芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もう2年?まだ2年? (プレゼントあり)

今日で11月が終わります。

そして、このBLOG開設からちょうど2年。
もう2年?という想いと、まだ2年という想いが交錯します。

この専用庭つきマンションに引越してはや6年余り。

当初はバラのバの字も知らず、西洋芝はかつてのアメリカ駐在暮らしのイメージだけで、
ひょんな事から何気なく始めて、見事にハマってしまいました。


以来、素晴らしい花や緑に魅せられる一方、失敗や悪戦苦闘の連続で、
あれこれ繰り返しながらようやく1年のサイクルが確立し始めたのを機に、
これを記録に残しておきたいとな、と思ったのがこのBLOGスタートのきっかけでした。


そして今日、ちょうど2年を迎えました。
早かったような、とても長かったような。。。


皆さんとのコメントの交換や、お互いのBLOGを通じて得た知恵や情報は数知れず。
毎朝の写真撮影を契機に、デジイチを手に入れ、写真撮影にも少しずつ凝り始めました。


この2年で、我が家の庭も飛躍的にupgradeしました。
日頃、皆さんにこのBLOGを訪れていただいたことがどれだけ励みになったことか。



そんな皆様への、ささやかな感謝の気持ちとして、
当BLOG開設2周年記念のプレゼントを用意させていただきました。


 ギボウシ・サガエ
ギボウシ(ホスタ)「サガエ」


先日お伝えしたように、大きくなったサガエを株分けしましたが、
今回、サガエの苗を3株プレゼントします。



実は、こんなことを思い立って、急遽サガエの株分けに着手しました。
先日の日曜日、お昼前のことです。

枯れたサガエ
春?初夏の最盛期には、株張りが1m近くまで達しましたが、今はすっかり枯れてしまいました。



ギボウシの株分けの適期は、株が枯れた直後の晩秋から、芽が伸び始める前の早春までの間ならいつでもOK。

サガエの根鉢
植え替えて2年で根鉢がビッシリ。
鉢から抜き取るだけでも結構苦労しました。


ギボウシの苗は、秋までに膨らんだ新芽の大きさもさることながら、
根の張り具合が翌年の葉の成長に大きく影響します。


そんな訳で、なるべく根を切らないように、グルグル巻きになった根を少しずつほぐしながら土を落とし、
最後にジェット水流で洗い流しました。


サガエの根洗い完了
2時間近い悪戦苦闘の末、ようやく根洗いまで完了しました。
それにしても、物凄い根の張りようです。


これをカッターナイフでおおよそ3等分。


サガエの苗
その1/3に着いた大きな3芽をさらに小分けしました。



一番左側は、芽は特大ながらちょっと根が少なくなってしまいましたが、いい株分け苗が出来上がりました。



サガエの埋め戻し
なお、それぞれ3?4芽ずつ付いた残り2つの1/3株は、鉢に戻し、
腐葉土や堆肥、緩効性肥料を追加した元の土で埋め戻してやりました。



そんな訳で、上記サガエの株分け苗(裸苗)を3名の方にプレゼントします。

プレゼント対象者は勝手ながら、これまで当BLOGにコメントを頂いたことがある方優先で2名さまと
資格制限なし1名さまに限定させていただき、それぞれ応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
どうかご了承ください。
なお、当選者には苗はこちらで勝手に選ばせていただきます。


ご希望の方は、コメント欄(公開、非公開いずれでも可)、もしくは
sundaygardener365@yahoo.co.jp (注;半角英数字で打ち直してください)
あてメールでご応募ください。

締め切りは12月3日午後10時といたします。
なお、送料は当方が負担しますので、ご遠慮なくどうぞ。


1芽からスタートですので、根がしっかり張るまでの1年目はやや小ぶりですが、
2年目以降ほぼ倍々ゲームで芽数が増えていき、葉も一気に大きくなります。
因みに最初の写真は4年目で、芽数は7芽でした。



さて、最後にBLOG開設2周年を迎えた記念すべき日の庭の様子から。


ジュビリーセレブレーション
ジュビリーセレブレーション
ゆっくりと、ゆっくりと優雅に開花が進んでいます。


黒蝶
黒蝶
こちらはもう何日間咲いているでしょう。
もともと花もちが良いバラなので、いつまでも咲いていそうです。


 コブシ
コブシの木
じわじわと黄色く色づいてきました。



宿根草の苗
待機中の宿根草、多年草の苗。
今度の週末あたりには植え付けたいところです。
植える場所をよく考えておかないと。。。



さあ、明日からいよいよ師走、12月です。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています



スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/30(火) 23:49:37|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

深まる秋

秋も一段と深まってきました。
11月も残すところ明日1日だけ。


カクテルと上弦の月
秋の深まりとともに、関東の冬特有の抜けるような青空が増えてきました。
青く澄み切った空に向かって伸びるカクテルの花の向こうには、上弦の月が。



 黄葉した風知草
青々とした西洋芝と、黄葉した風知草のコントラストが際立ちます。



マジックカルーセル1


マジックカルーセル2
マジックカルーセルが開花。
春や秋のバラシーズンに比べて、淡い色合いです。

花はミニサイズですが、一年を通して咲き続けてくれる働き者のバラ。



秋の深まりとともに、バラの花数も少なくなってきました。
今の段階で十分膨らんでいない蕾はもはや咲くことは無理でしょう。

これからは、ひとつひとつのバラへの名残惜しさが募ってきます。
そして、そうこうしているうちに、まもなくつるバラの剪定・誘引の季節が眼の前です。




そんな晩秋の風情に浸りながら、我が家の庭の様子はここまで。

今日は、土曜日の午後に出かけた横浜の街の様子から。


飛鳥II
日本大通りのイチョウ並木が色づく横浜に、飛鳥IIが接岸中。


飛鳥II 2
やはり港町ヨコハマには客船が似合います。
この一角は、最近整備されたばかりの象の鼻パーク。
モーターボートの向こう側の湾曲した防波堤が通称「象の鼻」。
明治時代に大桟橋とともに整備された防波堤を再現し、波止場周辺を公園化したものです。



BLUE BLUE YOKOHAMA
象の鼻パークに隣接したファッション、雑貨の店 BLUE BLUE YOKOHAMA。



ツタの紅葉
横浜の街にはツタも似合います。
英国製の古着、雑貨の店が入居するレンガ造りの横浜海洋会館にて(横浜の街の最初の写真、飛鳥IIの右側)。



山下公園通りのイチョウ並木
山下公園に並行した山下公園通りのイチョウ並木。



 日本大通りのイチョウ並木にて
ほんの2時間足らずですが横浜の街を散策して、日本大通りの駐車場近くまで戻ってきました。
落ち葉が散る歩道に長い影が伸び、あっという間に日暮れが近づいてしまいました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/29(月) 23:59:38|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

小春日和

暖かい小春日和の一日でした。
最高気温は20.1度。

少し風があって、コブシの大きな落ち葉が次々と落ちてきます。

今日の芝庭
芝の上には、拾っても拾っても次々に大きな葉が落ちてきます。
この時期、庭の大部分は生垣の陰がかかってしまい、生垣をすり抜ける僅かな日光しか当たりません。
落ち葉をなるべく早く取り除いて日当たりを少しでも確保してやらないといけません。



 コブシ
コブシの木は少しずつ色付いてきました。
一気に散り始めるまでもう少し。
これが全部散ると、庭の日当たりはだいぶ改善します。



今日は出かけずにのんびり庭観察と、気の向くままに庭仕事。

ジュビリーセレブレーション
秋色が目立ち始めた庭で、ジュビリーセレブレーションだけは華やか。


スモークツリー・ロイヤルパープル
スモークツリー・ロイヤルパープル
夏の猛暑でかなり葉が傷んでしまいましたが、僅かに残った葉が色付いてきました。



もみじ「笠置山」
もみじ「笠置山」
少しずつ色付いてきましたが、日当たりが悪いので葉色は今ひとつ。



風知草
斑入り風知草もすっかり枯れ色に。
ギボウシは完全に黄色く枯れてしまいました。



思い立って、枯れたギボウシ「サガエ」の株分けに着手しました。

ギボウシ・サガエの株分け開始

このあと、思わぬ難作業になり大苦戦でしたが、その様子は日を改めて。



さて、庭の様子はここまでにして、昨日の近所の公園での散歩の様子から。

ケヤキの落ち葉
ケヤキの落ち葉がびっしり。



 落ち葉の中をジョギング
落ち葉を踏みしめながらのジョギング、気持ちよさそうです。



木立の中の散策路1
木立の中を抜けていきます。



 木立の中の散策路2
階段を下った先には、紅葉した木々が。


 イチョウのじゅうたん
階段を下っていくと、イチョウの落ち葉のじゅうたんが眼の前に広がりました。

昨日ご紹介したCocoaの写真はここで撮影しました。
ワンコにも果たして紅葉が分かるのでしょうか?


そして、すぐ先のこんもりとした丘の麓には真っ赤に色付いたもみじが。

もみじ1


 もみじ2
赤葉系の野村もみじでしょうか。とてもよく色付いています。


もみじ3
一方、こちらは緑から赤へのグラデーションが美しいもみじ。
やはり日当たりによって紅葉に差があるようですが、
これはこれで奇麗です。



つる草の紅葉
夏にはなんでもない雑草のつる草なのでしょうが、とても奇麗に色付いていました。



 のどかな光景
公園からは、畑が広がっている一角を抜けて帰ります。

横浜駅から車でほんの10分ほどの場所とは思えない晩秋ののどかな風景でした。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/28(日) 23:59:06|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

晩秋の充実した1日

早くも11月最後の週末。
日中は穏やかな秋晴れで最高気温14.9℃でしたが、数字以上に暖かく感じました。

午前中は、芝の落ち葉拾いのあとは庭の写真撮影。


昨日ご紹介したジュビリーセレブレーションがとても奇麗に開花しました。

ジュビリーセレブレーション1



ジュビリーセレブレーション2



ジュビリーセレブレーション3

このバラは本当に美しいです。
我が家に迎えて1年目。
1年を通し、決して裏切ることなくいつも奇麗な花を咲かせてくれました。



カクテル
気持ちよく晴れ上がった秋空に向かって咲くカクテル。



この後、Cocoaの散歩がてら、近所の大きな公園に紅葉を探しに。

公園のケヤキ
ケヤキと桜がきれいに色付き、美しい落ち葉のじゅうたんに。


イチョウのじゅうたん
イチョウの落ち葉がぎっしり。
Cocoaの目線の先には?


たくさん撮った写真は、改めて後日ご紹介します。



そして午後イチに、懸案だったタイヤ交換へ。

 タイヤ交換

磨り減ったタイヤを真新しいタイヤに交換。
今回、ネット通販で購入したタイヤを近所の整備業者に送り、取り替えてもらいました。
先日、ディーラー点検の際、見積もりを示されましたが、なんと10万円超。
この車では初めてのタイヤ交換ですが、SUVでタイヤが大きいのでとても高くつきます。

今年は車検もあって出費がかさんだので、ネットでお買い得品を探してみました。
同ランクのタイヤが、送料、整備業者の工賃込みで7万円余りで済みラッキーでした。

やはり今の時代、選んで買うなら値段も品揃えもネットが断然お得です。



新しいタイヤに履き替えたその足で、今度は横浜の街に秋を探しに出かけました。

日本大通りのイチョウ並木
日本大通りのイチョウ並木が見事に色付いていました。



飛鳥II
港方面へ向かって歩を進めると、大桟橋には飛鳥IIが停泊中でした。



この続きも、また日を改めて。



すっかり日が短くなりましたが、充実した一日になりました。
ただ、庭仕事が全然出来なかったのはちょっといただけませんが。

さて、明日は大人しく庭仕事となるのか、それとも紅葉に誘われてどこかに出かけるか。

すべては明日の気分次第で。


あ?、そう言えば明日は龍馬伝がついに最終回。
明日も長い一日になりそうです。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/27(土) 23:59:26|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

晩秋の雨に濡れた女王様のバラ

昨夜8時過ぎから降り始めた雨は、夜半には上がったようです。


今の時期、一雨ごとに寒くなるというイメージですが、今日のところはとても暖かく、
昼から夜遅くのこの時間までずっと15℃近くで推移しています。


今朝の時点ではひんやりとした曇り空で、バラもしっとりと雨露を蓄えていました。

ジュビリーセレブレーション
ジュビリーセレブレーション
最後に残った蕾がついに開花し始めました。


ジュビリーセレブレーション2
このバラは、いつも期待を裏切ることなくとても綺麗に咲いてくれます。


ジュビリーセレブレーション3
エリザベス女王在位50年に捧げられたバラにふさわしく、濃いアプリコットピンクに
ほんのりとイエロー(ゴールド)が差し、高貴な雰囲気を漂わせます。



そして、階段の上ではその名もズバリ、クイーンエリザベスが開花しました。

クイーンエリザベス
クイーンエリザベス
雨露の重みで少しうつむき加減ですが、本来は斜め上に向かって咲きます。
HTに分類されることも多いですが、本来はHTとFLの交配で生まれたグランディフローラ(GR)系第1号。

階段の上で目が届きにくい場所ですが、とても強健で、水さえ切らさなければ丈夫に咲いてくれます。

さすが女王様のお名前を冠したバラ。
簡単に枯れるようでは王室の庭師が何人いても足りません。
昔の日本なら切腹ものでしょうから。。。
(英国ではどうなんでしょうね?)



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/26(金) 23:22:24|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ゆっくりと

夜になって降り始めた雨が強くなってきました。
日中は晴れ間が広まって気持ちの良い秋空だったのですが。。。


晩秋になって、紅葉がゆっくり進んでいる以外は変化が乏しい毎日です。


朝の芝庭
毎朝、落ち葉拾いから始まりますが、まだそれほど多くないので大して苦になりません。



紅葉の方は相変わらずギボウシと風知草が色付いている以外はまだまだこれから。

赤枝垂(手向山)
もみじは、赤枝垂(手向山)が少しずつゆっくりと色付き始めましたが、紅葉はまだまだ少し先。
背後に見えるライムグリーンの黄金シモツケも美しく紅葉するのですが、
まだまだそんな雰囲気には程遠いようです。



バラの方も、開花が一段とゆっくりになってきました。


黒蝶
21日(日)にご紹介した黒蝶は、じわじわと咲き進んでやっとほぼ全開に。



ところで今度の週末に、耐寒性のない観葉植物などを室内に取り込む予定です。


これまで、たまの水やり以外はほとんど放ったらかしだったこんなミニ鉢も。

 錦蝶
今年の2月、石垣、八重山への旅行で持ち帰った「錦蝶」

竹富島の民家の石垣に雑草のようにたくさん自生していたカランコエの仲間の多肉植物。
石垣島川平湾の浜に面した石垣からほんの1?2cmの株を持ち帰ったのが、
ゆっくりと5?6cmほどまで成長しました。

手を掛けずに育ってくれて、いい旅の記念です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/25(木) 23:59:52|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

飛び石連休明け

飛び石連休が終わりました。


結局、この連休では、初日に球根を植えた以外は殆ど庭仕事らしい庭仕事はなし。
このところサボり癖がついてしまった感が無きにしもあらずですが、
今ひとつ切迫感がないのも事実。

バラの開花にしろ、芝の成長にしろ何事も進行がゆっくりで、
春や初秋の成長期とは違い、多少手を抜いても問題が直ちには起きにくい、
というところにこんなサボり気分の根っこがあるようです。


12月に入り落葉が進むと、いよいよつるバラの誘引シーズン入り。
そうなれば、やるべきことが山のようにあって、否が応にも気分が盛り上がってくるのですが。。。



そんな今の気分を象徴するような庭の風景。

今日の芝庭
芝の飛び石の上に鎮座した宿根草のポット苗。
文字どおり「飛び石連休」で庭仕事はお休みです。

こうして見ると、花壇にはあまり植え付けるべきスペースが残っていない、ということが分かります。
実は、これも作業が進まない理由のひとつでもあるのですが。。。



 シェードガーデン
シェードガーデンだけは黄葉が進んでいて、秋の深まりを感じさせてくれます。



ガーデンミリオンマム・ロポス
秋の花の代表格、キク。
「ガーデンミリオンマム・ロポス」と今風の名がついた小輪多花のキク。
いわゆる「ドーム菊」に分類できるのでしょうが、芽のピンチを春?初夏に2度やっただけなので
「ドーム」には程遠い乱れた姿になってしまいました。

でもさすがミリオンマムと称するだけあって、そんな手抜きでもこれだけ咲いてくれました。
きっちりと育てれば相当見事に咲き誇るのでしょうね?

来年はもっと頑張ります。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/24(水) 23:59:04|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日頃の勤労に感謝して

勤労感謝の日

もともとは皇室において五穀豊穣を祝う伝統的な祭祀である新嘗祭が由来です。

天の恵みに感謝する、というもともとの趣旨が、戦後にできた勤労感謝の日では
(農作業などの)勤労に感謝する日、と変わったようです。

アメリカでこれに似た祝日は、9月第1月曜日のLabor Dayというよりは、
11月の最終木曜日のThanksgiving Dayでしょう。

かつてアメリカで駐在したNYでは、Thanksgiving DayにMacy's Paradeが華やかに開かれますが、
むしろアメリカでは日頃別居している親兄弟が一堂に会する日として定着していて、
家族揃って家で七面鳥(スタッフド・ターキー)を食べるので、
夕方にはほぼ全ての店が閉まって、街はひっそりとしてしまいます。

一年でこんなことは、この日とクリスマスくらいなので、
アメリカ人にとってこの日が如何に重要な日かが分かります。


翻って日本ですが、そんなの何もないですね。
ハローウィンが終わると、街は早くもクリスマス一色だし。。。

かつて働きバチと言われた日本人は、もう勤労への感謝も天の恵みへの感謝も忘れてしまったんでしょうかね?。


そんな事を思いながら、という訳ではないですが、今日はかなり遅くに起き出して
日頃の仕事(本職!)と庭仕事に感謝してのんびりと過ごしてしまいました。


お昼近くになってワンコを散歩に連れ出しましたが、ご近所ではかなり紅葉が進んできました。

マンション前の公園の紅葉
マンション脇の小さな公園では、山桜を中心に奇麗に紅葉していました。
我が家の庭の目の前の公園です。



先日来ご紹介しているように、我が家の庭の紅葉は遅々としています。
そんな中でひときわ目立つのはギボウシの黄葉。

ギボウシ・ハルシオンの黄葉
ギボウシ・ハルシオン

他のギボウシは黄色く色づくと同時にヘニャヘニャ状態なのに、
これだけは、シャキ!っとしたまま頑張っています。



他に秋の気配と言えば、これも何度もご紹介しているローズヒップ。

ザ・フェアリーのローズヒップ
階段脇でスタンダードにしたザ・フェアリー。
ここでも、背景の秋色はギボウシと風知草です。



ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
この秋最後のダイアナ・プリンセスオブウェールズの花が、
実生のミニツルバラのローズヒップと絡みます。



セプタードアイル
一昨日ご紹介したばかりのセプタードアイルが開花しました。



セプタードアイル2
おや?
小さなハチが冬を前に一生懸命働いています。



のんびりと過した一日は、あっという間に日が暮れてしまいました。


改めて、勤労に感謝。。。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/23(火) 23:01:52|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

来春に向けて

夜になって久しぶりに雨になりました。

ただ、この時間になっても13℃近くあって、この時期としては暖かい雨です。


宿根草や球根の植え付けの適期はだいたい11月頃まで。
冬も比較的暖かい横浜では、真冬に植えても大丈夫ですが、真冬になる前にしっかり根を張らせた方が
春の花つきも違ってくるのでは、と思われます。



そんなこともあって、宿根草の苗の入手は今がチャンス。

あまり庭仕事の気分が乗らなかった昨日の午後、行きつけのGCに出かけてあれこれ苗をgetしてきました。

昨日のお買い物
一気に11ポット。

前列左から
 リシマキア・ヌンムラリア・オーレア
 カラスバニガナ
 サルビア・リラータ・パープルボルケーノ
 リシマキア・コンゲスティフローラ

中列左から
 リグラリア・ミッドナイトレディー
 バーベナ・リギダ・ポラリス
 バーベナ・リギダ・ベノーサ

後列左から
 ダイアンサス・ブラックベアー
 ユリオプスデージー・フィリップス
 セントーレア・マジックシルバー
 リナリア・プルプレア



そして、1週間前にもうひとつのお気に入りGCの割引セールで買ったのは。。。

先週のお買い物
エキナセア・パープレア(左)
ユーフォルビア・ブラックバード(右)


最大の問題は、植える場所があるのかどうかですが、
今年の猛暑で消えてしまった植物も少なくないので、何とかスペースは確保できるのでは。。。
と思ってはみるものの、この他に種まき苗も少なからずあって、正直悩ましいところです。

今年の春には、高密度で植え過ぎて「爆発」させてしまっただけに、
思い切ったスペース確保、場合によっては既存の植物を一部移植しなければならないかも知れません。



今日の庭から。

シェードガーデン
シェードガーデンのギボウシが一気に枯れ始めました。

奥の大型品種は、左からフランシス・ウィリアムズ、フレグラントブーケ、リーガルスプレンダー。

手前の中小型は、レモンライムとゴールデンティアラ。


階段でも、

 階段のギボウシ
階段に置いた鉢植えのギボウシは、ほとんど枯れてしまいました。

上から、
 サガエ
 ハルシオン
 リバティー



明日の勤労感謝の日は、朝のうちは雨が残るものの、昼からは晴れてくるようです。

庭での勤労に感謝する日になるか(できるか)どうか。。。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/22(月) 23:59:34|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の彩りが少しずつ

やや雲が多いものの穏やかな秋の一日。

どうも気分が乗らず庭仕事は今ひとつでしたが、その分のんびりと晩秋の庭を楽しみました。


哀愁ただよう秋色が少しずつ増え始め、一段と華やさを増すバラとともに秋の彩りを演出しています。

 コンテナガーデン
もみじのコンテナガーデンがはじめての春を迎えました。
ギボウシ・アビクア・ドリンキングガードが黄葉しているだけで、まだもみじは青々としています。
ヒペリカム・トリカラーやコバノズイナ・ヘンリーズガーネットの紅葉もこれから。
この時期は今ひとつ日当たりが良くないこともあって、余計に紅葉が遅れ気味のようですが、
果たしてどんな風に色づいてくれるやら。



セプタードアイル
芝の上へ大きく張り出したセプタードアイル。
背景の庭は、先ほどのコンテナガーデンの黄葉以外はまだ緑が深いように見えます。



アメリカテマリシモツケ・ディアボロ
アメリカテマリシモツケ・ディアボロ
一部の葉がようやく色づき始めました。


黒蝶
黒蝶
このブログでは、一年を通して何度も登場する優等生。
一段と深い赤が見事です。(?1.0EVで撮影)



ギボウシ・パトリオット
ギボウシ・パトリオット

多くのギボウシが黄色く枯れ始めています。
緑と黄色のグラデーションが楽しめるのはごく僅かな期間だけ。
このギボウシも、おそらく今月いっぱい辺りでほとんど消えてなくなってしまいます。



緑光
緑光
このバラは11月以降、とても順調に次々と花を咲かせています。



ユーフォルビア・カメレオンと紫御殿
こちら、ユーフォルビア・カメレオンは、夏の高温多湿で根茎部分が腐りはじめてしまい、
ずいぶんと寂しくなってしまいましたが、何とかギリギリ持ち堪えてくれました。
紫御殿や斑入りランタナ、ラムズイヤーなどの美しいリーフに囲まれて、
これから真っ赤に紅葉していきます。



ウィリアムモリス
ウィリアムモリス

穏やかな天気のもと、さらに開いて見事なロゼット咲きへと変化しました。



去年のブログを確かめてみたら、コブシの黄葉のピークが12月5日前後、
もみじの紅葉のピークが12月4日?10日前後でした。
東京のもみじの見ごろが11月26日でしたから、我が家の庭の紅葉はどうもかなり遅いようです。
日当たりの具合や、マンションからの輻射熱などが影響しているのかもしれません。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/21(日) 23:59:22|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬が来る前に

飛び石連休初日。
やや薄雲があったものの、穏やかな秋晴れに恵まれました。
日中は17.3℃まで上がり、数日ぶりに暖かくなりました。まさに小春日和です。


しかし、はや11月も下旬に突入しました。
買いだめしておいた球根の植え付けを急がないと。。。

球根の植え付け
原種系のチューリップとムスカリ。
いずれも植えっぱなしOKのものを選びました。

クルシアナ・クリサンタ(左)とホンキートンク(中)は、どちらも既にあるのですが、
とても気に入っているので買い増しです。どちらも10球ずつ。

ラベルのない左手前は、青いチューリップ「アルバ コエルレア オクラータ」。
今年の春初めて咲かせて、花後に掘り上げたもの。

そして右側はムスカリ・アズレウム。
あまり葉が長く伸びないタイプです。


すべて半島状の花壇の先端部分、お気に入りのバラ「ジュビリーセレブレーション」の周りに植えつけました。



枯れ葉の整理などをやっていて、ヘビと遭遇!

ヘビ!
【注意】クリックすると大きな画像が出ます。
体長40cmほど。子供のシマヘビのようです。
冬眠前に最後のご馳走探しなのかもしれません。



ローズヒップ(スーパーエクセルサ)
スーパーエクセルサのローズヒップ。
公園の木々にも、秋色が目立ってきました。


ローズヒップ(ニュードーン)
こちらはニュードーン。



ウィリアムモリス
開きそうでなかなか開かなかったウィリアムモリスが、1週間掛かってようやく全開に。



オールドブラッシュ・チャイナ
一方、オールドブラッシュ・チャイナは、気づかないうちにこの2日ほどであっという間に開花。



アルバメイディランド
階段の上では、アルバ・メイディランドの小さな花がひと房、ぽつんと咲きました。




ふと、懐かしい歌のフレーズが浮かびました。


「冬が来る前に もう一度あの人と 巡り会いたい♪」 

              (「冬が来る前に」紙ふうせん)




冬がもう目の前です。
やり残した秋の庭仕事を早く終わらせないと。。。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/20(土) 22:24:31|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

首賭け銀杏

東京、横浜では、紅葉のピークはもう少し先ですが、樹種によってはかなり色づきが進んでいます。


お昼休みに、いつもの日比谷公園へ。

公園の一角、こんもりと茂った木々の中にひときわ目立つイチョウの大木。

 日比谷公園首賭け銀杏1
日露戦争直後のポーツマス条約(1905年)での日本政府の「弱腰」に怒った民衆が暴徒と化した
日比谷焼打事件の舞台となったほか、中華民国建国の父、孫文が亡命中に何度も訪れたという
レストラン日比谷松本楼のすぐ脇。
黄色く色づいた樹齢400年の「首賭け銀杏」。


1903年の日比谷公園開園にあたり、現在の日比谷交差点付近のイチョウの巨木が
伐採されそうになったことを知った公園の設計者である本多博士が、
自らの首を賭けて移植したということから名付けられたとか。


 日比谷公園首賭け銀杏2
最近は、パワースポット?としてTVで紹介され一躍注目を浴びているらしく、
若い人が手をかざしたり、写メをする姿をよく見掛けるようになりました。



近くにある「鶴の噴水」で有名な雲形池の周りのもみじは、まだ見ごろは1?2週間先になりそう。
見事な紅葉が見られるので、昨年同様、いずれご紹介します。




さて、我が家の庭の方はというと。。。


芝の上の落ち葉
少しずつコブシの大きな葉が芝の上に散り始めました。
葉が黄色く色づき始めると、毎朝、大量の落ち葉が芝を埋め尽くすようになりますが、
今のところはまだ1日数枚程度。

このところバラの花数がかなり減って、毎日の変化がとてもスローになってきたため、
写真もいつも同じようなものになりがちです。


今日は、ちょっと目線をいつもと変えて。。。

芝庭脇の種まき苗
日当たりを求めて、種まき苗を芝の脇に並べています。
ビオラもようやくここまで成長しました。最初の開花までもう一息。

そのほか、同じく自家採取からのホルデューム・ジュバタムや銅葉キンギョソウ、
クリーピングリナリアなどがバラ鉢の足元の僅かなスペースに所狭しと並んでいます。



明日から飛び石連休。

まだ手がついていない球根や花苗の植え付けには、ちょうど良い休日となりそうです。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/19(金) 23:59:27|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晩秋へ

冷たい雨が止んで、一転、朝から素晴らしい晴天となりました。

日中はそこそこ気温は上がったものの、すっかり秋も深まって、
つい先日までのようにお昼休みに上着なしで外を歩く、という訳には行かなくなってきました。


落ち葉の通勤路
これは、毎朝通勤で通る近所の小さな公園前の道。
撮影は月曜日の朝ですが、桜の木がすっかり色づいて、落ち葉がびっしり。

ただ、横浜や東京では、全体としてはまだ本格的な紅葉の一歩手前。
おそらく、ピークは月末頃でしょう。



我が家のコブシ
我が家の庭のコブシの木も、一部に黄葉があるものの、まだ緑のまま。
例年、この葉が散るのは月末から月変わりにかけて。


安曇野のローズヒップ
雨上がりの安曇野


ここ数日の冷え込みで、一気に秋色の深まりが加速しそうです。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/18(木) 23:59:08|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今夜も

今夜も「坂の上の雲」第1部の再放送を見てから更新しています。

ちょうど、日本外交の体たらくが目に余る状況だけに、時代背景は全然違うにしても
これが同じ国なのか、とついつい感慨深く入れ込んで見入ってしまいました。



さて、今日の南関東は冷たい雨が降り、終日8?9℃どまりの真冬のような寒さでした。
朝のうちは雨こそ降らないものの、薄暗く、庭にもほとんど変化がありません。


ギボウシ・ハルシオン
ギボウシ・ハルシオン

ギボウシが、この寒さで一気に黄葉し始めました。
このハルシオンは、数あるギボウシの中でも最も「枯れ方」がしっかりしていて、
葉の原型や株張りを維持したままの状態で黄葉していきます。

しかしこのハルシオンとて、あと1、2週間もすれば跡形もなく消えてしまう運命です。



ウィリアムモリス
ウィリアムモリス
ここ何日か、ほとんど開花がストップしています。



カラミンサ
ジュビリー・セレブレーションの足元に、新たに買ったカラミンサを植えました。
去年の暮れに植えて以来元気旺盛な斑入りカラミンサ(左)とともに、
春には立ち上がるであろう花穂の競演が楽しみ。

どちらも、とてもさわやかなミントの香りです。



冒頭で書いたように、連夜の寝不足と、薄暗く寒い天気が相まって、今朝撮影したのはこれだけ。
That's Allです。


今晩も遅くなったので、今日のところはこの辺で。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/17(水) 23:59:50|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寒くなりました

昨日から寒くなりました。
朝の気温も8℃を割り込んで、芝の上の落ち葉拾いをする手が冷たくなってきました。


今朝の芝庭
今朝の芝庭の様子です。
ひんやりとした空気の中、芝の緑が鮮やかです。
成長はややゆっくりになってきましたが、日中の気温が15℃程度あるうちはまだ成長が続いています。


以下は14日(日)に撮り溜めた写真から。

芝とバラ
バラが芝の緑によく映えます。



カクテル1
フェンスの上で咲くカクテル。



カクテル2
春の派手なネオン色に比べると、心もち落ち着いた印象。
そう思って見ると、秋の花っていう雰囲気に見えるから不思議なものです。



ウィリアム・モリス
ウィリアム・モリス
夏?秋にかけてベーサルシュートが大きく高く成長したバラ。
整ったロゼット咲きになるバラですが、この段階ではまだこのバラらしさはあまり見えていません。



ジュリア1
そして、今朝のジュリア。
昨日の雨の重みでうな垂れています。

先週金曜日に右上の蕾がほころび始めてから今日で5日目。
このバラとしてはとても長持ち。
2つの花が2日ほどの時間差で咲いて、開花の様子をたっぷりと楽しませてくれています。



さて、先日の土曜日の夜から、NHK BS hiでスペシャル大河ドラマ
「坂の上の雲」第一部の再放送が5夜連続で始まりました。

今月いっぱいで「龍馬伝」が終わり、12月は1年ぶりに「坂の上の雲」第2部がスタート。
それに向けての宣伝を兼ねての再放送ですが、去年DVDレコーダーが故障して録画できなかったので、
ハードディスクに録画後、DVDにダビングして保存版を作りながら毎晩遅くまで見ています。
BS hiの再放送は明日までですが、この土曜日からはNHK総合でも再放送が見られます。


「竜馬がゆく」と並ぶ、司馬遼太郎の文庫本8巻ものの最高傑作のひとつ。
テレビドラマとしての出来も素晴らしく、ついつい見始めると止まらなくなり、
昨晩は2本分、3時間を通して見てしまい、お陰でブログ更新をサボってしまいました。


今や閉塞感が充満しているこの国ですが、「龍馬伝」、そして「坂の上の雲」と連なる
近代国家日本の草創期から青年期の姿を振り返ると、元気が湧いてくるし、
もっと頑張らねば!と思わずにはいられません。


そんな訳で、今晩もダビングしながら、ついつい1時まで見てしまいました。

また、寝不足の日が続きます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

  1. 2010/11/16(火) 23:59:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の庭でのんびり

横浜はAPEC開催で、厳重な警戒態勢が敷かれ多くの警察官が動員されました。
この週末も、上空には常時、警備とおぼしきヘリコプターが飛び、街に出ようという気もしなかったので
もっぱら庭やご近所の範囲内で過ごしました。

お陰で、オバマ大統領や胡錦濤国家主席が横浜へやって来たという実感はゼロ。
貴重な税金を使って大々的に首脳会議を誘致するのもいいけど、果たしてどんなメリットがあったのか?
まして、例の尖閣事件などで日本の外交はボロボロという情けない状況で、
世界の中での日本の存在感も何もあったものではないような雰囲気の中で、
ホストは外交が苦手な菅首相。

まあ、ともかく横浜市民にとってはまったく盛り上がらない、
いったい何なの?というこの1週間でした。



そんな訳で、まずは、芝刈り。

芝刈り
今日から、刈り高を28mmから22mmに下げました。
初秋に種を播いた芝もかなり成長ししっかりと定着してきたため、
寒くなるまでの残り少ない期間に少しでも密度を上げて欲しいことから
刈り込んで少しでも株当たりの葉数を増やす、
つまり成長を縦(上)から横へと向かわせることを狙ったものです。



 芝刈り後
少しずつ球根や宿根草の植え付け、植え替え進めています。


先週、アリウム・ギガンチウムの球根を植え付け、昨日はアガパンサスを植え替えました。

アガパンサスの植え替え
アガパンサスは、アーチの足元で少し日当たりが悪く今年も花が咲かなかったので、
もう少し日当たりの良いバラ花壇の前面に植え替えました。



 色づき始めた風知草、ギボウシ
風知草やギボウシが色づき始めました。



 ギボウシ・サガエとハルシオン
階段に置いたギボウシサガエ(上)とハルシオン(下)が黄色く色づいてきました。



そして、庭のあちこちでローズヒップが真っ赤に色づきました。

 安曇野のローズヒップ
安曇野



ザ・フェアリー
ザ・フェアリー



 ダイアナ・プリンセスオブウェールズとローズヒップ
ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
手前のローズヒップは、こぼれダネの実生ミニのつるバラ。



今日は久々に50枚超撮りました。

ご紹介しきれないので、続きは明日以降に。



最後に、昨日ご紹介したジュリアは、さらに咲き進みました。

 今日のジュリア


それでは、今日はこの辺で。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/14(日) 23:59:30|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジュリア

週末がやってきました。
日中は、19.1℃まで上がって上着がなくても庭仕事ができました。


庭のバラの花数が少しずつ減ってきましたが、昨日開花寸前の蕾をご紹介したジュリアは、
開花が進み見ごろとなってきました。

ジュリア1



 ジュリア3
外側の花弁が少し傷んでいますが、ジュリアらしい柔らかな色合いです。


ジュリア2
気温が下がり始めてからは、どのバラも開花は少しずつゆっくりと進みますが、
「足」がとても速いこのバラ、明日はどれくらい開花が進むでしょうか。


ジュリア4
そして、もうひとつのジュリアが開花し始めました。
春とは違って、花弁の外側が赤みがかった濃い色です。



濃い色といえば...

ウィリアムモリス
ウィリアムモリスも、この時期の蕾は濃いアプリコットピンク。
開花が進むにつれて本来の色に変わっていきます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/13(土) 23:59:42|
  2. ジュリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

徐々に深まる秋

今朝も10℃を割り込んで9.6℃。

日中は20.3℃まで上がりましたが、晩秋を感じさせる朝の気温は今後も10℃前後で推移しそうです。


ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
薄い色で開花して、徐々にアプリコットピンクが乗ってきます。

真っ赤に色づいたローズヒップが秋の深まりを感じさせます。



巨峰
巨峰
2年目の今年春に初めてひと房だけ花を咲かせましたが、実が着くことなく花は落ちてしまいました。
結局、葉を茂らせただけ今年は終わり。
黄葉が始まりました。



アンジェラ
アンジェラとつるアイスバーグ
この秋、猛暑が明けて以降、ぐんぐんとシュートを伸ばしました。

僅か2ヶ月で、一見収拾がつかなくなりそうなほどに茂りました。
冬の誘引をしっかりやってやれば、来春の花はかなり期待できそうです。



ジュリア
ジュリア
秋らしくかなり濃い色の蕾が膨らんできました。
5月のハイシーズンなら、翌日に開花、翌々日には全開になりあっという間に散り始めるところですが、
今の気温だと、開花まで3日、散るまで1週間?10日といったところでしょうか。



さあ、明日から週末。
延び延びになっていた苗や球根の植え付けを片付けていくつもりです。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/12(金) 23:29:38|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イルミネーション

仕事帰りに、今日から点灯した丸の内のイルミネーションへ。


丸の内仲通り
丸の内仲通り
まだ緑のままの木も多いので、光が葉に遮られてしまいます。
クリスマスにはまだちょっと気が早過ぎるのかも。



丸の内ブリックスクエア
丸の内ブリックスクエア



丸ビルのツリー点灯イベント
そして丸ビルでは、クリスマスツリーの点灯イベント。
JUJUのライブをやっていましたが、吹き抜けの上の方の階までたくさんの人だかり。

屋内や近くからの写真撮影はNGだったので、外の通りの少し離れた場所から。


まだちょっと気が早いよな?、と思って帰って調べてみたら、
横浜・みなとみらいのランドマークプラザでは、なんともう11月1日からツリーが点灯しているとか!

APEC開催に向けて警察官だらけで、とても近寄れるような雰囲気ではなかったので、
全く気がつきませんでした。


APECが明けたら見に行くことにしましょう。



さて、最後に今朝の庭の様子から。

パットオースチン
パットオースチン

朝の気温が下がってきたので、バラの開花はそろそろピークを越えたようです。
開花のペースが一気に鈍ってきたので、これからはポツリ、ポツリという感じになっていくでしょう。
すでに色づくほど膨らんでいる蕾以外は、もう今年の開花は難しいかもしれません。



オキザリス・トライアングラリス
オキザリス・トライアングラリス(紫の舞)

こぼれダネのクリスマスローズの新芽とのコントラストが鮮やかです。



今朝の横浜は8.8℃まで下がって、11月5日に次ぐ今年二番目の冷え込みになりました。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/11(木) 23:59:49|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日比谷公園の菊花展

今朝は少々冷え込んで、最低気温は9.9℃。
風がなかったので思ったほどの冷え込みとは感じませんでしたが、
日を追うごとに朝の落ち葉が増えてきました。


秋の深まりと言えば、日比谷公園では菊花展が開かれています。

東京都観光菊花大会
題して「東京都観光菊花大会」。
お昼休みに少し覗いてきました。



日比谷公園菊花展1


日比谷公園菊花展2
見事な菊がずらり。



日比谷公園菊花展3
華やかなドーム菊も。



日比谷公園菊花展4
見事な懸崖仕立て。



日比谷公園菊花展5
菊の盆栽も見事です。


見学しているのは、通りすがりのビジネスマン(シニア中心)と愛好家とおぼしき年配の方が半々程度。

確か去年も書いたように、これだけの菊は本当に見事なのですが、愛好家の高齢化が目立ちます。
やはり一種独特の、良く言えば伝統的な、悪く言えば古めかしい雰囲気があって、
若い世代はこの世界にとても入っていけないのでは、と思ってしまいます。

欧米ではドーム菊やスプレー菊を中心にカラフルな秋のガーデニング素材としてとても人気があるようですが、
日本ではどうしてもこんな古めかしさや、あるいは仏花としてのイメージが定着してしまっています。

最近はガーデンマムなどと称して、若い世代にも好まれる緑や中間色の花なども増えていますが、
せっかく日本で永く愛されて、品種改良や栽培ノウハウなども発展してきているだけに、
今風のガーデニング素材としてもっともっと使われるようにしていかないと、
よき伝統は伝統として守っていかなければならないにしても、
今のままではいつか廃れてしまうのでは、と思えてなりません。

菊のことをあまりよく知らないのにこんなことを書くと、愛好家の方には叱られそうですが、
とにかく、バラのように常に時代のトレンドを切り拓いていくようなストーリーが必要ではないでしょうか。



さて、戯言はこの辺にして、我が家の庭でもささやかながらドーム菊が開花中。

ドーム菊
春?夏のピンチが不十分だったせいか、花数は少なめでスカスカです。

来年こそはもう少し頑張って、いつも花が少なめでやや寂しい秋の庭にもっと彩を添えられるようになれば。。。



サガエ
庭のギボウシ「サガエ」の葉がだんだんと黄葉し始めました。
我が家の庭ではまだ秋色は少数派ですが、これから少しずつ秋色が目立ってきます。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/10(水) 23:59:25|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

慌しい朝

このところ毎晩のPCのセッティングでやや寝不足気味だったため、
今朝は少し起き出すのが遅くなってしまいました。



ほんの短時間で慌しく庭の写真撮影を済ませました。


今朝の芝庭
今日は、幸い芝の上の落ち葉も僅か。
カメラ片手にササッと拾い集めて一枚。

もうこの時期以降、写真の左半分はほとんど日が当たりません。
なるべく無用の踏みつけは控えて、冬に向けて少しでも芝を温存してやらないといけません。



新雪
テラスの頭上の新雪。
秋はもっぱらシュートが伸びることにエネルギーが使われて、
花が咲くのは数えるほど。



緑光
緑光
同じ白バラですが、少し緑がかったやや小ぶりの中輪です。
このバラは、春でも花もちがとても良いので、
この時期だと2週間以上割き続けるでしょう。



ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
2日前にご紹介したダイアナ・プリンセスオブウェールズ。
いい天気が続きましたが、日中の気温が20℃を割るようになると、
開花はかなりゆっくりに。
今日もまだ一番見頃の状態が続いています。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/08(月) 23:59:13|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お出かけ前に

薄雲越しに日が射すガーデニングには絶好の日曜日でしたが、
四国の田舎から両親が上京して北関東、南東北へ旅行に向かう前に、羽田で出迎えて都内で昼食。
その後短時間でしたが車で都内を案内してから、JRまで送り届けました。


もう結構いい歳ですが、旅行好きで、日本全国行ってないところが無いくらい。
東京、横浜には何度も来ていますが、今回は東京の新名所、スカイツリーなどを見てきました。

ところで、横浜は今日から1週間、APECの国際会議開催でみなとみらいを中心に市内は警察官だらけ。
交通規制も厳しくとても近寄れません。
羽田にも何百人と警官が配置されて物々しい雰囲気でした。



そんな訳で、今日はお出かけ前に庭の写真を撮っただけ。


今朝の庭
秋は公園の高木に遮られてやや日当たりが悪くなるため、
バラがやや間延びしたようになりながら花を咲かせています。



新雪
一方、テラスの頭上は日当たりが良く、新雪やアンジェラなどのつるバラは、
元気良くシュートを伸ばし、数は少ないながら、代わる代わる花を咲かせています。



アンティークレース
アンティークレース
このバラは、小さいながら次々と花を咲かせています。
昨年暮れに大苗で購入し、春は調子が悪かったものの、すっかり復調したようです。



今日は、暦の上では立冬。
秋分と冬至の中間点に当たります。

横浜界隈では今月いっぱいはまだバラが咲き続けますが、
下旬に向けてこれからどんどんと紅葉が進み始めます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/07(日) 22:53:28|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

久々の庭仕事

2台目PCの更新に手間取りましたが、ようやく主なソフトのインストールと
メールデータなどの復旧が終わり、今まで同様の環境、というか遥かに快適に入力が出来るようになりました。

我が家では、デスクトップPC2台をリビング周りに置いて、いつでも誰でも使えるようにしています。
高校生の息子、娘は、ネットでの調べ物はもちろん、
アニメやアイドルの動画、音楽などをどんどんダウンロードして使っているので、
「重たい」データを処理するには、今までのマシンではどうしても力不足でした。


毎日撮影する写真の取り込み、縮小、アップロードなどの作業もきわめて軽快です。
今回の2台目の更新に掛かった経費は、
 中古CPU(4コア) 6,980円
 メモリー(4GB) 4,980円
 マザーボード(メイン基板) 7,980円
 DVDマルチドライブ 1,980円
締めて21,920円也。

正味3晩掛かった「人件費!」はバカになりませんが、かなり安いお値段で
ほぼ最新スペックのPCに生まれ変わりました。



さて、昨晩までに「大物」のPC作業は片付いて、今日の昼間は久々にじっくりと庭仕事。
軽快なPCで取り込んだ写真でご紹介します。


今日の芝庭
まず、2週間ぶりに芝刈り。
28mm高で刈りましたが、成長旺盛な10月下旬頃に比べると少し成長が鈍り始めたようです。
とは言っても、最高気温が10℃近くまで下がり始める12月上旬頃まではまだまだ成長は続きます。
日陰がちな部分が増えて、生垣寄りのシェードガーデン近くではやや密度が薄い部分も見られますが、
特に目立った病気は出ていません。


芝刈り後、中央奥の花壇にアリウム・ギガンチウムの球根を植えました。
今年買った大球根1球と、初夏の花後に掘り起こした小球数個です。

買い置きしている原種チューリップやムスカリの植え付けは、また日を改めて。



バラは、最初の秋バラのピークは越えましたが、2番花、3番花と開花は続いています。

ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
ダイアナ・プリンセスオブウェールズ



セプタードアイル
セプタードアイル



オールドブラッシュ・チャイナ
オールドブラッシュ・チャイナ



バラ以外の草花も元気旺盛です。

斑入りランタナ
斑入りランタナ



ガーデンミリオンマム・ロポス
ガーデンミリオンマム・ロポス
昨年の初夏に見切り苗で買ったドーム菊。
あまり手入れをせず、ピンチをかなりサボったので、今年もドーム菊というにはやや寂しい印象。
それでも、結構たくさんの小花が咲き始めました。

来年こそはもう少しドーム菊らしくなるよう頑張ります。



明日は、ちょっと出かける用事があるので、庭仕事は最小限になりそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/06(土) 23:59:45|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2台目PCの更新

先日に引き続いて、2台目PCの中身の全面更新作業中です。


PC更新作業


帰宅後、夕食を食べてからスタートしましたが、深夜までかかってしまいました。

若干、手順ミスがあって手間取りましたが、何とかWindowsの初期インストールまで終わり、
続いて順調にプログラムの更新やインストール中ですが、結構時間と手間が掛かります。
普通に使えるようになるにはもう一晩程度掛かりそうですが、もう山は越えました。

コメントへの返事が少々遅れると思いますが、どうかご容赦ください。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/04(木) 23:59:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋の日差しに包まれて

文化の日の今日、素晴らしい秋晴れに恵まれました。


真正面から日差しを受けたバラは、写真を撮るには光線が強すぎて
色がつぶれたようになってしまい、平板な絵になってしまい勝ち。


久々に望遠レンズを引っ張り出して、光線の具合を意識しながら色々と撮ってみました。


カクテル1
カクテル
紅葉し始めたお隣の庭の木をバックに。


カクテル2
柔らかな秋の日差しを求めて。。。


 カクテル3
正面から直射光を浴びたバラは撮るのが難しいですね。
実物は、上に伸びた枝の影が少し花に掛かって陰影感が強いのですが、
写真ではその感じがうまく表現し切れていません。



新雪1
新雪
やや日が傾き始めてから、少し逆光気味で。


新雪2
少し前の正午前後によく似たアングルで撮った写真。
光線の具合や背景の違いで、ずいぶんと違った感じになります。



オールドブラッシュ・チャイナ1
オールドブラッシュ・チャイナ



オールドブラッシュ・チャイナ2
表と裏から。
それぞれ順光と逆光です。

逆光の方がより光や空気の存在を感じさせてくれます。



紹介しきれないので、続きは日を改めて。



さて、ここ数日雨が続いた芝庭ですが、
朝の落ち葉拾いで、一部に病気が発生しているのを発見しました。

病気発生
気温が高い時期に発生するピシウム菌の菌糸とは、微妙に違います。

小さな蜘蛛の巣のようなピシウム菌とは違って、こちらは少し綿状に白いカビが生えたような感じ。
よく判りませんが、同じく白い菌糸が出ると言われるダラースポット病でしょうか。



直ちに殺菌剤の散布です。

 ロブラール(イブロジオン)  ダラースポット病などに有効
 アリエッティ(ホセチル)   ピシウム病の予防

いつものように、液肥500倍と尿素1g/Lとともにジョウロで平米当り1L散布しました。



今日の芝庭
先日の土日は雨やお出掛けで芝刈りが出来ませんでしたが、
今日も階段から「一時避難」してきた鉢が踏み石に置かれて邪魔なので、芝刈りは見送りました。

今度の週末には鉢を階段に戻す予定なので、その時に。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/03(水) 23:59:55|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

爽やかな青い空

今朝は久々に爽やかな青い空が広がりました。

爽やかな青い空1
庭の西側のマンションの壁は、朝日を浴びて公園の大きな木の影が。

我が家の庭では、空に向かって新雪、カクテル、ウィリアムモリスなどのつるバラが枝を高く伸ばしています。



爽やかな青い空2
日が昇ってくる庭の東側の階段側では、同様にアンジェラやノイバラなどが
自由奔放に四方八方へシュートを伸ばしています。



爽やかな青い空3
南側の青空を見上げました。

元気良く伸びるつるバラやコブシの木に縁取られた青空に、
公園の山桜の大木がひときわ高くそびえ立っています。

元々このマンションと公園の敷地は雑木林だったので、おそらく自然の木を残したのでしょう。

実は、秋になり日が低くなってくると、この山桜とコブシの木に遮られて
我が家の庭の日当たりが少々悪くなってしまうため、ちょっと邪魔な木なのです。

11月末に葉が落ちると日当たりは回復しますが、その頃には生垣の影が伸びて芝庭をほぼ覆ってしまいます。



クイーンエリザベス
朝、我が家の庭で真っ先に日が当たる階段の上では、クイーンエリザベスが開花中。



パットオースチン
一方、まだ日陰に沈んだメインの庭のバラ花壇では、パットオースチンが開花しました。
でも、このバラはやはり明るい日差しの方が似合いそうです。



ローズヒップ
こぼれ種から育った実生の一重のミニのつるバラは、ローズヒップが真っ赤に色づきました。



テキーラサンライズ
階段の上の方、鉢に植えたテキーラサンライズの花の脇には、安曇野のローズヒップが。



毎朝の気温が10℃近くまで下がり始め、この1週間ほどで一段と秋が深まってきました。
まだしばらく先ですが、紅葉の季節も一歩一歩近づいています。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/02(火) 23:59:37|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨上がり

今日から11月。

台風の翌日も、夜になって雨になりましたが、朝には止みました。


赤バラ1
切花から再生した赤いバラ。
品種は不明ですが、切花の代表品種「ローテローゼ」ではないかと推測しています。



赤バラ2
台風北上以来、しばらく日差しとはご無沙汰。
今日の午後辺りからようやく青空が見え始めました。



アンジェラ
アンジェラは、ある特定の枝の先端にだけ、断続的に花が咲き続けています。



西洋芝の様子1
西洋芝は、ここ数日の雨と日照不足で今ひとつ元気がありません。
階段から一時避難した鉢が踏み石の一部を占拠している関係上、芝の踏み跡が少々目立ちます。



西洋芝の様子2
テラスに沿って、芝の土が盛り上がっています。
モグラか野ネズミがが穴を掘っているようですが、
おそらく去年あたりから住み着いている野ネズミではないかと思われます。
花壇もあちらこちら穴だらけで、困ったものです。



明日からは久しぶりに秋晴れの日が続きそうです。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/01(月) 23:59:47|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。