芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬支度

今日は雨が降って寒さが一旦緩みましたが、
ここ仙台はすっかり冬の気配。

日中も最高気温が一桁台までした上がらず、東京、横浜なら完全に真冬の寒さです。


部屋にはエアコンがついていますが、足元が寒いのでここ数日で急いで色々と買い揃えました。


まずはホットカーペットをネットで購入。

ホットカーペット1
注文の翌日、さっそく届きました。



ホットカーペット2
ラグの下に敷き込んでセット完了。



そして、暖房を入れると乾燥がちになるので...

加湿器
加湿器も。

超音波式の冷たいミストが出る廉価なタイプながら、
LEDが点灯して、ちょっとしたインテリアとしてもいい感じです。

シクラメンやミニコチョウランにも優しい潤いを与えてくれます。


このほか、ひざ掛け、羽毛入りスリッパも買い求めて
比較的省エネ、省コストでずいぶんと快適に過ごせるようになりました。



ベランダも冬モードに。

冬剪定前
バラやクレマチスはまだ結構青々と茂っていましたが...



冬剪定後1
一部花が残っている株以外は葉を毟り取ってからやや控えめの仮剪定。

頂芽優勢の習性を逆手にとって、2月以降の本選定で残す「本命」の芽が春の本番まで中途半端に動かないように
「本命」の1-2節上までの緩い剪定に留めます。
これで、冬のうちに中途半端に芽が動いてしまったとしても
本剪定で本命の芽のすぐ上まで切り落としてしまえばOK。



冬剪定後2
ベランダの反対側も同様にスッキリ。
バラ以外にも、雲竜ハシバミ(雲竜ヘーゼルナッツ;Corkscrew hazel)も、
まだ枯れずに残っていた葉を全て毟り取り、クネクネした枝が目立つようになりました。(ピンクのバケツの右)


強剪定タイプのクレマチスは地際から1-2節まで、
クリスマスローズも古葉を切り戻してスッキリ。



これで、気温低下も相まって水やりの頻度が一気に少なくて済むようになり、
3-4日から1週間程度の出張や横浜帰宅であればほぼ水やりの心配はなくなります。

因みに2つのカラフルなバケツは、毛細管現象の原理で水やりをするための仕掛け。
サイホンの原理でビニールホースで連結した2つのバケツから、
極細ホースの先に付いた自然滴下式のノズル16本を垂らしてセットしています。

脱線ついでに言えば、このほかタンク式乾電池駆動の自動水やり器(このタイプは生産中止で今や入手困難)
からノズル30本をセットして、夏場の横浜帰宅時や出張に対応しています。



ちょっと話が逸れてしまいましたが、これで一部の花が残ったバラ鉢などを除いてほぼ完全に冬の休眠モードに。

カラーリーフ寄せ植え
数少ないまだ葉っぱを残しているカラーリーフの寄せ植え鉢。

ディアボロ、風知草、ユーフォルビア・カメレオンなどの紅葉、黄葉が終われば、
唯一の常緑花木サンカクバアカシアを植え替えて室内に退避させるほかは、
どれも地際近くまで切り戻す予定です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/26(月) 23:59:58|
  2. 仙台のベランダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

シクラメンとボジョレ

仙台に留まったこの週末。

土曜日の雨から一転、朝から日差しが戻りました。


しかし、お昼頃から北風が強まり冷たい木枯らしが吹き荒れました。
紅葉が美しかった仙台の街。
道路脇や歩道に落ち葉が積もり、一気に冬がやってきた感があります。

明日朝の予報は、仙台市内でも2℃、近郊の内陸部では氷点下に。
各地から初雪、初氷の便りが届くことになりそうです。


さて、初冬の仙台の街に出掛けた帰りに持ち帰ったのが...


ボジョレヌーボーとシクラメン1
ボジョレヌーボーとシクラメン


最近テレビでは、聞き慣れたボジョレー・ヌーボーではなく
ボージョレ・ヌーボーと言われるようになりましたが、
所詮、フランス語をカタカナで忠実に表記するには無理がある訳で...


市内の某ダイ○ーで980円の安いのを買ってきました。
ワインボトルの形をしたペットボトル入り。

値段が倍ほどするガラスボトル入りのものもありましたが
もともとが航空輸送賃が大部分の安いワインなので
ペットボトルで十分。

今年、フランスの産地では収穫期前にヒョウが降って収穫量が半分だったそうですが
日本向けの輸出量は昨年並以上を確保したとか。

ワインの新酒をこんなに有り難がって買い込んでくれるのは世界でも日本だけだと思うので
産地としても日本最優先は当然なんでしょうけど...


実際、日頃よく買っている同じ価格帯のチリワインが遥かに美味しいのはご愛嬌として...

季節の風物詩としてそれなりに楽しみながら一人で一本を空けてしまいました。

ボジョレヌーボーとシクラメン2
同じお店の小さな園芸売り場で見つけたシクラメンは、
フリルのついた比較的コンパクトな品種。



シクラメン
すっかりベランダのバラが寂しくなり
冬の日差しが部屋の奥深くまで差し込むこの季節。

殺風景だった部屋が一気に華やかになった気分です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/18(日) 23:59:45|
  2. 単身生活
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

寒くなりました

今日から一段と寒くなってきました。

落ち葉の定禅寺通
今朝の仙台・定禅寺通

先日ご紹介したケヤキ並木では、紅葉が進む一方で
すでに落葉が始まっています。



今晩から明日の朝にかけて一段と冷え込みそうで、
向こう1週間は最低気温が1桁半ば、最高気温も10℃台前半の日が続くようなので、
仙台の街の紅葉も一気に見頃から落葉モードへと移っていくことになりそうです。



そんな中、仙台のベランダでは秋バラもいよいよ終盤へ。

アンティークレース
アンティークレース

長い時間を掛けてゆっくりと咲き進んでいます。



セプタードアイル
めっきり花数が少なくなった中で、ポツンと咲いたセプタードアイル。



黒蝶
そして黒蝶。



まだいくつか蕾が膨らみつつある株はあるものの、
咲くにしてもあと2,3輪がいいところでしょう。


横浜の季節感で言えばもう12月初旬といったところなので
そろそろ冬剪定を考えても良い時期かもしれません。


となると、そろそろ横浜のつるバラの剪定、誘引も計画を立てていかないと...
何しろこの冬は従来のように12月、1月の2ヶ月にわたって
毎週末つるバラに掛かりっきりという訳にはいかないので...

年末年始の休みなども有効活用しながら、
出来るだけ手短に済ませることを考えないといけません。


仙台に単身赴任して最初の冬はもう目前。

例年多忙を極める横浜の冬の庭仕事。
果たしてどうしたものか...


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/14(水) 23:57:15|
  2. 仙台のベランダ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

紅葉の中を駆け抜けて

仙台は11月に入ってすっかり晩秋の雰囲気。

自宅周辺も紅葉が進んできました。


今日は、日頃ランニングをしているコース周辺の紅葉をご紹介します。



定禅寺通
自宅からすぐの定禅寺通のケヤキ並木。
まだ緑が目立っていますがだいぶ紅葉してきました。

いつものランニングはこの近くからスタートします。



西公園通
定禅寺通から西公園に沿って南下。
イチョウが見事に黄金色に染まりました。



西公園
西公園はその名のとおり仙台の中心街の西を流れる広瀬川に突き当たったところ。



仲ノ瀬橋
西公園通から広瀬通を西へ。
広瀬川を渡る仲ノ瀬橋から西公園方面を振り返りました。



澱橋付近
広瀬川を西に渡って、仙台二高、県立美術館前の交差点を北へ。
緩い坂を下ると、大きく西に蛇行した広瀬川を渡る澱橋へ。
橋を渡り切って土手に下りると、そこから土手のランニングコースが始まります。

ランニング用にアンツーカーで舗装され、100m毎の距離表示も整備されているので、
いつも多くのランナーが走っています。

最初の定禅寺通周辺からここまでちょうど2km。


牛越橋
土手のランニングコースを上流側の牛越橋から振り返りました。
コースの片道はちょうど1km。
10km以下のランニングはここで折り返し。
走る距離に応じて往復2kmのコースを何回か往復します。

10km以上走るときは、この牛越橋を渡って東北大の川内キャンパスに向かって坂を上っていきます。



1km近い坂を登りきると、東北大学の川内キャンパスが広がっています。

東北大・川内キャンパス
広大なキャンパス周辺やキャンパス内を縫って牛越橋まで戻る往復6kmのコース。
結構アップダウンがありややキツイですが、緑が多く色々と変化もあって
なかなか走り甲斐のあるコースです。


もと来たコースを戻ると往復でちょうど12km。

土手のコースや東北大コースの往復回数を適宜組み合わせれば
様々な距離を自由に選ぶことができ、色々なトレーニングメニューを設定できます。


今日の写真は自転車で走って撮ってきましたが、そのあと
東北大コース2往復+土手コース3往復でトータル22kmをゆっくりとしたペースで。

3ヵ月後のフルマラソンに向けて、今週から長い距離を
ゆっくりと走るトレーニングに切り替えて持久力を鍛えます。



復興イベント
ところで、今日は東日本大震災から1年8ヶ月。
西公園では復興イベントを開催していました。


もともとランニングを始めたのは、運動不足でメタボ気味ということもありましたが、
去る7月ごろ、10月に津波被災地の東松島を走る松島マラソン(ハーフ)が開催されることを知り、
今日ご紹介した西公園、定禅寺通周辺が5月の仙台国際ハーフマラソンのコースになっていることもあって
一念発起20数年ぶりに走って被災地を応援しようと思ったのがきっかけでした。



予定では、2月に同じく津波被災地の福島県いわき市のいわきサンシャインマラソン、
そして来年5月に仙台国際ハーフマラソンを走る計画です。



7月に走り始めて約4ヶ月。

目標70kg切り
今日、22kmを走り終えて測ったところ、70kg切りが目前。

このあと水分補給と食事で72kg近くまで戻ってしまいましたが、
それでも春のピーク時からは6-7kgほど絞れています。
お陰で、階段を上ったり横断歩道を駆け抜けても息が切れることがなくなりました。

因みに、1kg絞れる毎にマラソンのタイムが3分縮められるとか。


当面の目標はコンスタントに70kgを切ることですが、
実現できれば約20年ぶり。
久々の60kg台が視野に入ってきました。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/11(日) 23:59:08|
  2. マラソン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酒田シティハーフマラソン

第1回酒田シティハーフマラソン。

山形・酒田で開かれたハーフマラソンを無事完走して戻ってきました。


酒田シティハーフマラソン完走
タイムは1時間41分台後半。
前回の初ハーフから7分以上詰めることができ、上々のタイムでした。

写真は完走証と参加賞のTシャツ、米どころ山形・庄内産のつや姫、そして号外。


さて、次回は2月10日のいわきサンシャインマラソン。
生涯2度目、20数年ぶりのフルマラソンに挑戦です。
今回のタイムを単純に2倍するとフルマラソンで3時間20分台ですが、
実際には1~2割増になるのが普通なので一応3時間40~50分台の目処が立ったと言えるかもしれません。

これから冬場に向かって寒さが厳しくなりますが、
今後は3ヶ月かけてフルマラソンに向けての持久力向上のトレーニングに切り替えていきます。


今回のレースに向けて寒くなり始めるにつれて学生時代に傷めた左膝の古傷が痛みだしました。
当時の診断では軽度の半月板損傷で、手術しない限り完治しないと言われています。
寒い時期にスピードを上げて膝への負荷が増すと痛み始めるので
これからはゆっくりとしたペースで長い時間走るトレーニング中心に切り替えていく方針です。



ところで、今回のレースが開かれた山形県酒田市は、米どころ庄内平野に位置する港町。
江戸時代には北前船で米などを出荷、商人の町として栄えたそうです。

山居倉庫1
山居倉庫


山居倉庫1
かつて港に面したこの倉庫から、庄内米が出荷されていきました。



以下、前日3日にコースを下見してきた時の写真をご紹介していきます。


酒田市街
コース序盤は古い面影を残す市街地を駆け抜けます。



舞娘茶屋 相馬楼
舞娘茶屋 相馬楼
レース時には舞娘さんが応援してくれました。



日和山へ向う坂道
日和山公園へ向うコース中唯一の急な上り坂。



旧割烹小幡(NKエージェントビル)
坂を上り切った日和山公園の手前に建つ旧割烹小幡。



映画「おくりびと」
映画「おくりびと」では本木雅弘扮する納棺士が勤めていたNKエージェントビルとして使われました。



おくりびとのセット
建物内には「おくりびと」のセットが保存、展示されています。



市街地を抜けると、日本海に面した海岸線のコースへ。

風力発電
酒田は風の街でもあります。
コース周辺には風力発電の巨大な風車が。

レース前日の土曜日は、冬型の気圧配置で海から冷たい風が吹きつけ、
時折激しい通り雨が降る悪条件。



海岸線に沿って平坦で長い直線が続く単調なコースを北上すること数km。

折り返し点
折り返し点は吹き晒しの埋立地の原っぱの中。



竜巻?
大荒れの土曜日。
折り返し点付近の沖合いには
竜巻のような灰色の漏斗状の雲が...



幸い今日の本番では冬型がやや緩み曇り空。
海からの黒い雲が流れてはいましたが、
たまに弱い小雨がぱらついた程度。
風はやや強かったものの、走りが辛くなるほどではなく
レース時の気温も13度と好条件。
平坦なコース設定もあって結果的に好タイムに恵まれました。



レース後は鶴岡の湯野浜温泉へ。

湯野浜温泉上区公衆浴場
湯野浜温泉は、温泉から日本海に沈む夕日を眺めることができるロケーションで有名。


湯野浜温泉上区公衆浴場2
今回は、たった200円で入浴できる上区公衆浴場へ。

ちょっと熱いお湯でしたが、マラソンの汗を洗い流し
疲れ切った筋肉や痛む膝をゆっくりと癒すことができました。



加茂水族館
そして、湯野浜温泉からさらに海岸線に沿って数km足を伸ばして加茂水族館へ。
一見すると、鄙びた小さな水族館ですが...



クラゲの加茂水族館
世界一のクラゲのコレクションで一躍有名になり大人気。
2年後には大きなクラゲ水族館に生まれ変わるとか。


帰りは鶴岡から高速道路で一路仙台へ。

今回は時間が無くじっくりと鶴岡に立ち寄ることが出来ませんでしたが、
鶴岡は、街に点在する洋館とともに、庄内産の野菜を使った地産地消の料理で有名。

庄内産の魚介や地野菜を使ったイタリアンレストラン、アル・ケッチァーノは超有名ですが、
次に来るときには是非、予め予約して訪れたいものです。



ところで、冬型のお天気で荒れ模様だった日本海側でしたが、
留守中の仙台は青空の広がる好天続きだったようです。


アンティークレース
アンティークレースはゆっくりと開花中。



黒蝶
こちら、黒蝶も開花が始まりました。

11月入りとともに一段と寒さが増してそろそろコートが必要な気候になってきましたが、
その分、バラの開花がゆっくりと長く楽しめます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/04(日) 23:59:15|
  2. マラソン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

生え揃った横浜の西洋芝

先日、しばらくぶりに東京出張があり、
久々に横浜の自宅に戻りました。


その間、週末は鳴子温泉の紅葉を見に出掛けたりしていたので...

鳴子温泉の紅葉20121028



長く留守にしている間、芝刈りや落ち葉拾いなど西洋芝の管理は家内がやってくれていました。
ご苦労様です。

横浜の西洋芝2012/10/30 1
すっかり生え揃って緑一色に。



横浜の西洋芝2012/10/30 2
芝刈りは少々雑ですが...



横浜の西洋芝2012/10/30 3
でも、芝刈り機も入れられるようになり、
もちろん足を踏み入れてももう大丈夫。


翌日の仙台での仕事の関係もあって、横浜滞在中の僅かな時間を使って
落ち葉集めや芝刈りなどを大急ぎで済ませ、
さらにもう病気発生の心配は少ないものの殺菌剤散布も済ませました。


(西洋芝のメンテナンス記録)
 芝刈り: 手刈りのみ(約30mm)
 殺菌剤: ダコニール(TPN)
      タチガレン(ヒドロキシイソキサゾール)
 肥料:  園芸用液肥(5-7-5)500倍
      尿素(47-0-0) 1g/L



ウィリアムモリス
横浜の秋バラはもうほとんど終わっていましたが、
ウィリアムモリスだけは次々と花を咲かせていました。

ほとんど放任状態なので、他のバラも含め花数は少なめでしたが
まあ、仕方がないでしょう。



さて、いよいよ日曜日は酒田シティハーフマラソン。

昨日から日本海側は寒冷前線の通過、そして冬型の気圧配置で大荒れのようですが、
幸い、荒れたお天気は明日、文化の日までで、本番の日曜日は雨も風も収まりそう。


土曜日のうちに酒田入りして本番に備えます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/02(金) 23:59:13|
  2. 今日の芝
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。