芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雨のち晴れ

今日は朝から冷たい雨。
雨の中での東京マラソンになり、せっかく参加された方たちは大変だったでしょうね。

そして、今日のテレビは津波警報のニュース一色。
大きな被害はなかったようで幸いでしたが、交通機関の乱れなどで大変だった方もいたのではないでしょうか。

そして、お昼過ぎには冷たい雨も上がって、午後には日が差し始めました。

今日の芝庭 2010/2/28
西洋芝はこのところの暖かさと先日の施肥のおかげで目に見えて緑が増してきました。


ただ、今日はスタートが遅くなったので、計画を変更して低木のコンテナガーデンづくりは来週に先送り。
宿根草の植え付けや元肥やりなど、細々した作業をこなしました。


庭仕事の合間にカメラに収めた春の訪れの様子をいくつかご紹介します。

クリスマスローズ
コブシの足元のクリスマスローズ。
6種類の株、すべてが開花して、地味ながら賑やかになりました。


      カレンデュラ・ブロンズビューティー
      カレンデュラ・ブロンズビューティー
      何度もご紹介しているリバーシブルのキンセンカ。次々と開花し始めました。


   セリンセ・プライドオブジブラルタル
   セリンセ・プライドオブジブラルタル
   紫色の蕾が顔を覗かせています。


クリーピングリナリア・リップルストーン
クリーピング(這い性)リナリア・リップルストーン
這い性のシルバーリーフに、シックなダークレッドとホワイトの花が咲き始めました。


    クロッカス・ジプシーガール
    クロッカス・ジプシーガール
    日差しとともにトラ模様の花が次々と開き始めました。


       ユーフォルビア・アミグダロイデス・プルプレア
       ユーフォルビア・アミグダロイデス・プルプレア
       黒っぽい銅葉の先端部の赤く染まった穂先に黄緑色の蕾が顔を覗かせはじめました。


一斉に春の芽吹きや開花が進んでいます。
とてもご紹介しきれないので、明日以降に続きをご紹介します。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/28(日) 23:39:15|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

クリスマスローズが出揃いました

明け方にしっかりと雨が降り、異常なほど暖かかった1週間も小休止。
じわじわと一桁温度に戻ってきましたが、それほど寒くは感じません。

向こう1週間はすっきりしない天気が続くようですが、気温はもう春モードで、
多少寒くても桜の頃の花冷えといったところでしょうか。


そんな中、今日までにすべてのクリスマスローズが咲き揃いました。

赤紫sd
赤紫ベイン・セミダブル


    グリーンss
    グリーン・シングル


        白スポットss
        白スポット・シングル


ピンク・グリーン・バイカラーss
ピンク/グリーン・バイカラー・シングル


    赤紫ss
    赤紫スポット・シングル



そして...

アネモネ
こう続いてくると、一見クリスマスローズのように見えますが、
アネモネの一番花が開花しました。
クリスマスローズと同じキンポウゲ科です。
ミックスの球根を植えたので、これからカラフルな花が次々と開花します。


      
      ワイルドストロベリー・ゴールデンアレキサンドリア

      先日もご紹介したワイルドストロベリー・ゴールデンアレキサンドリア。
      小さな花が咲きました。
      黄色い蘂の部分が膨らんで実になります。



明日は、午前中すっきりしない天気のようですが、
できれば大型テラコッタの低木コンテナガーデン作りに取り掛かる予定です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/27(土) 23:59:44|
  2. クリスマスローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

発芽

昨日、春一番になった南風が運んできた暖かい湿った空気に包まれ、朝から今にも降り出しそうな一日でした。
そしてついに夕方には雨が。。。


4月並の陽気に誘われて、いよいよノイバラが発芽しました。

ノイバラ発芽2010/2/26

12月22日に種まきして、約60日の低温での休眠打破期間を経て、ちょうど2ヶ月余りでの発芽です。
発芽したのは16粒のうちまだ3本ですが、芽接ぎの台木用なので、これでも十分です。

因みに去年は2本だけ発芽して、うち1本を「腰高」になってしまったブルーバユーの芽接ぎ台木にしました。
挑戦中の切り詰め剪定がうまくいけば結果的には不要になるかもしれませんが、保険のようなものです。



そして、順調に発芽中のクリスマスローズ(赤紫sd×ホワイトdd)は35本目が発芽して発芽率95%。

クリスマスローズ発芽2010/2/26

色、花形ともバリエーションが期待できますが、
確率的にはこのうちダブルになるのは1/4程度でしょうか。

それにしてもちょっと蒔き過ぎました。
すべての花が咲くまで35株も育てる訳にもいかないので、いずれ心を鬼にして間引きするしかないでしょう。
もし貰っていただける方がいれば、ポットごと喜んでお譲りします。
早ければ2年後にどんな花が咲くかが確かめられます。ご関心がある方はご遠慮なくどうぞ。



さて、もうひとつの発芽は(斑入り)ヤブラン。

斑入りヤブランの実生が発芽1 2010/2/21

12月11日にティッシュペーパーにくるんでビニール袋の中に入れ、
室内で発芽を待っていた斑入りヤブランが無事発芽しました。

芽が順調に成長しているのを確認して、極小のポットに植え付けました。

斑入りヤブランの実生が発芽2

花が咲く程度の普通の大きさまで成長するのに2?3年掛かるようです。
まだ分かりませんが、おそらく斑入りになる可能性は低いでしょう。
しかし、自家不和合性で種がつきにくい斑入りヤブランと混植してやれば、
いずれ花粉親となって斑入りヤブランにも実がつきやすくなるかもしれません。



明日は大荒れの天気になり、来週に向けて少し寒さがぶり返して天気もぐずつき気味のようです。

今日、都内では日曜日の東京マラソンの準備が進んでいました。
3万人以上が参加するマラソンですが、ランニング好きの同僚が参加します。

なぜか例年天気が悪いようですが、あまり天気が崩れなければいいのですが。。。


[追記]

クリスマスローズの発芽ポットですが、ご希望の方には大変勝手ながら
ゆうパック送料着払いでお譲りいたします。
料金は下記URLの表から100円引きになります。
http://www.post.japanpost.jp/service/you_pack/charge/ichiran/14.html

以上、ご了解いただける方は、
当ブログへの匿名でのコメント
もしくは
sundaygardener365@yahoo.co.jp あてメール
にて

・お名前
・ご住所(送付先)
・電話番号
・メールアドレス

をご連絡ください。

先着順にて(4名さままで)発芽ポットをお送りします。
1ポットあたり6?7本発芽していますが、当方にて適宜選ばせていただきますのでご了承ください。





blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/26(金) 23:59:23|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

大型テラコッタの「住人」さがし

いや?、ほんとに暖かかったです。
全然上着も要らないくらいでした。

横浜の最高気温は19.1℃。
暖かい空気が冷たい海に冷やされたからか、海沿いでは濃霧が出て
みなとみらい周辺のビル群では地面近くだけが霧に覆わるという現象があったようです。
羽田も欠航が続出したようですが、海からは目と鼻の先の横浜駅や東海道線では全く気がつきませんでした。


先日購入した掘り出し物の大型テラコッタですが、「住人」をどうするかずっと思案していました。


イエローのクリスマスローズを連れ帰った先の週末に、一緒にいくつか「住人」候補を見つけました。


構想としては、低木のカラーリーフや花木をメインに、
カラフルなカラーリーフ中心の寄せ植えを考えています。
というのも、珍しいカラーリーフを見つけては持ち帰るものの、
なかなか定位置が定まらない苗が溢れていて、
この際、一気に片付けてしまおうという魂胆なのです。


そんな訳で、今回持ち帰ったのはこれ。

 コバノズイナ・ヘンリーズガーネット
 コバノズイナ・ヘンリーズガーネット

    ヒペリカム・トリカラー
    ヒペリカム・トリカラー

コバノズイナは、去年の国際バラとガーデニングショウで持ち帰った「サライブ」という品種を
すでにスモークツリー・ロイヤルパープル、斑入りランタナなどと寄せ植えにしていますが、
このヘンリーズガーネットは、白い房状の花がより長く垂れ下がるのが特徴です。


この他の寄せ植え候補は、手持ちの
 もみじ
 ユーフォルビア
 ギボウシ
 銅葉キンギョソウ
 オレガノ・ケントビューティー
 カレックス
 黒竜
などなど

これに、季節の花を植え替えるスペースを若干。。。 

いくら大鉢と言ってもこんなに詰め込めないかもしれませんが、
試行錯誤でやってみます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
 
 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/25(木) 23:05:13|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

クリスマスローズが次々と

春の訪れが感じられた暖かい一日でした。
横浜の最高気温は15.8℃。
これは桜が見頃となる4月上旬並みの気温。

この暖かさでクリスマスローズの開花がどんどん進んでいます。

クリスマスローズ開花
これまでの我が家のクリスマスローズは、コブシの木の足元を囲んで6株。
その中でも別格の気品が漂うホワイト・スポットのダブルが開花しました。
左手前の濃ピンクのシングル、奥のピンクにグリーンが入ったバイカラーのシングルは、
すでに2週間ほど前に開花しています。


      ホワイト・スポット・ダブル1

   ホワイト・スポット・ダブル2

   もともと、

     ホワイト・ダブル × ホワイトにブロッチ状のスポット・ダブル

   の交配2年生苗として購入したものですが、ちょうど両親の間をとったかのように、
   控えめにスポットが入った色白のソバカスお嬢様。
      


 ピンク・パーティードレス・ダブル

そして、先日割安の価格で購入したピンクのパーティードレス系ダブルは次々と花を咲かせています。
花色は、表面が若干色が薄いリバーシブル。
優美に、そして華やかに存在感があり、花つきも良好。
この株は春にしっかり肥料もあげて大株に育てれば、来年はかなりの数の花を咲かせてくれそうです。


これで未開花株はあと2株。これだけ暖かければ開花は時間の問題でしょう。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/24(水) 23:59:58|
  2. クリスマスローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イエローのクリスマスローズ

今日からいよいよ暖かくなりました。
最高気温は14.1℃。3月下旬並みの暖かさです。
この暖かさは今週いっぱい続くようです。


さて、先日の週末、行きつけのGCでいろいろと物色しているうち、
また、ついついクリスマスローズの売り場へ。

そろそろ見切り品が多くなり始めていますが、数千円?1万円級の陳列棚の下に
イエロー/シングルのクリスマスローズの一群が押し込まれているのが目に留まりました。
見切り品ですが、まだ若干の蕾も残っています。

最近の雑誌のクリスマスローズ特集の表紙を飾るのはたいていイエローのダブル、ピコティ。
交配のまね事用にイエロー系の親があればいいなと思っていた矢先でした。

見切り価格からさらに10% offで1800円ほど。
最近ちょっとクリローが増えすぎたな?、と迷いましたが思い切って買ってしまいました。


イエローのクリスマスローズ1


      イエローのクリスマスローズ2

  イエローといっても淡いクリーム色のものも少なくないですが、結構しっかりした黄色です。


  イエローのクリスマスローズ3
 ネクタリー(蜜腺)は普通よりややふっくらして、色も濃いめです。
 「ゴールドネクタリー」が高値で取引されているようですが、これはどんなものでしょう?

プレーンで素直な花形でもあり、交配親としても使えそうです。
もしかすると親にはダブルやゴールドの血が入っているのかもしれません。
自家受粉でも面白い子が出来上がる可能性はあるのでしょうか?
まあ、どんなことになるか分かりませんが、我が家のクリローたちの花粉親にもなってもらいましょう。


さて、いよいよクリスマスローズがいっぱいになってしまいました。
数種類交配するとして、種を各5粒だけ蒔いたとしてもすぐ20?30株になってしまいます。

ウ?ン...
後先考えずちょっと無謀だったかな?



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/23(火) 23:59:31|
  2. クリスマスローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

夢乙女の誘引

日中は日も翳りがちで、まだ肌寒いい一日でした。
しかし、明日からはいよいよ桜の開花時期なみの暖かさになるようです。


今日は日曜日の作業から。

「夢乙女」誘引前
テラスで長くつるを伸ばしているつるのミニバラ「夢乙女」を誘引しました。


   2009/5/23
   2009/5/23
   去年春の様子です。
   夢乙女を円錐状のトピアリーに誘引し、頂上から余った枝をウィーピングさせたら、
   ポール仕立てのような感じになりました。


 「夢乙女」誘引後
 今年はもっとつるが伸びたので、頭上のつるバラ「新雪」までつるを持ち上げてから、
 横に広がるようにウィーピングさせてみました。
花がつくと自重で枝垂れてくると思います。

開花時期のピークが1週間程度ずれるものの、大輪の新雪とのコラボがどのようになるか楽しみです。



さて、昨日撮影し忘れたブルーバユーの剪定後の様子です。

   ブルーバユー剪定後
   左側の古枝には赤い芽が覗いていますが、4年目の古枝なので
   果たしてどの程度元気な芽が伸びてくるでしょうか。
   右下のやや細めの枝には小ぶりな芽がいくつかついています。
   まだ左右のバランスが良くないので、本当は太い枝をもっと短く切り詰めたいものの、
   やはり芽らしい芽が見えていないとなかなか思い切れません。


最後に今朝の花壇から。

 花壇のリーフ競演
ワイルドストロベリー・ゴールデンアレキサンドリアの黄金葉を囲んで、
宿根リナリアのシルバーリーフ、クローバー・ティントワインのブロンズリーフ。

金・銀・銅のオリンピックバージョンです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/22(月) 23:59:45|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バラの剪定・誘引

今日は日差しが雲に遮られがちでやや肌寒い一日でした。

週明けから暖かくなるとの予報もあって、バラの剪定の仕上げと、
やり残したつるバラの誘引を土日にまたがって作業しました。


まず、鉢バラの誘引から。
最近導入した新しい株はいいですが、4,5年目を迎えた株には「腰高」のものが目立ち始めました。

 ダイアナ・プリンセスオブウェールズとブルーバユー
 ダイアナ・プリンセスオブウェールズ(手前)とブルーバユー(奥)


       ジュリア
       ジュリア
       

どちらも5年目。今年花壇から掘り上げて鉢植えにしたものですが、
株元からシュートが出なくなり、上のほうの芽も少々弱々しくなりました。


12月の剪定で若い枝は極力切り詰めて古枝部分からの芽出しに期待しましたが、
やはり事態の根本的な改善は出来そうもないので、芽がほとんど出ていないものの
古枝部分にまで思い切って切り詰めてみました。


ダイアナ・プリンセスオブウェールズ剪定後
ダイアナ・プリンセスオブウェールズ剪定後

思い切って樹高10cmほどまで切り戻しました。
古枝に黒くポチッとついたかなり古い芽を頼りに切りましたが
果たして元気な芽が出てくれるでしょうか?

結果論から言えば、12月中にここまで切っておいたほうが良かったのでしょうが、
新しい芽が古枝にも出現してくれればとの淡い期待もあったので仕方ないでしょう。
春の開花が少し遅れたり、そもそも芽が出てこない可能性もありますが、
まあ、楽観的に待つことにしましょう。


     ブルーバユー剪定後
     ブルーバユー剪定後
     こちらも芽らしい芽がほとんど無い所まで切り戻しました。
     芽が確認できるのは右側の枝の先端付近にポチッとある小さな赤い芽だけ。
     ちゃんと芽が出てくれるか、いささか自身がありません。



  このような事態を見越して予備のために11月にブルーバユーの芽継ぎをしていました

   ブルーバユーの芽接ぎ
   うまく活着したようなので、ノイバラ台木を芽接ぎ部分のすぐ上まで切り戻しました。



ジュリアの剪定後は、写真を撮り忘れてしまいました。
長く伸びた1本立ちの太い枝を半分近くまで切り戻しましたが、
写真は後日UPします。



また、つるのミニバラ「夢乙女」をウィーピング状に誘引しました。
こちらの様子は明日以降、改めて。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/21(日) 23:59:21|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

クロッカスが開花

久々にポカポカとした日差しに恵まれ、最高気温10.5℃。
2ケタまで気温が上がったのは10日ぶりです。


春の暖かい日差しに誘われて、クロッカスが開花しました。

クロッカス・ジプシーガール
クロッカス・ジプシーガール
花びらの外側のトラ柄が特徴的です。


     クロッカス・ジプシーガール2
     朝9時半頃はまだこんな状態でしたが、お昼過ぎにはあっという間に開花しました。


因みに、昨日ご紹介したクロッカスの芽出しは17日(水)朝の様子。
まさかこんなに直ぐに開花するとは思いませんでした。


気持ちの良い春の日差しの下、バラの剪定を済ませてから、
花壇の下草やクレマチスの枯れ枝を整理。
そして、しばらく振りに西洋芝に肥料と殺菌剤を施しました。

 芝庭の様子 2010/2/20

まず、芝用細粒化成肥料8-6-8を30g/?満遍なく撒いてから、
殺菌剤ミクロブタニル(ラリー乳剤)規定量と園芸用液肥500倍+尿素0.5g/Lを1L/?ジョウロ散布。


昨年のBLOGを振り返って思い出しましたが、
昨冬は冬の間も定期的に尿素肥料を施していたお陰で今の時期も結構青々としていました。
今シーズンはうっかり忘れていましたが、
週明けからかなり暖かくなるようなので、一気に芽出しが進んでくれるでしょう。


バラの剪定の様子はまた日を改めて。


ところで、3年ぶりに携帯を買い替えました。

i-Phone
i-Phoneです。
キャンペーン価格で本体の分割代金込みでも従来の支払額とほとんど変わりません。
PCのインターネットサイトの閲覧が格段にやり易くなります。
帰りの電車の中や外出先でのBLOGチェックやコメント書き込みに威力を発揮してくれそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/20(土) 23:59:36|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

春の日差し

今日は二十四節気の雨水(うすい)。
雪が雨に変わる頃という意味ですが、
昨日朝の雪から一転、久しぶりに日差しが降り注ぎました。

新雪

空気はまだ冷たいものの、つるバラ新雪は、目に見えて強くなった日差しを浴びて新芽が展開寸前です。


クロッカス1

     クロッカス2

クロッカスが順調に芽吹いています。
週明けから暖かくなるようなので、開花も間近です。


ギボウシの芽はまだ休眠中ですが、いよいよ膨らみ始めます。

 サガエ
 サガエ(寒河江)

      アビクア・ドリンキングガード
      アビクア・ドリンキングガード


我が家の庭はまだ花が少ないですが、カレンデュラ・ブロンズビューティーは蕾が次々と上がっています。

 カレンデュラ・ブロンズビューティー
 カレンデュラ・ブロンズビューティー


この週末は絶好の庭仕事日和。

一気に春のような陽気になる前に、冬のうちに済ませるべき作業を頑張って片付けます。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/19(金) 23:59:03|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雪の朝

雪です。

雪の朝1


           雪の朝2


    雪の朝3

予報のとおり、うっすらと雪が積もりました。
東京では2月に入って9日目の降雪で、2月は2日に一度雪が降っている勘定です。
2月の降雪日数としては26年ぶりの記録だとか。


しかし、この雪は春を呼ぶ雪となりそうで、週明けからは格段に暖かくなるようです。



外は連日寒さに震えていますが、室内では...

 フクシア・ポーラジェーン
 フクシア・ポーラジェーンが開花しました。
 夏越し用につくった挿し芽株を、今度は冬越し用にコリウスの挿し芽株とともに室内に取り込んだものです。

      フクシア・ポーラジェーン2
      日が高くなって室内に日が入りにくくなってきたのと、
      このところの天候不順でやや徒長気味ですがとても元気です。


来週から暖かくなれば、日中であれば外に出して陽に当ててやれるかもしれません。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/18(木) 23:06:05|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

寒い中にも春の気配?その3

いつまで続くのかとうんざりするほど、今日も寒い曇り空。
夜半にはまた雪が降り始め、明朝までにはうっすら雪景色になるらしいです。



先日2品種のクレマチスを迎えて、これで10品種の大台に乗りました。
まだ白万重以外は休眠中ですが、芽は順調に膨らんでいます。

ミセス・N・トンプソン
ミセス・N・トンプソン(パテンス系)
昨春チビ苗で手に入れて、今年初めて開花しそうです。
花は、背景にぼんやり見える写真タグのように赤と紫のバイカラーの大輪です。
(四季咲き大輪、旧枝咲き、弱剪定)


      フルディーン
      フルディーン(ジャックマニー系)
      初めて手に入れたクレマチスのひとつ。今年で5シーズン目。
      パールの光沢をもつ白い花を咲かせます。
      (四季咲き中輪、新枝咲き、強剪定)


   H.F.ヤング
   H.F.ヤング(ラヌギノーサ系)
   開花済み行灯仕立ての処分品を入手。
   庭に下ろして、こちらも5シーズン目。
   早咲きで大輪の青紫の花を咲かせます。
   (四季咲き大輪、新旧両枝咲き、任意剪定)


安曇野
安曇野
階段脇の擁壁上からウィーピング(しだれ)させているつるのミニバラ。
無数の小枝に無数の芽が動き始めています。


      ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ)
      ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ)
      生垣の上に大きく誘引したつるから寒空に向かって一斉に芽吹き始めています。


明朝の積雪を境に、久しぶりに晴れベースの天気パターンに戻りそうです。
そして来週からはいよいよ春の暖かさがやってきそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/17(水) 23:15:32|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒い中にも春の気配?その2

今日もぐずついた寒い一日。
夜になって東京都心でも雨に混じって小雪がちらつきましたが、
横浜では雪にはならなかったようです。


気象庁の1ヶ月予報によれば、寒いのは今週一杯。
来週以降は暖かめに推移するとの予報です。


庭の植物たちには、その事が分かっているかのように、寒い中新芽を少しずつ成長させています。


アリウム・ギガンチューム
鉢に植えたアリウム・ギガンチューム。
チューリップに良く似た3本の芽がゆっくり成長しています。
ゲンコツ大の球根が薄皮の中でほぼ均等に3つに割れていたそのままです。

青みがかった葉色の先端が花色と同じ紫色に染まっています。

栄養が分散して一つも花が咲かないのは最悪ですが、
あわよくば3本の「葱坊主」が揃って立ち上がってきて欲しいものです。


     青い原種バラ
     白地に花芯が青い原種バラ、アルバ・コエルレア・オキュラータも
     5球のうち4球が順調に成長中。
     残念ながら1球は発芽せず腐ってしまったので掘り上げました。


  オレガノ・ケントビューティー
  春にハンギングで咲くオレガノ・ケントビューティーは、その繊細そうな花姿とは裏腹に、
  切り戻した地際から、もりもりと冬芽をを立ち上げています。

  常緑ならぬ「常黒」のグラス、黒竜(コクリュウ)に絡まりながら、
  あとは春到来の本格GOサインを待つばかりといった雰囲気です。



朝の慌しい時間ですが、明日も春に向けての庭の様子をスナップする予定です。

日中は晴れ間が広がりそうですが、またまた夜には崩れて、深夜には「雪マーク」が。
少々うんざりしますが、もう少しの辛抱です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/16(火) 23:59:03|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒い中にも春の気配

冷たい雨がお昼前から降り始めました。

1週間前の20度超え以降、雨や曇りばかりの寒い日が続きます。
連日雲ひとつない冬晴れが続いた1月とは様変わり。
2月にこれ程まで晴れ間が少ないのは珍しいような気がします。


そんな中でも、着実に春は近づいています。

クレマチス白万重
クレマチス白万重の新芽が伸び始めました。

つるバラの芽もどんどん膨らんでいます。
手前を横切るのはカクテル、
奥の太い枝と縦の枝は新雪。


     夢乙女
     つるのミニバラ「夢乙女」。
     支柱に沿って2m強の高さまで伸ばして、余りをウィーピング(しだれ)させていますが、
     実は、しっかりとした誘引はまだ手付かず。
     どんどん芽が膨らみ綻ぶ寸前なので、早く誘引しなければいけません。
     現状に近い形で最終的な誘引を仕上げようかなと画策しています。



ユーフォルビア・カメレオン
以前にも紹介したユーフォルビア・カメレオンの新芽。
紅葉した新芽がロゼット状になって待機中。
温かくなれば一気に立ち上がりそうです。


他にもゆっくりと春に向けて新芽が膨らみつつあります。
明日以降も、そんな様子を順次紹介していきます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/15(月) 23:41:13|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

庭仕事が山積なのに...

火曜日以来の久々の晴れ間が広がりました。
しかし、午前中良かった天気もお昼過ぎには薄雲が広がり始め、あっという間に曇ってしまいました。


今日の芝庭 2010/2/14
だいぶ陽が高くなって、南側の生垣の陰のラインはかなり後退してきました。
薄曇になってから撮影したのでうまく写っていませんが、
新しい花壇全体に陽が当たるようになってきました。


日は出ましたが、まだ寒くて7.3℃までしか上がりませんでした。
やはり寒いとなかなか庭仕事が捗りません。

おまけにオリンピックの上村愛子を観ているうちに、どんどん時だけが過ぎていきます。


今日も、チマチマした作業はこなしたものの、まだまだやらなければならない仕事が山積。


 地植えのバラ、庭木などへの元肥やり
 バラ剪定の最終仕上げ
 寄せ植え鉢数個の植え替え
 ジギタリス、デルフィニウムなどの地植え
 オダマキなどの種蒔き苗の花壇への植え付け
 つるのミニバラ「夢乙女」の誘引
 黄金キヅタの植え付け(場所決め)
 購入したクレマチスの鉢植え

などなど....

まだまだ一杯あって書ききれません。


つるマジックカルーセルの誘引
今日は、地植えしたつるマジックカルーセルの誘引。

一部の鉢バラの仕上げ剪定、
昨日購入したクリスマスローズ苗の鉢増し

などを片付けました。


そうこうしているうちに、クリスマスローズの発芽は順調に進んでいます。

クリスマスローズの発芽
数えてみると34本発芽しています。
蒔いたのが37粒ですから、発芽率は約92%。
ちょっと優秀すぎました。
全部鉢上げするとスペースに困ってしまいそう。

またまた、悩みのタネが増えそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/14(日) 23:00:16|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

寒い日のお買い物

今日も昨日以上に寒いです。
日中はずっと2℃前後で、冷たい小雨が時折霙に変わる寒い一日でした。


お昼過ぎまではオリンピックの開会式を観てから、
夕方にかけてまたまた行きつけのGCで掘り出し物探し。

分厚いダウンジャケットを着込んで出掛けたので寒さは大丈夫でしたが、
霙交じりの小雨が降っていることもあって閑散としていました。


そして手に入れたのが、

今日のお買い物 2010/2/13
一昨日に続いて
クリスマスローズの2年生苗 ダブル糸ピコティ。
3割引で千円少々。

これで我が家のクリローも色々とバリエーションが揃ったので、
もうこの辺でしばらくは打ち止め。
あとは交配のお遊びで数年は楽しめそうです。


そして、クレマチスのチビ苗2種。どちらも350円。

紫色の方はジャックマニー。
 四季咲き強選定。あの「ジャックマニー系」のジャックマニーです。
 英国のジョージ・ジャクマン氏により1863年に生み出されたそうです。
 我が家にはジャックマニー系のブルーエンジェルとフルディーンがありますが、
 ついに本家本元をお迎えです。

そして右側は、ピンクパーフェクション。
 一季咲き弱選定のモンタナ系です。
 モンタナ系のクレマチスは前から欲しいと思っていましたが、
 植える場所をどうしようかと躊躇していました。
 安かったのであと先考えず買ってしまいましたが、何とかなるでしょう。
 15cmほどの短い枝に花芽らしきものが2つついています。

このチビ苗はどちらも今年は鉢植えで株の育成に努めます。


明日は久々に天気が回復しそう。
気温は低そうですが、庭仕事日和になりそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/13(土) 23:54:38|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大きな掘り出し物

寒いです。
雪にこそならなかったものの、最高気温5.1℃。
とても寒い一日でした。

昨日、雨の中行きつけのGCに行ったことは昨日も書きましたが、
クリスマスローズのほかにもうひとつ大きな掘り出し物をGETしました。


特大のテラコッタ1

直径51cmの17号鉢。
MADE IN TOSCANA, ITALY
Rifinitoamano
と彫り込まれています。

特大のテラコッタ2

購入した値段はなんと2000円。
普通、何でもないプレーンなものでも最低数千円はすると思っていたので
ついつい衝動買いしてしまいました。

数鉢ありましたが、値札が何度も張り替えられていて、
[9800][5500][3990]
とあります。
だいぶ長い間売れ残ったようで、年季が入ったように少し粉を吹いています。

Rifinitoamano
の文字を頼りに検索してみても、なかなかそれらしいものにはhitしませんでしたが、
なんとかカタログを見つけ、実在のトスカーナの製品であることも判明しました。


重さ十数キロもあり、車のトランクに載せて庭まで運ぶのも一苦労で何とか持ち帰りました。

問題はこんな大きな鉢に何を植えて、どこに置くかですが、これからゆっくり考えます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/12(金) 23:49:24|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

新顔のクリスマスローズ

昼ごろから降りだした雨は夕方には本降りに。
夜遅くになってもまだ横浜では雪に変わっていません。

寒いし天気も悪いので、庭仕事はやめにして久々に行きつけのGCへ。
「クリスマスローズ全品3割引」のはがきが届いていたので、勇んでクリロー売り場へ。

どのクリスマスローズも今がまさに花盛り。

半分冷やかしのつもりで物色していくと、○○交配とか□□園芸の△△さん、とかのコーナーには
ダブル株は1万円超の見事なものから8,000円、6,000円といったものばかり。

どれも、さすが!というものばかりとは言え、この値段ならいくら3割引でもね?


ある程度目を肥やしてから安い交配2年生株でも買おうかと物色を続けていたところ、
割引対象外の横浜市内の生産農家のコーナーは同じダブルの開花株でも
色々な値段のものが混在していて、高いものは15,000円、
安いものは3,500円程度のものが順不同に並んでいました。

その中にスラッと花茎が伸びて若干小ぶりながら華やかな感じに花を咲かせている株が目が留まりました。
値札を見ると、なんと税抜き2,500円!

あまり鑑識眼はないものの、似たように見えるものはいずれも4,000円、6,000円していたので、
若干買おうかどうか迷ったけど、エイヤ!と買ってしまいました。

新顔のクリスマスローズ1


  今は、丸弁のピコティ(覆輪)系の清楚な感じが主流派のようなので、
  この株のように剣弁のパーティードレスの系統が強く出すぎているのは、
  人気が少し落ち目なのかもしれません。
  それに、花弁が少し波打っているのも減点材料なのでしょうか?

   新顔のクリスマスローズ2


いずれにしても、花は講釈で楽しむものではないので、直感と出会いを大切に、
大事に育ててやろうと思います。

我が家の開花株としては2番目のダブルでもあるので、花だけではなく、
今後の交配親としても活躍してもらいましょう。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/11(木) 23:59:45|
  2. クリスマスローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

落葉樹の挿し木

朝から曇り空。
先週末の予報では雨が降っても暖かいはずでしたが、結構寒い1週間になりそうです。
明日、建国記念日は昼から雨になり、夜遅くには雪に変わるとの予報も。


そうはいっても、冬の本格的な寒さはもう少しで和らぎ始め、春らしさが漂い始めるのも時間の問題でしょう。

梅の花もあちこちで咲き始めたので、先週末に、落葉樹の剪定枝を何本か挿し木にしてみました。

落葉樹の挿し木には、葉が落ちて休眠中の枝で冬季に行う「休眠挿し」と、
春から秋にかけて、中でも最も梅雨時が適期とされる「緑枝挿し」がありますが、
今回は当然「休眠挿し」。


約1年前に手に入れた、銅葉のテマリシモツケ・ディアボロと黄金葉の黄金シモツケ・レインボー。
長く伸びた枝からとれた剪定枝を挿してみました。

ディアボロと黄金シモツケの挿し木
左がディアボロ、 右が黄金シモツケ。

 ディアボロ2009/5/27   黄金シモツケ・レインボー2009/3/23
 2009/5/27         2009/3/23


どちらも、5?8cmの剪定枝を挿し穂にして、ただブスブスと挿し木用の土に深く挿しただけ。
地上部、地下部にそれぞれ最低1?2対の芽が付くようにし、
最下部は切り口を斜めにして切断面の表面積を増やし、吸水、発根し易いようにしています。
また、挿し穂を乾燥しにくくするため、挿し穂の全長の7?8割を土に埋めました。

バラの緑枝挿しの場合には、発根促進剤「ルートン」の粉末を挿し穂にまぶしたり、
挿し穂を直接土ではなく小さなロックウールのキューブに挿してから土に挿したりしますが、
今回はほとんど何の小細工もなしです。

今回の挿し木に当たっては、ネット上の情報を参考にしましたが、
それらによると、

・休眠挿しの適期は2?3月の芽吹きの直前
・どちらも活着は比較的容易で、特にシモツケの方は地面に落ちた剪定枝が勝手に発根するほど容易

だとか。


このほかお遊びで、もみじ「桂」の台木から伸びてきた「ひこばえ」も根元から切り取って挿してみました。

ヤマモミジの挿し穂
15cmほどの枝を2節ずつに2分割し、

ヤマモミジの挿し木
ただ単純に深く挿すだけ。



因みに去年の冬、同じようなことをやったのがこれ。

挿木後1年経ったヤマモミジ
少し盆栽の真似事のようにアルミの針金をかけてみました。
まったくの自己流です。

いずれそれらしくなるかどうかも全く未知数ですが、ちょっとしたお遊び気分。
もし、今年、多少なりともそれらしい枝ぶりになってくれれば、
気の利いた鉢でも買ってみようかな、と思っています。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/10(水) 23:59:31|
  2. 挿し木、芽接ぎ、種まき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマスローズ開花

今日の横浜は20.5℃まで上がり、まるで先日の石垣島並みの暖かさ。
コートを着ていると汗ばむほどでした。


暖かさに誘われたか、クリスマスローズが開花し始めました。
開花したのはコブシの木の足元に植えた6株のうち2株。

クリスマスローズ・シングル・パープル
一番花は芝庭に面したシングルのパープル。我が家では最も古株で6年目を迎えます。


     クリスマスローズ・シングル・ピンク
     コブシの木の裏側でひっそりと咲くシングルのピンク。若干黄緑が入っています。


         クリスマスローズ・ダブル・ホワイト・スポット
         残りの4株も順調に蕾が膨らんでいます。
         こちらは我が家で唯一のダブル。ホワイトに控えめなスポットが入ります。
         


キンセンカ・ブロンズビューティー
キンセンカ(カレンデュラ)・ブロンズビューティーは開ききって表情が変わりました。
正面からだとオレンジがかったクリーム色ですが、花びらが「リバーシブル」なので、
真横から見ると濃いブロンズ色が目立ちます。右側の蕾も、裏側の濃いブロンズ色です。



今日は結局思った以上に良い天気で、一日雨にはなりませんでしたが、
明日以降週末まではぐずつくとの予報。
気温は先日までの予報に反して低めで推移しそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/09(火) 23:59:11|
  2. クリスマスローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

寒さも峠を越えた?

立春をはさんで、この1週間ほど寒い日が続きましたが、当面この寒さも今日までで一段落。
明日から1週間ほどは雨や曇りがちの日が多いものの寒さは和らぎそうです。

特に明日は横浜の予想最高気温が18℃。
かなり暖かくなりそうです。


 今日の芝庭2009/2/8
 今朝の芝庭です。
 何とか緑は保っていますが、枯れが随分と混じるようになってきました。


芝へのスパイキング1

     芝へのスパイキング2
     動線上や花壇の周りなど、どうしても踏み付けが多いエリアほどその傾向が顕著です。
     日曜日に、キャンプのテント固定用の長さ20cm、直径1cmほどほどの鉄杭を
     グサグサと刺してスパイキングしました。
     庭の約1/4程度を20分ほど掛けてのスパイキングでしたが、結構な重労働です。

     これから徐々に春の新芽が出始めると、今回の穴あけの効果が目に見えて現れてくるでしょう。
   


つるバラの芽は、寒い中でもどんどん膨らんでいます。

新雪
新雪

      つるアイスバーグ
      つるアイスバーグ

   レッドカスケード
   高さ約2.5mのスタンダードに仕立てたつるのミニバラ「レッドカスケード」。
   左は新雪、右から1本伸びてきているのはアンジェラ。
   それぞれ庭の両端から伸びて、ここで先端を接しています。


昨日(日曜日)、新雪にカイガラムシの再発が多少見られたので、
脚立に昇ってマシン油乳剤をスプレーしました。

やや風のある中での作業で、マシン油の霧が煽られて少々頭から浴びてしまいました。

人間様にとってはただ機械油の飛沫で汚れるだけで問題ありませんが、
カイガラムシは呼吸穴が塞がれて窒息してしまうようです。
効果があることを期待しましょう。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/08(月) 23:59:17|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

グラスの刈り込み

今日も冬晴れの風が強い一日。
気温は11.0℃まで上がったものの、体感上はかなり寒く感じました。


立春も過ぎたので、秋冬から春へと庭を切り替える作業として、グラス類を刈り込みました。

カレックス・テスタセアの刈り込み
カレックス・テスタセア
             カレックス・テスタセア2010/1/17
             2010/1/17


カレックス・フラゲリフェラとフェスツカ・グラウカ
カレックス・フラゲリフェラ(中)とフェスツカ・グラウカ(右)
             カレックス・フラゲリフェラ2009/6/1
             2009/6/1


斑入り風知草
斑入り風知草(フウチソウ)
             斑入り風知草
             2009/6/10



グラスは、刈り込むことで株の中心付近の日当たりが良くなり、芽数も増えていきます。

また、新芽が伸びてからでは取り除くのにとても手間がかかることになる枯葉や古葉を一気に取り除き
5月頃までには新しい葉が前年以上の密度で奇麗に生え揃います。


このほか、晩秋に短く刈り込んで軒下の日当たりが良い場所に取り込んだパープルファウンテングラスは、
やや乾燥気味にして土が凍らないようにしていますが、今のところ健在のようで、
何とか冬越しできそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/07(日) 23:59:54|
  2. 宿根草、多年草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クリスマスローズの植替え

久々の週末の庭仕事です。
今日は雲ひとつない冬晴れで、気温も少々低め。
日陰ではかなり寒くて、南国に慣れてしまった身体にはなかなか辛いものがあります。


色々と作業を済ませましたが、今日のハイライトは
懸案になっていたクリスマスローズの苗の植替えです。


先日、コンクリートの擁壁から落ちてバラ「安曇野」のつるに引っ掛かった3ポットです。

クリスマスローズの植替え
左側2つのヘレボルス・フェチダスはスリット鉢へ。
黄金葉はイエローウィルゲンブロック、青灰色のほうはウェスターフリスク。

右側はオリエンタル・ハイブリッド、いわゆる普通のクリスマスローズで、
色目が少し違うパープル系ダブル同士の交配。
実際にどんな花が咲くかは早くても来年のお楽しみです。


3つのポット苗を植替えた機会に、同じくつるミニバラ「安曇野」の下で育成中の
こぼれダネ組7株の様子をチェックしました。

こぼれダネのクリスマスローズ7株
どれも順調に元気に育っています。
いずれも身元がはっきりしないのですが、現在発芽中の交配親の近くで掘り上げたものです。
こちらはさっきの交配種↑より以上に咲いてのお楽しみです。


それにしてもこの10鉢、大きくなったら一体どこに植えるんでしょう?
現在どんどん発芽中のものも含めて頭が痛いです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/06(土) 23:59:52|
  2. クリスマスローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬知らずの期待の新星

立春が明けても、依然寒い朝が続きます。

旅行で週末にゆっくりと庭を観察する暇がなかったので、
朝の慌しい時間にレンズを向ける被写体選びがなかなか思うに任せません。


実際のところ、今の時期は我が家の庭にとっては8月と並んで最大の端境期。
まもなくクリスマスローズが開花すると、しばらく話題に事欠かなくなるのですが...

冬に強いパンジー、ビオラも、0℃近くまで下がった朝は、

こんもりビオラ フィオリーナ・イエロー&ベルベット
こんな状態です。




そんな中、期待の新星が現れました。

キンセンカ・ブロンズビューティー
キンセンカ・ブロンズビューティー

今シーズン初めて種蒔きした開花第1号。
これは期待以上にいい感じです。
キンセンカというと、何となく古臭くて仏様の花か小学校の花壇に咲いてる花というイメージですが、
これなら全然そんな感じはありません。
「冬知らず」というだけあって、こんな寒さにも負けないのも◎ですね。


これから暖かくなり始めると、どんどん花を咲かせてくれそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/05(金) 23:45:37|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

花と緑とエメラルドの島々?その3

今日は立春。
ずいぶんと陽が高くなってきましたが、まだ「春」とは名ばかりで、
先日の積雪以来寒い日が続いています。


クリスマスローズ発芽中
そんな中、種まきしたクリスマスローズの発芽ラッシュです。

    
      アリウム・ギガンチューム
      アリウム・ギガンチュームも発芽しました。
      ひとつの球根から3本の芽。
      大型のネギボウズのような紫色の大きな花は果たして咲いてくれるでしょうか。



さて、南の島への旅行記第3弾。

2泊3日の最終日、夕方の飛行機までの時間を使って西表島、由布島、小浜島の3島を巡りました。


西表島ではマングローブ林をジャングル・クルーズ。

仲間川クルーズ
河口の港からマングローブ林の中を蛇行する仲間川を6km上流まで遡ります。


      サキシマスオウの板根
      折り返し点のサキシマスオウの木。
      ボートを降りて見学しました。
      「板根(ばんこん)」と呼ばれる板状の根が見事です。


河口の港まで戻って、今度はバスに乗って由布島(ゆぶじま)へ向かいました。

由布島水牛車
由布島は西表島に隣接した周囲2kmほどの小島。
由布島へは水牛車で海を渡ります。
竹富島と同じようなスタイルですが、こちらがオリジナルだとか。

       由布島水牛車2
       水深20cmほどの干潟をゆっくりと進みます。
       干潮時はほぼ干上がってしまうようです。


由布島の人口は十数人。
島の大部分が亜熱帯植物園になっています。

由布島の亜熱帯植物園1

      由布島の亜熱帯植物園2
      ただ、植物園といっても、どの島も普通に花が咲き乱れているので、
      多少花や木が多い公園といった感じです。


再びバスで西表島の港まで戻って、高速船で小浜島へ。

もともと何もない島なので、もっぱら「ちゅらさん」の島という感じです。


はいむるぶしリゾート
昼食をとった「はいむるぶしリゾート」。


      小浜島シュガーロード
      ちゅらさんに登場する、サトウキビ畑の中の一本道「シュガーロード」。


  こはぐら荘
  ちゅらさんの住む民宿「こはぐら荘」。



6時間半ほどの駆け足で3島を巡り、石垣島に戻りました。


夕方の飛行機の出発までの時間を使って、港から歩いて行ける
ペンギン食堂の石垣島ラー油を買いに出かけました。
テレビに紹介されて大人気らしく、行列ができることもあるとか。
一人1本しか買えない限定販売のため、一家四人で4本買い求めました。

石垣島ラー油
写真は開封済みなのでちょっと汚れてます

1本800円でしたが、ネットオークションでは2000円以上の高値で取引されているようです。
帰って早速試してみましたが、辛さは思ったほどではないものの、
ニンニクがたっぷり効いてコクと深みのある?味といったところでしょうか。


さて、これで2泊3日の石垣・八重山への旅は終わりました。

今回の旅行では、久々に家族でたっぷりと南の島を満喫できましたが、
個人的にも亜熱帯の植物も色々と観察することができ、なかなか興味深いものでした。



南の楽園から、いきなり積雪というキツイ現実の世界に戻ってから早や3日が経ちました。
明日からは通常のペースに戻って、もっぱら庭の様子をお伝えします。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/04(木) 23:59:22|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

花と緑とエメラルドの島々?その2

今日は節分。
暦の上では今日で冬は終わりですが、雪で始まった今週はかなり寒くなりそうです。

南の島で暖かさに慣れてしまった体にはこの寒さが堪えます。


今朝の庭 2010/2/3
気温があまり上がらなかったため、月曜の晩の雪が今朝まで少し残ってしまいました。


      クリスマスローズ開花目前
      しかし、寒さに負けず、クリスマスローズの蕾は開花目前です。


さて、南の島への旅行記?その2。


今日は竹富島です。

竹富島は、昨日の航空写真でも分かるとおり、石垣島の目の前にある小さな島。

島は平坦で周囲約9km、人口はわずか300人あまり。
古くからの琉球・八重山の町並みが保存されており、石垣港から高速船でわずか10分で離島情緒が満喫できます。


竹富島の町並み
赤瓦の屋根と、珊瑚が風化した石灰岩を積み上げただけの石垣、そして白い砂の道路。


      水牛車で町並み巡り
      そんな昔ながらの町並みを水牛車に乗ってのんびりと巡ります。


   水牛車で町並み巡り2
   水牛は道を覚えていて勝手に進めるので、御者のおじさんは案内をしながら
   三線(さんしん・琉球三味線のこと)で琉球民謡「安里屋ユンタ」を聞かせてくれます。


シーサー1

      シーサー2
      瓦屋根の上や門前には魔除けのシーサーが。


花や緑がいっぱい1

         花や緑がいっぱい2

    花や緑がいっぱい3
    集落のそこかしこでハイビスカスやブーゲンビレアが咲き乱れ、
    観葉植物のような亜熱帯性の木々が無造作に植えられています。


約30分の水牛車巡り終えて、今度はレンタサイクルで島内を回りました。
2時間もあれば十分島を見て回れます。


西桟橋
西桟橋
小浜島や西表島に沈む夕日で有名だそうですが、雨上がりで誰もおらず
恐ろしいほどの静寂に包まれていました。


      コンドイ浜
      コンドイ浜
      島唯一の海水浴場。
      ここもシーズンオフで、遠浅の浜には人がほとんどいませんでした。


  星砂の浜
  星砂の浜(カイジ浜)
  星型の砂で有名な浜です。
  ここも殆ど人がいませんでしたが、後からドヤドヤと団体がやってきて星砂拾いです。

  星砂はかなり減っているらしく、片手にひとすくいした砂から10個ほどしか見つかりませんでした。



竹富島への滞在時間は僅か3時間足らずでしたが、もしまた機会があれば
今度はのんびり1日滞在してみたいと思わせる素晴らしい島でした。



さて、最後に、この島の石垣の上には奇妙な植物がそこいら中に自生していました。

石垣の奇妙な植物
拡大写真なので少々不鮮明ですが、ひょろっと伸びた茎に
灰色地に黒い斑点模様の細長い多肉の葉を持った奇妙な植物。


ただの雑草とのことでしたが、あとで調べて分かりました。

カランコエ・デラゴネンシス
ベンケイソウ科カランコエ属の多肉植物でマダガスカル原産。和名は錦蝶(キンチョウ)。

葉の先端に子株ができてこぼれ落ち、どんどん広がるとのこと。


同じものを翌日、川平湾の浜の石垣でも見つけたので、子株をティッシュペーパーにくるんで持ち帰りました。

錦蝶

背丈は僅か2cm足らず。
記念に極小のテラコッタに植えて育ててみることにしました。

うまく育ってくれるといいのですが。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/03(水) 23:59:57|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花と緑とエメラルドの島々?その1

夜が明けて、少し雪は融け始めましたが、まだ庭は真っ白。

雪の庭2009/2/2
本来なら3日ぶりに庭を見回るところですが、今日は雪に足を踏み入れることなく
この写真を1枚撮ったきりで仕事に出かけました。


さて、今回の石垣島と周辺の島々への2泊3日の旅を振り返ってみます。


今回の旅は沖縄本島からさらに約400kmの石垣島とその周辺の島々、八重山諸島へ。


八重山諸島空撮写真
石垣港離島ターミナルに掲示の航空写真より

右上が宿泊した石垣島、そのすぐ左が竹富島、中央左上が小浜島、右側の大きな島が西表島(いりおもてじま)。
そして今回は訪れませんでしたが、中央下は黒島、その左が新城島(あらぐすくじま)です。

因みに、小浜島はNHKの朝ドラ「ちゅらさん」の舞台、
そして黒島は現在放映中の「ウェルかめ」で主人公たちが訪れたウミガメの島です。

写真はやや不鮮明ですが、この島々がサンゴ礁に取り囲まれていることがよく分かります。


今日は、2日間宿泊した石垣島をご紹介します。


到着2日目にレンタカーを借りて全島をぐるりと見て回りました。
車は少なく、道路もまずまず整備されているので、島内観光にはレンタカーがお勧めです。
1日で主要な観光スポットはほぼ全て見て回れます。


川平湾
川平(かびら)湾
見てのとおり、エメラルドの海と白砂が美しい石垣島で最も人気の観光スポットです。


     川平湾グラスボート
     川平湾のグラスボートで美しい珊瑚と熱帯魚を楽しみました。



石垣島の北東側にはコーラルリーフに囲まれた岬が細長く伸びています。

平久保崎
石垣島最北端の平久保崎。
空港、ホテルのある石垣市街からは約1時間、岬めぐりの快適なドライブコースです。


    そして平久保崎に程近い明石集落にある明石食堂で昼食。
 
    明石食堂

        明石食堂のソーキそば
        この店のソーキそばは石垣島で人気No.1。


そして、明石食堂から車で5分ほど走ると、道端で島田紳助のハリボテがお出迎え。

紳助の店
この店は、紳助が経営するカフェ「トムル」。話のネタに立ち寄ってみました。

      紳助の店2
      周りには何もない、ただ海が見えるだけのロケーション。
      ビビンバが売りらしいものの、ソーキそばを食べたばかりなのでお茶だけに。
      店の壁にはタレントの色紙がいっぱい。結構リピーターもいました。


さらに南下して岬の根元近くにある玉取崎展望台へ。

玉取崎展望台
展望台から眺める平久保崎方面。
右側が太平洋、左奥は東シナ海。


    さらに玉取崎から10分ほどで吹通川のマングローブ林へ。
    
    吹通川のマングローブ林
    干潮で川は干上がり、マングローブ(ヒルギなど水辺の樹木の総称)の根が全部露出していました。


あと2,3箇所立ち寄りながら石垣市内に戻りました。



最後に、宿泊したホテルのガーデンの花をいくつかご紹介。

ハイビスカス
ハイビスカス
真っ赤な花が定番ですが、これは白い絞りが入っています。


     テイキンサクラ
     テイキンザクラ
     名前はサクラでも、バラ科ではなく実際はトウダイグサ科。
     むしろポインセチアなどと近縁です。

     なお、実際には見かけませんでしたが石垣ではカンヒザクラが開花中だとか。


明日以降、石垣島以外の離島をご紹介します。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
    
  1. 2010/02/02(火) 23:59:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

南の島から雪国へ

2泊3日の南の島への旅を終えました。


小浜島はいむるぶし
昨日の石垣島ドライブに続いて、今日は西表島、由布島、小浜島の3島めぐり。
写真は昼食をとった「ちゅらさん」の島、小浜島にある「はいむるぶしリゾート」にて。
今日の最高気温は約25度でした。



夕方の飛行機で那覇経由、羽田へ。そして横浜の自宅に戻ったのは夜の12時近く。

雪の庭
雪国でした。

自宅付近は約3cmの積雪。
羽田から駐車場にとめた自家用車で雪の中をなんとか帰り着きました。
自宅近くの坂道では2,3度立ち往生しかけて危ういところでした。
23時時点の気温は0.6℃。



寒いです。



留守中にたくさんのコメントありがとうございました。
遅くなったので返事は旅行の様子とともに、明日改めて。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/01(月) 23:59:50|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。