日は冷たい強風が吹き荒れ小雪も舞ったものの、
先週の「今世紀最強の寒波」のようなことにはならず、
今日は風も収まり寒さもほどほど。

3月に入ったこともあり、冬の間放ったらかしだったベランダの鉢バラの剪定を済ませました。


鉢バラの剪定1



鉢バラの剪定2
まだどの株も芽はほとんど動いていませんが、
やや芽出しの悪そうな枝は思い切って短めに切り戻しました。

今後暖かくなって、株元近くの殆ど動いていない芽が動き始めるのを期待します。



プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント
先日手に入れて小さな鉢に仮植えしたプリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントは取り敢えずそのまま。
できれば来週までに大きな鉢に植え替えてやろうと思っています。



さて、先日のいわきサンシャインマラソンの正式な記録証が郵送で届きました。

いわきサンシャインマラソン記録証
ゴール直後に受け取った完走証には、公式ゴールタイムと順位しか書かれていませんでしたが、
今回の記録証にはネットタイム(スタートライン通過からゴールまでの正味タイム)のほか、
10kmごとの通過タイムとラップタイム、中間点のタイムも記載されています。

スタート通過に2分、スタート直後の渋滞で約1分のロス、
そして寒さのため20-30kmでトイレに寄って約1分のロスがあったことを差し引くと、
30kmまではほぼ10km50分30秒、1km当たり5分3秒ほどのイーブンペースだったものの、
30km-40kmでは10km52分3秒、1km 5分25秒まで落ち込んでいたことが分かります。

最後の2.195kmはラストスパートで1km 4分57秒まで戻しているものの、
30km過ぎの一番苦しいところに坂が2度あったことを考慮しても
課題はやはり30km以降のスタミナ維持と言えます。


いわき以降、先週、今週と30km走を2回こなしましたが、
いわき前には5分20秒/kmペースがベストだったのが、
5分10秒、5分3秒と順調にタイムを縮めています。

次の本番、4月21日のかすみがうらマラソンまで約1ヶ月半。
一人で走るトレーニングより本番は1km 10~15秒程度は縮められるのが一般的なので
この調子であと何度か30km走をこなせば
サブ3.5(3時間30分切り)は何とか達成できそうな感じです。



3月になって、週半ばからはずいぶんと暖かくなるようです。
バラの芽が一気に動き始め春を実感できるようになりそう。

ランニングの方も冷たい風に悩まされることなく
颯爽と風を切って気持ちよく走れる季節がようやく近づいてきました。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/03(日) 23:59:55|
  2. 仙台のベランダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。