芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バラの様子

3月も今日で終わり、明日からはいよいよ新年度、4月を迎えます。


昼からはようやく寒さが収まりましたが、日差しはまだ肌寒かった朝のうちだけでした。

日中は日差しがなかったため、思ったほどは暖かく感じませんでしたが、
夜になってもそのまま気温が下がっていないようです。


バラの新芽の成長は今のところどれも順調です。

ブルーバユー
ゲンコツ剪定したブルーバユー(FL)。
剪定時期が遅かったので、他の株に比べると芽吹きがやや遅めですが、
たくさん芽が出て成長は順調です。


    ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
    ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
    こちらも古枝をゲンコツ一歩手前まで切り詰めましたが、芽吹きは順調です。
    結果論ですが、これも完全なゲンコツ剪定でもよかったかもしれません。



 ジュリア
 ジュリア
 この株も目ぼしい枝が古枝1本だけになっていましたが、
 この古枝を半分以下まで切り詰めたところ、たくさんの元気な芽が。


        オールドブラッシュ・チャイナ
        早咲きの原種バラ、オールドブラッシュ・チャイナ
        例年、我が家で一番に開花します。
        スラリと伸びた長い枝の先端には蕾が顔を覗かせています。


まもなくアブラムシが大量発生し始めます。
今度の週末は、黒点病予防の殺菌剤と、顆粒タイプの殺虫剤オルトランを散布しておこうと思っています。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/31(水) 23:59:00|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

春の日差しが戻ってきた?

今日も真冬のような冷たい空気に包まれた一日でしたが、日差しだけはすっかり春。


ピエール・ド・ロンサールのアーチ
つるバラ、ピエール・ド・ロンサールのアーチもすっかり緑に覆われました。
背景のピンクの花は、公園のハナモモ。


この1週間の寒さの中、僅かずつながら「春」は進行していました。

  クサソテツ
  クサソテツ(こごみ)の新緑も、2本目、3本目と上がってきました。


      クレマチス・白万重
      寒さの中でも、着実に成長を続けていたのはクレマチス。
      白万重には10本近くのつるが延びていて、その節々から花芽も上がってきました。
      毎朝、好き勝手に上方に向かって伸びようとするつるを横に寝かせて、それなりに自然誘引します。


   遅咲きの強剪定クレマチス・フルディーン
   クレマチス・フルディーン
   地際まで切り戻したつるも、どんどん伸びてきました。



夜になって寒さも緩んできました。
明日からはいよいよ春の陽気が戻ってくるようです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/30(火) 23:59:57|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

もう少しの辛抱

今日も真冬のように寒い一日でした。

この1週間あまり、開花した桜も庭の植物も、開花・生育はほとんどSTOP。

花壇1
3連休までの暖かさで一気に成長・開花した花壇も、冷蔵保存状態。


     花壇2
     バラ花壇も、ハナニラの花数が若干増えた程度。


クリスマスローズ
満開状態のクリスマスローズは、お陰でとても長持ち。
膨らみ始めている子房(種袋)は、交配した花以外は順次むしり取っています。


しかし、この寒さは明日までの辛抱となりそう。


4月の訪れとともに今度こそ本格的な春の訪れとなって欲しいものです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
     

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/29(月) 23:59:32|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

寒さの中でゴルフ

真冬に逆戻りしたかのような寒い一日でした。


そんな中、今日は半年ぶりのゴルフで茨城へ。

 ゴルフ20100328

一日中曇り空で、凍えるような冷たい風が吹き抜ける中でのゴルフ。

ゴルフ場の芝がグリーン以外は枯れ芝なのは仕方がないとしても、
とにかく寒さと風には閉口してしまいました。


真っ暗なうちに起きて往復4時間あまりの運転、そして散々なスコアとかなり疲れてしまいました。

庭の変化も少ないので、今日は早めにお休みさせていただきます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/28(日) 21:38:20|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春の日差し

このところ花冷えの日が続いています。


今日の芝庭2010/3/27
午前中は曇って寒かったものの、午後からは晴れて
眩しい春の日差しがいっぱいでした。


     階段の様子2010/3/27
     寒さで少し成長が滞りがちですが、どんどんと緑が濃さを増しています。
     つるバラは、ほぼ全ての枝が緑に包まれました。


ノースポールと蜂
ノースポール
春の日差しの下でハチ(虻?)が忙しく働いていました。


    ムスカリ
    ムスカリ
    数年前から花壇に植えっぱなしですが、その後のバラの植え替えや花苗の植え付けのたびに
    土が掘り返されて、球根があちこちへ散らばってしまいました。


       オステオスペルマム
       オステオスペルマム
       白い花弁の裏は薄紫色。
       濃い紫色の花芯に黄色い花粉?がアクセント。
       

ユーフォルビア・カメレオン
ユーフォルビア・カメレオン
2年目で株の密度がかなり上がりました。
赤い銅葉が、後方のヘリクリサム・ペティオラレのシルバーリーフに映えます。
これから春の進行とともに、葉色は徐々にこげ茶色と濃緑の中間色に変化していきます。


    プルモナリア・オパール
    プルモナリア・オパール
    すっかり日が高くなって、シェードガーデンにも日が当たり始めました。
    蕾が膨らんできましたが、水玉模様の葉に水色の花が咲きます。


       もみじ桂
       もみじ「桂」
       特大テラコッタに寄せ植えした「桂」が芽吹き始めました。
       芽吹きの時期は、鮮やかな黄色に葉の外周部が赤。
       夏には全面緑色に。
       このもみじは秋より春の方がずっと見事です。


黄金シモツケ・レインボー
黄金シモツケ・レインボー
「桂」とよく似た配色。
この時期の葉色が一番見事です。
春が進むにつれて、黄緑色に変化していきます。



明日は久々にゴルフ。
曇って少し寒そうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/27(土) 23:59:33|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バラクラ横浜グランドオープン

2日続きの雨は取り敢えず止みました。
日中は薄曇ながら日も差してやや寒さも和らぎましたが、
まだ肌寒くて桜もほとんど咲き進まず、せっかくの週末とは言え
とても花見の雰囲気ではありませんでした。


今日も、庭ではたいした変化がなかったので、先日の3連休の話題から。


先週末にバラクラ横浜がグランドオープンを迎えたので、
11月のプレオープン以来久しぶりに出掛けてきました。

 ローズガーデン
 ローズガーデン

       ホワイトガーデン
       ホワイトガーデン

    ハーブ&ベジタブルガーデン
    ハーブ&ベジタブルガーデン

 テラコッタガーデン
 テラコッタガーデン

ショップ前の4つのガーデンは、4ヶ月前からはかなり花も増えて、植物も落ち着き始めていました。

ただ、たくさん植えられたバラやクレマチスがまだまだこれからなので、
残念ながら本格的な華やかさにはまだ今一歩という感じです。

やはり、このガーデンが本領を発揮するのはバラや多くの宿根草が花を咲かせる5月以降、
そしてつるバラが生長する1年後にはガラリと雰囲気が変わってくるに違いありません。


広大な芝生広場を取り巻くナチュラルガーデン。

ナチュラルガーデン1

        ナチュラルガーデン3

    ナチュラルガーデン2

11月には地肌が剥き出しで寂しかった芝生の周りのエリアには、球根や宿根草がたくさん花を咲かせていました。


     ナチュラルガーデン5

 ナチュラルガーデン4

   ヘレボルス・フェチダス
   そんな中で、原種系クリスマスローズのヘレボルス・フェチダスの大株が
   ひと際存在感を発揮していました。


ひと回りガーデンを見て回ってから、ツリーブティックの庭木類や様々な宿根草苗などを品定め。
色々と面白いものが揃っていましたが、前日に少し値の張る雲竜ハシバミを買ったばかりでもあり
今回は見るだけに留めました。


我が家から車で15分足らずの至近距離なので、どんどん成長していくガーデンの様子を
これからも随時レポートしていきます。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/26(金) 23:59:37|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バラの追加剪定

今日も冷たい雨が続きました。
ようやく明日からは回復するものの、やや低めの気温が続くようです。

まあ、桜の花が長く楽しめるのでこれも悪くないかもしれません。


そんな訳で、今日も先の3連休の庭仕事から。


まずはバラの追加剪定。

ブルーバユーのゲンコツ剪定 2010/3/21
古枝まで思い切って強剪定したブルーバユーは、当初の心配をよそに元気に芽吹いてきましたが、
株元のゲンコツ部分からもたくさん芽吹いてきました。

そこで、この際思い切ってほぼゲンコツ状態になるまで切り戻しました。
写真は21日(土)の様子ですが、その後、見えているいくつかの芽は、
順調に太さを増しながら伸びつつあります。

結果的にほぼゲンコツ剪定同様の結果になり、株の若返りが図れそうです。


  ダイアナ・プリンセスオブウェールズ 2010/3/21
  ダイアナ・プリンセスオブウェールズも同様に元気に芽吹いてきました。
  こちらもゲンコツ部分から芽が出ていますが、もともとかなり短めに強剪定してあったので、
  元気な芽が出なかった弱い枝を根元から落とし、太い枝は1芽分切り戻す程度に留めました。

  こちらも当初の期待以上に枝の更新がうまくいきそうです。



さて、話題をもうひとつ。

金曜日の夕方、仕事を早々に切り上げ、久々に日本橋三越のチェルシーガーデンを覗いてきました。

具体的に目当ての品があった訳ではなく、何か面白いものがあれば、という程度の気持ちで
閉店前の40分ほど、宿根草や山野草、花木を中心に店内をくまなく見て回りました。

色々と面白そうな植物がいっぱいでしたが、結局、これといったものまでは見つからず、
閉店が近づいてきたのでそろそろ帰ろうか、と思いながら
最後に盆栽売り場をちょっとだけ覗いてみたところ...



ついに、見つけました。


 雲竜ハシバミ
 雲竜ハシバミ


ずいぶん前から探していた雲竜枝の西洋ハシバミ。
分かりやすく言えば、クネクネ枝のヘーゼルナッツです。

ネット通販で時々売りに出ていますが、数千円オーダーとかなり高値か売り切れの場合がほとんど。
送料も考えるとなかなか手が出ないところですが、今回のものは3,150円。
これでも決して安くはないですが、バラ大苗相当と思えばまあ悪くない買い物です。

学名は、Corylus avellana 'Contorta'
イギリスを始め欧米では結構人気がある木のようで、
Corkscrew Hazel とか、Harry Lauder's Walking Stick と呼ばれています。


画像検索の写真でも分かるように、とてもインパクトのある枝振りに特徴があり、庭植えでも鉢植えでも楽しめます。

盆栽売り場で売られていたことでも分かるように、日本では盆栽用の珍品素材として知られているようです。


ちなみに、枝に穂状の雄花が垂れ下がっていますが、自家不結実性(自家不和合性)なので
実が成るには別品種が2本必要で、もし実が成れば美味しく食べられるそうです。


まだ樹高50cmほどなので、当面、大き目の盆栽のような格好で鉢植えにして育ててみようと思います。
まもなく葉っぱが出ると枝が見えにくくなってパッとしなくなるようですが、
とりあえず来冬に向けて、どの程度枝振りが良くなるか楽しみです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/25(木) 23:59:03|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

クリスマスローズ発芽苗のポット上げ

一日中雨になってしまいました。

いわゆる「花冷え」の冷たい雨は明日まで続くようです。



こんな日は、3連休の話題から。

1年前に交配して秋に種蒔き、そして1月末から発芽が始まったクリスマスローズの発芽苗に本葉が出始めました。

クリスマスローズの発芽苗

     クリスマスローズ発芽苗のポット上げ
     ということで、早速ポット上げしました。
     2.5号ポットに22本。
     一部ご希望の方に里子に出しましたが、まだこれだけあります。
     すべて SD濃ピンク(種親)× DDホワイトスポット(花粉親)の子供たちです。

     5月半ばまでは、日当たりで肥料も与えながらしっかりと育てます。



ところで、堆肥を買いに出かけたHCで、クリローの見切り処分苗を見つけて、思わず買ってしまいました。

クリスマスローズの見切り処分品を購入
ミヨシのSSルーセイエローとSSアプリコット。
どちらも200円でした。
さっそく4号ポットに鉢増しして株の育成に努めます。
アプリコットの方はやや貧弱なので、花芽がつく夏までに十分成長するかどうか。。。
ちょっと厳しいかもしれません。

それにしても、ちょっと増やしすぎました。



クリスマスローズの話題はここまでにして、別の見切り品も手に入れました。

 アカシア・ドラモンディ
アカシア・ドラモンディ
矮性のアカシアで、鉢植えだと数10cm、地植えしても1.5?2mどまり。
タグには品種名(学名)ではなく「アカシア・モニカ」と表示されています。


     アカシア・ドラモンディの花
     花はほとんど終わっていますが、僅かに残っています。
     一般的なアカシアのような球状ではなく、ワレモコウのような短い穂状の花です。

     見切り処分品でなんと200円でしたが、以前、ネットで見かけて気に掛けていたので、
     もしや、と思いiphoneで即座にネット検索。
     やっぱり間違いありませんでした。
     同じような大きさの開花鉢が結構いい値段で売られています。

     これまた、後先考えず買ってしまいましたが、大きくならないので、まあ良しとしましょう。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/24(水) 23:39:25|
  2. クリスマスローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

クレマチスの花芽

昨日は自宅マンションのインターネットが全く繋がらなくなってしまいましたが、
いざ繋がらなくなると、ちょっとした調べものさえできなくて、
インターネットの便利さを改めて痛感させられました。

今の若い人たちには、携帯電話が無い世界は今や想像もつかないようですが、
確かに、インターネットが便利になる以前は、こんなにも手軽に
色々な趣味の情報が手に入ることはなかった訳で、便利な世の中になったものです。

まあ、その分「苦労して知る楽しみ」が減ったのは仕方がないかもしれませんが。。。



さて、今日は朝から曇りがちでしたが、思ったほどは寒くもなく、着々と春の開花は進んでいます。

コブシと公園のハナモモ
庭のコブシの花は早くも盛りを過ぎかかっていますが、
向かいの公園のハナモモがここ2,3日で一気に開花しました。



 庭では、クレマチスのつるが元気よく伸び始めていますが、次々と花芽も上がり始めました。

  クレマチス・H.F.ヤング
H.F.ヤング
  旧枝咲きの早咲き系品種なので、去年のつるから伸びた2節ほどの新芽の先端に
  産毛につつまれた小さな蕾が目立ち始めました。
  フェンスのつるバラ、カクテルの新芽に絡まりついています。


      クレマチス・白万重
      白万重
      フロリダ系の自由剪定品種ですが、旧枝の節々から新しいつるが伸び、
      数節(数10cm)ほど伸びて以降は各節の両脇に花芽が付きます。 
      現在、こんなつるが10本以上伸び始めていますが、
      これからそれぞれの蕾が1ヶ月以上かけて膨らみ、さらに1ヶ月以上開花し続けます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/23(火) 23:59:12|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜が開花、バラには蕾が...

【自宅マンションのネットワーク不調で昨日更新できませんでした。
1日遅れで更新します。(3/23 21:14更新)】


桜が開花しました。

桜が開花1

我が家から歩いて10分ほどの公園へ、ワンコの散歩がてら行ってきました。

  桜が開花2
 
  まだ咲いていない木も多く、数えるほどしか咲いていませんが、
  どれも開花寸前なので、紛れもない開花です。
  満開になると花見で賑わう桜の名所ですが、今朝は犬の散歩の人としか出会いませんでした。


夕方のニュースで東京と横浜で桜が開花と言っていました。
日中、いい天気で暖かかったのできっと朝よりは咲き進んだに違いありません。



家に帰って庭仕事のスタート前に庭観察。

なんとバラの蕾第1号を見つけました。

オールドブラッシュ・チャイナ

いつも我が家で最初に咲く早咲きのオールドブラッシュ・チャイナです。


引き続いて春の開花ラッシュ。

W.P.ミルナー
ミニスイセン、W.P.ミルナー。
ティタ・ティートからは少し遅れて開花です。


    新しい花壇は「爆発」的に膨張中。

    花壇爆発中


どんどん開花するセリンセ・プライドオフジブラルタルや
カレンデュラ・ブロンズビューティーがほかの植物を飲み込んでしまう勢い。

セリンセ・プライドオブジブラルタル

      カレンデュラ・ブロンズビューティー


ある程度予想できたこととは言え、少し過密に植えすぎました。
これからが春本番なので、あまりに茂りすぎるようなら
少し切花にでもして整理しないといけません。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/22(月) 23:59:38|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今年初の芝刈り

朝早くに雷と暴風雨が吹き荒れましたが、すぐにウソのように晴れ上がりました。

 コブシと青空

今日は遅く起き出したので、家内から雷雨が凄かった、と話では聞いたものの
どうも実感がなかったのですが、いくつが暴風で鉢が倒れ、バケツに水が溜まっているのを見て
初めてなるほど?、という感じでした。


ところで、わがやのコブシの木は、芝の肥料の栄養をたくさんもらって成長旺盛。
枝の成長にばかり栄養が行って、花つきはあまり良くありません。

写真中央付近の幹が折れ曲がっているのは2年前の春に芯止めをしたためですが、
僅か2年でものすごい成長です。
まっすぐ上に向かって多くの枝が徒長している様子がお分かりいただけると思います。

芝庭の日当たりにも影響するので、花後にまた思い切って剪定する予定です。


さて、その肥料の供給源になった芝庭ですが、ずいぶんと緑が濃くなり、
旺盛に成長し始めたので、今年初の芝刈りをしました。

4ヶ月ぶりに芝刈り機を引っ張り出し、刈り刃のラッピング(研磨)と調整を済ませてから
芝刈りをスタートです。回転刃のカラカラという小気味良い音とともに気持ちよく刈れていきます。

     芝刈り完了1

 芝刈り完了2

16mm高で刈りましたが、成長旺盛な部分はやや軸刈り気味になるほどたっぷりと刈れた反面、
踏み付けが激しい部分はほとんど刈れませんでした。

ただ、全体としては成長は順調で、ほぼ全面で濃い緑が復活しました。



引き続き風は強いものの、上着の要らない暖かい一日でした。
春の庭の様子を引き続きご紹介します。


 シダの芽吹き
 シェードガーデンのシダが一斉に芽吹き始めました。
 左上から時計回りに、
   オシダ
   リョウメンシダ
   ベニシダ
   クサソテツ(こごみ)


ギボウシ・サガエ
ギボウシ・サガエ
ニョキニョキと成長を始めました。

ギボウシの芽出しは、品種、地面の日当たり、芽の深さなどによってずいぶんと時期にずれがあるようです。
まだ全く動き出していないものも少なくありませんが、心配になって土を少々ほじってみると
ちゃんと土の中に尖った堅い芽が待機中で、一安心しました。


     チューリップ・アルバ・コエルレア・オキュラータ
     白地に花芯が青い原種系チューリップ、
     アルバ・コエルレア・オキュラータの蕾が上がってきました。


オステオスオエルマム、ノースポール・・・
オステオスペルマムが次々と開花中。
数え切れないほどの蕾が待機中です。
お隣ではバラ、ジュリアの鉢のこぼれダネのノースポールが、バラを飲み込むような勢いで満開状態。
奥のプランターでは、アネモネが次々と開花中です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/21(日) 22:59:52|
  2. 今日の芝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

南風の中、次々と

強い南風が吹き荒れました。

今日の芝庭2010/3/20

よく晴れた一日で、最高気温は20.3℃まで上がりましたが、
とにかく風が強くて、写真を撮るにも苦労しました。

  コブシ
  コブシが一気に開花しました。


      コブシ2
      花数は多くないものの、コブシの白い花は春の訪れを実感させてくれます。


        新しい花壇
        新設した花壇を含めて、花がどんどん開花しています。


   クロッカス
   クロッカスが一気に咲き揃いました。


ハナニラ(イフェイオン)
ハナニラも次々と開花中。


      ベロニカ・オックスフォードブルー
      ベロニカ・オックスフォードブルーは花盛り。


   オステオスペルマム
   昨日開花したオステオスペルマムは全開。


こんもりビオラ・フィオリーナ
こんもりビオラ・フィオリーナ は、いよいよ10号鉢から溢れ出しそうです。


       しだれ咲きビオラ・フィオリーナ
       しだれ咲きビオラ・フィオリーナも元気です。



明日も強い風が吹き荒れそうですが、今年初の芝刈りの予定です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/20(土) 23:59:42|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

緑が急成長中

お彼岸の3連休を控えて、今日も春というにはやや気温の低い一日でしたが、
しっかりとした日差しの下では、ほとんど寒さを感じません。


アンジェラとつるアイスバーグ
つるバラの緑は日に日にそのボリュームを増しています。


  アリウム・ギガンチウム
  アリウム・ギガンチウム
  階段に仮置きして成長させていますが、最初はチューリップのようだった株は、
  今や大型ギボウシほどにまで成長してきました。


     クレマチス・フルディーン
     クレマチス・フルディーン
     階段に鉢を置いているクレマチスの中でも親分級。
     地際まで切り戻した株からは、勢い良く4本のつるが伸び始め、なお数芽が伸び始めそうです。


           クレマチス・プリンセスダイアナ
           クレマチス・プリンセスダイアナ
           ダイアナ妃の名を冠した濃いピンクのチューリップ咲き。
           こちらも3本の力強いつるがぐんぐん伸びて、
           さらに地際からは新たに数芽が伸び始めそうな状況です。


クロッカスとスイセン
クロッカスとスイセン

スイセン・ティータティートの黄色い花が満開になり、
白、紫、紫絞りの3種類のクロッカスもようやく出揃いました。


     ギボウシ・リバティの発芽
     ギボウシ・リバティ
     スイセンやクロッカスの隣の大きな鉢では、ギボウシリ・バティーが発芽し始めました。
     
     リバティは人気の大型品種サガエの芽変りだといわれています。
     斑入りの縁取りが広くてとても明るい雰囲気のギボウシです。
     周囲のカラーリーフとの相性の良さを期待して、新花壇の一角に鉢を置いてみました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/19(金) 23:59:20|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日比谷公園の桜

今日18日は彼岸の入り。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるように、
お彼岸を境に名実ともに冬とは別れを告げ、いよいよ春本番を迎えます。


今日は風がやや冷たいものの、日中はそこそこ暖かでした。


お昼休みに日比谷公園を歩いてみました。

広大な芝生の周囲にバラや草花が植えられている花壇の一角で桜が開花していました。

日比谷公園の桜1
公園内の数多い桜(ソメイヨシノ)中で、開花しているのは唯一この木だけ。
新聞社のカメラマンが脚立に昇って写真撮影中でした。

今日、名古屋で開花したとニュースで流れていましたが、
東京ではまだ「開花」の発表はありません。
東京のソメイヨシノの標準木は九段の靖国神社にあるそうですが、
今日はまだ咲かなかったようです。


しかし、日比谷公園内の桜はどれも開花目前。

日比谷公園の桜2
すっかりピンクの花びらが露出し、あとは開くのを待つばかり。
東京も、明日か、遅くとも土曜日には正式に「開花」となりそうです。



さて、今朝の我が家の庭ですが、順調に春が訪れています。

  オステオスペルマム開花
  オステオスペルマムの一番花が開花しました。
  2番花以降も次々と蕾が上がっています。


以前ご紹介した、ユーフォルビアも開花が進行中。

ユーフォルビア・アミグダロイデス・プルプレア
ユーフォルビア・アミグダロイデス・プルプレア

銅葉の先に蛍光ペンのような明るい黄緑色の花が次々開花中。


      ユーフォルビア・シルバースワン
      ユーフォルビア・シルバースワン
      美しい斑入り葉の先端に白い蕾が開花寸前です。



明日はやや気温は低めのようですが、3連休にはまた20℃前後まで上がります。
いよいよ開花ラッシュに勢いがつきそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/18(木) 23:59:06|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

室内で種まき

昨日の初夏のような陽気から、今日は10度以上下がりました。
しかし最低気温は高めで、もう冬のような寒さは感じません。


桜の開花も目前に迫ってきたこともあって、今夜は思い立って室内で種まきしました。
一般的に桜の咲く頃は、霜が降りるほど冷え込むリスクはほとんどなくなるので、
春の種まきのよい目安となります。

桜の満開まではあと2週間ほどあるので、発芽までの温度を確保するために暖かい室内での種まきです。

室内で種まき
小型のジフィーセブンに数粒?10粒ほど。

  ペチュニア・さくらさくら
  ルドベキア・タカオ
  オキシペタラム・ブルースター
  メランポジウム

今回種まきしたのは、比較的耐寒性がありそうなものに限定です。
自家採種したもののほか、ブルースターとメランポジウムの種は、
クリスマスローズの発芽苗をお譲りした方からいただきました。


しばらく暖かい室内に置いて、双葉が展開した頃を見計らって日当たりのよい外に出す予定です。



ところで、バラクラ横浜からダイレクトメールが届きました。

  横浜バラクラからのDM

  いよいよ3月19日(金)にグランドオープンです。
  昨年11月下旬のプレオープンに行って以来、それっきり忘れていました。
  当時、まだすべてが植え付けたばかり、という印象でしたが、あれからどう変化したでしょう。
  同じ頃に新設した我が家の花壇も当初とは全く違った印象に変わりつつあります。
  3連休、庭仕事が一段落したら久々に覗きに行ってみようと思います。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/17(水) 23:59:08|
  2. 宿根草、多年草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初夏の陽気

今日の横浜はなんと23.7℃まで上がりました。
これはもう完全に5月のバラが満開の頃の初夏の陽気。

昼休みに外を歩きましたが、上着無しどころか半袖でも良いくらいでした。


昨夜は、夜半から明け方にかけて強い雨が降ったようですが、朝起きた時にはもう晴れ上がっていました。

雨の雫 つるアイスバーグ
オベリスクのつるアイスバーグが、まだ止んだばかりの雨の雫を滴らせていました。


      雨に濡れたバラの葉(黒蝶)
      展開し始めたばかりのバラの葉は、瑞々しく生き生きとしています。(FL黒蝶)



庭のコブシの木がいよいよ開花し始めました。

コブシの開花

       コブシの開花2


我が家のコブシは、西洋芝にバンバン肥料を与えているのでやたら成長が良過ぎて、
どんどんと空に向かって枝を伸ばしてばかりで花つきはあまり良くありません。

コブシに限らず栄養がどんどん成長に向けられているうちは、花が咲きにくくなるようです。



明日は一転、ひんやりとした一日になるそうです。
とは言っても、もう真冬の寒さに戻ることはないし、寒さも長続きしないでしょう。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/16(火) 23:59:32|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

春モード全開 ?その2?

今日は曇りがちながら、最高気温18.2℃。
夜になって雨がパラパラと降り始めましたが、上着が全然要らないほど暖かです。

昨日に引き続いて、春モード全開の様子と週末の庭仕事をご紹介します。


日曜日の芝庭2010/3/14
芝庭のほぼ全体に日が当たるようになり、西洋芝はすっかり緑が濃くなってきました。
ただ、この週末は一部を手刈りしただけで、結局芝刈り機の登場は来週に持ち越しです。
土曜日の施肥の効果で、来週は間違いなしに芝刈りが必要でしょう。

芝刈りの代わりに、芝の踏みつけがやや目立つ左上部分、約1/3のスパイキングを1時間ほど掛けて行いました。


週末の庭仕事から。

昨日ご紹介したニューサイランの寄せ植えをしていた鉢が空いたので、
新たにあり合わせの苗を寄せ植えしました。

 新しい寄せ植え
コルジリネ・レッドスターをメインに、種まきで育てたヤツデ、シロタエギク、
クローバー・ティントワイン、ノースポール、ラグラス・バニーテール、しだれ咲きビオラ・フィオリーナ。

今はややスカスカでパッとしませんが、1ヵ月後にはちょうど良くなるでしょう。

因みに、ヤツデは昨年の今頃、近所の道端に自生していたヤツデの実を持ち帰り、種まきしたもの。


      黄金葉ナツヅタ
      黄金葉ナツヅタを鉢植えにして、鉢に杭を立てて巻きつけました。


なぜか枯れてしまったラベンダー・スーパーサファイアブルーを植え替えました。
元気なうちに作っておいた挿し芽苗3本と入れ替えです。
ラベンダー・スーパーサファイアブルー

    植え替えてみて、枯れた原因が判明しました。
    コガネムシの幼虫

    (虫が駄目な方はごめんなさい)
    なんとコガネムシの幼虫が10匹以上。
    うち2匹は特大のイモムシでした。こりゃあ枯れるのも当たり前。

    しかし、ラベンダーがコガネムシにやられるとは全くの想定外でした。
    バラ鉢などほとんどの鉢にはしっかりオルトランを撒いていたのに。。。



最後に春モード全開の庭の様子。

新雪と白万重
唯ひとつ冬の間も残したつるバラ「新雪」の蕾が開花寸前です。
白万重のつるも空に向かって伸びています。


    宿根ビオラ・ラブラドリカ
    先日開花した宿根ビオラ・ラブラドリカの小さな花が次々と開花し始めました。


        ユーフォルビア・カメレオン
        ユーフォルビア・カメレオンは、真っ赤に色づいた新芽の先端に
        鮮やかな蛍光色の蕾をつけました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/15(月) 23:59:01|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

春モード全開

昨日ほどではないものの、暖かくなりました。
南風も止んで最高気温も14.7℃まで上がり、ポカポカと暖かい一日。
完全に春モード全開です。


クロッカス・ピックウィック
クロッカス・ピックウィック
紫の絞りのクロッカスが咲きました。
しべの鮮やかな黄色とのコントラストが際立ちます。


    ハナニラ(イフェイオン)・ロルフフィドラー
    イフェイオン・ロルフフィドラー
    ハナニラ(イフェイオン)が咲きました。    

        ハナニラ(イフェイオン)・ホワイトスター
        イフェイオン・ホワイトスター
        ハナニラは、植えっぱなしでもどんどん勝手に増えてくれるようです。


サガエ
ギボウシ・サガエ
いよいよ芽が成長を始めました。
地表に顔を出したのが5芽。
去年6芽だったので、まだこれからも出てくるでしょう。


      斑入り風知草(フウチソウ)
      斑入り風知草(フウチソウ)
      尖がった赤い芽の先端から、斑入り葉が伸び始めました。
      春の息吹を実感させられる光景です。


今日も引き続き、宿根草などの植え付け、植え替えです。

ニューサイラン・チョコレートクッキー
寄せ植えにしていたニューサイラン・チョコレートクッキーをバラして植え替えました。
単独の鉢植えにして、シェードガーデンの西側に置いてみました。


昨日今日と撮影した写真の枚数が格段に増えてきました。

今日のところはこの程度にして、残りの春の芽吹きや庭仕事の様子は明日以降お伝えします。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/14(日) 23:59:26|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

20℃超え

強い南風が吹き抜けました。

階段に置いたオベリスク仕立てのつるのミニバラが風に煽られて下まで転がり落ち、
途中、イエローのクリスマスローズとチビ苗のクレマチスの鉢をなぎ倒してしまうトラブルがありましたが、
クリスマスローズの葉柄が2枚もげ落ちた以外は、土がこぼれた程度で大したダメージはありませんでした。

最高気温は20℃を超えて20.2℃まで上がり、上着も要らない中でたっぷりと庭仕事です。


テントウムシ
バラの枝には冬眠から目覚めたテントウムシが...


    ティータ・ティート
    ミニスイセン・ティータ・ティートが開花しました。


        黄金シモツケ・レインボー
        黄金シモツケ・レインボーは芽吹きが赤く、葉が展開するにつれて山吹色に。


カレンデュラ・ブロンズビューティー
カレンデュラ・ブロンズビューティーが次々と開花中。


    ジュリアとノースポール
    古枝まで切り戻したジュリアからは、順調に芽が成長中。
    こぼれダネのノースポールは肥料たっぷりのバラ鉢ゆえに元気いっぱい。


        ジュビリー・セレブレーション(ER)
        この冬迎え入れたジュビリーセレブレーションは小さな苗でしたが、
        新芽の成長は他のどのバラより早くて、もう蕾が出るのではと思わせるほど。


新雪、つるアイスバーグ
テラス上に誘引した新雪、オベリスクのつるアイスバーグ。
どんどん緑が濃くなっています。


    クレマチス・プリンセスダイアナ
    クレマチス・プリンセスダイアナ
    初めて地植えしましたが、元気に芽が吹き出し始めました。


         クレマチス・デュランディ
         クレマチス・デュランディ
         インテグリフォリア系らしい立ち性のつるがどんどん伸び始めています。


白万重
クレマチス・白万重
小さな小さな蕾が顔を出しました。


     コデマリ
     コデマリにも蕾が。


この2,3日で一気に春らしい庭になってきました。



芝も成長が著しく、明日にも今年最初の芝刈りをしようと思っています。

今日は、踏み付けが激しい新設花壇の裏側(アーチ側)を
汗をかきながら、全体的にスパイキング
そして、芝庭全体に10-10-10の小粒化成肥料を30g/?、液肥500倍+尿素1g/Lを1L/?ジョウロ散布しました。



このほか、宿根草の植え付け、植え替えなどを思いつくままに手当たり次第に。
まだまだやることが沢山ありますが、明日と来週の3連休で
ようやく何とかなりそうな目処は立ったような気がします。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/13(土) 23:18:30|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春の新顔

今日も青空が広がり、15.0℃まで上がりました。
完全にお天気のパターンは春モードに切り替わったようです。

拡張花壇の様子
秋に拡張した花壇も着々と春らしさを増しています。
とりわけ、昨日ご紹介したセリンセ・プライドオブジブラルタルの
ブルーグレーの葉っぱのモリモリぶりが目を引きます。



ところで話は変わって、先の週末、行きつけのGCで全商品3割引セールがありました。
天気が悪くて庭仕事が思うに任せなかったこともあって、我慢できず覗きに出掛けました。

店に一歩踏み込んだが最後、もう歯止めが利きません。


そんな訳で、例によって幾つか仕入れてきました。

  バイモユリ
 バイモユリ
 秋に植えつけたフリチラリア・メレアグリスの球根が何故か腐って全滅してしまったので、
 そのリベンジの意味もあって手に入れました。日本に気候にも合っていそうな感じ。
 当面は鉢植えにしてシェードガーデンの半日陰で育ててみます。
 先々大株になり葉先を互いに絡めて支えあう姿になるのが楽しみです。


        ニゲラ・アフリカンブライド
        ニゲラ・アフリカンブライド
        白い花びらに黒いしべがインパクトたっぷりのニゲラ。
        種蒔きで育てたミックスをすでに花壇に植えつけていますが、
        以前から気になっていたので、見つけたときには速攻で買い物かごに。


    ハロラギス・メルトンブロンズ
    ハロラギス・メルトンブロンズ
    ギザギザの銅葉は寄せ植えにピッタリ。
    どこに植えるかは、これから考えましょう。


サルビア・ネモローサ・スノーヒル
サルビア・ネモローサ・スノーヒル
丈の揃った白い穂がこんもりと林立するサルビア。
北海道のあるガーデンに植えられている写真を見て以来、ずっと手に入れたいと思っていました。
2,3年掛かるかもしれませんが、なんとか大株に育ててみたいものです。


さあ、明日は待望の週末。
強い南風が吹いて19℃まで上がるようです。
気持ちのよい汗をかきながらの庭仕事になりそうです。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/12(金) 23:59:33|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

春の日差し

久しぶりに雲ひとつない青空が広がりました。
日差しも強くなって、すっかり春の日差しです。

昼休みに会社近くの公園を歩いてみても、随分と日が高くなったと感じます。
確かにあと10日ほどで春分の日ですから当然といえば当然ですね。


しだれ咲きビオラ・フィオリーナ・イエロー
しだれ咲きビオラ・フィオリーナ・イエロー
眩しい朝日を浴びて、庭をパッと明るくしてくれます。
これから2ヶ月ほどは、花ガラ摘みが間に合わないほど、どんどん咲き競ってくれるでしょう。


    赤いアネモネ
    白に続いて赤いアネモネが開花しました。
    ミックスの球根を植えましたが次々と蕾が上がっています。次は何色でしょうか。


        ベロニカ・オックスフォードブルー
        ベロニカ・オックスフォードブルーが次々と開花し始めました。
        これから花を咲かせながらどんどん広がっていきます。
        この冬に、少し株分けして花壇にも植えつけてみました。
        グランドカバーとしても期待できそうです。


宿根ビオラ・ラブラドリカ
宿根ビオラ・ラブラドリカ
新しい花壇も全面的に日当たりが良くなり、次々と開花し始めました。
これまでは、大きく育ったカレンデュラ・ブロンズビューティーに圧倒されっぱなしでした。
やはりラブラドリカは、この小さい花よりも黒い葉っぱにこそ存在感が感じられます。


     セリンセ・プライドオブジブラルタル
     セリンセ・プライドオブジブラルタル
     いよいよ開花して青い花を覗かせ始めました。
     花だけではなく、ブルーグレーの葉っぱもいい感じです。
     ただ、株はどんどん大きくなり続けていて、自らの重さに耐えられずに
     太い茎が花壇をのたうち回っています。
     一体どこまで大きくなるのでしょうか?



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/11(木) 23:59:35|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

春の雪

昨夜の雪は夜中には雨に変わり、朝には雨もやんでいましたが、
まだ芝の上には少し雪が残っていました。

  雪の芝庭2010/3/10
まさに春の雪です。


新芽が伸び始めた芝や鉢の上には、融けかかった雪がまだ被ったままでした。

雪の中のクレマチス・フルディーン
地際まで切り戻したクレマチス・フルディーンは、雪にめげずに元気に芽を伸ばしています。


    オステオスペルマム
    開花寸前のオステオスペルマム。
    雪をバックに蕾を膨らませています。



雪はすぐに融けて、昼には春らしい明るい日差しが戻ってきました。
高くなった日が差すとやはり暖かさが違います。

明日以降も久々に晴れの天気が続きます。
高知では早くも桜が開花したとか。
いよいよ桜の季節もカウントダウンが始まりました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/10(水) 23:59:02|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

この冬最後(?)の雪

雪です。

雪の庭 2010/3/9

家路についた時、東京では雨に少々霙が混じる程度、乗り換えの横浜駅でも同じような感じでしたが、
横浜駅から直線距離で僅か3kmほど内陸に入っただけなのに、我が家の周辺はすっかり雪景色。

しかし、明日以降天気は回復して一気に暖かくなるようなので、おそらくこの冬最後の雪になるでしょう。


でも、植物たちは暖かくなる春の日を待ちきれず、どんどん開花し始めています。
まだ曇っていた今朝の様子です。

満開のクリスマスローズ
コブシの木の足元では、6株のクリスマスローズが満開になりました。


      スノーフレーク開花
      クリスマスローズのすぐ脇では、スノーフレークが開花しました。
      その名前のとおり、この花が雪を呼んだのかもしれません。


   ミニ水仙テータ・テートが開花寸前
   そしてミニ水仙ティータ・ティートの黄色い花が開花寸前です。

   ちなみに、この水仙は別名ティタ・ティタとも呼ばれますが、
   もともとはフランス語の"Tete a Tete"、「差し向かいで」という意味だとか。
   この水仙の開花の様子が、差し向かいで話をしているように見える、ということなんでしょうか。

   外交用語でも、差しの首脳会談のことを同じく「テタテの会談」というような言い方をするようですが、
   バラク水仙とユキオ水仙で「トラスト・ミー」とか話しているんでしょうかね?

   そう言えば水仙の花言葉は「うぬぼれ」「自己愛」....


   ウ?ン、ちょっと思わず脱線してしまいましたね。



とにかく明日から本格的に暖かくなることを期待しましょう。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/09(火) 23:53:34|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

古枝から芽が...

先日、かなり遅ればせながら古枝まで強剪定したバラが、無事芽吹き始めました。

古枝剪定したブルーバユーその後2010/3/8
ブルーバユー


      古枝剪定したダイアナ・プリンセスオブウェールズ2010/3/8
      ダイアナ・プリンセスオブウェールズ


強剪定から約2週間。
途中、かなり暖かい日もあったので無事新芽が形成され始めたようです。
まだ小さな芽ですが、これから大きく膨らんでくれると期待しています。

この調子なら、来冬は思い切ってゲンコツ剪定も大丈夫そうです。


芽吹き始めたアンジェラ、安曇野
アンジェラ(左下)と安曇野(右上)
つるバラは元気に新芽が展開し始めました。
今週後半からかなり暖かくなるようなので、いよいよ本格的に成長が始まります。
隙間がないほど緑に包まれるのもいよいよ時間の問題です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/08(月) 23:44:01|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

落葉低木のコンテナガーデン

今日も朝から雨が降り続くあいにくの天気。

午後になって小降りになり、時々やむ機会をとらえて、
懸案だった特大テラコッタのコンテナガーデンづくりに取り掛かりました。

超お買い得で手に入れた17号(51cm径)イタリア製テラコッタ。

落葉低木コンテナガーデン1
弱い小雨が降り続く中、2時間あまりで何とか完成しました。

落葉樹は、
左奥がもみじ「桂」
右奥がもみじ「笠置山」。
そして中央の小さいのがコバノズイナ・ヘンリーズガーネット

もみじは、いずれも去年手に入れた2年目です。

      桂と笠置山・春(2009/4/14)
      2009/4/14
      どちらのもみじも秋の紅葉はもちろん、春の若葉も美しいもみじです
      (赤が笠置山、黄色が桂)。


ヘンリーズガーネットは、昨年の国際バラとガーデニングショウで手に入れた
サライブが気に入って買い足しました。
白い花穂が長く垂れ下がるのが特徴です。


  落葉低木コンテナガーデン2
  階段の下、雨水溝の蓋の上に置きました。
  こうして見るとそれほど大きく見えませんが、かなりの存在感です。

落葉樹以外をクローズアップで。

落葉低木コンテナガーデン3
もみじ「笠置山」の足元はアイビー。
右下の黄金葉がヒペリカム・ゴールドフォーム、
その左上、放射状の青緑の葉に紫の芽がユーフォルビア・マーティニ、
さらにその左上の背の低いのがベロニカ・トレハネ、
左下に大きく広がっているのがヒペリカム・トリカラー
そして黒いグラスがコクリュウ(黒竜)。

大きく空いたスペースは、ギボウシ「アビクア・ドリンキングガード」

   アビクア・ドリンキングガード
   アビクア・ドリンキングガード(2009/5/26)
   尖った芽が地上に覗いていますが、葉が展開するのは4月に入ってから。


      落葉低木コンテナガーデン4
      そして左側は、もみじ「桂」の足元は初雪カズラ、
      手前の斑入りの銅葉キンギョソウ。
      品種名は分かりませんが、横浜バラクラで手に入れました。
      そしてその手前、背の低いのがハンギングから株分けしたオレガノ・ケントビューティー。
      テラコッタの縁から垂れ下がって咲いてくれる筈です。


終わった頃には髪とコートの背中が結構濡れてしまいましたが、大したことはなく無事作業を終えました。
重さはおそらく楽に50kg以上はあると思うので、少々横にずらす以外はまず動かせません。

これから先、4月になればギボウシが芽吹きして、色鮮やかなもみじの若葉、
ユーフォルビアの開花、そして5月になればギボウシの葉がすっかり展開し、
コバノズイナ・ヘンリーズガーネットの白い花穂が伸び、ベロニカ・トレハネ、
オレガノ・ケントビューティー、銅葉キンギョソウが次々と開花していきます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/07(日) 23:02:33|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

テラスでの鉢植え作業

朝から一日雨になりました。
仕方なく家の中でおとなしくしていましたが、
午後遅くなってから、テラスで苗の植え付け、鉢の植え替えを始めました。


まず、先日買ったクレマチスのチビ苗の植え付け。

クレマチスの鉢植え作業
ジャックマニー(ジャックマニー系・新枝四季咲き)とモンタナ系ピンクパーフェクション(モンタナ系・旧枝一季咲き)
あり合わせの5号プラ鉢に植え付けです。

ジャックマニーは全く芽が確認できず心配でしたが、地中に2本元気な芽が伸びていました。
ピンクパーフェクションは地上に芽が2つ。花が咲くかどうかは分かりませんが、いずれにしても今年はつるを伸ばして来春の花芽を増やすことに専念します。



今年買ったクリスマスローズの開花株2株も6号のスリット鉢に鉢増ししました。

クリスマスローズの鉢増し

クレマチスもクリスマスローズも土は、おおよそ
 赤玉小粒  4
 鹿沼小粒  2
 牛糞堆肥  3
 腐葉土   1
 マグァンプK適量
といった感じですが、かなり適当です。
クリスマスローズは、若干アルカリ性を好むのでこれに石灰とくん炭を少々。

どちらも交配済みの花には茶漉しパックを被せて他の花粉のとの交雑を避けていますが、
受粉して子房(種袋)が膨らみ始めたら外します。

交配した花以外は、膨らみ始めた子房はむしり取ってしまいます。

そして花がひと通り終わったら、花茎は交配したものを除いて根元近くから切り取ります。

5月頃までは十分日に当てて、定期的に液肥も与えて来年に向けて株を成熟させます。
うまくいけば、来年は一回り大株になって、花数も増えてくれるでしょう。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/06(土) 23:59:28|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バラの枝の雫

雨が上がって、久々の、そして束の間の青空が広がりました。
気温は予報ほどではなかったものの最高気温は17℃まで上がってすっかり春の陽気。

朝日に輝く雫1
オベリスクに絡めたつるアイスバーグの枝では、
柔らかい春の朝日を浴びて、未明までの雨の雫が輝いていました。

       朝日に輝く雫2


       
 今朝の芝庭2010/3/5
 西洋芝もどんどん新芽が伸び始めて、緑が日に日に濃くなってきました。



ところで、先の週末、昨冬に衝動買いしたブドウ・巨峰の剪定をしました。

巨峰 剪定前 2010/2/28
剪定前(2/28)


      巨峰 剪定後 2010/2/28
      剪定後(2/28)


すでに暮れに枝先は落としていましたが、本格的な剪定は少し遅くなってしまいました。

地際から40?50cmのところで分枝した枝を3節程度まで切り詰め、
上に伸びた主枝は約1mのところでカットしました。


  芽切り

それぞれ剪定した枝の先端付近から新しいつるが伸びますが、先端部分の芽ばかりが成長するので、
芽切りと言って枝の途中に傷をつけて、途中の芽の成長を促します。
これは、ネットで仕入れた俄か知識ですが、ネットではこんなプロの技も簡単に手に入るので助かります。

去年はまださすがに花も咲かず、実がつきませんでしたが、今年はどうでしょう。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/05(金) 23:54:12|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ジギタリスとデルフィニウム

夕方から雨が降り出しました。

このところ目まぐるしく天気が移り変わり、晴れ間が出てもせいぜい半日程度。
ほぼ1日おきに雨が降っている感じです。

三寒四温というより一寒一温とでもいったところでしょうか。


さて、先の週末、残っていた宿根草の一部を植えつけました。

ジギタリス1
ジギタリス
バラとの相性が抜群の大型宿根草、ジギタリスを、階段の下、
アンジェラと、つるアイスバーグの足元に植えつけました。
濃淡2種類のピンク系です。
確か暮れには入手していたので、2ヶ月以上ビニールボットのまま遊ばせていたことになります。


     ジギタリス2
     何故かバラ鉢からもこぼれダネからジギタリスが。。。
     「黒蝶」の足元に、特徴的な葉が茂り始めています。
     ジギタリスは植え替えを嫌うようなので、このまま育てみるしかありません。
     因みにバラは、黒蝶です。
     どうやって種がここへこぼれたのでしょうか?

     よく見ると、ジギタリスの葉っぱの下からはノースポールも。。。


  そして、バラ花壇にはデルフィニウムを。

  デルフィニウム
  こちらは青系の濃淡2種。
  ピンク系が多いバラの中で、貴重なブルー系のアクセントになります。



ここからは今朝の様子です。

黄金シモツケ・レインボー
黄金シモツケ・レインボーが芽吹き始めました。
芽出しは赤く、展開するにしたがって黄金色に変化していきます。


     ワイルドストロベリー・ゴールデンアレキサンドリア
     先日もご紹介したワイルドストロベリー・ゴールデンアレキサンドリア。
     白い花がかわいいですが、こうして見ると花といい、葉といい、
     イチゴもバラ科の植物だということが何となく納得できます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/04(木) 23:59:20|
  2. 宿根草、多年草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

芽吹き

昨日の肌寒さから、今日はすっかり高くなった日差しが心地よい一日でした。

お昼休みに歩いた公園では、満開を過ぎかかった梅にメジロ?が。。。


今朝の我が家の庭では、さまざまな芽吹きの様子が目に付きました。

リナリア・プルプレアと黒葉ミツバ
秋に種蒔きしたリナリア・プルプレア。
発芽率が悪く2本だけでしたが、その後、株立ち状にたくさん枝分かれして成長し始めました。

よく見ると、手前側に黒葉ミツバのこぼれダネが芽吹いています。


     黒葉ミツバ
     そして、こちらが黒葉ミツバの種蒔きポット。
     昨年9月に自家採取の種を蒔いてから、まったく何の動きもなくほとんど諦めていましたが、
     ここに来てようやく一斉に芽吹いてきました。
     

シェードガーデンでは、斑入り風知草の新芽がツンツンと伸び始めました。

斑入り風知草の発芽
我が家のシェードガーデンを彩るギボウシと風知草。
風知草の方が一足先に芽吹き始めそうです。

今年4年目の株では、ポツンと離れた場所にも芽が。。。

新しいそれぞれの芽を拠点に、また新たな芽を吹き出して、
ついには鉢いっぱいに芽が広がっていくのだろうとと思われます。



さて、クレマチスもどんどん芽吹きが進んでいます。

白万重
白万重(フロリダ系・任意剪定)

いつも始動が早く、まだ寒いうちから前年のつるの節々から芽が伸び始めます。
新芽が50cmほど伸びると、そこから先の各節ごとに花芽が着きます。


         H.F. ヤング
         H.F. ヤング(ラヌギノーサ系・弱剪定)

         前年伸びた枝の節々に花芽を形成して
         青紫色の早咲き大輪を咲かせます。


    フルディーン
    フルディーン(ジャックマニー系・強剪定)

    地際まで切り戻した株からも新芽が上がり始めました。
    こちらは、1.5mほどつるが伸びてから、その先の各節にパール色の遅咲きの花を咲かせます。


明日はまた雨が降って寒さに逆戻り。
そして明後日金曜日には強い南風が吹いて、なんと21℃まで上がるとの予報。

さらに来週はじめには寒気が入って関東では積雪の可能性があるとか。


まさに三寒四温。
暖かい日、寒い日を交互に繰り返しながら春を迎えます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
     

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/03(水) 23:59:55|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

春の訪れ

3月に入っていよいよ名実ともに春が訪れました。
今日はあいにく曇り空でひんやりと肌寒かったものの、季節は着々と進行中。


こんもりビオラ・フィオリーナ・イエロー&ベルベット
我が家のビオラの定番、「こんもりビオラ・フィオリーナ・イエロー&ベルベット」。
毎年1株だけで10号鉢から溢れ出して5月いっぱいまで咲き続けます。
春の訪れとともにいよいよ株が急膨張をはじめて、鉢の口径全体を覆うのも時間の問題です。
これからは定期的な液肥と花ガラ摘みが欠かせません。


    オステオスペルマム
    3年目を迎えたオステオスペルマムの蕾が膨らんできました。
    同じ寄せ植え鉢のナデシコ・もも香、ディアスシア、シロタエギクとともに
    毎年春には見事に咲き揃ってくれます。
    春(秋)の花後に短めに切り戻すことが長持ちさせるコツですが、
    それにしても毎年植え替えなしでよく咲いてくれます。



        ベロニカ・オックスフォードブルー
        ベロニカ・オックスフォードブルーもお隣の寄せ植え鉢で開花しました。
        雑草のオオイヌノフグリに似た、直径1cmほどの小ぶりな花でグランドカバー向きです。
        先日、株分けをして、子苗を花壇に下ろしました。


ノースポール
そして、ジュリアの鉢にこぼれ種でモリモリ育っているノースポール。
庭の至る所から芽を出して勝手に育っています。



      アリウム・ギガンチウム
      紫色の巨大葱坊主、アリウム・ギガンチウムはどんどんと葉を伸ばして
      あっという間に15cmほどにまで成長しました。


これからも次々と芽吹き、開花が続きます。
今後も順次ご紹介していくのでお楽しみに。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/02(火) 23:52:35|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。