芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

芝刈り機登場

早朝までの雨が上がって奇麗に晴れ上がった一日でした。

夜間の温度が高く、明け方にだいぶ強く降ったようなので昨日の芝の踏み付けのダメージが
少し心配でしたが、芝はなんとも無く元気でした。

芝刈り前の芝

昨日踏み付け残した部分も、試しに踏んでみると大丈夫そうだったので、
思い切って芝刈り機を入れることにしました。


約3ヶ月ぶりに芝刈り機を引っ張り出してきました。

3ヶ月ぶりの芝刈り機
前回刈ったまま手入れをせずにそのままだったので、刈りカスや埃でかなり汚れています。



芝刈り機の回転刃(研磨前)
リール式の回転刃もさび付いて上手く回りません。



芝刈り機研磨セット
いずれにせよ研磨が必要なことは予め織り込み済み。
研磨セットを引っ張り出してきて研磨作業に取り掛かりました。

チューブ入りのコンパウンド(研磨剤)を回転刃に塗って、通常とは逆回転させて研磨します。



芝刈り機の回転刃(研磨後)

刃の摺り合わせを微調整しながら回転がスムーズになるまで廻して研磨完了。
コンパウンドを拭き取って新聞紙の切れ端などで切れ味をチェック。

準備万端整いました。



この芝刈り機は刈り高を10mm-34mmで6mm刻みでセットできますが、
上から2段目、28mmでセット。
慎重に刈り取りをスタート。



芝刈り完了1
日当たりが悪く昨日の踏みつけで倒れたままの芝が多い部分はそれほど刈れませんでしたが、
日当たりの良い部分は、昨日踏み残した部分を含め奇麗に刈れました。



抜けた芝
想定していたとおり、日当たりの悪い部分で一部根こそぎ抜けた芝が見られましたが、ごく一部。
踏み付けをパスした追い撒き部分も、芝刈り機のホイールが踏んだ部分で若干新芽が潰され気味でしたが、
それほど目だったダメージは無さそうです。



芝刈り完了2
庭全体の日が翳ってから、改めて写真撮影。



芝刈り完了3
あまり刈れなかった日当たりの悪いシェードガーデン寄りは踏み付けによるデコボコが見られますが、
日当たりの良いテラス側はストライプ状に刈り痕も残って仕上がりは上々です。


芝にとってはかなりのストレスなので、芝刈り終了後いつものように殺菌剤をジョウロで散布しました。

 タチガレン(ヒドロキシイソキサゾール)
 ラリー(ミクロブタニル)
 園芸用液肥500倍

因みに、いつも原則的に2種類の殺菌剤を撒いています。
ひとつはピシウム菌対策(タチガレン、オーソサイドなど)、
もうひとつはダラースポット、ブラウンパッチ、ラージパッチなどの対策(ラリー、ロブラールなど)。

後者は、バラの黒点病防除などと共通的に使えるものが多いですが、
前者のピシウム菌にはいつもの殺菌剤はほとんど効果がなく、効く薬剤は限られています。
色々とネット上の専門業者、ゴルフ場向けの資料などを参考に、
農家向けのネット通販で芝にも使えるものを探し入手しています。


ご関心が高い方は、以下をご参考にされると良いでしょう。

http://www.bougiken.com/PDF/NO15.pdf
http://www.bougiken.com/PDF/NO17.pdf
(ゴルフ場防除技術研究会; かなり専門的な内容で、薬剤はゴルフ場向けのため個人では入手が難しいものばかりですが、薬剤成分名から、農家向けの同じ成分の薬剤を探すことは可能です。ただし結構手間が掛かります)

http://www.sandt-uniquedev.com/nouyakulist.html
(エスアンドティ; 殺菌剤リスト リンク禁止なので上記URLをcopy & pasteでお願いします。)


農家向けの薬剤は、郊外や農業地域にお住まいの方ならHCや農協でも比較的手に入るようですが、
都市部だとネット通販に頼らざるを得ません。
例えば、楽天やYahoo!ショッピングなどで商品名「タチガレン」で検索すると結構色々なお店がヒットします。



さて、今日は日差しが強く少々汗ばむほどの良いお天気でした。

バラも色々と咲き始めていますが、長くなったので今日は一枚だけ。

今日のバラ
1本あたりの花数は少ないですが、色々と咲き始めています。
左から、
 ラ・カンパネラ
 切花品種(品種名不詳)
 ジュリア

明日以降、改めて。



最後に、今日は空気が澄んで、夕焼けが奇麗でした(色は若干強調しています)。

富士山と夕焼け



明日から週の半ばまでは良いお天気ですが、徐々に季節相応のヒンヤリした空気が戻ってくるようです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/16(日) 23:59:53|
  2. 芝用の道具、資材、小物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

殺菌剤を補充

また秋晴れが戻ってきました。
日中は25.9℃まで上がって、10月としては少々暑いくらいでした。


今晩、宅配便が届きました。

殺菌剤を補充
芝用の病気対策のための殺菌剤です。

先日からご覧いただいているように、ほとんど毎週のように芝の病気対策で殺菌剤を散布していますが、
HCなどの園芸売り場に普通に置いているものに比べて、使用量が桁違い多いので
農家向けのものをネットで取り寄せて使っています。

いつも愛用しているのは楽天市場の
 農家の店 みのり

常時、10種類程度の殺菌剤を病状に応じてローテーションしながら使っていますが、
この店は品揃えが豊富で、西洋芝の病気に効果があるものが色々と手に入ります。


今回、補充したのは、
 ダコニール1000フロアブル(250ml) 成分名;TPN 
 トップジンM水和剤(250g) 成分名;チオファネートメチル 
 ロブラール水和剤(100g) 成分名;イブロジオン
 タチガレン液剤(100ml) 成分名;ヒドロキシイソキサゾール
 タチガレエース(100ml) 成分名;ヒドロキシイソキサゾール、メタラキシル

いずれも数百円から千円強。
最初の2つは、バラや草花用にHCなどで家庭用として少量サイズのものが売られていますが、
分量は数倍から1桁程度多いのに、値段は大して変わりません。もちろん、バラにも使っています。

今回補充しませんでしたが、他には

 ベンレート水和剤(ベノミル)
 オーソサイド水和剤80(キャプタン)
 アリエッティ水和剤(ホセチル)
 ラリー水和剤(ミクロブタニル)
 サプロール乳剤(トリホリン)
などを使っています。

殺菌剤の成分と適用病害の対応などを詳しく知りたい方は、
 左のリンク欄「ゴルフ場防除技術研究会・資料室」の
  ゴルフ場で使用される芝適用・登録
  http://www.bougiken.com/PDF/NO15.pdf
をご参照ください。

各商品とも、芝に限らず様々な植物に使用でき、
商品、成分ごとに適用植物、適用病害、使用可能回数などが異なります。
必ず各自で十分ご確認の上ご使用ください。



さて、西洋芝をやってない方にはかなり退屈な内容だったかもしれません。

今日もあまり変わり栄えしませんが、庭の様子です。

西洋芝の様子(16日目)
今日で最初の種まきから16日目。右手前部分は10日目。
だいぶ生え揃ってきました。

右手前部分は、ペレニアルライグラス、トールフェスクが5cmほどになり、
遅れて発芽したケンタッキーブルーグラスも1cmほどになりました。




バラのほうは、待望の秋バラが少しずつ開花し始めました。

オールドブラッシュ・チャイナ1
オールドブラッシュ・チャイナが開花。


 オールドブラッシュ・チャイナ2
春には一番に開花する原種バラですが、まだ気温が高いこともあり、
花は小ぶりで、姿もかなり乱れています。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/05(火) 23:59:38|
  2. 芝用の道具、資材、小物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

西洋芝用の道具、資材、小物

折角の日曜日に雨が降ってすることがありません。

ブログの開設時期が時期だけに「芝とバラの庭仕事」と銘打っているものの芝の話がなかなか出てこないので、この雨の時間を使って芝用の道具、資材類をまとめてみることにしました。

写真を撮ろうとテラスにある物置クローゼットから引っぱり出し始めると、出るは出るは。
西洋芝の管理に手が掛かることをあらためて実感しました。


まずはなんと言ってもこれです。

芝刈機ニューサンビックモアー
キンボシの芝刈り機ニューサンビックモアー2500
刈り幅25cm。集草かごが後ろにあるものは高額品が多いのですが、これは最もリーズナブルな部類です。
昨年の暮れに電動のものから買い替えました。
モデルチェンジのため製造中止でネット中どこを探しても品切れだったのですが、偶然、行きつけのガーデンセンター「ヨネヤマプランテーション本店」で在庫処分品を見つけ、速攻でGETしました。
16,000円くらいでしたが、モデルチェンジ後の同等品は25,000円位するのでラッキーでした。

電動芝刈り機(アーレスティ・マイグリーン254)
先代は40mmまで高刈りもできて悪くなかったのですが、少しうるさいのと、芝刈り後のメンテがやや面倒だったのでオークションで売っぱらってしまいました。
背景の西洋芝の写真が良かったからか思ったよりいい値段で売れて、今回の買い替えの実質の持ち出しは数千円で済みました。

芝刈りハサミ
芝刈り用のハサミ
芝刈り機で刈り切れない庭の隅や、発芽直後で芝刈り機が入れられない時に使います。特別高いものでも何でもありませんが、グリップと刃の角度が90度回転するのと、刈りカスを集めるギザギザが付いています。まあ、これは無いよりいいという程度ですが。

ローンスパイク・ローンパンチ
ローンスパイク(左)、ローンパンチ(右)
芝の根の通気、張りをよくさせるエアレーション、コアリングのための道具です。
床土はどうしても踏み固められてしまうので、3月ころにやっておくと、4月以降の成長が格段に良くなります。
うちの庭は粘土質なので刺すのも抜くのも重労働です。

レーキ、エッジカッター、篩
左からホームレーキ、スチールレーキ、エッジカッター、篩(ふるい)
ホームレーキはサッチ(刈りカス)集め、スチールレーキは種まき用の整地、エッジカッターは芝と花壇の境界などのエッジ揃え、ふるいは種まきや目土用に使います。

芝刈り機清掃メンテ
芝刈り機使用後のメンテ用
特別なものでも何でもありません。芝刈り機の清掃用です。百円ショップで買った防錆スプレー、ブラシ(スチール、プラスチック)、ぞうきんです。毎週、芝刈り機の刃が錆びないように使用後、芝のカスや水分をふき取り、回転刃、固定刃に軽くスプレーしておきます。

芝刈り機研磨セット
芝刈り機の研磨セット
回転刃、固定刃に研磨剤入りグリースを少量塗り、回転刃を逆回転させて研磨します。
購入後すぐに刃の「当たり」を調整するために使いましたが、それ以降はまだ使っていません。

芝の肥料
芝の肥料
真冬と真夏をのぞき、毎月適量を撒きます。
日本芝と違って成長が早く毎週刈るので、結構肥料を食います。
ブランド、製品は特に決めていませんが、なるべく細粒や小粒で強すぎないものを選びます。
液肥も併用し、種まき後の成長期や殺菌剤散布の際混ぜて使用します。尿素(窒素肥料)は葉面からも吸収し、芝の青さを保つ効果が高いようです。

殺菌剤、殺虫剤
殺菌剤、殺虫剤
横浜のような温暖地での西洋芝の庭づくりは病気との闘いといって過言ではありません。
詳しくは後日にしますが、ゴルフ場の農薬問題ということの実感が、自分で芝を管理してみて初めて分かりました。
ルールどおり使えば安全ですが、とにかく大量(あくまで個人的主観ですが)の農薬、特に殺菌剤を使わないと西洋芝は維持できません。
バラも似たところがあり病気や害虫が多いのですが、無農薬でがんばっている方もたくさんいます。私は、マンションなので隣近所には気をつけながら、芝にもバラにもガンガン使っています。
でも、無農薬派のみなさん、私を軽蔑しないでくださいね。

殺菌剤用の小物
殺菌剤用小物
殺菌剤を撒くのは、ハンドスプレーのような生易しいものではありません。
約20平米の芝庭に、1回当たり5Lの計量バケツ4杯程度、殺菌剤を水で溶かしてジョウロで撒きます。

芝のタネ
いよいよ最後は西洋芝の種です。
毎年、秋に種まきをしますが、年平均1kgのタネを蒔きます。
昨年、今年とタキイ種苗の
ブルーベルベット(ケンタッキーブルーグラス)
ターヒールII(トールフェスク)
を蒔きました。
なお、最初の2年間は雪印種苗の
アワード(ケンタッキーブルー?グラス)
アリッドIII(トールフェスク)
アクセント(ペレニアルライグラス)
の混合種を使いました。
西洋芝の品種選びも、また後日詳しくupします。


最後まで暇つぶしにお付き合いいただきありがとうございました。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/14(日) 14:50:22|
  2. 芝用の道具、資材、小物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。