芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クレマチスが続々と

仙台のベランダでは、バラに続いてクレマチスが続々と咲き始めました。


クレマチス・ジャックマニーとフルディーン
ジャックマニー(左)とフルディーン



ジャックマニーとフルディーン2
ベランダの手摺から溢れ出すように咲いています。



フルディーン
パール色のフルディーンは上向きに。



フルディーン2
ベランダから身体を乗り出して何とか花芯を写真に収めました。

今日は繰り返し通り雨が降る、少し不安定な天気。
でも雨らしい雨が降ったのは本当に久し振りです。



ジャックマニー
雨が止んだと思ったら陽が差したり...

何だか熱帯地方のようなお天気ですが、気温は22.8℃どまりで快適でした。


クレマチス・ビエネッタ
ビエネッタ
ゆっくりと花芯が万重咲きに変わってきました。

たくさんの蕾が揃い始めているので、
来週あたりには株全体がゴージャスな雰囲気になってくれそうです。



さて、明日は山形・東根で、第12回果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン。

先月の仙台に続いてのハーフマラソンで、さくらんぼ畑が広がる中を駆け抜けるコース。
ローカル大会の割りに、さくらんぼに誘われて、1万人以上が参加する人気大会。

明日は結構暑くなりそうなのと、多少高低差もあるので、
記録よりもさくらんぼを楽しんできます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/08(土) 23:59:04|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャックマニー

前の台風でキャンセルになっていた九州への出張に行ってきました。


今度も台風が沖縄に接近中でどうなるか心配でしたが、思ったほどの影響はなく無事完了。
台風の一番外側の雲が掛かって、時折激しい雨がいきなり降り始める亜熱帯のようなお天気でしたが、
関東でもこのところ似たような天気が続いているので、それほど台風の影響という感じでもなく
飛行機便にも全く影響なく無事帰ってきました。


不順なお天気のお陰で、留守中の水やりは自動潅水機をセットせずに出掛けましたが、
事前の天気予報どおり途中雨が降ったようで、帰宅後懐中電灯でざっとチェックした限りでは、
特に問題はなさそうでした。


そんな訳で、今日の写真は昨日、8月4日の朝の様子です。


クレマチス・ジャックマニー1
クレマチス・ジャックマニーの2番花が一斉に咲き始めました。



クレマチス・ジャックマニー2
深い紫色のこのクレマチス、多花性で成長力旺盛。
1番花が終わって地際から2節あたりまで強剪定したのはつい先日だったような気がするのに、
あっという間につるが伸びて開花しました。

同じ頃に剪定した遅咲き強剪定系の他のクレマチスと比べても、格段の成長ぶりでした。



ブルーバユー
こちらは、ブルーバユーの2番花。
剪定後の芽出しが遅れて今頃の開花となりました。



セプタードアイル
こちらは毎度の登場、セプタードアイル。
ほとんど「1日花」状態ですが、日替わりで次々と咲いています。




徐々に暑さが戻り始めました。
ただ、週明け辺りまでは不安定な天気は続くとのこと。
まだ暫くは折り畳み傘が必需品のようです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/08/05(金) 23:59:32|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

伸びる伸びる

ほとんど雨は上がったものの、お彼岸明けも目前というのにとても肌寒い一日。

おまけに、東京都の水道から乳児への摂取制限値を超える放射性ヨウ素が検出されるという、
小さな赤ちゃんがおられる方にはとても心配なニュースが。


これは、連休中に北東からの風が吹いて雨が降る、という今や素人の私でもネットの気象情報を見れば
その結果として最悪の事態をある程度事前に予測し得たことだけに、さきの野菜の出荷制限も含め
政府の対応が後手後手に回っている感は否めません。

さらに今晩になって初めて、コンピュータシミュレーションで放射能拡散を予測するシステムを使って
被曝レベルの分布を推定したデータを公表。
30km圏外でも一部に高い被曝の恐れがあったというエリアの推定範囲を
今頃になって発表しているのには唖然としました。

福島県の30km外の一部地域ですでに高い放射線を検出しているという観測データは
すでに定期的に報道やネット上でも公表されていたので、そういう事実自体は今や驚くべきことではないものの、
それにしても何で今頃になって「予測」システムで「結果の推定」を公表しているのか。

こういう事態なので、ただ批判するだけでは無闇に不安を煽るだけと思い、
極力はっきりした事実だけに沿って事態への冷静な対応を訴えてきたつもりですが、
これでは、原子力や放射線、危機管理などのことを正しく分かりやすく噛み砕いて伝えようと
善意で協力している人たちを結果として裏切っているのでは、という感さえしてきます。


しかし、怒りは抑えて、私なりに報道されている事実を踏まえて改めて整理すると、
以前にも書いたことですが、

○福島原発からは、少しずつ収束に向かいつつあるものの、放射性物質の放出はしばらく続く
 (おそらく数ヶ月から長ければ数年)

○風向きによって、ガス状の放射性ヨウ素や微粒子のセシウムが空気中に拡散、薄まりながら流されて
 東京、横浜などでも微量の放射性物質が検出され続ける。雨の日には多少多めに検出される。

○そうは言っても、30km程度以上離れた地域であれば、普通に生活しても安全上問題があるような
 ことはない。

ということなので、政府の発表する指示や基準に従っている限り必要以上に心配は無用、ということです。


ただ、起こったことが結果的に同じであっても、事前に厳しい目の見通しを聞いていた場合と、
楽観的な見通しを聞いていた場合とでは、前者の方がトータルで見れば混乱が少ない、
ということは危機管理のイロハみたいな話なんですけどね。


今になって、ペットボトルの水の買占めはやめましょう、
ただし他に手に入らないときは赤ちゃんに飲ませても大丈夫、
なんて言われたって、「赤ちゃんに放射能入りのミルクを飲ませろっていうの?」
ってお店に走るのはもう止められないですよ。
若いお母さん達には冷静になっていただきたいものの、決して責められません。



今後は、もっともっと先手先手での先を読んだ対応をしていただきたいものです。




さて、この話はこの辺にして、今日はクレマチスの様子をご紹介。

白万重1
旺盛につるを伸ばし始めた白万重(フロリダ系;自由剪定)。



白万重2
去年の暮れから年越しで少しずつ伸び始めていたつるには、すでに小さな花芽が。



H.F.ヤング
同じフェンスの早咲き大輪系のH.F.ヤング(ラヌギノーサ系;弱?自由剪定)。
早くも蕾が膨らみ始めています。



ジャックマニー
ジャックマニー(ジャックマニー系;強剪定)



フルディーン
フルディーン(ジャックマニー・ビチセラ系;強剪定)



デュランディ
デュランディ(インテグリフォリア系;立ち性;強剪定)



クレマチスのつるが勢い良く伸び始めたのを見ると、春を実感します。

しかし、まだしばらくは肌寒い日が続く見通し。

ここ数年はそろそろ桜の開花が始まる時期でしたが、
今年はどうやらずいぶんと遅くなりそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/03/23(水) 23:59:58|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クレマチス ?春に向けて? その2

今日は「大寒」。
暦の上で一年で最も寒い時期とされています。

数日前に比べると冷え込みはそれほど厳しくありませんが、
日中の最高気温は9.5℃とひと桁どまり。

向こう一週間も、寒くてカラカラの冬晴れが続きそう。
乾燥続きで、今晩の帰りの電車は、線路の雑草が燃える火災が発生。
一次電車がストップする騒ぎも起きました。



さて、昨日に引き続き、春に向けたクレマチスの様子をご紹介。


H.F.ヤング
H.F.ヤング

        H.F.ヤング 2010/5/4
        2010/5/4

大輪早咲きのラヌギノーサ系。
弱剪定から中剪定までの任意剪定。
カクテルや新雪など、比較的早咲き傾向のバラと開花時期が重なります。

つるバラと混植する場合は、誘引の高さを低めに抑えたり、独立の支柱を立てるなどして、
つるバラ誘引時の枝の取り回しと干渉し合わないように工夫が必要です。



今度は、強剪定の系統をいくつか。

プリンセス・ダイアナ
プリンセス・ダイアナ

        プリンセス・ダイアナ
        2010/6/6

小輪、強剪定のテキセンシス系。
開花は5月中旬?6月上旬。
地植えした土の中から濃いピンク色の新芽が上がり始めています。
アーチのピエール・ド・ロンサールに絡めましたが、少し開花時期がずれてダイアナの方が遅めの開花です。



デュランディ
デュランディ


       デュランディ 2010/5/16
       2010/5/16

立ち性のインテグリフォリア系。
バラが多い庭には、青い花は存在感があります。

どこから新芽が出ているのか、まだあまり目立たない状態です。



そして最後に強剪定のジャックマニー系。2品種併せてご紹介します。

ブルーエンジェル
ブルーエンジェル


フルディーン
フルディーン

どちらも強剪定、中輪。


        ブルーエンジェル 2010/6/5
        ブルーエンジェル 2010/6/5


     フルディーン 2010/6/5
     フルディーン 2010/6/5

どちらもやや遅咲きですが多花生。
我が家では、アンジェラの散り際とちょうどオーバーラップして開花します。



鉢植えの場合、2年に一度程度は植え替えます。
根がが太く、縦に深い直根性で、根鉢を崩すのを嫌うので、1?2回り大きい深鉢に鉢増しします。

今年は、どの鉢もそろそろ植え替えた方がよさそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/01/20(木) 23:59:54|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クレマチス ?春に向けて?

やっぱり今日も晴れマーク

毎朝水やりをする訳ではないにしても、水切れさせないようにチェックするだけでも結構大変。
特に寒さで土が凍ったり融けたりを繰り返すと、表面の土の乾燥が速いようです。


だんだんと花が減り、日々のバリエーションが乏しくなっていく中、
目立たないながら春に向けて着々と成長前の「仕込み」が進んでいるのは、


 白万重
クレマチス・白万重。
ちょっとボケた写真になってしまいましたが、早くも春の花に向けてつるが伸び始めています。

       白万重2010/5/22

白万重はフロリダ系。
自由剪定で、前年伸びた旧枝の節々から新枝が伸び、それぞれ1m余り伸びた辺りから
花芽が順々についていき、開花もその順番。
5月上旬頃から最初の開花が始まり、それぞれの花が少しずつ時間差をつけながら
1ヶ月ほど掛けて一重から万重へと移行していきます。

剪定は、冬の間にこのような芽の数を適度にコントロールしてやる程度に。
もちろん、こんな新芽がついている限り、弱剪定でも多少強めの剪定でもOK。


ミセス N トンプソン
こちらは、ミセス N トンプソン。

      ミセス・N・トンプソン

弱剪定のパテンス系。
我が家では、H.F.ヤングに次ぐ弱剪定の大輪早咲き品種。

冬の間に膨らんだ花芽から、2節程度の短い花首が伸びて開花。
こちらは5月上旬頃に一斉に開花します。

うちに来て2年目の今年、まだ鉢植えで成長途上です。
つるバラと混植すると、冬の剪定・誘引でお互いこんがらがってしまうのが難点。
できれば支柱を使って、バラと絡ませあうのは避けたほうが賢明。


ジャックマニー
ジャックマニー
言わずと知れたあの強剪定系統のジャックマニー。

冬に株元まで切り戻すので、つるバラの剪定・誘引の邪魔にならず混植が楽。
開花がやや遅め(5月中旬?6月上旬)なので、比較的遅咲きの品種との相性がよさそう。

こちらも我が家に来て2年目。
濃い紫系の花色は、補色の関係にあるイエローやアプリコット、オレンジ系のバラとの相性が抜群。

昨年はチビ苗からスタート、もっぱら株を大きくすることだけにほぼ専念しましたが、
今年は鉢増ししてやって、どこに置こうか思案中です。



今日はここまで。

続きは明日(たぶん)。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています









テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/01/19(水) 23:59:46|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

成長旺盛

今日は横浜でも暑さがぶり返しました。
最高気温33.4℃。
関東内陸部や西日本方面ほどではないけれど、もう9月中旬というのにやってられません。


バラやクレマチスの剪定を済ませたばかりですが...

 クレマチス・ブルーエンジェル
2週間前の8月最終の週末に強剪定したクレマチス・ブルーエンジェル(ジャックマニー系)の
つるが早くも伸び始めました。



クレマチス・フルディーン
クレマチス・フルディーン(ジャックマニー系)も同じような状況です。
これから1日数cm?10cmのペースで伸びていきます。

クレマチスはもともと日本産の原種も多いので、日本の暑さは平気なのでしょう。



斑入りヤブラン
階段の少し日陰気味の場所では、斑入りヤブランが満開になりました。
背後の風知草も、地味ながら花穂をたくさん伸ばしています。



コリウス
コリウスも旺盛です。
花が少なくなる夏場には欠かせません。
黄色いのがムーンライト、紫に緑の縁取りがブロンズカンプ。

こぼれダネからピンクのインパチェンスも次々と咲き始めました。



バラの剪定が終わって、向こう1ヶ月ほどの西洋芝の種蒔き期間中には花が目に見えて少なくなりますが、
そんな中でも、この暑さを味方にして、いろんな草花が旺盛に成長していきます。

その殆どが水やり以外、あまり手の掛からないものばかり。

芝の種蒔き以外のネタが払底しているこの時期の我が家の庭にとっては、貴重な存在です。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/09/13(月) 23:40:15|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

控えめな暑さの中、急成長

8月になって暑さが戻ってきましたが
7月中の猛暑に比べればかなり控えめ。

日差しも少なく曇りがち。
湿度はやや高かったものの、最高気温も31.3℃どまり。


今朝は水やりもやや少なめで済みましたが、バラには黒点病とチュウレンジバチの被害が多発し始めていたので、
大部分のバラにダコニール、オルトランを混合した薬剤をハンドスプレーで散布しました。



暑さが控えめのところに、久々のお湿りもあったためか、
強剪定したクレマチスがここ数日で急成長し始めました。

クレマチス・フルディーン


     クレマチス・ブルーエンジェル
     フルディーンとブルーエンジェルが絡まり合いながらグングン伸びています。



  クレマチス・デュランディ
  クレマチス・デュランディ
  このまま成長すると、2番花の開花は9月初旬頃でしょうか?
  秋バラに向けての剪定時期と重なりそうで、次の剪定のタイミングが微妙なことになりそうですが、
  本来、もう少し最初の剪定を早くしておくべきでした。



先日まで咲き続けていたクレマチス・プリンセスダイアナもこの週末に株元まで強剪定しましたが、
秋の開花のタイミングが少し心配になってきました。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/08/02(月) 23:59:41|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クレマチス・H.F.ヤング開花

GW3日目。
今日から5月がスタート。
今日も素晴らしい天気に恵まれました。
最高気温20.6℃。とても快適な一日でした。


昨日のクレマチス・ミセス・N・トンプソンに続いて、H.F.ヤングが開花しました。

H.F.ヤング1

     H.F.ヤング2
     H.F.ヤング
     ラヌギノーサ系
     花径12-15cmの早咲き弱剪定品種。
     行灯仕立ての鉢植えを園芸店でよく見かけるポピュラーな品種です。

     我が家ではフェンスに早咲きのつるバラ、カクテルと混植させていますが、
     弱剪定なのでつるバラの秋の剪定、誘引には細心の注意が必要です。

     我が家では、極力カクテルを上、H.F.ヤングを下に棲み分けさせていますが、
     実際にはかなり絡まりあっています。
     暮れの剪定・誘引でつるを大きく取り回すつるバラとの共存は止めた方が賢明でしょう。
     
     今年はざっと30-50ほどの蕾が出来て、これから1週間ほどの間に一気に満開になりそうです。



昨日開花したミセス・N・トンプソンも完全に開きました。

  ミセス・N・トンプソン1

ミセス・N・トンプソン2
気候条件によっては、花弁の外側がもう少し青っぽくなり、内側の赤と咲き分けるようですが、
今回の1番花は全体的にやや赤みの強いシックな紫色です。


      ミセス・N・トンプソン3
      思いっきり寄ってみました。


    まだ2年目の株なので花数はまだ10個にも足りません。
    結構気に入ったので、今年はしっかりつるを伸ばしてみようと思いますが、
    問題は場所の確保でしょう。


オールドブラッシュ・チャイナ1

     オールドブラッシュ・チャイナ2
     オールドブラッシュ・チャイナの2番花、3番花が咲きました。
     1番花の美しさには完全に負けています。
     1番花はオールドブラッシュにしては異例なほど頑張って長持ち、
     まだ奇麗な花姿を保っています。


テラス前
オールドブラッシュ・チャイナの咲いたテラス前。
満開のオステオスペルマムを除き、まだそれほど花は多くありませんが、
やはりバラが咲くと存在感が全然違います。


視線を上に向けると...

   新雪
   数え切れないほどの新雪の蕾が。
   2,3の蕾の花びらが綻びかけているので、一両日中には開花しそうです。



さて、今日は西側のシェードガーデンを少しご紹介しましょう。

シェードガーデン西
手前左から、ギボウシ・ジューンフィーバー、西洋イワナンテン・トリカラー、
ラミウム・ピンクパール、カレックス・ブキャナニー、ラミウム・スターリングシルバー、
フェスツカ・グラウカ、黄金風知草、ニューサイラン・チョコレートクッキー。

そして後列左から、ユーフォルビア・ウルフェニー、クサソテツ、都忘れ、アスチルベ、
ギボウシ不明品種、リシマキア・オーレア、などなど...

他にも色々ありますが紹介し切れません。


もう少し寄ってみます。

 都忘れ1
 都忘れ「みのる紫」

   都忘れ2

        都忘れ3

    都忘れ「浜乙女」
    ピンク色の都忘れは「浜乙女」。
    少し別の場所で咲いています。


斑入りツルニチニチソウ
斑入りツルニチニチソウ(ビンカマジョール・バリエガータ)
シェードガーデンの西の端。お隣との境界のフェンスに絡んでいます。


   夕暮れのシェードガーデン(西)
   夕暮れのシェードガーデン(西)
   黄金風知草にだけ日が当たって、その名のとおり黄金色に輝いていました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
   

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/01(土) 23:59:11|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

クレマチス・ミセス・N・トンプソン開花

GW2日目。今日はお休み。
今日も21.0℃まで上がってすっかり初夏モード。
気持ちの良い風も吹いて快適な一日でした。


ミセス・N・トンプソン1
クレマチスの一番花、ミセス・N・トンプソンが開花しました。


     ミセス・N・トンプソン2
     去年チビ苗を買って、今年が初開花。
     パテンス系の旧枝早咲き、弱剪定品種です。
     鉢植えで去年のつるは1m弱。蕾は数個だけですが、
     すでに新しいつるが旺盛に伸びているので
     なるべく伸ばしてやって来年あたりはそろそろ地植えのチャンス。
     早咲きの弱剪定品種なのでつるバラとの相性はもうひとつ。
     どこか良い場所を探してやらないといけません。



オールドブラッシュ・チャイナ
開花2日目のオールドブラッシュ・チャイナ。
昨日より開きましたが、今日もまだ整った姿を維持しています。


       ココア1
       気持ちの良い日差しの中でのんびりと。


   ココア2
   この時期は一年で一番心地よい季節かもしれません。


シェードガーデン
初夏の日差しが降り注ぎます。
シェードガーデンもいい具合に茂ってきました。


細々とした庭仕事をしながら、のんびりと過ごした一日でした。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
     

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/04/30(金) 23:11:56|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クレマチスの花芽

昨日は自宅マンションのインターネットが全く繋がらなくなってしまいましたが、
いざ繋がらなくなると、ちょっとした調べものさえできなくて、
インターネットの便利さを改めて痛感させられました。

今の若い人たちには、携帯電話が無い世界は今や想像もつかないようですが、
確かに、インターネットが便利になる以前は、こんなにも手軽に
色々な趣味の情報が手に入ることはなかった訳で、便利な世の中になったものです。

まあ、その分「苦労して知る楽しみ」が減ったのは仕方がないかもしれませんが。。。



さて、今日は朝から曇りがちでしたが、思ったほどは寒くもなく、着々と春の開花は進んでいます。

コブシと公園のハナモモ
庭のコブシの花は早くも盛りを過ぎかかっていますが、
向かいの公園のハナモモがここ2,3日で一気に開花しました。



 庭では、クレマチスのつるが元気よく伸び始めていますが、次々と花芽も上がり始めました。

  クレマチス・H.F.ヤング
H.F.ヤング
  旧枝咲きの早咲き系品種なので、去年のつるから伸びた2節ほどの新芽の先端に
  産毛につつまれた小さな蕾が目立ち始めました。
  フェンスのつるバラ、カクテルの新芽に絡まりついています。


      クレマチス・白万重
      白万重
      フロリダ系の自由剪定品種ですが、旧枝の節々から新しいつるが伸び、
      数節(数10cm)ほど伸びて以降は各節の両脇に花芽が付きます。 
      現在、こんなつるが10本以上伸び始めていますが、
      これからそれぞれの蕾が1ヶ月以上かけて膨らみ、さらに1ヶ月以上開花し続けます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/23(火) 23:59:12|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。