芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

咲き始めました

GW初日。

横浜の庭ではバラやクレマチスがいよいよ本格的に咲き始めました。


横浜の庭1



横浜の庭2 新雪
新雪とアンジェラの開花が本格的に始まりました。
まだちらほらですが、これから一気に咲き始めそうです。



横浜の庭3 H.F.ヤング
クレマチス H.F.ヤング



横浜の庭4 ミセス N. トンプソン
クレマチス・ミセス N.トンプソン



横浜の庭5



横浜の庭6
西洋芝も青々


(西洋芝メンテナンス記録
 芝刈り: 22mm高
 殺菌剤: ダコニール(TNP)
      タチガレン(ヒドロキシイソキサゾール)
 肥料:  園芸用液肥(5-7-5) 500倍
      尿素肥料(46-0-0) 1000倍 (殺菌剤とともに1L/平米ジョウロ散布)



アンジェラ
アンジェラ
数えた訳ではないですが、最盛期にはおそらく数千輪の花が咲き乱れます。



H.F.ヤングとカクテル
H.F.ヤングとカクテルの競演
カクテルはまだこれからです。



H.F.ヤング
H.F.ヤングをクローズアップで。



ミセス N. トンプソン
ミセス N. トンプソン



白万重
白万重
このクレマチスの姿の変化は、いつ見ても楽しいものです。



他にも色々な花やカラーリーフが楽しめます。

オステオスペルマム
オステオスペルマム



もみじ「桂」と「笠置山」
もみじ「桂」(黄)とと「笠置山」(赤)



もみじ・赤枝垂と黄金シモツケ・レインボー
もみじ・赤枝垂と黄金シモツケ・レインボー



赤枝垂とユーフォルビア・シルバースワン
もみじ・赤枝垂とユーフォルビア・シルバースワン



スモークツリー・ロイヤルパープルとアガスターシェ・ゴールデンジュビリー
スモークツリー・ロイヤルパープルとアガスターシェ・ゴールデンジュビリー



カラーリーフがいっぱい
まだ花は少なくても、カラーリーフがたっぷりと楽しませてくれます。



シェードガーデン1
シェードガーデンでは、アジュガの穂が立ち上がっています。



シェードガーデン2
そしてこちらは、おなじみギボウシがメインのシェードガーデン。



シェードガーデン3
バラエティに富んだ葉の色や形でいっぱい。

繊細な葉が見事に展開しているのはリョウメンシダ。
ギボウシやヤツデとのコントラストが楽しめます。



これから、日に日に色んな花や葉が競演し始めます。

まだまだ序の口とは言え、とても紹介し切れないくらいですが、
GWは一旦、東北に旅行に出掛け、また後半に戻ってきます。


GW後半には、もっともっと素晴らしい庭の様子をお届けできると思います。
どうかお楽しみに。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/27(土) 23:59:26|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

かすみがうらマラソン

茨城・土浦で開催されたかすみがうらマラソンを走ってきました。



かすみがうらマラソン完走証

季節外れの寒波と冷たい雨でしたが、好記録でゴールしました。



前回2月のいわきサンシャインから11分ほど時計を縮めて待望のサブ3.5、3時間26分台でゴール。

東京、大阪に次ぐ大規模マラソンだけあって、号砲からスタートラインを超えるまで4分近く掛かってしまったため
オフィシャルタイム(グロスタイム)は残念ながら3時間半に僅かに届きませんでしたが、
ゴールライン通過からゴールまでのタイム(ネットタイム)は充分余裕を持って3時間半を切ることができました。

5kmごとのラップタイムは最初の5kmは29分超掛かってしまったものの、
以降は寒さでトイレに寄った15-20kmを除きすべて23-24分代で走り切りました。

最初から最後までずっと冷たい雨が降り続け、最後の10km余りは疲労と向かい風という
心が折れそうになる厳しさでしたが、何とか最後まで失速せずに済みました。


総合順位は16227人中1470位台、男子50歳代では3208人中120位台と順位も上々でした。

スタートは申告タイムごとのブロックからスタートする方式のため、
この大会にエントリーした去年の暮れ時点では4時間を切れれば良いと思い
確か3時間40分台後半で申告したため、結果的にだいぶ後ろからのスタートになってしまいました。
最初から今回のタイム程度で申告していればもう少し前からのスタートで
グロスで2分程度、ネットであと30秒程度は縮めることが出来たかな...



今シーズンのフルマラソンはこれでひとまず終了。


あとは、ランニングのモチベーション維持のため5月の仙台国際ハーフ、
6月の山形・さくらんぼ東根、7月の青森と東北各地でのハーフマラソンに出場する予定です。


秋以降のシーズンは、10月の松島ハーフで始動、
11月に湘南国際、2月にいわき または東京(抽選が当たれば)、
そして4月にふたたび かすみがうら、というのが現時点での構想です。


今回、3時間半を切ることが出来れば、あとは記録はあまり気にせずに走ること自体を楽しもうと考えていましたが、
ネットでは目標達成出来たものの、グロスが僅かに目標に届かなかったのが心残り。

もうこれからは大幅に記録更新は難しいのではと思っていますが、
あまり無理せず楽しみながら、出来ればグロスもサブ3.5を達成できれば、取り敢えずは満足です。

結果的にこれからも走り続けるモチベーションが出来たとも言えるので
これはこれで良しということに。



ところで、それにしても寒かった!!

雪にこそならなかったものの気温は5.2度と真冬並み。
日頃仙台の寒さの中で走り込んできた身にも、かなり辛い条件でした。


走っている間は身体が温まって汗もかくのでまだ良かったものの、
ゴールしてから着替えるスペースは野ざらしで、
雨こそほぼ上がってはいたものの、満足に着替えることも出来ず
濡れたままのランニングウェア、シューズの上にそのままウィンドブレーカーを着ただけで
横浜まで帰ってきました。

走っているときより、そちらの方が寒くて辛かった...


超マンモス大会で例年だとむしろ暑さの方が気になる時期だけに
運営側だけを責めるのも酷とは思うものの、せめて着替えのスペースぐらいは何とかして欲しかった。

女性の参加者も多かったので、どこかに着替えのスペースはあったとは思うものの
皆さんどうしたのでしょうか。
寒さと雨というダブルパンチとは言え、ちょっとこの点は後味が悪かったかな...


ボストンマラソンのテロ事件直後で、例年以上に一般マスコミの注目も集めたようですが
安全に関しては特に問題はなく、参加者も殆ど気に留める風もなくその点は良かったです。



次回、少しずつながらバラやクレマチスが咲き始めた横浜の庭の様子をお届けします。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/21(日) 19:51:50|
  2. マラソン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夏日、そして満開

今日の仙台は一気に25℃を超えて、今年初めての夏日に。

15日に満開になり、西公園の夜桜も見頃。


西公園の夜桜1



西公園の夜桜2
赤提灯と裸電球に照らし出された夜桜は、本当に見事。
(今時はやりのライトアップではないけれど、これはこれでお花見らしくていいものです)



西公園の夜桜3
出店も大繁盛。



西公園の夜桜4
東北大キャンパスに近い土地柄もあって、若い学生のグループやカップルも多数。

因みにこの桜は紅枝垂桜。

実は、この公園の一角には三春の滝桜の子孫の枝垂れ桜が植えられていて、
その名も「愛姫(めごひめ)桜」。

三春藩田村家から伊達家に嫁ぎ伊達正宗の正室となった愛姫に因んで名付けられました。

まだ樹齢10年にも満たない樹高4-5mほどの若木ですが、いづれ何百年後には
滝桜のように立派な大木に育つのでしょうか。



三春の滝桜の話題が出たついでに、先日の三春の滝桜の写真を何枚かご紹介しておきます。

三春の瀧桜
まあ、とにかく見事です。
推定樹齢1000年超。



三春の滝桜2
宮城の一目千本桜、白石城、そして福島の花見山と、北から順番にハシゴして行って
最後に滝桜に着いた頃には陽が西に傾き始めていました。



三春の滝桜3
見る角度や光の具合によって随分と表情や色目が違います。



三春の滝桜4



三春の滝桜5
西日にキラキラと輝いて...




三春の滝桜6



三春の滝桜7
圧倒されるような大木ですが、ディーテールもなかなか絵になります。



今週末は、横浜に戻る途中に寄り道して、
大河ドラマ「八重の桜」で盛り上がる会津・鶴ヶ城に立ち寄る予定です。

そして日曜日にはいよいよ2度目のフルマラソン、かすみがうらマラソンに出場します。
今回の目標はサブ3.5(3時間半切り)。

ほぼ計画どおりのトレーニングを積んで調整も順調です。


かなり欲張りな週末になりそうなので、次回の更新はもしかするとマラソン後になってしまうかもしれませんが、
桜もマラソンも、たっぷり楽しんできます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

  1. 2013/04/18(木) 23:59:35|
  2. 単身生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南東北さくら巡り

この週末、仙台から南に向かって桜を見に出掛けました。


まずは、宮城県柴田町と大河原町にまたがる白石川堤の一目千本桜(ひとめせんぼんざくら)。

一目千本桜
雪の蔵王を背景に1200本の桜が延々8km続きます。



つづいて、白石市の白石城(益岡公園)へ。

白石城
城主は、伊達政宗の家臣、片倉小十郎。
公園内には400本の桜。



みやぎ・ふくしま花めぐり号
そして白石駅からは、臨時快速列車「みやぎ・ふくしま花めぐり号」で一路福島へ。
かつての特急車両はリクライニングシートで快適でした。



そして福島駅から臨時バスで15分。

花見山
花見山は、桜のほか、ハナモモ、モクレン、ボケ、レンギョウなどが満開。
花の苗木業者が個人所有する山ですが、山全体がどこを向いても花、花、花。
ゆっくり1時間半ほどかけて山をめぐりました。



次は福島から郡山へ南下、さらに磐越東線に乗換えてこの旅最後の目的地、三春へ。

三春の瀧桜
三春の瀧桜

2年越しで遂に見事な姿を拝むことが出来ました。
昨年は、訪問が1週間早過ぎて、この大木にたった3輪の花が咲いていただけ。
今回はおおよそ7分咲きといったところでしょうか。



しだれ桜がそこかしこに点在する日暮れ時の三春の街を散策してから、仙台に戻りました。


やや欲張りで駆け足の旅でしたが、たっぷりと南東北の桜を堪能できました。

来週末には、横浜に帰る途中に「八重の桜」で盛り上がる会津鶴ヶ城に寄り道する予定です。
そして、ゴールデンウィークには、同じく昨年タイミングが合わず葉桜だった角館をはじめ
秋田、岩手の北東北の桜を楽しむ予定です。



今回、1日で300枚あまりの写真を撮ったので、次回以降に順次ご紹介していきます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/14(日) 23:59:26|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の新顔登場

仙台では桜は開花したものの、ここ数日は花冷えでなかなか咲き進んでいきません。

まだ1~2分咲き程度の仙台・西公園の桜のお花見広場は、
待望の週末、文字どおり「花金」の筈なのに、かなり寂しい人出のようでした。



さて、そんな春の到来が足踏み中の仙台のベランダに、久々に新顔を迎えました。


宿根草系の品揃え豊富ないつもお馴染み、おぎはら植物園さんから届きました。


クレマチス・ビエネッタ
クレマチス・ビエネッタ

フロリダ系のテッセン(フロリダ・バイカラー)の枝変わりでしょうか。
白万重とも花姿はよく似ています。



ユーフォルビア・フロステッドフレーム
ユーフォルビア・フロステッドフレーム

正式な品種名はアミグダロイデス・フロステッドフレーム、
あのプルプレアとも親戚の斑入りのユーフォルビア。



ギボウシ2種
そしてギボウシ(ホスタ)を2品種。
青系の斑入り中型種「エルニーニョ」と、黄系の斑入り中型種「セントエルモスファイヤー」。

いずれの葉色も特筆ものの美しさ。
特にエルニーニョはかなり前から欲しいと思っていた待望の品種。
片や「セントエルモの火(=悪天候時などに船のマストの先端が発光する現象)」という
神秘的な名前を冠した黄金葉が美しいホスタ。

仙台で居るうちに鉢植えで大きくして芽数を増やし、
いずれ横浜に戻ったらシェードガーデンの一等地に地植えしてやろうと考えています。



お買い物の紹介はここまでにして、先日の横浜の庭のつづきを。

緑溢れる横浜の庭
緑が溢れる庭

西洋芝の伸びが旺盛になり、今年2度目の芝刈り。


[西洋芝メンテナンス記録]

 芝刈り機刈高  左右22mm



横浜の庭・階段脇
階段脇のつるバラの様子。

手前から、オベリスクのつるアイスバーグ、アンジェラ、安曇野、アルバメイディランド。

2色のもみじは黄色い「桂」と紅い「笠置山」。


もみじ「桂」
もみじ「桂」
芽吹きは鮮やかな赤い縁取りの黄金色。



笠置山
もみじ「笠置山」
今年初めて花が咲きました。



そして、西洋芝の庭に突き出した花壇では...

もみじ「紅枝垂」
もみじ「紅枝垂」


色々とあるので、以下順不同で。

ムスカリ
ムスカリ



コデマリ
コデマリ



クレマチス・ミセス・N・トンプソン
クレマチス・ミセス・N・トンプソン



ユーフォルビア・ブラックパール
ユーフォルビア・ブラックパール

左は、オステオスペルマムと立ち性インテグリフォリア系クレマチス・デュランディ



スモークツリー・ロイヤルパープル
スモークツリー・ロイヤルパープル
左下の黄金葉はアガスターシェ・ゴールデンジュビリー



まだまだたくさんありますが、今日はここまでにして続きはまた後日。



明日は、宮城南部から福島の桜の名所をハシゴしてきます。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/12(金) 23:59:19|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜前線が仙台へ

仙台でもいよいよ桜が開花。

今日4月9日、平年より2日早く仙台管区気象台のソメイヨシノの標本木が開花したそうです。


さっそく自宅の近所の西公園のお花見広場に見に行ってきました。

西公園お花見広場の桜1
お花見広場には提灯や屋台が設えられてお花見客で賑わっている、
と言いたいところでしたが、西公園の桜はまだ。

広瀬川を越えて吹きつけて来る西風がやや肌寒く、広場は閑散としていました。



西公園お花見広場の桜2
ピンク色の花びらが見えているので、開花まではもう時間の問題ですが...

気象台があるのは仙台市内のやや海側、
そして西公園は市内の山沿い側。
その辺の微妙な気温差が開花時期に影響したようです。


いずれにしても、桜前線はついにここ仙台までやって来ました。



ここ数日、ベランダの鉢でも新芽が目立って動き始めています。

クレマチス
クレマチス・フルディーン(左)とジャックマニー(右)。
いずれも強剪定・新枝咲きのクレマチス。
一気に1日10cm近いペースでつるが伸び始めています。


ベランダのバラ鉢
バラもようやく新芽が展開し始めました。



アンティークレース
ゲンコツ剪定したアンティークレースからも一斉に新芽が"吹き出し"ています。



ギボウシ・リバティ
ギボウシ・リバティの芽吹き



ベルベットゴールド
冬の間縮こまっていたビオラ、ベルベットゴールドもようやく元気に咲き始めました。



サフィニアブーケ・イエロー
そして先日仕入れて来たばかりの春夏ものの花苗、
サフィニアブーケ・イエローも開花し始めました。



すでに緑がいっぱいの横浜に比べるとまだまだ寂しいですが、
ようやくここ仙台のベランダも楽しくなってきました。



先日の横浜の庭の続報はまた明日以降に。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/09(火) 23:59:25|
  2. 仙台のベランダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早くもバラが開花!

この週末、横浜に戻っています。

土曜日は雨が降り始めるお昼過ぎまで、穏やかで暖かな曇り空。
そして日曜日は、お天気は回復して晴れ上がったものの、強い風が吹き荒れました。


両日とも20℃前後まで上がって5月並の陽気でしたが、それにしても今年の春はちょっと暖かすぎ?


横浜に戻って庭に出てみて驚きました。



新雪が早くも開花
なんと早くも新雪が一輪咲いているではありませんか!

例年、咲き始めはGW入り頃なので、いくらなんでもちょっと早すぎます。



新雪
株全体を眺めてみると、他はまだ小ぶりな蕾なので、どうやら狂い咲きのようです。

よく観察してみると、去年の枝から伸びた新枝が5cmほどしかなく、葉が付かずにいきなり花が咲いています。
何らかの突然変異で、いきなり花芽が育ち始めたようです。


写真を撮る為に脚立を立てて撮っていて、目線を足許に向けると...



オールドブラッシュ・チャイナも開花
なんとオールドブラッシュ・チャイナも咲いていました。



オールドブラッシュ・チャイナ
こちらは他にも蕾が膨らんでいて、正真正銘の開花です。
咲いたのは前回ご紹介した蕾のようです。

オールドブラッシュ・チャイナは例年一番早咲きで、だいたい4月25日前後に咲き始めるので
早かった今年の桜と同じかもっと早い、例年より2週間以上も早い開花。

少なくとも私のバラ栽培約10年では間違いなしに最速です。



西洋芝は青々とした緑のじゅうたんに成長し、たくさんの芽吹きや開花が楽しめました。

4月6日の庭



たくさんの写真を撮り溜めたので、この続きは仙台に戻ってから。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/07(日) 23:59:29|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。