芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

液晶テレビ

台風一過の秋空、

と言いたいところでしたが、今ひとつスッキリしません。
夕方からはまた雨に。

庭仕事をする暇もなく、昨日、今日とちょっと忙しく過ごしました。


というのも、エコポイントが1ヶ月後に大幅減額する前に寝室用の液晶テレビを買ったのです。


土曜日、台風接近中の中、横浜駅前の家電量販店に出掛けて、あれこれ見比べながら決定。
かなりの人手で、安くなった人気機種は品切れや入荷待ちもたくさん出ていましたが、
幸い、購入を決めた機種は在庫あり。

エコポイントやお店のポイント還元を加味して、26インチのLED液晶機種が実質3万円台。
4年半前に買ったリビングの42インチプラズマTVが30万円前後だったことを思うと
何だか馬鹿らしくなるほど。


そして早速、今日のお昼前に届きました。

玄関受け渡しで、業者が有料で引き受けてくれるセッティング作業は当然自分で。


 液晶テレビ
 (11/1 22:48追加up)

何の問題もなく、映りました。
さすが、LED液晶。とてもクリアです。

そして午後から、テレビ台と外付けハードディスクを買いに出掛けました。

まず、大型家具量販店IKEA港北店へ。
大きな店なのでひと回りするだけでたっぷり2時間近く掛かりましたが、
結局ちょうど良いものがなくて、今日は諦めネット通販でじっくりと探してみることに。


次に、再度家電量販店に寄って外付けハードディスクを購入。
購入したテレビは、PC用外付けハードディスクをつなげられる機種。
外付けすることで、実質、ハードディスク内蔵テレビと同じような機能、操作が出来るようになります。

8千円ほどで1TB(テラバイト)を購入し、これで高画質のまま100時間以上の録画が可能に。

こんなことをしているうちにあっという間に夕暮れ。



今日もほとんど何もしないうちに日が暮れてしまいました。


薄暗くなった庭に、三脚を持ち出して何とかバラを撮影。

赤いバラ
切花から再生した赤いバラ。
2.5秒開放の超スローシャッターで何とか写りました。



ピンクの覆輪バラ1


ピンクの覆輪バラ2
こちらは切花再生のピンク覆輪バラ。
この写真も0.6秒のスローシャッター。

背後で黄色く明るいのは、明かりのついたリビングルーム。
この写真で庭の暗さを察していただけるのではないでしょうか。



あれこれドタバタしているうちに、ほとんど庭では何もしないまま10月最後の週末は終わってしまいました。

明日から11月。
3日の祝日も含めて、そろそろ秋苗、球根の植え付けを加速しないといけません。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/31(日) 23:59:31|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

台風接近

台風14号が、今夕、関東沖を通過しました。

思ったほど大したことにはならず、我が家の周辺では少々強めの雨と風といった程度でした。
気象庁のデータによると、横浜で最大瞬間風速21.1mが吹き、
JRの電車に多少運休や遅れが出たようですが、
我が家の庭には特に被害はなかったようです。


ところで、昨夜は更新をお休みしましたが、いつも使っている2台のPCのうち、
1台に不具合が出て、修復作業に手間取ったため、ブログ更新の時間が取れなくなってしまいました。

トラブルが出たのは、先日中身を全更新したPCではなくて、もう一台の遅いマシン。
セキュリティソフト(ウイ△スバ○ター)を新しい2011年版に更新しようとしたところ、
インストールの途中で止まってしまい、以前のバージョン(2010年版)にも戻らなくなってしまいました。

あれこれやってみたもののうまくいかず、今日になって、セキュリティソフトのサポートセンターにコンタクト。
結局、かなり手間はかかったものの、最終的にはうまくバージョンアップできました。

問題が起こった原因は、Windows VistaのPCで使っていたOffice2000。
マイクロソフト社は、Vistaでは(実際には使えるものの)Office2000をもはやサポートしておらず、
セキュリティソフト側でも未対応だったため問題が発生したようです。

サポートセンターに指示されたとおり、Office2000をアンインストール(削除)した上で、
あれやこれやとややこしい回復手順を踏んで、ようやくセキュリティーソフトの更新が完了しました。

Office2000(Word, Excelなど)は、まだ十分使えていたし、
最新バージョンのOfficeは新規に購入すると高額なので困ったものですが、
まだもう一台別のノートPC(Windows XP)はOffice2000がサポート対象内で使えるし、
当面の間、Windows7とVistaの2台のデスクトップでは、
Office互換の無料Officeソフト(OpenOffice.org)を使うことにします。

この OpenOffice.orgは、無料だけどとてもよく出来ていて、Word、Excelのファイルの作成、閲覧、保存も、
込み入った機能を求めなければ、ファイルの互換性もまずまずで、大した問題なく使えます。



さて、PCの話はこの辺にして、庭の話題に移ります。

今日は、台風ということもあって、新たな庭の写真撮影は無し。
本来、昨晩UPする筈だった金曜朝の写真から。


カクテル
カクテル
お隣の庭との境界のフェンスの上で咲いています。



 テラス前のバラ
テラス前のバラ
秋バラ「第一ラウンド」で咲いたバラは終わり、やや遅れて開花したバラに主役が交代しつつあります。



ジュビリーセレブレーション
うなだれて咲くジュビリー・セレブレーション。



芝とシェードガーデン
生え揃った西洋芝と、まだ青々としたシェードガーデン。
ここ2,3日、初冬のような寒い日が続いていますが、
まだ秋を感じさせる紅葉、黄葉はほとんど見られません。



今日、本来予定されていた業者による生垣剪定は、台風の影響で11月3日に延期されました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/30(土) 23:35:05|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日比谷ガーデニングショー2010 開催中

朝、通勤時に降り始めた雨は、だんだんと本降りになって、
冷たい雨と風が一日中続きました。

今日の最高気温は、昨晩日付が変わるとともに記録した12.3℃。
その後気温は下がり続け、日中はずっと10℃を割り込んで、最低気温は8.9℃。

日中は真冬並みの寒さで、帰り道ではマフラーどころかダウンジャケットを着込んだ人もちらほら。


あまりの寒さで庭も変化が乏しいので、先日昼休みにちょっと覗いてきた
「日比谷ガーデニングショー2010」の様子から。


先週金曜日に開催準備中の状況をちょっとレポートしましたが、土曜日から開催中です。


日比谷ガーデニングショー1
「ガーデニングショー」と言っても、公園のオープンスペースに
ハンギングバスケットやコンテナガーデン、コンテストガーデンなどが展示されて、
その周りにテントブースが出展しているだけなので、
普段の公園の風景とそんなに違う訳でもなく、昼休みの通りすがりのビジネスマン、ウーマンも
フラッと立ち寄って眺めているといった感じ。


日比谷ガーデニングショー2
こちらは、コンテナガーデン部門の様子。


日比谷ガーデニングショー3
気持ちの良い秋空の下、ハンギングバスケット展示の木枠には赤トンボが。。。



入賞作や目に留まった作品の中から、いくつかご紹介します。


まず、ハンギングバスケット部門。

ハンギングバスケット1



ハンギングバスケット2



ハンギングバスケット3

どれも素晴らしい作品ばかり、全部で100点ぐらいはあったでしょうか。



そして、コンテナガーデン部門。

コンテナガーデン1



コンテナガーデン2



コンテナガーデン3

どの作品も、なかなか手が込んでいます。



そしてコンテストガーデン部門。

コンテストガーデン1



コンテストガーデン2



コンテストガーデン3

日比谷ガーデニングショー2010は、今週末の日曜日まで開催していますが、
週末はあいにく台風が直撃しそうな雰囲気。

日曜日のNHK趣味の園芸で、先週土曜日の会場での公開収録が放映されます。
ガーデニングショーの様子も紹介されると思うので、せめてテレビで楽しんでみてください。



さて、日比谷ガーデニングショーはこの辺にして、いつもの庭の様子から。


先日少し触れたように、明日、あさってと生垣の剪定に業者が専用庭に入ります。

 階段の整理完了
そんな訳で、今朝はいつもより早起きして、狭くなって通りにくくなっていた階段を片付けて、
十分な通路幅を確保しました。


バラの方は、寒さで開花がゆっくりですが、

切花再生バラ1
切花から再生したバラ(1)



 切花再生バラ2
切花から再生したバラ(2)

二つの切花品種の蕾が次第に緩んで、開花がゆっくりと始まりました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/28(木) 23:59:47|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木枯らし?

今朝の最低気温は10.7℃。
11月上旬並みの気温だそうですが、例年より気温が高い秋だったので実際以上に寒く感じたようです。

そして、大陸からの寒気をともなった高気圧が張り出して西高東低の冬型の気圧配置。
横浜でも「木枯らし1号」が吹いたと発表されました。

正直言って、「木枯らし」というにはそれほど本格的には冷たい風でもなくて、まだ木々も青々としています。
ただ、明日は昼頃からは雨も降り出して、最低気温10℃、最高気温11℃ということなので
今度は、こと最高気温に関しては真冬並み、ということになりそうです。


気温の低下とともに、庭のバラはますます開花がゆっくりになってきました。

 テラス前のバラと芝
バラだけでなく、西洋芝も成長がややゆっくりに。
それにしても、緑が減り始めるこの時期に、緑鮮やかな西洋芝は何度見ても気持ちいいですね。
あと1ヶ月あまりで、できるだけ密度を上げて、成長が止まる冬に備えて欲しいものです。



ジュビリーセレブレーション
ジュビリー・セレブレーション


ジュビリー・セレブレーション 2

今年初めて植えたジュビリー・セレブレーションは花数は少ないものの、
イングリッシュローズらしく細い花首が、花の重さに耐えかねて下を向いています。



アンティークレース
アンティークレース


 緑光
緑光


セプタードアイル
セプタードアイルの二番花


アンジェラ
伸び放題のアンジェラですが、オベリスクの頂上近くへ伸びたシュートの先端で
開花が次々と続いています。
咲いているのはここだけで、ほかのシュートはただただ背丈を伸ばすのに精一杯で、緑のままです。



金曜、土曜日に生垣の剪定に業者が入るので、明日の朝、階段付近を少し片付ける予定です。

ところで、沖縄の南海上では季節外れの台風14号が日本列島を窺っています。
まだ、相当誤差がありそうですが、この土日に直撃を受けてもおかしくないような進路予報が気になります。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/27(水) 23:59:19|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

気温低下中

今朝までに雨は上がりました。
低気圧が通り過ぎて、大陸からこの秋最初の寒気がやってきます。


朝からお昼頃まではずっと18?20℃前後でしたが、お昼を過ぎた頃から冷たい風が吹き始め
気温がどんどん下がってきました。

横浜は23時現在、13℃近くまで下がりましたが、朝までには11℃あたりまで冷え込みます。



 花首を垂らしたバラ
今朝のバラは、まだ寒さがやってくる前で、昨夜のうちに降った雨露を
たっぷり含んで、重たそうに花首を垂らしていました。



アンティークレース
アンティークレース



品種不明の切花再生バラ
品種不明の切花から再生したバラ



コーヒーオベーション
コーヒーオベーション



そして、ゆっくりと開花が進むジュビリー・セレブレーション

 ジュビリー・セレブレーション1


ジュビリー・セレブレーション2
ほぼ真下を向いてしまった「重たい」花に手を添えて撮影しました。



明日朝は11℃、そしてあさっての朝は10℃の予報です。

関東南部は、全国的にみればそれほど冷え込まない部類に入ります。
気象庁のアメダスデータを見れば、特に冷え込んでいるのは北海道、東北から
北陸、近畿、中国地方の日本海寄りが中心のようです。

東京、横浜など関東南部は、寒気が流れ込んでくる大陸から一番遠くて、
日本海を越えてきた寒気が甲信地方の山にブロックされるため、
冬型の天気になると安定した晴天に恵まれ、気温は全国の中でも比較的高めになることが多いようです。

明日の横浜の予報は晴れ。
日中の気温はそこそこ上がるものの、冷たい「木枯らし」の吹く一日になりそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/26(火) 23:59:00|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

山下公園から大桟橋・象の鼻パークへ

今日も朝晩は弱い雨が降りました。

明日あたりから冷たい空気が入って一気に気温が下がり始め、
水曜、木曜の朝は10℃近くまで下がる予報です。
これまで、テラスの軒下に出していたミディ・コチョウランを室内に取り込みました。


さて、今日も続いて横浜散策のレポート。


秋の日は見る見る短くなり、あっという間に夕暮れが近づいてきました。
港の見える丘公園を離れ、フランス山の遊歩道を下って山下公園へ。


山下公園のバラ
氷川丸の近くのバラ花壇も満開です。



大桟橋の客船
山下公園に隣接する大桟橋からは、ちょうどふじ丸(奥)が出港しました。
手前に停泊しているのは、PEACE BOATとして使われているオセアニック号。



ベイブリッジと月
ふじ丸が向かった港の出口に架かるベイブリッジには大きな満月が昇ってきました。



山下公園から望むみなとみらい方面
みるみる暗くなり始めて、大桟橋の向こう側、みなとみらいの夜景が輝き始めました。


象の鼻パーク
大桟橋のたもとに最近整備された象の鼻パークから眺めたみなとみらいの夜景。
「象の鼻」とは、目の前の船溜まりを覆うように大桟橋から突き出た小さな防波堤のことで、
象の鼻のように先端部が船溜まりの内側に湾曲してることから付けられた愛称です。
この写真では少し分かりにくいですが、「象の鼻」は右側から赤レンガ倉庫の左手前に向かって伸びています。



廃線跡の遊歩道
かつて鉄道が通っていた廃線跡は、赤レンガ倉庫から象の鼻パークを通って
山下公園を結ぶ遊歩道として整備されました。
左の尖塔は横浜税関。


ほんの3時間ほどの散策でしたが、束の間の間の横浜の週末を楽しめました。



さて、いつものように庭の様子から。

ジュビリー・セレブレーション
ジュビリー・セレブレーションが昨日より少し咲き進みました。
雨に濡れ、花の重みに耐えかねてうつむき加減です。
(今朝は薄暗かったので少々手ブレしてしまいました)



黒蝶2
黒蝶は葉っぱをくわえたような感じに。。。



ジュリア
ジュリアは開ききってしまいました。
春の花はあっという間にだらしない感じになってしまいますが、
秋の花は、開花までゆっくりと変化が楽しめ、開いてもそれなりに優美さが保たれています。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/25(月) 23:59:17|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

イギリス館のハローウィン

一日、肌寒い曇り空でしたが、夕方からは雨が降り出しました。

今日の庭仕事のメインは、芝庭への飛び石設置と芝刈り。
バラの様子とともに後ほど。


さて、昨日に続いて、港の見える丘公園のレポートです。

昨日も何度も登場したイギリス館。

 イギリス館の庭
港の見える丘公園のローズガーデンは、このイギリス館をぐるりと取り囲んでいますが、
ローズガーデンから見える芝の庭は、とても手入れが行き届いていました。


 イギリス館のエントランス
もう一度、バラを眺めながらぐるっと正面エントランスへ。
ハローウィンのかぼちゃが置かれ、館内にはハローウィンの特別展示があるようです。

入場無料なので入ってみました。


 イギリス館のハローウィン1
2階にある展示室への階段は、ハローウィンの雰囲気たっぷり。



そして、展示室へ足を踏み入れると...




 イギリス館のハローウィン2

鮮やかな赤と黒のコントラストに一瞬息を呑みました。

魔法使いのパーティー会場に突然迷い込んだような気分です。



 イギリス館のハローウィン3

テーブルの上のバラが見事です。



 イギリス館のハローウィン4

お隣の部屋は、ティーパーティーでしょうか。


 イギリス館のハローウィン5

こんな素敵なハローウィン・パーティーなら、楽しいでしょうね。


イギリス館のハローウィン6
イギリス館を含む山手の西洋館7館では、31日までハローウィン装飾が楽しめるそうです。
また、31日には、子供たちを対象に仮装スタンプラリーハロウィンウォーク2010も開催されるとか。


時間の関係で他の西洋館には行けませんでしたが、
秋の横浜散策コースとしてはかなりお勧めかもしれません。



この後、夕暮れの山下公園から大桟橋へと散策しましたが、
たっぷりと夕景、夜景を楽しめました。


その様子は、また明日。



さて、我が家の庭に戻ります。

冒頭に触れた芝庭の踏み石設置ですが、こんな感じになりました。

芝庭の踏み石設置完了
今日、設置したのは左奥の2枚。
踏み石のサイズに合わせて土を掘り下げ、石をはめ込みます。

はめ込んだ石の周りの若干の芝がない禿げたスペースには、
先週、中央(左から3番目)の踏み石を置いた際に剥がした芝を移植してやりました。


全面の芝刈りは、今日が2回目。刈り高は先週と同じ28mm。
この1週間は気温がだんだん下がり始めたので、先週末に比べると芝の刈り取り量はだいぶ少なくなりました。


この後、有機の芝肥料(固形細粒)を庭全体に散布しました。
芝の成長はあと1ヶ月。その間にもう少し密度が上がってくれることを期待します。



最後に、バラの様子から。


セプタードアイル1
セプタードアイルが開花しました。



 セプタードアイル2

春の花は一瞬にして散ってしまいますが、秋の花はゆっくりと楽しめそうです。



ジュビリーセレブレーション1
ジュビリーセレブレーションも開花しました。


ジュビリーセレブレーション2
1年を通して美しい整った花を咲かせますが、秋の花は一段と花色が深く、
華やかな中にもシックな雰囲気を漂わせています。


今日、紹介しきれない分は、明日改めて。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/24(日) 23:59:55|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

港の見える丘公園

やや薄雲はあったものの、気持ちの良い秋空が広がりました。

1日庭仕事のつもりでしたが、折角のいい天気なので、午後からお出かけしました。


港の見える丘公園1
出掛けたのは、港の見える丘公園。
イギリス館をぐるりと取り囲むようにローズガーデンが広がっています。


港の見える丘公園2
バラ園からも、横浜港を跨ぐ横浜ベイブリッジが見えます。


港の見える丘公園4
そして、このピンクのバラは「はまみらい」。
昨年の横浜開港150年を記念して名付けられたバラ。


港の見える丘公園6
展望台からは、正面にベイブリッジが。


港の見える丘公園7
山下公園方面に目をやると、首都高速の向こうの森の奥には氷川丸が、
そして、その向こうの大桟橋にはピースボートとして使われている客船オセアニック号が停泊していました。
左は、昨年リニューアルした横浜マリンタワー。


 港の見える丘公園5
この公園の建つ山手の一角は幕末から明治初期にかけてイギリス軍が駐屯した区域で、
その跡地にコロニアル様式の英国総領事公邸が建てられたのが1937年(昭和12年)。
現在は横浜市がこの建物を取得し、イギリス館として一般公開されています。

イギリス館の館内では、ハローウィンの特別展示がありました。
その様子は、次回お届けします。



さて、今日の庭の様子から。

今日は、かなり遅く起き出して、大した庭仕事は出来ませんでしたが、
生垣の内側を剪定しました。
来週末に業者が入って生垣の剪定をするのですが、生垣の内側はシェードガーデンで
色々と植えているため、あれこれ踏み荒らされるのも困るので、庭の内側は自分で剪定を済ませました。
業者さんには庭の外側だけ刈ってもらうつもりです。


バラは、次々と開花しています。

カクテル
カクテル


カクテルとウィリアムモリス
カクテルとウィリアムモリス


ウィリアムモリス
ウィリアムモリス



ジュビリーセレブレーション
ジュビリーセレブレーションが開花目前です。



明日こそは、しっかりと庭仕事、頑張ります。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/23(土) 23:59:46|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日比谷ガーデニングショー2010

一日中曇って今日も肌寒い一日。
日中もずっと18度前後で、だんだんと秋も深まってきました。


お昼休みに近くの日比谷公園へ。

日比谷ガーデニングショー
明日から翌週末まで日比谷ガーデニングショーがスタート。
公園内の噴水広場や広大な芝生では、展示の準備中が進んでいました。


去年もご紹介しましたが、都心のオアシス、日比谷公園で毎年開催されています。

上の写真でご紹介しているハンギングバスケット部門や、ガーデン部門、
コンテナガーデン部門などの入選作品が展示されます。

明日23日(土)13:00からは「趣味の園芸」の公開収録と
「趣味の園芸フェアin日比谷公園」があるようです。
公開収録のテーマは「パンジーとビオラ!」。

明日は行けませんが、また、週明けの昼休みの様子をレポートします。

誰でも気軽に立ち寄れるオープンな無料イベントなので、
都心でお買い物などのついでに立ち寄られては如何でしょうか。



さて、今朝の庭の様子から。

テラス前の鉢バラ
テラス前の鉢バラが次々と開花しています。
この時期、ちょうどお昼前後の2?3時間、公園の高木と庭のコブシの木に日光を遮られるため、
花つきは必ずしもあまり良くありませんが、それでもそれぞれの鉢で2?3つの花が
常時入れ替わりながら咲いています。


アンジェラ
そして頭上では、アンジェラが何本もシュートを伸ばし放題。
1?2mほど伸びたシュートのうち、数は少ないもののいくつかの枝の先端部で花を咲かせています。


階段の上でも、

コーヒーオベーション
コーヒーオベーションのスタンダード


テキーラ・サンライズ
テキーラ・サンライズ


 クイーン・エリザベス
クイーン・エリザベス

などが次々と開花中です。


さて、明日からの週末はいい天気になるようです。
先週、風邪で寝込んだ反動で庭仕事が山積。

さあ、2日間たっぷりと頑張ります。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/22(金) 23:26:56|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨がしとしと

今日は朝から、雨がしとしと降ったり止んだり。

気温はずっと17?18℃で推移して、日中はやや肌寒い一日でした。


弱い雨が降る中、落ち葉拾いと写真撮影に庭に出てみました。
2?3分であれば傘も要らない程度。


バラの花は雨露をのせて、やや重たげな様子。


ジュリア1
ジュリアが開花し始めました。


ジュリア2
春の花は開花が早く、あっという間に平咲きまで開いてしまいますが、
この気温ならもう少し長持ちしそうな感じ。



ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
今日もゆっくりと開花中。
気温や開花の程度によって花色の変化、バリエーションが大きいバラですが、
おそらく、これから徐々にピンクが濃くなってきます。



黒蝶
黒蝶
ビロードのような深い赤と、芝や葉の緑とがいいコンビネーションです。



今日の西洋芝
しばらく振りの雨に、西洋芝の緑が鮮やか。
秋の我が家の庭では、何よりも日差しが欲しいところですが。。。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/21(木) 23:53:05|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

PC、快調です

風邪が治りかけるとともに急に調子がおかしくなり、いきなり再起動を繰り返した挙句、
ついに初期画面から進まなくなってしまいました。

おかしくなったのは2台ある自作PCのうちのひとつで、
ケースを開けてチェックしてみると、コンデンサ(長さ1cmほどの筒状の電子部品)が
何本か液漏れしており、明らかに寿命のようです。
熱にやや弱い部品なので、今年の夏は少々堪えたのかもしれません。

もともと5?6年前に旧式の安い部品を寄せ集めて作った自作機なので、
まあ、よく頑張ってくれたということでしょう。

ほぼ同じスペックのもう一台は何とか動いていますが、こちらもそろそろ、という感じです。


そんな訳で、インターネットやメール、ちょっとした動画程度であればまだ何とか現役とはいうものの、
この際なので、壊れた方の自作機の部品を更新しました。

交換したのは、CPU、マザーボード(メインの基板)、メモリー、ハードディスク。
そしてWindowsもXPから7(セブン)64bitへ。
何のことない、中身はほとんど総取っ換えです。


昨夜の入れ替え作業の途中、電源もどうやらヘタリ気味で弱りかけている風だったので、
今日の帰り、急遽、電源ユニットも買い足してきました。


結局、終わってみれば、PC本体はケースと、内臓のDVDドライブ、もやは滅多に使わないフロッピードライブを除き、ほぼ全面的に入れ替わりました。

一応、記録のために書き残しておきます。
PCに詳しくない方は読み飛ばしてください。


マザーボード: GA-7VM400M-F (SocketA) → GA-880GM-USB3 (SocketAM3)
CPU:     AthlonXP2000+ → AthlonII X2 250
メモリ:   DDR PC3200 256MBx2 → DDR3 PC10600 2GBx2
HDD:     Hitachi IDE 160GB → WD SATA 1TB 増設
ATX電源:   400W(旧)を400W(新)に更新   
OS:     WindowsXP (32bit) → Windows7 (64bit)


普及価格帯の割安部品ばかり揃えて、ハードの予算は3万円弱。
最新のWindows7(64bit)へのアップグレードが15,000円ほどなので、トータル約4.5万円。
性能的には家庭での一般的なインターネット、メール利用や
デジイチ写真ファイルの処理程度であればサクサクと必要十分すぎるほどで、非常に快適です。
でも、Windows7の操作は、慣れるまで少しかかりそうです。


さて、PCの話はこの辺にして、

 西洋芝の様子
週末に刈り揃えた西洋芝は、だんだんと気持ちの良い感じに成長してきました。


たくさん撮ったバラの写真の処理も、ネットへのアップ時に多少一息入る以外は、
とても快適にスイスイと進みます。

スタンダード仕立てのコーヒーオベーション
スタンダード仕立てのコーヒーオベーション。
背景はインパチェンスとメラレウカ・レボリューションゴールド 。



カクテル
カクテル



黒蝶
黒蝶
ゆっくりと数日掛かりで開花中。



ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
こちらもゆっくりと開花。



ウィリアムモリス1


ウィリアムモリス2
ウィリアムモリスもゴージャスに。



ウィリアムモリス3
あれ?! ウィリアムモリスの花の中に蕾が。。。



ジュビリーセレブレーション
ジュビリーセレブレーションの蕾も、いい感じにま?るく膨らんできました。



今日は、2日分の写真の中から、ほんの一部をお届けしました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています





  1. 2010/10/20(水) 23:59:22|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

PC修理中

本日、PCが不調・調整中につき、お休みします。

申し訳ありませんが、コメントへの返事は直ってから改めて。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/19(火) 23:59:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭中で次々と

このところの蒸し暑さもようやく収まり、朝夕には次第に秋らしさが漂い始めました。

そんな中、庭中のあちこちで秋バラが次々と開花し始めています。


バラ花壇
フェンス前のバラ花壇
花数は多くありませんが、各バラが出揃いました。


 ロイヤルボニカとパットオースチン
ロイヤルボニカ(上)とパットオースチン(下)


 パットオースチン
パッと明るいパットオースチンも、こうして露出をややマイナス補正で撮ると
ちょっと違ったシックな雰囲気。


 つるマジックカルーセル
昨年暮れ、鉢から花壇に地植えしたつるマジックカルーセル。
はびこるミントやチェリーセージに圧倒されてやや元気がありませんが、
ようやく咲き揃い始めました。


花壇の背後のフェンスでは、

カクテルとウィリアムモリス
こちらも花数はまだ少ないものの、カクテル(右)とウィリアムモリス(左)が競演中。



そして、テラス前のバラ鉢では、

黒蝶とオールドブラッシュ・チャイナ


黒蝶

黒蝶とオールドブラッシュ・チャイナが、
秋の日差しを求めて、生え揃ったばかりの西洋芝の上に花首を伸ばしています。

後方でも別のバラが開花目前。



気候も良くなって、虫も元気です。。。

黒蝶の害虫
よりによって大事な蕾をかじるとは、なんと不遜な輩。
他のバラも含め、何個かの蕾が犠牲になってしまいました。



今日の最後のバラは、ダイアナ、プリンセスオブウェールズ。

ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
ちょっと花首が変に曲がって横を向いてしまいました。
撮影していたら、偶然小さなハチが。。。



おしまいに、今日の西洋芝の様子。

今朝の西洋芝
昨日、少し触れましたが、芝刈り後に、足場のレンガが置いてあった箇所(奥側)の
芝を四角く剥がして、昨秋の花壇増設で余っていた踏み石を置き、
剥がした芝を、もうひとつのレンガの跡(中央やや右手前)に移植しました。

残った作業用足場(左奥2箇所)には、残った踏み石2枚を埋め込んでやる予定です。
(うち手前側1枚は仮置き中)

この作業が終われば、9月中旬からスタートした西洋芝の種まき関係の作業はすべて完了します。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/18(月) 23:59:39|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

復帰後の初仕事

ご心配をお掛けしましたが、ほぼ風邪は収まり、軽い作業程度なら大丈夫なほどまで回復しました。


そんな訳で、今日は午後から、元々予定していた残り半分の芝刈り機による初の芝刈り。


芝刈り前
芝刈り前


芝刈り後
芝刈り後

右側の初めてのエリアを含めて28mm高で刈り込みました。
やはりまだ密度が薄いため、芝が倒れやすく「刈り味」はまだ今ひとつ。

こうして毎週刈ってやることで分けつが促進されて徐々に密度が上がってきます。
また、適度に踏みつけてやってストレスを与えることも、強い芝にしていくためには欠かせません。
「麦踏み」と同じような原理です。
ただ、踏みつけ過ぎると枯れてしまうので、加減が難しいところです。

2枚目の写真で、踏み石のレンガを外して、一枚踏み石が置かれています。
実は、このあと、奥側のレンガ部分の芝を四角く剥がして手前のレンガ部分に移植、
剥がした跡に踏み石を埋め込みました。

作業終了時には日が暮れて薄暗く、写真が撮れませんでした。
また、明日朝の様子としてUPします。



さて、恒例の今日の秋バラの開花の様子から。

黒蝶
黒蝶(FL)が開花しました。
シックな深い赤色は、以前ご紹介したように、露出補正?1.0EVで撮りました。


ロイヤルボニカ
昨日ご紹介したロイヤルボニカ。
一段と咲き進みました。


アンティークレース
アンティークレース
花もちがとても良いバラで、木曜日に開花の様子をお届けしましたが、
ここに来てようやく開き切りました。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/17(日) 23:59:32|
  2. 今日の芝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

寝込んでいるうちに...

お陰様で熱は下がりましたが、一日家でじっと大人しくしていました。


秋の日差しが柔らかだったので、お昼頃になってから芝の上の落ち葉拾い程度と思って庭に出てみると...

芝に病気発生1
なんと、芝に病気が発生し、蜘蛛の巣状の菌糸が!


芝に病気発生2


芝に病気発生3
よく見て回ると、1週遅れで種蒔きした部分の、至るところに発生しています。

症状としてはまだ比較的初期症状と思われますが、直径2?5cmほどの蜘蛛の巣スポットが点々と。
ここ数日、やや蒸し暑く夜の気温が20度近い日が続いていたので、おそらくピシウム菌だと思われます。


今日は最低限の水やり程度で庭仕事は休むつもりでしたが、急遽、殺菌剤散布です。


すでに菌糸発生が見られていた成長が進んだエリアにはほとんど菌糸の発生は見られませんが
念のため、庭全体に殺菌剤を散布しました。

 タチガレエース(ヒドロキシイソキサゾール、メタラキシル)
 トップジンM(チオファネートメチル)

液肥500倍とともに1L/?ジョウロ散布を済ませました。
普段なら何でもない作業なのに、体温調節が本調子でないらしく、
冷や汗交じりのような汗が額からポタポタと。。。

ともかく何とか無事に応急の作業が完了しました。


その後、家の中でおとなしくTVで野球観戦をしてから、
夕方、再度確認したところ、菌糸は消えて症状は治まったようです。
菌糸が発生した箇所の芝の多くは枯れてしまうと思いますが、この程度であれば、
そのままか、若干種を追い蒔きすれば問題ないでしょう。


それにしても、この時期の西洋芝は1日たりとも目が離せません。
木曜朝の出勤前と、ほぼ熱が下がった金曜午後に芝の上の落ち葉を拾ったときには気が付きませんでした。

いつものように金曜日もじっくり観察が出来ていればその時点で
何らかの兆候が発見できていたかもしれませんが。。。

いずれにしても大事には至らず助かりました。



最後に、今日咲いていたバラ。

ロイヤルボニカ
ロイヤルボニカ


クイーンエリザベス
クイーンエリザベス



まだ、キビキビ動き回れるほど本調子ではありませんが、
明日は多少動けるようになるだろうと思います。

溜まったコメントの返事は、まだ少しずつ、ということでご勘弁ください。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/16(土) 22:54:16|
  2. 今日の芝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

風邪でお休み

パットオースチン
パットオースチン(2010/10/14朝)

木曜日の午後から風邪で急に熱が出て寝込んでしまいました。
だいぶよくなってきましたが、お休みです。

コメントへの返事が滞っていますが、風邪が直ったら週末にまとめて。


それでは、おやすみなさい。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/15(金) 22:27:22|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

いよいよ秋バラの季節

今日も明け方に雨が降り、昼間は晴れ間が出るという似たようなお天気。
最高気温は25.5℃。
夏日になり、少々汗ばむ陽気でした。


ここ3日ほどの暑さもあって、昨日ご紹介したオールドブラッシュ・チャイナに続いて、
秋バラが次々と開花し始めました。


テキーラ・サンライズ1
テキーラ・サンライズ
ちょっとあまり見ないバラですが、バラを始めた初期の頃に購入。
HT系の小振りなポリアンサ・ローズです。


テキーラ・サンライズ2
メキシコのカクテルに因んだ、とても陽気な花色です。



ザ・フェアリー
ザ・フェアリー
直径2?3cmの小輪のバラ。
直径数十cm?1m程度のこんもりとしたシュラブになる強健なバラ。
今年の秋は花数は僅かです。



アンティークレース
アンティークレース
比較的小振りな株のフロリバンダ。
花径も4cmほど。
昨年暮れに手に入れましたが、苗の状態があまり良くなかったこともあって
今年の春は花も成長もイマイチでした。
ここに来て、ようやく元気が出始めたようです。
改めて来春は期待できそうです。



ブルーバユー
ブルーバユー
先日来、少しずつポツリ、ポツリと咲き始めたフロリバンダ。
まだ気温が高いせいもあってか、花姿も花色、花もちともまだ今ひとつです。



他にも次々と蕾が膨らんで、花びらが見え始めています。
おそらく、明日も2,3のバラが開花しそうです。



最後に恒例、今日の西洋芝。

今日の西洋芝1(最初の種まきから24日目)



 今日の西洋芝2(最初の種まきから24日目)
今日も順調です。
今のところ、先日の芝刈り機投入のダメージはなさそうで、病気の発生も見られません。

日光が不足すると病気が発生し易くなるので、発病の起点になるのを防ぐため
毎朝、芝の上の落ち葉拾いが欠かせません。


やや気温が高めで推移する中、2日連続の明け方の雨ですが、
どうやら芝刈り後の予防的な殺菌剤散布が功を奏しているようです。
油断は禁物ですが。。。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/13(水) 23:59:52|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オールドブラッシュ・チャイナが次々と

明け方に少し雨が降って、曇り空でスタート。
昼頃からは晴れ間が覗くようになり、最高気温は24.5℃まで上がって少々汗ばむほど。


昨日ご紹介したばかりの原種バラ、オールドブラッシュ・チャイナが
あっという間に花盛りを迎えつつあります。


 オールドブラッシュ・チャイナ1



オールドブラッシュ・チャイナ2


 オールドブラッシュ・チャイナ3
生え揃ったばかりの芝にもよく映えます。
よく見ると、いい香りに誘われて小さな蜂が。。。

我が家の庭で一番の早咲きのバラ。
秋バラとしてもやはり一番でした。


ほかのバラも次々と蕾が膨らんでいます。

つるマジックカルーセル
特に一斉の剪定をしなかったつるマジックカルーセル。
一年を通して絶え間なく咲き続けます。
ミニバラのつる性枝変わり品種ですが、枝の伸張は「つる」と呼ぶにはやや控えめ。
フロリバンダ程度の枝張りにとどまっているので、少々先祖がえりしたのかもしれません。



今日の西洋芝(最初の種まきから23日目)
最初の種まきスタートから23日を経過して、昨日初めて芝刈り機を入れた西洋芝。
今のところ特に変わった様子はなく、順調に生育が続いています。
この調子でいけば、今度の週末には残り半分に芝刈り機を入れられそうです。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/12(火) 23:59:02|
  2. オールドブラッシュ・チャイナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

芝刈り機が初出動

真っ青な空が広がり、汗ばむような一日になりました。

今日の横浜は28.5℃。
空気もスッキリと澄んで、ちょっとお出掛けして横浜ベイブリッジを渡った際には、
みなとみらい越しには富士山が、東京湾の向こうには房総半島もくっきり。


午後に帰宅してから、いよいよ芝刈りに取り掛かりました。


まず、7月以来久々の芝刈りに取り掛かる前に、芝刈り機のメンテナンス。

芝刈り機のメンテナンス
錆びが浮いたロータリー刃(5枚刃)をメンテナンスキットを用いてラッピング(研磨)。
研磨剤入りのコンパウンド・ペーストをロータリー刃に薄く塗ってから、
刈り刃を逆回転させて刃を研磨します。

紙の切れ端で切れ味を試しながら、刈り刃の押し付け具合を微調整。
これですっかり切れ味が戻りました。


芝刈り前の状態
芝刈り前。
ほとんど全面に生え揃ったように見えますが、右半分はまだもう少し養生が必要。
左半分は種まきから3週間を過ぎてだいぶ密度も上がってきたので、そろそろOKです。


そして、

芝刈り後1


芝刈り後2
それほど問題なく、順調に刈れました。
刈り高は28mm。
まだ密度が低いので、刈りあとの芝はべったりと寝てしまって、
まだ凸凹も多く、きれいに刈り揃ったという雰囲気ではありません。
しかし経験上、この時期の芝刈りとしては上々と言えるでしょう。


残りの部分を手刈り
残った半分のエリアも、芝の背丈は7?8cmに達しているので、高さ4cm前後まで手刈りしました。



芝刈り後3
芝刈り機を入れた左側は、芝刈り機を走らせた方向によって「芝目」が出ます。
視線側から見て向こう側に倒れた芝は明るく、手前側に倒れた芝は暗い緑に見えます。


芝刈り後4
シェードガーデン寄りは東から西(この写真で奥から手前)、
庭のセンター寄りは西から東(手前から奥)に向かって刈りました。

まだ、芝の密度が薄いので、刈りあとの模様は不鮮明ですが、芝が密度びっしり生え揃うと
刈り跡の縞模様がもっと鮮明になってきます。



芝刈り後、病気予防の殺菌剤を散布。

 オーソサイド(キャプタン)
 ダコニール(TPN)

草花用液肥500倍+尿素肥料1g/Lとともに、約1L/?ジョウロ散布しました。



これで種まき後最初の芝刈り機での芝刈りは無事完了。

この調子で、来週の残りの芝刈り機投入もうまく行ってほしいものです。



さて、今日は出掛けたこともあって、クリスマスローズの植え替えまでは手が回りませんでした。

そんな訳で、最後に今日の庭から。

オールドブラッシュ・チャイナ1
オールドブラッシュ・チャイナの秋の2番花が開花しました。


オールドブラッシュ・チャイナ2
まだ気温が高いので、花姿が安定せずやや小振りですが、
春の花に比べると、花色が少し濃いようです。



昨日、今日の陽気でバラの蕾の膨らみがだいぶ加速されたようです。

次の週末あたりからは、次々と秋バラの開花ラッシュが始まりそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/11(月) 22:13:37|
  2. 今日の芝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クリスマスローズの種まき、植え替えetc

朝のうちに雨が上がって、お昼頃からは日が差し始めました。
最高気温は23.0℃でしたが、肌寒かった昨日とは大違い。日向では少々汗ばむほどでした。


今日はもう少し雨が長引くだろうとの目算もあって、今日はクリスマスローズの種まき、植え替えと、
その他の種まき苗のポット上げに黙々と徹した一日でした。


これが本日の戦果。

本日の戦果

クリスマスローズの種まき、植え替え以外に、
  キンセンカ・ブロンズビューティー
  ニゲラ
  リシマキア・アトロパープレア・ボジョレー
  ノースポール
  デルフィニウム
  ルピナス
  ビオラ3種
の発芽苗をポット上げ。
写真で数えてみると、38ポット。
キンセンカ・ブロンズビューティーとルピナス以外はすべて自家採種しました。
控えめに蒔いたつもりだったけど、どうしても多くなってしまいます。
でも、こんなに植える場所があるかな??



さて、次は今日の本命、クリスマスローズ。


まず、昨日掘り上げた種を蒔きました。

クリスマスローズの種まき
4種類の種を、それぞれ4?6粒づつ。深さは1cmほど。
赤玉土小粒にパーライトを1?2割加えただけの有機質を含まない用土としました。

今日はうっかり忘れてしまいましたが、ベンレートやダコニールなどの殺菌剤を染み込ませます。
ネットで仕入れた方法の受け売りですが、芽が出るのが1月ごろと長期間を要するので、
定期的に殺菌してカビなどで種が腐るのを防ぐ、ということのようです。
ただ、実際はそこまで神経質になるほどではなさそうで、
事実、春?秋の種の土の中での保存も、殺菌剤を使ったのは最初だけでしたが
特に問題は起こりませんでした。

しかし、何しろ失敗すると、早春の交配から半年以上かけた手間がすべてパーになる、
ということを考えると、万全に越したことはない、ということなのでしょう。

今後、発芽には一定期間寒さに晒す必要があるので、
発芽する1月頃まで、雨が当たらない軒下の日陰で、乾かさないように管理します。



次に、クリスマスローズの植え替えですが、

種まき後2年を経過した株は、12cm(4号)ポットから15cmロング・スリット鉢に植え替えました。
(1枚目の写真の左右に写っています)
用土は赤玉に、パーライト、腐葉土、牛ふん堆肥を加え、
マグアンプ肥料中粒を混ぜ込んだものを用いました。

クリスマスローズ専用の用土や、様々なこだわりの配合もあるようですが、
赤玉主体で水通りが良いものであればそれほど神経質になる必要はないと思います。

なお、鉢増しの際には、元のポットの根鉢がビッシリと巻きついているので、
表面の根を軽くほぐしてから植え替えてやるといいでしょう。

この2年経過した株はうまく行けば開花するものが出るかもしれませんが、さて、どうでしょう。

今日は数鉢だけで、残りは明日に持ち越しです。


そして、種まきからちょうど1年経った株は、

種まきから1年経過した株
こんな状態です。

角型10.5cm(3.5号)ポットに現在植わっているのが約20株もあります。
明日、これを12cm(4号)ビニールポットに植え替えてやる予定です。

この冬、発芽苗をたくさん里子に出しましたが、まだこんなに多く残っています。
スペースの関係上、これ以上増やすのはかなり厳しくなりそう。
こんな状況でまた20粒ほど種をまいてしまいましたが、困ったものです。


まだ、種がたくさん余ってしまいました。
全部で50粒ほど。
白ダブルイエローシングル 約30粒
イエローシングル 自家受粉 約20粒

交配から半年以上掛けてこのまま捨てるのももったいないので、

もし、種まきして遊んでみたいと思う方がいらしたらお分けします。

ご関心がありましたら、コメント(公開、非公開いずれでも)でまずご連絡ください。
もし希望者が複数の場合は、人数割りとします。
送付先など詳しいことは追ってご相談ということで。。。



最後に、最近恒例の今日の西洋芝。

今日の西洋芝(最初の種まきから22日目)
今日で最初の種まきから22日目。
明日、順調ならば、初めて芝刈り機を入れる予定です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/10(日) 23:59:11|
  2. クリスマスローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

3連休初日は雨

3連休初日は雨になりました。
気温はずっと17℃前後で推移。
上着なしでは少し肌寒い一日になってしまいました。


ウィリアムモリス
ウィリアム・モリス
小雨が降る中、シュートの先端で開花中。
たくさんの蕾が待機しています。



ブルーバユー
ブルーバユー
昨日もご紹介しましたが、こちらは軒下で雨に濡れることなく
ゆっくりと開花が進んでいます。



斑入りランタナ
斑入りランタナ
雨に濡れてしっとり。



西洋芝の様子(種まき開始20日)
西洋芝は種まき開始から今日で20日目。
手前側も14日目で丸2週間が経過。
芝刈り機を入れるのは、早くても月曜日になりそうです。



クリスマスローズの種1
10月に入って涼しくなったので、そろそろクリスマスローズの植え替え、種まきの季節です。
春に採種したクリスマスローズの種は、茶漉し袋に入れたまま
パーライトと赤玉土のポットに埋めていましたが、今日、約5ヶ月ぶりに掘り上げました。



クリスマスローズの種2
種は発芽の季節を控えて丸々と膨らんでいます。
湿らせたパーライトとともにビニールジップ袋へ。

明日も天気が悪そうなので、軒下で種まきや植え替え作業の予定です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/09(土) 22:47:52|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ローズヒップ

今日も穏やかな秋の一日。

すっかり秋らしい日が続くようになって、ローズヒップもだんだんと色づいてきました。


ローズヒップ1
こぼれ種から育った親が不明のミニのつるバラ。
このバラが一番早く赤く染まります。



安曇野のローズヒップ
同じくミニのつるバラ「安曇野」のローズヒップ。
こちらはまだ完熟一歩手前。


ニュードーン(2010/10/2)
ニュードーン(2010/10/2)
こちらはまん丸で、ふた周りほど大きめ。



昨日もお伝えしたように、秋バラシーズンを目前に控え...

ブルーバユー
ブルーバユー
バラがポツリ、ポツリと咲き始めています。



そして西洋芝は。。。

 西洋芝の様子(種まき開始19日目)
種まき開始から19日目。
ひと通り発芽して、日々の変化は少し乏しくなってきました。

いよいよ明日からの3連休。
土日の天気はあまり良くなさそうですが
うまくいけば月曜日あたりに、写真左半分のエリアに
芝刈り機を入れることが出来るかもしれません。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/08(金) 23:59:38|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バラがポツポツと

やや曇りがちだったものの、晴れ間も覗いてまずまずの秋の一日でした。
気温は18.0?25.3℃と過ごし易く、芝やバラの生育は良好です。


ウィリアムモリス
ウィリアムモリス
何本か伸びたシュートのひとつで開花が始まりました。
本来ややうつむき加減で咲くバラですが、今のところ上を向いています。

右手前の太い枝は昨日ご紹介した先端が数本に枝分かれしているシュートです。



つるアイスバーグ
つるアイスバーグ
先日来ご紹介している、本来は一季咲きのつるバラ。
枝の先端い着いた数個の蕾が代わる代わる咲いています。



つるマジックカルーセル
つるマジックカルーセル
本来の花色に比べると、ピンクの覆輪が薄くやや色褪せたような感じ。
まだ気温が少し高いことが影響しているようです。



ブルーバユー
ブルーバユー
このバラも、本来のものに比べると、色が淡く褪せたような感じで、
花姿も全然パッとしません。


やっぱり最低気温が10℃、最高気温が20℃程度まで下がってこないと
サイズも厚みも欠ける平凡な花しか咲いてくれません。

やはり秋バラの旬は10月下旬から11月上旬のようです。




最後に今日の西洋芝。

今日の芝庭(種まきから18?12日)
最初の種まきから18日目。
右奥が17日目、左手前が12日目ですが、
だんだんと境目が目立たなくなってきました。
朝の見回りでは、菌糸の発生箇所がいくつか見受けられますが、
いずれも症状はごく初期的なもので、その多くは、目土が剥げて
もとの地肌の枯れ芝が露出した部分に発生することが多いようです。
ほとんどは、菌糸発生箇所に乾いた目土を軽くまぶしてやる程度で収まってしまいます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/07(木) 23:59:51|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バラの成長は旺盛

秋晴れの爽やかな天気になりました。


つるバラは生育旺盛
バラにとっては、成長に最も適した気象条件なのでしょう。
芝の種まき、発芽にうつつを抜かしていたこの2?3週の間に、
つるバラや鉢バラはどんどんと元気に成長しています。

左下はウィリアム・モリス、
中央下はカクテル、
右手前から右奥にかけては新雪。



ウィリアム・モリス1
イングリッシュローズのウィリアム・モリス。

お隣の庭との境界のフェンスを少し超えた辺りから
数本に枝分かれしてさらに約1m。

今年新たに延びたベーサルシュートが
2mほどの高さから上は数本に枝分かれして伸びています。



ところで、梢の先をよく見ると...

ウィリアム・モリスと虫
分かりますか?
例の奴が居ますよね。

急遽、直立したシュートを倒して、例の奴をつまみ取りました。



テラス前の鉢バラ群も元気です。

ウィリアム・モリス
一番手前はセプタードアイル。
後方のバラも含め、どの枝も太陽に向かって精一杯成長中。
どの枝の先端にも、蕾が膨らみ始めています。




さて、最後に今日の西洋芝。

西洋芝17日目
最初の種まきから17日目。
11日前に種をまいた部分も、横から見るとかなり緑一色になってきました。



でも、上から見ると。。。

11日目の芝(上から)
まだ、かなり薄いことが分かります。

対して、まもなく3週間を迎える部分は、だんだんと地肌が目立たなくなってきました。

今度の週末には、いよいよ芝刈り機を入れられるようになるかもしれません。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています





テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/06(水) 23:59:18|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

殺菌剤を補充

また秋晴れが戻ってきました。
日中は25.9℃まで上がって、10月としては少々暑いくらいでした。


今晩、宅配便が届きました。

殺菌剤を補充
芝用の病気対策のための殺菌剤です。

先日からご覧いただいているように、ほとんど毎週のように芝の病気対策で殺菌剤を散布していますが、
HCなどの園芸売り場に普通に置いているものに比べて、使用量が桁違い多いので
農家向けのものをネットで取り寄せて使っています。

いつも愛用しているのは楽天市場の
 農家の店 みのり

常時、10種類程度の殺菌剤を病状に応じてローテーションしながら使っていますが、
この店は品揃えが豊富で、西洋芝の病気に効果があるものが色々と手に入ります。


今回、補充したのは、
 ダコニール1000フロアブル(250ml) 成分名;TPN 
 トップジンM水和剤(250g) 成分名;チオファネートメチル 
 ロブラール水和剤(100g) 成分名;イブロジオン
 タチガレン液剤(100ml) 成分名;ヒドロキシイソキサゾール
 タチガレエース(100ml) 成分名;ヒドロキシイソキサゾール、メタラキシル

いずれも数百円から千円強。
最初の2つは、バラや草花用にHCなどで家庭用として少量サイズのものが売られていますが、
分量は数倍から1桁程度多いのに、値段は大して変わりません。もちろん、バラにも使っています。

今回補充しませんでしたが、他には

 ベンレート水和剤(ベノミル)
 オーソサイド水和剤80(キャプタン)
 アリエッティ水和剤(ホセチル)
 ラリー水和剤(ミクロブタニル)
 サプロール乳剤(トリホリン)
などを使っています。

殺菌剤の成分と適用病害の対応などを詳しく知りたい方は、
 左のリンク欄「ゴルフ場防除技術研究会・資料室」の
  ゴルフ場で使用される芝適用・登録
  http://www.bougiken.com/PDF/NO15.pdf
をご参照ください。

各商品とも、芝に限らず様々な植物に使用でき、
商品、成分ごとに適用植物、適用病害、使用可能回数などが異なります。
必ず各自で十分ご確認の上ご使用ください。



さて、西洋芝をやってない方にはかなり退屈な内容だったかもしれません。

今日もあまり変わり栄えしませんが、庭の様子です。

西洋芝の様子(16日目)
今日で最初の種まきから16日目。右手前部分は10日目。
だいぶ生え揃ってきました。

右手前部分は、ペレニアルライグラス、トールフェスクが5cmほどになり、
遅れて発芽したケンタッキーブルーグラスも1cmほどになりました。




バラのほうは、待望の秋バラが少しずつ開花し始めました。

オールドブラッシュ・チャイナ1
オールドブラッシュ・チャイナが開花。


 オールドブラッシュ・チャイナ2
春には一番に開花する原種バラですが、まだ気温が高いこともあり、
花は小ぶりで、姿もかなり乱れています。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/05(火) 23:59:38|
  2. 芝用の道具、資材、小物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨上がりの朝

夜半に雨が降りましたが、朝には上がりました。

今朝も西洋芝のチェック。


 今朝の西洋芝1
奥側は種まき15日目、手前側は種まき9日目を迎えてだいぶ緑が濃くなってきました。
日中の日当たり確保のために、毎朝の落ち葉拾いが日課となっています。

つるアイスバーグのオベリスクからは、黒点病に罹った葉が次々と落ちています。
庭の奥のアーチの下も同様にバラの葉が落ちているので、毎朝拾い集めてやります。
ある程度芝が成長し、しっかりと根付いてしまえばそれほど神経質にならなくても良いのですが、
まだ発芽早々の西洋芝の場合、日当たり不良は直ちに病気発生や生育不良につながりかねないので
毎朝、落ち葉を手で一つ一つ拾い集めています。


今朝の西洋芝2
昨日の芝の手刈りと追加の殺菌剤散布で、病気の蔓延は取り敢えずストップしたようです。
明日からは天気も回復し、しばらくは晴れベースの天気が続くようなので、
このまま順調に成長が進むことが期待できそうです。



引き続き、雨上がりの庭のバラの様子から。

つるアイスバーグ
先日来ご紹介しているオベリスクの「つるアイスバーグ」。
本来は一季咲きですが、一本のに枝だけ複数の蕾がつき、代わる代わる開花しています。



オールドブラッシュ・チャイナ
早咲きのオールドブラッシュ・チャイナの蕾が綻び始めました。
蕾の花弁の色は濃赤に近い濃いピンク色ですが、開花が始まると淡いピンク色になります。



黒蝶
黒蝶(FL)
こちらもすこぶる順調。
しっかりとした蕾が膨らんできました。

雨水をはじくバラの若葉は、いつ見ても気持ちの良いものです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/04(月) 23:59:23|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初めての芝刈り

病気が発生した西洋芝。
今朝、改めて確認したところ、ほぼ菌糸は消えているものの、
一部にピシウム病とみられる新たな菌糸の発生が見られたので、
ピシウムに効果があるタチガレエース(ヒドロキシイソキサゾール、メタラキシル)を追加散布。


特に、アーチ周辺の最初に種まきをした日当たりがあまり良くないエリアは、
芝が徒長気味で、蒸れて病気が発生しやすくなっているようです。


最初の種まきから2週間あまり。
手刈りで少しスッキリさせて、地表面への風通しを良くすることにしました。


 芝刈り用の足場
アーチの下の奥の伸び放題の部分は、種を植えずに残した足場から手が届かないので、
まだ幼い芝を傷めない様に、そっと木の板を敷いて仮の足場を作ります。



 芝刈り前
芝刈り前
もう10cm前後まで伸びて、多くの芝が乱雑に倒れ始めています。



芝刈り後
芝刈り後
5cm前後まで刈り込みました。
寝てしまった芝はうまく刈れませんが、なるべく起こして刈ってやります。

地表面が蒸れて病気が発生した部分は、芝の根元が黒っぽく萎れています。
べったり倒れたように見える部分の多くは、小規模ながら地表部に病気が発生しています。



足場を撤去
足場を撤去しました。
芝が完全に倒れてしまっていますが...



足場を撤去2
手でやさしく起こしてやると、ほぼ元通りになりました。



芝刈り終了後
他の部分は何とか手が届くので、芝に踏み入れることなく刈り終わりました。

昨日に比べるとかなりスッキリしました。

右手前の1週間前に種まきしたエリアもだいぶ生え揃ってきました。


今夜から明日にかけて雨が降ったら、しばらくはカラッとした晴れが続き、
気温も涼しくなるようなので、これ以上の病気蔓延が止まってほしいものです。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/03(日) 23:59:06|
  2. 今日の芝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

芝に病気発生

今日は一日良い天気に。

朝の庭観察で、これまで順調だった西洋芝に病気が発生しているのが見つかりました。


芝に病気発生1
最初に見つけたのは、3日目に種まきした部分。
小さなクモの巣のような白い菌糸が数箇所に。


芝に病気発生2
1枚目のような状態から、ドーナツ状に菌糸が広がっていき、
発見、対処が遅れると、ドーナツの内側の芝が枯れてしまいます。


クモの巣状の菌糸が発生するのは、ピシウム病もしくはダラースポット病。
確信はありませんが、このところ雨続きだったことや、この2,3日気温や湿度がやや高かったことから
おそらくピシウム病ではないかと思われます。



芝に病気発生3
そして1日目に種まきした部分にも、病気を発見。


芝に病気発生4
1,2枚目よりこちらの方がより重症のようです。
南側の生垣の陰になる部分で、日当たりがよくありません。
これまで成長が順調だった分芝が長く伸びて、蒸れ気味になってしまったようです。
菌糸が出た部分の芝がやや黒ずんで枯れ始めています。
1,2枚目と菌糸の見た目が少し違うようにも感じますが、
おそらく芝の密度の違いによるだけで、同じ病気ではないかと思われます。



急遽、殺菌剤を散布しました。

ピシウム病対策として、
  タチガレン(ヒドロキシイソキサゾール)

ピシウム病、ブラウンパッチ病対策として、
  オーソサイド(キャプタン)

ダラースポット病対策として、
  ラリー(ミクロブタニル)

液肥500倍、尿素0.5g/Lとともにジョウロで庭全体にたっぷりと散布しました。


夕方に再度観察したところでは、取り敢えず菌糸は消えていましたが、
明朝、もう一度確認してみます。



 種まき開始から14日目の西洋芝1
種まき開始から14日目。


これまで比較的順調でしたが、ついに病気が発生してしまいました。
ピシウム病は、雨で湿った状態で、20度以上の気温が長時間続くと発病しやすくなります。
殺菌剤はそれなりに有効ですが、早期発見、早期対処にまさるものはありません。

今日の程度であれば、多少枯れてしまってもほとんど仕上がりには影響なく、
やや広く枯れてしまった場合でも、病気が発生しやすい10月中であれば
種を追い蒔きすれば冬までに間に合います。


種まき開始から14日目の西洋芝2
初日、2日目に種まきした部分は、かなり伸びたので、
夕方になってから、長く伸びた芝の先端部分を中心に、5cm程度まで手刈りしました。
刈ってやることで、上方向への伸びを抑えて、株の分けつを促し、
株当たりの葉数を増やすことで芝の密度を上げてやります。

写真は、手刈り前の状態。
最初の2,3度は手刈りで、まずは株を横に太らせ、根張りを良くします。
芝刈り機は、根張りが不十分な状態でを使うと多くの芝が簡単に根こそぎ抜けてしまいます。


手刈りが済んだ時にはかなり薄暗くなっていたので、手刈り後の様子は明日upします。



今日のバラの様子から。

アンジェラ
アンジェラ
一昨日、長く伸びてカメラに収まりきらなかったシュートの先端に花が咲きました。
このバラは一応四季咲きですが、春の花以降は、長く伸びたシュートの先端に
ほんの申し訳程度にポツポツ咲く程度。
開花時期も不定期だし、株全体に隙間なくビッシリ咲く春の花とは大違い。
事実上一季咲きのようなものと思っておいた方が良いでしょう。



つるアイスバーグ1
つるアイスバーグ
こちらは一季咲きですが、先日初めて返り咲いて、今は同じ枝に二つ目、三つ目の花が開花中。
この写真は階段の上から見下ろして。


 つるアイスバーグ2
こちらは芝庭から見上げました。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/02(土) 23:59:03|
  2. 今日の芝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日から10月

今日から10月。
久々に上着にネクタイを引っ張り出しての出勤でしたが、
結構涼しかった割には、満員電車は蒸し暑くてウンザリでした。


今日も西洋芝の様子から。

最初の種まきから13日、
種まき終了から6日が経ちました。

 西洋芝の発芽(種まきから6日目)1
先週土曜日に播いた部分もようやく発芽ラッシュ。
無数の細くて小さい芽が一斉に立ち上がり始めました。
背後に見える緑は種まきから11日目の部分。



西洋芝の発芽(種まきから6日目)2
発芽したばかりのペレニアルライグラスとトールフェスク。
根元の赤みの濃さが違う様ですが、どちらがどちらかはちょっと確信が持てません。




さて、今日はつるバラのシュートの様子から。

 ウィリアムモリス
半つる性のイングリッシュローズ、ウィリアムモリスのシュート。
夏に一旦つぼみが付き始めてから先端部を虫に食われ成長が一時的に止まっていましたが、
ホウキ状に新しい枝がたくさん伸び始めました。

こういうのはやってはいけないという悪い例として、バラ栽培の本などによく出てくるホウキ状の枝。
長く伸ばすべき枝を1,2本だけ残して後の芽は根元から切り落とすのが教科書的なやり方。
ただ、元々の枝がもう十分に長いので、これはこれで悪くないかも。

写真の中央下には多くの蕾が見えています。



ピエール・ド・ロンサール
こちらは先日もご紹介したピエール・ド・ロンサールのシュート。
わずか数日で、また一段と逞しく伸びました。

さらに足元付近からはもう1本、伸び始めています。



さあ、明日から10月最初の週末です。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/01(金) 23:59:13|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。