芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

芝庭への砂入れ

朝からヒンヤリとした小雨模様。

一日中20℃前後を行ったり来たりで、午後からは一時的に止んで時折霧雨が降る程度に。


そんな訳で、昨日の芝庭の作業の続きです。


芝庭への砂入れ1
午前中にHCに出かけて買ってきた川砂を薄く撒きました。

昨日のレーキ掛けでも残ってしまった枯れ芝や藻のかさぶたを手作業で取り除きながら
土の地面が見えなくなる程度まで薄く砂を撒きました。



芝庭への砂入れ2

これで取り残した藻に光が当たらなくなり、地面が常時湿った状態になりにくくなるので
再度の藻の繁殖が防げます。本当はこの後でダコニールなどの殺菌剤を散布するつもりでしたが、
再度雨が降る予報だったので今回は見送りました。

代わりに、庭全体にひと通り砂撒きが終わった後で、コガネムシの幼虫対策で
庭全体にオルトラン粒剤をパラパラとばら撒きました。

もちろんバラ鉢にも。

この時期、コガネムシは土の中の卵が孵化した直後で、オルトランで十分退治できます。
まだ一部孵化していない可能性もあるので、念のために9月初旬頃に再度撒いておけばほぼ万全でしょう。



品種不明のバラ
今日も新たにバラが開花しました。

7月26日にもご紹介した、花束のバラから再生した品種不明の切花品種。


切花品種らしく花首が随分と長く伸びて、背丈と同じくらいの高い位置で花を咲かせました。
本来はアプリコットピンクの覆輪が入るのですが、暑さのせいか色が薄いようです。




さて、週明けからはまた少し暑さが戻ってくるようです。
ただ、さすがにこれまでのような猛暑にはならないようなので一安心。

そうは言っても、一旦涼しさに慣れた身体には、実際の数字以上に暑く感じるかもしれませんが...



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/08/21(日) 23:43:37|
  2. 今日の芝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<露出補正とピクチャースタイル | ホーム | 芝のレーキ掛け作業>>

コメント

こんばんは~

関東の方の涼しさに驚いています!
こちらはそれほどではありませんが凌ぎやすいです♪
芝の作業は本当に頭が下がります
だからこそ遣り甲斐があるのかも。。。
涼しくなって何よりでしたね^^

↓「ピクチャースタイル」って何?!
Sunday Gardenerさんの解説にフムフム!って本当には解ってないかも(泣)
でも自分のは。。?って確認できました(笑)
「風景」でした
以前広島でプロの写真家さんが花を撮るのに調整してくれたのでそのままず~っとです
最近人物の写真も撮る機会があるので「ポートレイト」とか「スタンダード」も試してみる必要がありますね
黒蝶がとってもステキです☆
花火(読み逃げしてました!!)のときとの違い判ります~!!!
花火がスゴ~ク綺麗に撮れていますね(^▽^;)
  1. 2011/08/22(月) 19:00:18 |
  2. URL |
  3. Aozoraharuka #c4DmjxtY
  4. [ 編集 ]

西洋芝のお手入れ

我が家の芝は日本のものなので
目土は早春に入れて仕切り直しをしますが
冬の間は茶色でばっちいです(笑

これから、種蒔きをするそうで冬の間も緑なのですね?
それにしても、見えないところでご苦労がたくさんあるのですね。

↓のジュビリーセレブレーションの花びらの重なりがゴージャスで美しいですね~。
もう、増やさないようにしようと思うのですが
訪問した先で誘惑に負けそうになります!
  1. 2011/08/22(月) 19:15:39 |
  2. URL |
  3. lavi_chan #-
  4. [ 編集 ]

 ご無沙汰してます。
 頑張っておられますねー。
でも、猛暑にゲリラ雨など
西洋芝にとっては少し酷な最近の夏です。

 我が家も盆前に、ガツガツ剥ぎ取りました。
WOSなので、本来ならもっと早めに冬芝を
取り除かないといけないんでしょうね。
夏芝まで弱らしてしまってます。(涙)
いつかはエバーグリーン!
これからも勉強させてくださいねー。
  1. 2011/08/22(月) 21:00:36 |
  2. URL |
  3. きたはりま #-
  4. [ 編集 ]

Aozoraharukaさん、こんばんは

この涼しさは10月上旬並みだそうです。
確かに9月の芝の種まきの頃はもっと暑いです。
普通なら今頃、こんな作業やる気も起きませんからね。

ピクチャースタイル、って確かに意識しなくても
それなりの絵にはなりますからね。
私もLモードじゃなくてRAWモードを使い始めるまでは
ほとんど意識したことがありませんでした。
「風景」は、緑、青、オレンジなどが鮮やかで
青空をバックに秋の紅葉の風景を撮るのにはうってつけで、
コントラストもはっきりしているので、
花を華やかに撮るのには向いていると思います。
ただ、赤も華やかに写りすぎるので黒バラを撮るには不向きです。
私はいつもRAWで「スタンダード」で撮影後、
PCで付属ソフトDigital Poto Professional (DPP)を使って、
露出補正、ホワイトバランス、ピクチャースタイルなどを
微調整してから、JPG(Lモードと同じ)に変換しています。

試しにRAWで撮って、DPPでピクチャースタイルを変えてみると
実際の違いが良く分かると思います。
いつもRAWで撮らなくても、その違いがどういうものか
分かっているだけでも随分違うと思います。
http://cweb.canon.jp/camera/dpp/

RAWとLモードの違いは、とりあえず撮って後から
PCで画像を見ながら設定を決めて現像するか、
事前にカメラの設定を決めて撮ったらあとはカメラ内で
現像まですべて済ませてしまうかの違いで、
実は順番が違うだけでやっている画像の処理自体は同じなのです。
RAWだとメモリー容量を食うのと後から手間が掛かるのですが、
その分納得のいく絵づくりを後から吟味できます。
どちらが良いかは人それぞれですが...
  1. 2011/08/22(月) 22:20:04 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

laviさん、こんばんは

西洋芝は温暖地では夏越しがとても難しい反面、
冬でも緑を保つし、葉も柔らかくてしっとりしているので
一度この快感を知ると病みつきになってしまうのです。
ただし頻繁な芝刈り、消毒と夏越しの苦労、
そして毎年の種まきの手間は半端ではないので、
物好きでこだわりの強い人以外には正直お奨めしにくいです。
実際、私も含めて西洋芝で頑張っている方のBLOGを見ると
ほとんど男性ばかりで、「男のこだわり」をくすぐる何かがあるんだと思います。
アメリカなんかの広い庭でも芝刈りは
お父さんの仕事ですからね。

ジュビリー・セレブレーションは凄くいいです。
株はややコンパクトめですが、
花に関しては満足間違いなし。
超お勧めですよ。
  1. 2011/08/22(月) 22:41:35 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

きたはりまさん、こんばんは

こちらこそ長らくご無沙汰しています。
今年も暑かったですが、ようやく秋が視界に入り始めました。

西洋芝の世界は本当に奥が深くて、
いつまで経ってもなかなか正解に辿り着けません。

性格の悪い美女の魔力にとりつかれたみたいなもので、
簡単に言うことを訊いて所帯じみてしまうようだと
逆に魅力が半減してしまうのかもしれません。

お互い、理想は高く、で引き続き頑張りましょう。
  1. 2011/08/22(月) 22:50:47 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/1011-a80efe86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。