芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ようやく7月が終わりました

今日で7月は終わり。

最後に雨が降って一時的に涼しくなったものの、
梅雨明け以来とんでもない猛暑が続き、もうずいぶんと長い夏のように感じてしまいます。

今日はやや薄雲が広がって暑さはほどほどでしたが、それでも夏の暑さが戻って、最高気温は32.0℃。
普通なら結構高い気温ですが、それ程でもないように感じるというのは、
やはり猛暑に馴れっこになったのかもしれません。


午前中に昨日転倒した鉢を修復しました。

ギボウシ・ハルシオンの鉢の修復
割れてしまったギボウシ・ハルシオンの鉢を接着剤でくっつけました。
幸い大き目の3つの欠片に割れただけだったので、これで何とかなりそうです。

転げ落ちたサガエの鉢は取り敢えず元の場所に戻しただけですが、
何か再発防止対策を考えないといけません。
当分天気がよさそうなので、そのうちに考えないと。。。


階段の下まで転げ落ちて階段にぶちまけられた黒ミツバなど株と土は、
すべてかき集めて、元に戻しました。
最後に泥まみれになった階段をホースの水で洗い流してお仕舞い。

ハルシオンなどの一部の葉に傷がついたものの、実害は思ったほどなく済みました。
いずれにせよ、秋の台風シーズンに向けて対策を考えないといけません。



結構暑かったものの、薄雲に日が陰りがちだったので、
庭の様子をいくつか、じっくりと写真に収めてみました。

パットオースチン
イングリッシュローズ、パット・オースチンの蕾が膨らんできました。
春の花以降、なかなか2番花の花茎が上がってきませんでしたが、ようやく咲きそうです。

今のところコガネムシやバラゾウムシにやられることなく無傷です。
左側の照り葉は、お隣のバラ、ロイヤルボニカ。


     レッドカスケード
     先日もご紹介したレッドカスケード。
     次々と開花し始めました。


        ラ・カンパネラ
        これも先日来ご紹介しているラ・カンパネラ
        2日降り続いた雨に少し傷んでしまいましたが
        本来のフリル状のカーネーション咲きになってきました。
        このバラは、春だと2週間近い花もちですが、
        他のバラが1日で開花、1日で散ることを思えば
        ずいぶんとじっくり楽しませてくれます。


斑入りランタナ
斑入りランタナ
冬には寒さに弱く、地際数センチの茎だけが辛うじて生き残りましたが、
復活までにずいぶんと時間が掛かってしまいました。
もともと亜熱帯性なので、これから元気に成長して、たくさん葉を茂らせ花を咲かせてくれるでしょう。


    最後に夏というより早くも初秋の雰囲気を。

    ペニセツム・ウィローサム(銀狐)
    ペニセツム・ウィローサム
    チカラシバの仲間で、別名ギンギツネ(銀狐)。
    今年最初の穂ですが、これからどんどんと立ち上がり始めます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/31(土) 23:59:13|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またしても・・・

昨日からの雨は、朝まで降り続きました。

午後からは晴れ間が広がり、30℃をわずかに超えましたが
比較的過ごしやすい一日でした。


さて、昨日からの雨は時折強い南風を伴ったため、


またしても・・・・




ギボウシの鉢が転倒
風に煽られてギボウシ・サガエの鉢が転倒、階段を3段ほど転げ落ちて

はずみで、昨日ご紹介したばかりのギボウシ・ハルシオンの鉢も転倒して、1/4ほどが欠けてしまいました。


さらに、キミキフガ・ブルネットも転倒、
そして、黒ミツバなどが植えられた鉢は芝庭まで転げ落ちて
すべての土とともに途中の階段に振り落とされてしまいました。


朝の時点ではまだ雨が降り続いていたため、
ギボウシの鉢だけを元に戻して、階段の途中にバラ撒かれた黒ミツバなどは
露出した根に散らばった土をかけてやる応急措置だけを施しました。


幸い、日中に乾燥して枯れてしまうようなことはなさそうだったので、
本格普及は明日、土曜日の朝に持ち越しです。


やはりサガエは大きくなりすぎて、ちょっとトップ・ヘビー状態。
再発防止のために何か対策を考えないといけません。



そんな訳で、今朝は久々に雨が降り続き、薄暗い状態。

今朝の庭
どんよりと薄暗く、三脚をつけたままの手持ちで何とかギリギリの
超スローシャッター(1/13秒,F5.6 ISO 800)の写真になってしまいました。



     ラ・カンパネラ
     昨日ご紹介したラ・カンパネラは強い雨が幸いしてか、
     マメコガネの被害は辛うじて免れていました。



明日からはまた暑い夏が戻ってきます。
あまり暑くならないうちに、朝から復旧作業です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/30(金) 22:45:38|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

久しぶりに雨の一日

久しぶりに朝から雨。
降ったり止んだりでしたが、最高気温も明け方に記録した26.9℃どまり。

酷暑が長く続いただけに、少しホッとしました。
何より、久々にエアコンが要りません。


ギボウシ・ハルシオン1
猛暑でお疲れ気味だったギボウシ・ハルシオンにようやく花が咲き始めました。


     ギボウシ・ハルシオン2
     青系代表品種のハルシオン。
     もともと遅咲きですが、少々葉焼け気味のところへ恵みの雨。
     瑞々しい白い花が一番雨を歓迎しているのかもしれません。


  ギボウシ・サガエ
  ギボウシ・サガエの花は終わってしまいましたが、豆のような種が鈴なりです。



トウガラシ・パープルフラッシュ
室内で冬越しした観賞用のトウガラシ・パープルフラッシュは、
このところの暑さとともに元気になってきました。


やはり、夏の暑さに適応できる植物はとても元気一杯です。


   そんな中、引き続きバラは咲き続けています。

   ラ・カンパネラ
   ラ・カンパネラ
   今年は春先の寒さでブラインドが出て、あまり良くありませんでしたが、
   かなり遅い二番花がようやく咲きました。

   これから、フリルのついたカーネーション咲きに変化していきます。
   マメコガネがつかないことを祈るばかりです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/29(木) 23:02:06|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

水も滴る。。。


連日暑いですが、少しは猛暑が収まってきました。
暑さの中の毎朝の水やりは大変ですが、平日は庭観察の唯一のチャンスでもあります。

夏に入って変化が乏しい我が家の庭ですが。。。


桔梗
シェードガーデンに桔梗の花が咲いているのを見つけました。
記憶では今年2つ目の花です。

カラカラのシェードガーデンに水撒きをしていて、
ギボウシの葉陰でひっそりと咲いているのが目に留まりました。


大きな葉の向こう側に倒れていた茎を手前に引き起こしてやりました。
撒いたばかりの水の雫が滴って、花の美しさを一層引き立てています。



    ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
    昨日、マメコガネにかじられてしまったバラ、
    ダイアナ・プリンセスオブウェールズがもうひとつ開花しました。
    今朝は、幸い今のところ無傷です。



レッド・カスケード
1m以上伸びたレッドカスケードのシュートの先端に、花が咲き始めました。
テラスの軒下から、庭の空中に向かってシュートを伸ばしているため、
先端だけが眩しい朝日に照らされて、闇の中に浮かんでいるかのような写真になりました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/28(水) 23:09:17|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やっぱり・・・

昨晩、少し雨が降って、今日の暑さは「ほどほど」でした。


さて、昨日咲いたバラですが。。。


ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
ダイアナ・プリンセスオブウェールズ

やっぱりマメコガネが。。。
せっかく奇麗に咲いているというのに、なんと憎たらしい


     赤バラ
     こちらは何とか無傷でしたが。。。


アルバ・メイディランド
アルバ・メイディランド
ありゃ?

見つけ次第テデトールするしかないものの、もう完全に諦めモード。
やっぱり、バラには日本の夏は過酷です。



ところで、暑さの中で元気な植物も。。。

 フィカス・ウンベラータ
 フィカス・ウンベラータ

ゴムの木の仲間で大きなハート型の葉が美しい観葉植物ですが、
大きくなりすぎたので6月に外に出し、ばっさりと主幹まで切り戻しました。
しばらく芽が出ずに少し心配になりましたが、
暑さが本格化し始めてから、一気に芽吹き始めました。

すごい勢いで芽が伸びているので、おそらく夏の終わり頃には
かなりしっかりと茂ることになりそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/27(火) 23:59:08|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夏のバラ

今日は夜になって少し雨が降りました。
ほんの通り雨で、カラカラに乾いた地面を潤すには不十分ですが、
渇き気味の地植えの植物には貴重なお湿りになったことでしょう。


一時の猛暑のピークは一旦越したようですが、まだまだ暑い日は続くようです。


だんだんと撮影対象が枯渇し始めている我が家の庭ですが、今朝はいくつかのバラの蕾が綻んでいました。

ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
ダイアナ・プリンセスオブウェールズ


     マジック・カルーセル
     マジック・カルーセル


  品種不明の赤バラ
  切花から再生した品種不明の赤いバラ
  一昨日の花がまだ何とか生き残っています。
  開花初期の時点ではシックな赤ですが、夏の間は開き切ると鮮やかな赤に変化していくようです。



マメコガネやバラゾウムシが取り付くと、あっという間に花は無残に傷んでしまいます。
果たして無事開花できるかどうか。。。



ところで、久々に種まきをした朝顔が咲いています。

桔梗咲き朝顔
桔梗咲き朝顔
このところ毎朝、4種類の朝顔が代わる代わるに開花していますが、
今日はこの朝顔だけ。
あまりの暑さにやや花つきが悪くなったようです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/26(月) 23:59:02|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

室内でカメラ遊び

今日も暑いです。
33.1℃と、ここ数日に比べるとそれ程ではなかったものの、
いずれにせよ、朝の水やり以外はとても庭には出ていられません。


今日の庭の写真は、これだけ。

キアゲハ
咲き終わったマジックカルーセルに止まったキアゲハ。

うちの庭に時々飛んでいます。
ミツバの葉に産卵して、緑のトラ模様の幼虫が葉を食べ尽くすことも。。。

残念ながら蜜を吸えるようようなバラの花はほとんどなく、
咲いていても先にマメコガネに食い荒らされています。



さて、暑さのため、この週末はもっぱらエアコンの効いた室内でのんびりと過ごしています。

室内での写真撮影を色々と試してみました。


まずは、ご覧ください。

ココア1


     ココア2


  ココア4

我が家のMダックス、ココアです。
如何ですか?

室内で、室内灯と内臓ストロボの灯りで撮影していますが、
我ながら柔らかい光線でうまく撮れたと自己満足しています。


実は、これにはある簡単な仕掛けが。。。



それでは、その仕掛けを別の被写体で試してみました。


まず、内臓ストロボで普通に撮影。

内臓ストロボ直射800
Canon EOS Kiss Digital X + EF50mm F1.8 II
絞り優先AE Tv: 1/80 Av: 2.8 EV: 0 ISO: 800
焦点距離: 50mm WB: オート
内臓ストロボ直射
(クリックで拡大します)


続いて、ある仕掛けを施して。。。

内臓ストロボ・バウンス EF 50mm F1.8 II
Canon EOS Kiss Digital X + EF50 F1.8 II
絞り優先AE Tv: 1/80 Av: 2.8 EV: 0 ISO: 800
焦点距離: 50mm WB: 白色蛍光灯
内臓ストロボ(仕掛けあり)
(クリックで拡大します)


ほとんど同じように見えるかもしれませんが、象の足元やシーサーの胸元のストロボの影にご注目を。
2枚目の方ははっきりとした強い影がなく、全体に上ないし背後の壁からも柔らかい光が当たっています。
これに対して1枚目は、正面から強いストロボ光が満遍なく当たっているため、全体的に平板な印象です。


因みに、もう少し暗い標準ズームレンズに交換してもう一枚。

内臓ストロボ・バウンス FE-S 18-55mm
Canon EOS Kiss Digital X + EF-S 18-55mm F3.5-5.6 II USM
絞り優先AE Tv: 1/25 Av: 5.0 EV: -2/3 ISO: 800
焦点距離: 42mm WB: 白色蛍光灯
内臓ストロボ(仕掛けあり)
(クリックで拡大します)

若干背後のボケ具合が少なくなった以外は、2枚目とほぼ同じような写りです。
標準ズームではシャッター速度がやや遅くなるので、手ブレしないように十分注意が必要ですが、
三脚を使うか、新しい高感度の機種ならISOを1600に上げれば万全でしょう。



さて、「仕掛け」ですが、これだけです。

 名刺バウンス1


名刺バウンス2

仕掛けは名刺大の紙1枚。

中上級者のストロボ撮影では、被写体の影をつくらず、柔らかい光を当てるために、
ストロボの光を天井に向けて照射する「バウンス」という手法を使いますが、
内臓ストロボでは光の向きは正面だけで光量も貧弱。

ただ、狭い一般家庭の室内ならば何とかギリギリ内臓ストロボでも、バウンスの手法が使えます。
名刺大のカード状の紙の一部を切って折り曲げ、外部ストロボ用のアクセサリーシューに刺すだけ。

ネットで仕入れた「名刺バウンス」という裏ワザです。


ストロボ光を白い紙が天井に向けて反射すると同時に、紙を透過した柔らかい光も直接当たります。
ストロボ直射では背後に、室内灯だけでは足元にくっきりと影ができてしまいますが、
天井からのバウンス光を使うと、天井の広範囲からの光でくっきりとした影ができにくくなり、
背後や足元にも光が回り込みます。

そしてココアの目をよく見ると、「名刺」を透過した光が当たって瞳に星が入っています。
なかなか細かいワザまでバッチリ。

ここでは光沢写真用紙を使って、少しでも上方への反射光を増やしました。

それから、天井や壁の色、室内灯の色に応じてホワイトバランスを調整する必要があります。
我が家は白?クリーム系の天井、壁ですが、「白色蛍光灯」にセットして自然な色合いになりました。

ストロボの光量はオートで調整されるので、基本はただ構えてシャッターを押すだけ。
今回は絞り優先AE(オート露出)で試してみましたが、被写体の距離が近ければ
マニュアルで絞りを開放して、シャッター速度を1/125?1/250程度で撮れば、
室内灯の影をもう少し消してストロボ光だけで撮ることができるのでは、と思いますが
暗めのレンズ(F値が大きいレンズ)では少し厳しいかもしれません。


もちろん、純正ないし対応の外部ストロボがあれば問題は一挙に解決して、
もっと奇麗な写真が簡単に撮れるのですが、なにぶん予算がそこまで回らないもので。。。


紙切れ一枚で取り敢えず室内バウンス撮影ができることが確認できました。
とても経済的でめでたしめでたし、と言いたい所ですが、ホントはちゃんとしたストロボが欲しいな?。。。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/25(日) 23:59:51|
  2. Photos
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夏枯れ

今日も34.2℃と猛暑日の一歩手前。
連日暑い日が続いて、エアコンの効いた部屋からなかなか離れられません。


この暑さに、西洋芝の状態はどんどん悪化するばかり。

今日の西洋芝1


     今日の西洋芝2
     毎朝散水をしていますが、あまりの暑さに耐え切れないようです。
     梅雨時のように湿っていないため、病気は目立ちませんが、
     そもそも寒冷地向きの西洋芝の生育条件としては最悪です。
     ここまで来たら、例年通りこのまま9月を待って、リセット、種まきしかありません。
     あとは、少しでも暑さに強い株に生き残ってもらって、
     来シーズンに向けてのベースとなって欲しいものです。



昨日ご紹介した葉焼けしたギボウシ・サガエを移動しました。

 サガエの移動
階段手前左側の空白になった場所から、階段上右側の生垣寄りに移しました。
これで右半分は生垣の日陰に入り、午前中も日陰に入る時間が少し増えます。
ただ、完全には日陰に入る場所ではないので、朝晩に葉水をして、
少しでもリフレッシュしてやるしかありません。



      キミキフガ・ブルネット
      キミキフガ・ブルネット
      移動した生垣寄りのほかのギボウシの脇では、
      サラシナショウマの園芸品種が花穂を立ち上げつつあります。
      銅葉系の葉や茎に白い大きな花穂をつけます。
      こちらもそれほど暑さには強くない筈ですが、多少の日当たりは大丈夫なようです。


クレマチス・プリンセスダイアナ
クレマチス・プリンセスダイアナ
こちらは日当たりの良いバラのアーチで
5月下旬頃からほとんど休みなしに花を咲かせています。
暑さは全然平気なようです。
クルクルと糸を巻いたような種をつけ始めているので、
もうそろそろ秋の花に向けて強剪定してやらないと思いつつ、
ついつい切り戻すのを躊躇してしまいます。


     赤いバラ
     切花から再生した赤いバラ。
     この時期としては結構きれいに咲きました。
     ただ、春の花に比べると黒を含んだ深みのある赤ではなく
     明るい赤です。
     もちろん、花もちも春とは比べものになりません。



月曜に掛けては突然の雷雨があるかもしれない、ということですが、
向こう1週間も引き続き暑い日が続きそうです。     



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

      

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/24(土) 23:59:32|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大暑

今日も暑い日が続きます。

暦の上で、今日は「大暑」。
文字通りの暑さとなりました。

横浜は僅かに猛暑日に届かない34.7℃。
しかし東京は35.7℃。今日の昼休みは同じく猛暑日のここ2日に比べてもかなり暑く感じられました。
昨日36.1℃の東京の最低湿度は34%でしたが、今日は47%。
やはり湿度の差が体感に大きく影響しているようです。



毎朝の水やりは、汗びっしょりになりながらの「苦行」ですが、
暑さや直射日光が苦手な植物とってもかなり厳しい環境のようです。


ギボウシ・サガエ
階段のギボウシ・サガエが葉焼けし始めました。
連日の猛暑日の強い日差しに耐え切れないようです。
ギボウシはもともと半日陰が適しているのですが、1芽の苗を入手以来、成長重視で育ててきたこともあって、
敢えて階段の日当たりの良い場所に鉢を置いていました。
去年まで、日向でも平気でしたが、今年の暑さにはどうやら耐え切れなかったようです。

明日からの週末に、もう少し半日陰の場所に移してやることにします。


     ギボウシ・リバティ
     サガエと階段のほぼ同じ段の生垣寄りの半日陰に置いたギボウシ・リバティ。
     サガエのの枝変わりといわれている兄弟品種ですが、
     こちらは半日陰だけあって葉焼けの被害は出ていません。
     しかし、右側の日向寄り(右手前)はやや葉色が薄くなっていることが分かります。
     やはり日中の日が高い時間帯に日が当たると、葉焼けのリスクがあるようです。



ギボウシ・ハルシオン
青系のギボウシ・ハルシオン。
リバティの数段上の半日陰に鉢を置いていますが、リバティよりは日当たりが良く、
本来青味がかった葉が少し黄色く変色する兆しが見られます。
日中の陽が高い時間帯は、右側の生垣の影が狭くなるため、
どうしても炎天下に長時間日が当たってしまうようです。


      シェードガーデンのギボウシ
      その点、一日に最長でも日が2?3時間、それも木漏れ日程度しか当たらない
      シェードガーデンのギボウシは元気一杯です。

      奥の大きなギボウシは左から
       フランシス・ウィリアムズ、 フレグラント・ブーケ、 リーガルスプレンダー
      葉色、葉の質感、草姿とも3者3様です。      

      そして手前のギボウシ小型品種、ゴールデン・ティアラとレモンライム。
      風知草やニシキシダ、リョウメンシダなどとのコラボで存在感を発揮しています。



昨夜遅くにお湿りがありましたが、鉢植えにはまったく不十分だったものの、
葉焼けのギボウシにとっては一息つける通り雨だったようです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/23(金) 23:59:23|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏らしい夏

「いや?、暑いですね?。。。」

というのがこのところの挨拶の決まり文句になりました。


これだけ暑くて夏らしい夏も、最近あまり多くないような気がしないでもありません。

ニュースによれば、都内の某家電量販店ではエアコンの売り上げが去年の2倍だとか。
ビアガーデンの売り上げも倍増のようです。


ただでさえ景気が悪い昨今ですから、やはり夏は暑いのに限る、ということでしょう。

とは言いつつ、やはり暑い!!


我が家の庭は、東側に階段、そして北側にマンションの建物があるため、
日が差し始めるのは6時半過ぎ頃から。

クレマチス・プリンセスダイアナ
真っ先に日を浴び始めたのは、昨日も登場したクレマチス・プリンセスダイアナ。
返り咲いたアルバ・メイディランドとともに、朝早くからじりじりと照り付ける朝日を受け止めます。


     セプタードアイル
     昨日もご紹介したイングリッシュローズ「セプタードアイル」は、
     開花したばかりの花が1日で早くも食い荒らされたと思ったら、
     次の花があっという間に開花しました。


  ブルーバユー
  同じようにブルーバユーも、食い散らかされたと思ったら、次の花がすぐに開花。
  ただ、花はとても小さくて貧相です。



ルリタマアザミ
何度も登場するルリタマアザミ。
最初の花はいよいよ色褪せてきましたが、代わりに、残りの3つの蕾が開花し始めました。



今朝も水やりだけで汗びっしょり。
横浜は今日も猛暑日、35.4℃。今年一番の暑さでした。

ところで、深夜になってつい先ほどから急に雨が降り始めたようです。
明日もまだ暑い日は続きそうですが、カラカラに乾いた草木にはいいお湿りになったんじゃないでしょうか。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/22(木) 23:59:51|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

猛暑日

横浜の最高気温は35.0℃。
ついに今年初めての猛暑日です。

朝の水やりも、日が昇るとともにぐんぐんと気温が上がり、もう汗びっしょり。

水やり後に写真撮影をする頃には、だいぶ気力が失せてきます。


そんな訳で、目に留まったものをただソソクサと順不同で撮影しました。

クレマチス・フルディーン
クレマチス・フルディーン

階段のアンジェラの脇に植えた大株から挿し木で「分家」させた株が、
ピエール・ド・ロンサールのアーチの足元で咲きました。

本来の春の花が枝折れで不発に終わり、改めて今頃開花しました。
春の花よりかなり小ぶりで、直径5cmほど。


   アルバ・メイディランドとプリンセス・ダイアナ
   つるバラ「アルバ・メイディランド」とクレマチス「プリンセス・ダイアナ」
   フルディーンの少し上で開花中。


アルバの方は二番花、ダイアナはフルディーンと同じく枝折れで開花が遅れてしまった分。
プリンセスダイアナは、開花後に放置すると、背後に見えるようにゼンマイ状に変化します。
本来は花びらが散った時点ですぐに切り戻さないといけないのですが、
時間差攻撃でつるの先端に向かって順番に咲いていくクレマチスの性質もあって、
ついつい剪定が甘くなってしまいました。
間もないうちに心を鬼にして剪定しないと、秋の開花に向けての成長に差し支えることになってしまいます。


赤の切り花(ローテローゼ?)
切り花から芽接ぎで再生した赤バラが開花しました。
品種は不明ですが、切り花のメジャー品種、ローテローゼではないかと推定しています。


     セプタード・アイル
     セプタードアイル
     一昨日、マメコガネに食べられた花(中央手前)は完全に終わってしまいましたが、
     小さいながら次の花が咲きました。


午後10時現在、横浜は27.6℃と多少気温が下がってきましたが、
まだまだ、とてもクーラーは止められません。

東京都心はまだ30℃を超えているようで、
寝苦しい夜、そして明日も同じような酷暑が続きそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/21(水) 23:12:13|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

暑ッ!

もう、ホントに暑いです。
横浜の最高気温は33.6℃。朝の8時にはもう30℃でした。

毎朝、100個近い鉢への水やりに30分近く。
それだけで汗びっしょりになってしまいます。

水やりを終えて、すぐにシャワーを浴びてから出勤です。


今朝は、写真を撮る気力も萎えてしまったので、この週末の写真から。


セプタードアイルのマメコガネ
せっかく奇麗に咲いたセプタードアイルを貪るマメコガネ。
写真では分かりにくいですが、2匹ペアでLove, Loveです。

ゴージャスにバラの花に包まれてお楽しみのところ申し訳ないけど、
テデトールで昇天していただきました。


こんなマメコガネがたくさん出没しているので、鉢への産卵は要注意!
幼虫が孵化する8月後半頃を目処に、すべての鉢と芝庭にオルトラン粒剤をばら撒きます。


こんな状況なので、この時期バラの花はほとんど楽しめません。

その代わり、

 つるバラ「新雪」のシュート
 つるバラ「新雪」


      「安曇野」のシュート
      一重のミニつるバラ「安曇野」


バラのシュートはぐんぐん成長中。
新芽をバラゾウムシやチュウレンジバチの幼虫に齧られて一時的に成長が止まっても、
すぐに新しい新芽が伸びてきます。


これから暮れの誘引シーズンまで、我が家の庭はつるバラのシュートで結構見苦しい状態になってしまいます。

夏はどうせ暑くて殆ど庭に出る気がしないし、
9?10月になると西洋芝の種まきで1ヶ月以上立ち入り禁止になってしまうので、
春の花を楽しむためと割り切ってつるバラはできるだけ伸びるに任せるのが我が家流。

その間、家内や来客の評判は、というと。。。

まあ、「二兎を追うものは一兎を得ず」ということなんですが、
これがなかなか分かってもらえないんですよね。。。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/20(火) 23:59:29|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2週間ぶりの芝刈り

本格的な夏の到来で各地で35℃を上回っています。
ここ横浜は、海が近いこともあって32.7℃でしたが、
とても長時間の庭仕事は無理。


今日も遅く起き出したこともあって、水やりと芝刈りをスタートしたのが10時過ぎ。
30℃を超えている炎天下での作業になってしまいました。

 今日の芝庭
28mm高で芝刈りを済ませました。
踏みつけの激しい右側部分を中心に、かなり傷んでしまいました。
枯れて見える部分は、黒い藻のようなものが発生して地肌にべったりと貼り付き、
このところの日差しでパリパリになりつつあります。

暑さで西洋芝の成長はほとんどストップしているので、もう回復は見込めません。
ただ梅雨時と違って乾燥気味なので、午前中の水撒きにとどめ、夜間に湿ってさえいなければ
これまでのような激しい病気の蔓延は起こらないでしょう。

そうは言っても、暑さで少しずつ傷んでいくことは間違いないので、
これ以上の枯れを最小限にとどめて、何とか9月の種蒔きリセットシーズンまで乗り切りたいところです。



芝刈り後、芝だけではなく庭中の木々や草花にホースで、葉水を打ってやりました。

クレマチス・プリンセスダイアナ
クレマチス・プリンセスダイアナ


      タチアオイの花とウィリアムモリスの蕾
      タチアオイの花とウィリアムモリスの蕾


オレガノ・ケントビューティー1

     オレガノ・ケントビューティー2
     オレガノ・ケントビューティー



  ルリタマアザミ
  ルリタマアザミ


ジリジリと焼けるような日差しが降り注ぐ庭には、焼け石に水程度のシャワーですが、
ほんの一瞬だけ、涼しげな雰囲気が戻りました。



このあと、シャワーを浴びて、午後はずっとクーラーの効いた室内でのんびりと。。。
あとは夕方近くに、日が翳ってから冒頭の芝庭の写真を撮って、今日の庭仕事はおしまいです。


花壇へのいくつかの苗の植え付けなど、やることがない訳ではないけど、
この暑さではこれぐらいがもう限界。。。


あと記録のため、昨日ですが、バラに黒点病があちこちで蔓延し始めたのと、
チュウレンジバチの幼虫の食害が酷いので、
黒点が出た葉をどんどん毟り取って、ハンドスプレーでダコニールとオルトラン混合剤を散布しました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/19(月) 23:59:13|
  2. 今日の芝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

夏本番

安定した夏空です。
日中は暑くて、とても庭仕事は無理。
朝の水やりとちょっとした作業が精一杯。

夏場は午後3時以降に日が翳るので、ちょっとした庭仕事なら出来なくはないですが、
虫除けなども含めてかなり気合を入れないと、とてもその気にはなれません。


今日の庭
昼間の庭
強い日差しが照りつけて、とても庭に出て行く気になれません。
芝は2週間前以来刈ってないのでかなり伸びていますが、踏みつけの多いエリアを中心に枯れが酷く、
禿げた部分には黒いカビないし藻がはびこっています。

明日にはそろそろ刈らないといけませんが、ちょっと苦痛です。


     カマキリ
     安曇野のシュートの先に小さなカマキリの子供が。。。

     緑のバッタも発生していますが、どうやらグラス類、
     とりわけ風知草が好物のようで、かなり食い荒らされてしまいました。



今晩、横浜港で花火大会が開かれました。
従来、海の日の連休と8月初旬の2つの花火大会が開かれていましたが、
去年、不景気の影響からか海の日の国際花火大会がなくなってしまいました。

今年は復活したものの、「横浜花火ショー」と題して、規模を大幅に縮小して
3000発、10分間だけのちょっと寂しい内容です。


例のごとく、我がマンションの最上階から。

横浜花火ショー1


       横浜花火ショー2


   横浜花火ショー3
   本当に10分であっという間に終わりました。
   右(南)からの風にかなり流されています。
   今日は山下公園の沖合いからの打ち上げで、みなとみらいのビル群越しでした。

   2週間後には、神奈川新聞花火大会が開かれますが、こちらは本格的な花火大会です。
   次回は、みなとみらいの沖合い、みなとみらいのビル群の左側に上がります。



花火が終わって、反対の西側には富士山のシルエットがくっきりと浮かび上がっていました。

富士山1


     富士山2
     明朝の御来光をめざす登山客の灯りが見えています。
     先週も富士山が見えましたが、強い風が淀んだ空気を吹き飛ばしたのでしょう。
     夏に2週続けてこれほどくっきり富士山が見えるのはかなり珍しいことです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/18(日) 23:59:47|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

一気に梅雨明け

関東以西の地域が一気に梅雨明けしました。

横浜はここ数日天気が良いので今更、という感じがしないでもありませんが、
これまでより日差しが強く、いかにも夏らしい暑さになりました。
今日は32.0℃でしたが、3連休3日目から週明けにかけては34?35℃という予報がズラリ。

いよいよ夏本番です。


クリスマスローズ
これから連日、焼けるような日差しが続くため、
階段の上の日が当たるスペースに置いていたクリスマスローズを、
アンジェラのドーム下の半日陰に移動しました。


右側の大きいのが1年半前にこぼれダネから発芽したものや、冬に小苗で購入した株で、
うまくいけば今度の冬に開花します。
左の小さいのが今年の冬に交配したタネから発芽した苗。
そして左奥はこの冬に小苗で購入した原種系のヘレボルス・フェチダス。
こちらも今度の冬には開花までいきそうです。


夏になって、園芸店も緑の葉ものが多くなりましたが、久々にお買い物です。

パープルファウンテングラス
パープルファウンテングラス
チカラシバの銅葉品種ですが、去年に続いて購入しました。
亜熱帯原産の非耐寒性品種で、去年の株は辛うじて軒下で冬越ししましたが、
とても貧弱になってしまったため追加購入です。
やはり屋外での冬越しはかなり厳しいようです。


冬の移動のことを考えて鉢植えにして、春の花が終わって寂しくなり始めた新設花壇に置く予定です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/17(土) 23:59:22|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

事実上は梅雨明け?

今日も晴れ。
気温は31.4℃でしたが、風があって体感上はそれほど暑く感じません。

関東はほとんど晴れているものの、まだ局地的に入道雲がモクモクと盛り上がっているからか、
「梅雨明け宣言」はありませんでした。

天気予報を見る限り、明日からの3連休、梅雨明けになりそうですが、
もう南関東は事実上梅雨明けと言って間違いないでしょう。


銀葉アカシア・プルプレア
銀葉アカシア・プルプレア
新芽部分が銅葉の銀葉(ギンヨウ)アカシア。
去年30cmほどの小苗を手に入れましたが、このところ急成長し1mほどになりました。
夏の間は成長が早く、先端の新芽はあまり銅色にならないようです。
地植えすると大きくなりすぎるので鉢植えですが、夏の強い日差しを浴びてまだまだ大きくなりそうです。


     ルリタマアザミ
     ルリタマアザミはようやく全体が瑠璃色の玉になりました。



バラの花は小さくなって、あっという間に咲いて、あっという間に散るか、虫に食べられてしまいます。

黒蝶
黒蝶(FL)


     ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
     ダイアナ・プリンセスオブウェールズ(HT)


残念ながら、とても鑑賞に堪えるような花にはなりませんが、
夏は花が少ない庭なので、頑張って咲いてもらいましょう。



石川遼クンが全英オープンゴルフで頑張っています。
今年はゴルフの聖地、セント・アンドリュース。

プレーを横目で見ながらの更新ですが、風がとても強くて寒そうです。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/16(金) 23:59:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

空蝉

今日も晴れて、いつ梅雨明けしてもおかしくない天気が続きます。

まだ西日本では局地的に大雨が降って大変なことになっているようですが、
関東南部だけは太平洋高気圧のエリアにかかって、一足先に夏が来たという感じです。



蝉の抜け殻
今朝、オベリスクのつるアイスバーグに、蝉の抜け殻を見つけました。

2,3日前から少しずつニイニイゼミが控えめに鳴き始めたようですが、
まだ本格的ではなかったので驚きました。見たところアブラゼミのようです。
ただ、アブラゼミのあの「ギーギー」と暑苦しい鳴き声はまだ聞いていません。


今日のタイトル「空蝉(うつせみ)」ですが、

・この世に生きている人間。古語の「現人(うつしおみ)」が訛ったもの。転じて、生きている人間の世界、現世。うつそみ。
・セミの抜け殻、またはセミそのものを指す夏の季語。
・『源氏物語』五十四帖の巻名の一つ。第3帖。また、その帖を中心に登場する架空の女性の通称。
 (出展;Wikipedia)
とあります。

セミは、数年間地中で育って、地上に這い出して羽化すると、その寿命は僅か1週間ほど。
何とも儚いものです。。。


もう数日もしないうちに、セミの鳴き声に目覚める暑い夏の日がやってきます。



さて、今朝の庭から。。。

クレマチス・デュランディ
クレマチス・デュランディ
昨日はまだ釣り鐘状だった花が開きました。
この花と右側の蕾で、春?初夏シーズンの花は完全におしまいです。



    風知草1

         風知草2
         風知草に穂が出てきました。
         稲穂のように目だった種はほとんどつきません。
         繁殖はもっぱら株分けで殖やします。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/15(木) 23:59:01|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

梅雨明け間近

西日本各地では大雨が降ったようですが、関東地方は風が強かったものの夏空に。

夕方、この時期としては爽やかな風が吹いていたので、
電車に乗る前に少しぶらり歩いて寄り道してみました。


和田倉噴水公園1
皇居前の和田倉噴水公園に立ち寄りました。

皇居前広場の一角、丸の内、大手町に隣接した和田倉濠に囲まれたロケーション。
左奥の高いビルは東京駅の正面、丸の内ビル(丸ビル)です。


     和田倉噴水公園2
     色々な噴水が、照明に照らされてとても綺麗です。
     実は、ここにこんな公園があるとは今日まで知らなかったのですが、
     皇居周辺を歩いていて偶然通りかかりました。
     あとで調べたら結構夜景で有名なスポットのようです。

     写真は、以前は庭撮影に使っていたコンデジ(Nikon Coolpix P5100)で
     手持ち撮影したものですが、最近はカバンに入れていつも持ち歩いています。
     手ブレ補正の威力で、1/4?1/8程度のスローシャッターでも結構うまく撮れます。


丸の内、馬場先濠の夜景
同じく皇居前の馬場先濠。
左が丸の内、奥が日比谷です。

ここから東京駅へは目と鼻の先。
東海道線で横浜へは30分足らずです。



さて今朝の庭ですが、朝から晴れ間が出て、最近にない爽やかな朝でした。

心なしかいつもより花が綺麗に咲いているように感じます。


ルリタマアザミ
最近、毎日のように登場しているルリタマアザミ。
今日は少し引いて撮ってみました。


     クレマチス・プリンセスダイアナ
     クレマチス・プリンセスダイアナ
     ピエール・ド・ロンサールのアーチに絡んでいます。


クレマチス・デュランディ
クレマチス・デュランディ
ほとんど終わってしまい、大部分のつるを株元近くまで切り戻しましたが、
最後の1本のつるに残った花が開花し始めました。
開花当初は釣り鐘型のような姿です。


    
      アンティークレース
      アンティークレース
      病気が出てあまり元気ではありません。
      ひとつだけ2番花がポツンと開花しました。


黒蝶
黒蝶
こちらは最後?の2番花。
花がかなり小さくなってしまいました。


       ピンクのバラ(品種不明)
       品種不明のピンクのバラ
       切花から芽接ぎで再生したバラですが、
       今年は春先にブラインドが出て開花が遅れ、梅雨入り頃に一番花が咲きましたが
       雨で傷んでしまいほとんど綺麗な花が咲きませんでした。
       2番花はかなり小ぶりですが、今年初めてまともに開花しました。



週間天気予報に雨マークがなくなり、曇り予報の金曜日以外はずらりと晴れマークが並びました。
さあ、いよいよ梅雨明けが秒読みです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/14(水) 23:59:47|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

転倒!

昨日(12日)、各地で強風が吹き荒れましたが、
昨夜の時点では、ほとんど被害はなかったと思っていました。



ところが、




転倒したギボウシ・サガエ
なんと、階段の大型ギボウシ・サガエの鉢が転倒していました。

昨日の時点で倒れていたんでしょうが、帰宅したのが夜なので全然気が付きませんでした。


     サガエ、復旧後
     幸い、鉢は割れておらず、サガエ自身もほとんど無傷で済みました。
     10号以上の大きな鉢なのですが、あまりにも大きくなり過ぎたようです。
     今度の冬には、そろそろ株分けをして、もっと大きめの鉢に植え替えた方が良さそうです。

     ところで、花はもう終わってしまいました。週末には花茎を切り落とさないと。。。



さて、庭には虫たちがいっぱい。

マメコガネ
セプタードアイルにマメコガネが。。。
こいつが大量発生すると、あっという間にバラの花はかじられてボロボロになってしまいます。
バラ鉢への産卵、幼虫発生も要注意です。


     ルリタマアザミ
     咲き始めたルリタマアザミに蟻が。。。
     こちらは、食害などの心配はありませんが、花の蜜を食べに来たのでしょうか?
     


夜遅くになってやや強い雨が降り出しましたが、気温も久々に下がって涼しくなってきました。
23時現在20.4℃と少しひんやりしています。

連日蒸し暑い夜が続いていましたが、梅雨明けを目前にして、今晩だけは気持ちよく寝られそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/13(火) 23:59:22|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ミディコチョウランの植え替え

ワールドカップはスペインが優勝して閉幕しました。
早朝の試合はさすがに見られませんでしたが、やはり格段にレベルの高い試合でした。

日本はオランダに善戦したとは言え、やはりレベルの違いは歴然でした。
決勝トーナメントに勝ち残れたこと自体は誇るべきことですが、
浮かれることなく、4年後、8年後に向けてさらに上を目指して欲しいですね。


さて、このところ庭に出るのがだんだんと辛くなってきましたが、
今日は室内ネタで。


窓際で春から長い間咲いていたミディコチョウランの鉢を、
カーテンの開け閉めの際に落として割ってしまいました。

ミディコチョウラン・リンリン
花は終わりかけていたので、ちょうどいい植え替えのチャンスです。



     ミディコチョウランの植え替え1
     花を落としてから、鉢から抜き取りました     
     椰子ガラをメインに、表面はミズゴケを使用していました。
     去年、水やりに失敗してかなり根を減らしてしまいましたが、
     1年でだいぶ復活しました。


         ミディコチョウランの植え替え2
         今回は化粧鉢をやめて、通気性のよい素焼鉢にしました。
         根を鉢に入れて、濡らした椰子ガラチップを詰めていきます。
         あまりギュウギュウ詰め込まないで、隙間なく鉢に行き渡るように注意しながら
         指先で軽めに押し込む程度に留めました。


    ミディコチョウランの植え替え3
    そして最後に、椰子ガラだけだと乾燥が早過ぎるので、
    鉢の表面にミズゴケを1?2cm程度敷き詰めました。



植え替え完了
植え替え完了です。
一応2番花の可能性も少ないながらありうるので花茎を残しましたが、
たぶんそのうち根元から切り取ることになるでしょう。

新しい葉の新芽が出始めているので、テラスの直射日光の当たらない風通しのよい明るい日陰で
しっかりと新しい葉を成長させようと思います。
2週間程経って落ち着いたら、極く薄い液肥を与え始めるつもりです。

気温が下がり始め株元に新しい花芽を形成する10月中旬頃までは、
このまま外のテラスで過ごすことになります。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/12(月) 23:59:05|
  2. 観葉植物、室内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

選挙が終わりました

梅雨空が戻って、午後からはポツリ、ポツリと雨が。。。

今日は参議院選挙の投票日でしたが、時折パラつく程度だったので、
投票率にはほとんど影響はなかったでしょう。

選挙結果へのコメントは控えますが、ともかく沈滞し切ったたこの国が何とか良くなって行くよう
いい政治をしていただきたいと思います。

(それにしても、ソフトバンクの白戸次郎氏(おとうさん)の「当選確実」には思わず笑ってしまいました。)



さて、昨日の続きですが、撮ったばかりのルリタマアザミに花が咲き始めました。

ルリタマアザミ1


     ルリタマアザミ2
     まだ一部分だけですが、ようやく瑠璃色に染まり始めました。
     これから花が全周に広がってくるんでしょうけど、これはなかなか楽しみになってきました。



オレガノ・ケントビューティー
オレガノ・ケントビューティー
逆光がいい感じです。



      ニシキシダ1
      ニシキシダ

ニシキシダ2
シェードガーデンに差す木漏れ日が、ニシキシダの幾何学模様を浮かび上がらせました。
息を呑むような自然の造形美です。



今週も梅雨空が続きますが、週間予報によると「次の週末には梅雨明けの兆し」だそうです。

さあ、夏本番もいよいよ間近です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/11(日) 00:59:27|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

梅雨の富士山

今日も朝から晴れ上がりました。
薄雲はあったものの空気が澄んで、梅雨らしからぬ一日でした。

今朝、この時期には珍しく富士山が見えました。
偶然出掛けていた出先から、近くの大黒ふ頭にまで足を伸ばしてみました。


みなとみらいと富士山from大黒ふ頭
ランドマークタワーの左奥に、残雪の富士山が見えています。
この時期に、横浜からこれだけくっきりと富士山が見えるのはかなり珍しいことです。
天気が良かったので、カメラと三脚を車に積んでおいたのが幸いしました。
この写真が、先日手に入れたKTS自由雲台の実質的なデビュー作となりましたが、
最初の被写体が日本一の富士山とランドマークタワーいうのは、なかなか幸先良しと言えそうです。


と思いながら、写真を撮り終えて別の場所に移動したら、なんと、


    にっぽん丸
    今度は、にっぽん丸が大桟橋に入港してきました。
    最近、リニューアルが終わったばかりで、船体を白から黒へと塗り替えましたが、
    この黒い船体を実際に見るのは今回が初めて。


今朝は用事があって早起きして出掛けたのですが、偶然とはいえとてもラッキーでした。



さて、その後自宅に戻り、KTSの自由雲台を手に入れたばかりということもあって、
三脚を使ってのマクロの試し撮りで、雲台の使い勝手を確かめてみました。

エキナセア・アルバ
エキナセア・アルバ


     ルリタマアザミ
     ルリタマアザミ



斑入りカラミンサ
斑入りカラミンサ

  
写真そのものの出来は置くとして、KTSの雲台の使い勝手は結構気に入りました。
雲台のノブを緩めると、360度狙った方向にカメラが自由に動き、
構図を決めてからノブを軽く締めてやると、ピタリと止まります。


冒頭のような風景写真では水平の確保(水平出し)にやや難があるものの、
水平をあまり気にしなくてもよい花の撮影には、機動性があってとても使い易く感じました。


今回は「ただ撮っただけ」の写真ですが、今後、色々と勉強していきたいと思います。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/10(土) 23:45:34|
  2. Photos
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

虫喰いの夏のバラ 

予報どおり梅雨空が戻ってきました。
午後から雨が降り始め、夕方からは強い雨になりましたが、
8時過ぎには止んで、明日はまた晴れ間が広がりそうです。


比較的変化が乏しくなりつつある庭で、四季咲き性のバラだけは、
慌しいほどの速さで、咲いては散ってを繰り返しています。


つるバラ「新雪」
つるバラ「新雪」

この2,3週間、5月の最盛期とは比較にならないものの、
2番花が次々と開花しては、われ先にと散り急いでいます。


     新雪のシュート
     2番花が咲く比較的短めの花茎だけでなく、
     力強いシュートも数本伸びています。

     ただ、どのシュートもよく見てみると、新芽の先端部分が茶色く萎れてしまっています。
     どうやら、バラゾウムシに突付かれてしまったようです。
     一番奥の元気なシュートなどは、先端の成長を止められて、
     早くもすぐ脇から新しいシュートが伸び始めています。


安曇野のシュート
安曇野のシュート

階段脇の擁壁上のミニのつるバラ安曇野も一斉にシュートを伸ばしています。
葉を展開する時間さえも惜しむようにスラリと伸びていますが、
こちらも、先端が虫に食われて一時的に成長が止まっています。



   暑くなるこれからの時期、バラにはヒメコガネをはじめ、数え切れないほどの虫がつき始めました。

   セプタード・アイル
   咲いたばかりのセプタードアイル。
   小さな黒い虫が、寄ってたかって花びらを食害しています。
   すばしっこくて、バラゾウムシよりはひと回り大き目。
   ちょっと花を揺すったり指で突付いてやると、一斉に花から飛び出て逃げてしまいます。

   そして、大量発生はまだこれからですが、暑さが増すにつれて
   ヒメコガネがバラの花を喰い散らかし始めます。

   もう、そうなったら完全にお手上げで、テデトールでは全然間に合わず、
   バラの花はあっという間に無残な姿になってしまいます。

   そんなこともあって、「3番花以降の夏の花は咲かせずに蕾を摘んでしまいましょう」
   という専門家や園芸書、雑誌も多いのですが、現実にはなかなか思い切れません。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/09(金) 23:59:11|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

青空

久しぶりに真っ青に澄んだ空が広がりました。


ピエール・ド・ロンサール
ピエール・ド・ロンサール
バラのアーチで返り咲き。


     タチアオイ
     タチアオイの花とウィリアム・モリス(ER)のシュート


  コブシ
  コブシの葉が元気に茂っています。
  左はノイバラ。


朝日に輝くバラの緑
階段付近のバラ、つるアイスバーグ、安曇野、アルバ・メイディランドの茂った青葉が、
朝日を浴びて眩しく輝きます。


      つるバラ「新雪」
      つるバラ「新雪」
      次々と二番花が咲いています。


   クレマチス・プリンセスダイアナ
   ピエール・ド・ロンサールのアーチの足元では、
   クレマチス・プリンセスダイアナが引き続き開花中。


カマキリ
バラ花壇のロイヤルボニカではカマキリを発見。
まだ羽が生えていないようです。



予報によるとこの天気は今日一日限り。
明日からはまた梅雨空に戻ってしまいそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/08(木) 23:59:02|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょっと地味めの庭

今日は七夕。
相変らず梅雨らしく蒸し暑い不安定な天気で、午後から雨が降ったり止んだり。
残念ながら天の川はおろか、お星様ひとつ見えませんでした。

ところで、七夕はもともと中国の季節行事で、本来は旧暦の7月7日なので、実際には立秋以降の初秋、
お盆行事の一環なのだそうです。
今年の旧暦7月7日は8月16日に当たります。そう言えば、仙台の七夕まつりは8月ですね。

日本の場合、新暦だと梅雨真っただ中なので、どうも本来の季節感とは狂ってしまっているようです。



さて、今日はしばらく振りに庭の話題限定で。


連日曇りがちながらとても蒸し暑くて30度近い日が続きます。
我が家の庭は、多くの花の適期が終わってしまい、花も少ない地味な状況です。


そんな中で、数年前にシェードガーデンに植えて以来放ったらかしのキキョウの花が
たった一つだけ開花しました。

キキョウ
キキョウ

昨日まで紙風船のような蕾でしたが、一気に開きました。
本来、もう少し日当たりのよい場所が良かったのでしょうが、
毎年僅かながら花を咲かせて、何とか辛うじて生き永らえています。


    オレガノ・ケントビューティー
    オレガノ・ケントビューティー
    2年目を迎えて、アーチ下にぶら下げたハンギング鉢で無事満開まで漕ぎ着けました。
    冬に新芽が出ている地際近くまで切り戻すほかは、
    水やり以外ほとんど手間らしい手間は掛かりません。



バラは暑さの中、せっかく花が咲いても貧弱気味で、花もちも悪くすぐに終わってしまいます。


そんな中、イングリッシュローズのセプタード・アイルの場合、
先日ご紹介した最初の2番花はあっという間に散ってしまい、
次々と控えの蕾が綻んで開花していきます。

セプタード・アイル
セプタード・アイル(ER)
後方のピンクの花はアジサイ。



    つるバラ「新雪」

    頭上のつるばら「新雪」は、どんどんと新しいシュートや花茎が立ち上がり
    パラリパラリと白い花を咲かせています。


ただ全体としては、咲いているバラや宿根草はごく僅か。
オールドブラッシュ・チャイナのように、そもそもこの時期に咲いても貧弱なものが多く、
さらに連日の雨やコガネムシの食害で花はあっという間に傷んでしまいます。


こんな雰囲気なので、毎朝の水やり時の庭観察では、写真撮影のターゲットが少なく、
撮影対象を絞り込みにくい地味な状況がこのところ続いています。


これから向こう3ヶ月近くこんな状況が続くので、
LIVEでの庭ネタ一辺倒ではなくなることが少々増えるかもしれません。

どうかお許しください。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/07(水) 23:59:02|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

届き物

今晩、届き物が。。。


届き物

「財布紛失事件」の直前に注文していたものです。(実は今となっては懐的には痛い。。。)



真っ赤な「限定品」のシールが刺激的。







封を切り、箱から取り出しました。








KTS PRO-40

この青いものは?





KTS PRO-40 + Velbon ULTRA LUXi L
KTS PRO-40 + Velbon ULTRA LUXi L

もうお分かりでしょうか?





カメラに興味のない方にはどうでもいい物ですが、


Canon EOS Kiss Digital X + KTS Pro-40 + Velbon ULTRA LUXi L
Canon EOS Kiss Digital X + KTS PRO-40 + Velbon ULTRA LUXi L


KTSの自由雲台(うんだい) PRO-40


ここまで読んでも分からない方のためにごく簡単に言うと、

?三脚にカメラを固定する金具?

のこと。



えらく勿体ぶったのですが、1月ほど前に購入したコンパクト型の三脚(Velbon ULTRA LUXi L)に
もともと付いていた雲台がどうも大きく重たくて、持ち運びの機動性に欠けるため、
コンパクトな自由雲台を物色していたところ、ネットでこの雲台を見つけました。


普通、この手のものは真っ黒かガンメタリックが通り相場なのですが、
この製品はカラフルな6色から選べて、追加料金で色のオーダーも可能。

メタリックな赤が一番人気でしたが、敢えて特注限定品の「青」にしました。


この「KTS」という聞き慣れないブランド、実は東京下町の町工場で職人社長さん自らの手作り品。

ネット検索であるBLOGを偶然見つけて、どうしても欲しくなってしまいました。
(BLOG主のアキラっちさん、素晴らしいご紹介、ありがとうございました。)


道具のウンチクを語れるほどの写真の腕は全くありませんが、機能美というかその見た目の美しさ、
そしてカメラを装着して少し操作してみての印象は、「素晴らしい」の一言。

これで一気に写真の腕が上がったような錯覚に陥ってしまいそうです。


やはり日本の「ものづくり」は捨てたものではない、と実感させられます。




と、興奮のあまり、花やガーデニングとは無縁の内容で一気に書き綴ってしまい、
「私お花が見たいわ・・・」という方にはかなり退屈だったかもしれません。

しかし、実はこの道具、花のマクロ(近接)撮影には絶大な威力を発揮するんです。

近日中に、この雲台を使った「作品」を披露しますので是非ともお楽しみに。



ということで、最後に過日手持ちで撮った花の写真を一枚。

クレマチス・ミセス・N・トンプソン
クレマチス・ミセス・N・トンプソン

これよりもっと素晴らしい写真が撮れることを願って、今晩は満足感にどっぷり浸って寝床に就きます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/06(火) 23:59:35|
  2. Photos
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

週末の横浜散策

蒸し暑さで、まだ比較的涼しい朝の水遣り以外は、庭仕事もだんだんと苦痛になってきました。

汗だくになることが分かっていても、蚊に刺されたくないので、
どうしても長袖、長ズボンにならざるを得ないし、
雨が降っていなくても、通り雨に濡れた庭での作業はあまり快適とは言えません。

そんなこともあって、日曜日は庭仕事を最小限で済ませて、みなとみらい散策にぶらりと出掛けてみました。


というのも、実は、先日の財布の紛失で運転免許証を失くしてしまい、いつもはどこでも車で出掛けるのに
そういう訳にもいかず、久々に電車で出掛けてみました。


日本丸
日本丸

最近、自己流ながら写真撮影に少し凝り始めました。
といっても全くの素人写真ですが。。。

何枚か、勉強のつもりで撮ってみた駄作を。


浮き桟橋
浮き桟橋


     汽車道1
     汽車道その1


         汽車道その2
         汽車道その2


汽車道その3
汽車道その3


       汽車道その4
       汽車道その4


サークルウォーク@新港
サークルウォーク@新港


    観覧車fromサークルウォーク
    観覧車fromサークルウォーク


今日はこの辺までにしておきます。
あまりに駄作ばかりで、まだまだ修行が必要ですね。

本当はもっと良いレンズが欲しいのですが、先日の「財布紛失事件」で
実現は遥か彼方に遠ざかってしまいました。。。


撮った写真は人に見せないと上達しない、というので。。。
懲りずに、続きはまた日を改めて。



最後に庭の様子より。

 緑、緑、緑、・・・
 緑、緑、緑、・・・


クレマチス・デュランディ
クレマチス・デュランディ


まだまだ花は咲いているものの、かなり緑が優勢になってきました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/05(月) 23:30:26|
  2. Photos
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱帯夜

蒸し暑い日が続きます。

今日は日中、日も差して31℃を超えました。
夕方に通り雨があったものの、23時現在、まだ25℃を超えたまま。

このままいくと、横浜では今年初めての熱帯夜になるかもしれません。


 今日の芝庭
西洋芝がかなり傷んできました。
遠目にはあまり分かりませんが。。。


西洋芝の様子
近くから見ると、かなり枯れが目立ち、地肌も透けて見えてしまっています。
一部の地肌では、腐った芝が黒く変色しているのが分かります。

特にこの1週間ほど蒸し暑い日が続き、高温のまま夜間に雨が降ったため、
ピシウム病が多発したようです。

これから1週間の予報を見ても、最低気温が24?25℃、最高気温が30?32℃
という数字が並んでほとんど真夏並み。
引き続き通り雨が多いムシムシした天気が続くため、西洋芝にとっては一番厳しい条件です。

暑さのため成長はほとんど止まり休眠期に入ったようで、今週は芝刈りをパス。
ピシウム病対策に殺菌剤タチガレン(ヒドロキシイソキサゾール)をジョウロ散布しましたが、
もう焼け石に水かもしれません。

とにかくこれから先2ヶ月は、定期的に殺菌剤散布は続けるものの、
どんどん枯れが広がっていきます。
ただただ西洋芝自身の抵抗力に期待するのみです。



ロバリア・アズーロコンパクト
蒸し暑さが続く中、こんもりビオラ・フィオリーナの後釜としてテラコッタに植え替えて
一旦切り戻したロベリア・アズーロコンパクトが、こんもりと満開になってきました。


     ペチュニア・さくらさくら
     何とか辛うじて冬越しに成功したペチュニア・さくらさくらが、
     貧弱ながら花を咲かせています。


セプタードアイル
同じピンクつながりで、
イングリシュローズ・セプタードアイルの2番花がようやく開花しました。
春に比べるとかなり長めの花茎で、支柱で支えてやらないと、雨の重みで倒れ易くなります。
花もちは極端に短くなり、2日持てば良いほうでしょう。



さあ、来週はワールドカップも選挙も終盤戦。
暑い日が続きます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/04(日) 23:59:28|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

帰国

オーストラリアからの留学生が、今晩、成田から帰国しました。


成田1

1ヶ月余り(5週間)の滞在のうち、我が家は真ん中の1週間だけでしたが、
あっという間に過ぎ去ったひと月でした。


    成田2
    一緒にオーストラリアからやってきた4人を受け入れたホストファミリーは10家族以上。
    ゲートから見えなくなるまで、みんなで何度も何度も手を振ってお別れしました。


梅雨の時期に重なって、日本の自然を楽しむには決していい時期ではなかったかもしれないけれど、
オージーの女の子らしい明るさで、学校生活、ホームステイ、友達との買い物などを思う存分楽しんだようです。

重量オーバー寸前のスーツケースいっぱいのお土産とともに、
そして何より、仲良くなった友達やさまざまな日本での想い出を胸いっぱいに、帰っていきました。



ウィリアム・モリス
ウィリアム・モリス


     ジュビリー・セレブレーション
     ジュビリー・セレブレーション


成田に見送りに出かけるまでの日中は、まだ残っていたバラの花がらを片付けました。
先日来次々と咲いていたウィリアム・モリスとジュビリー・セレブレーションの2番花は
それぞれ1輪を残すのみとなってしまいました。

留学生の滞在期間とちょうど重なったバラの2番花の開花期は、まもなく終わりを告げ、
季節はこれから梅雨末期、そして本格的な夏へと向かっていきます。



なんと、ブラジル、アルゼンチンと大本命が相次いで姿を消して、ワールドカップもいよいよ大詰めです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/03(土) 23:59:31|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

梅雨の中休み

7月に入り昨日今日と、少々不安定な天気ながら、
日中は晴れ間も出て気温も連日30℃超え。

ただ、6月下旬の一時期のような不快指数120%ではないのがまだ救いです。


バラは2番花、3番花が絶え間なく咲いていますが、やはり花もちは悪く、花も小さめです。


 ジュリア
 ジュリア
 次々と咲いては、あっという間に開いて、開花3日目には散ってしまいます。
 背景はピンクのアジサイとクレマチス・デュランディの青い花。


マジック・カルーセル
マジック・カルーセル
2番花、3番花というより、もう最初の春の花からほとんど絶え間無しに咲き続けています。


    新雪
    つるバラ「新雪」は、元気なシュートが次々と伸びて、2番花を咲かせています。



カクテル
赤いカクテルに混じって、新雪、タチアオイが咲き、
まっすぐに高々と伸びたウィリアム・モリスのベーサルシュート(左)も
伸びが止まって箒状に蕾がつき始めました。



明日、成田発の夜の便で、我が家にもホームステイした留学生がオーストラリアに帰国します。
成田まで見送りに行ってきます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/02(金) 23:59:42|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。