芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋はまだ?

昨日、24日は暦の上で処暑。

「暑さが峠を越えて後退し始めるころ」(Wikipedia)とありますが、
逆に残暑がぶり返してきました。
この二十四節気は、もともと中国でつくられたものなので、特に温暖化が進んだ最近の日本の気候とは
ズレが大きくなっているようです。

今日の横浜は31.8℃まで上がり、朝も熱帯夜寸前の蒸し暑さでした。



さて我が家の夏の庭は、暑さで手を抜いていることもあり、相変わらず季節感のないボサボサ状態なのですが...

ルリタマアミ
ルリタマアザミはもうすっかり終わってしまい、黒っぽく変色しつつあります。

種を採りたいところですが、ざっと指先で探ってみたところ、種が出来にくい品種なのか
種は一つも見つかりませんでした。

近いうちに切り取ってもう一度探してみるつもりですが、
去年は僅か一粒しか見つけられず、今年もあまり期待できないようです。




ジュビリー・セレブレーション
あと1週間ほどで月が替わり、バラは秋の剪定時期をまもなく迎えますが、
ジュビリーセレブレーションが今日も一輪開花しました。

背景はカラミンサ・ネペタ。
暑さに負けることなく、白い小花がいっぱい。
シソ科calamintha属。ミントの香りがします。



さて、残暑がまだ続きそうですが、いつまで暑さが続くのでしょうか。


今朝、テラスを片付けてそのまま置いてあったゴミ袋に、こんなものを見つけました。

アブラゼミの羽化
アブラゼミが羽化していました。
昨晩のうちに庭の地面から這い出して、偶然、目の前にあったゴミ袋に取りついてしまったようです。
何年も土の中で居て、ようやく這い上がったのがゴミ袋だったとは何とも気の毒ですが、
この後、無事飛び立ったようです。
果たしてちゃんと樹液にはありつけたのでしょうか?



樹上ではまだ、アブラゼミやミンミンゼミがうるさく鳴いていますが、
今日のお昼休み、この夏東京では初めてのツクツクボウシの鳴き声を聞きました。

ツクツクボウシが鳴き始めると、もう秋はすぐそこ。

去年のように9月になっても猛暑が異常なほど長く続いた例もあるので油断は禁物ですが、
セミも本能で感じ取ったところがあるのでしょう。

セミの季節感の正しさに是非とも期待したいところです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/08/24(水) 23:59:58|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<雨の中、今日も咲きました | ホーム | 露出補正とピクチャースタイル>>

コメント

こんばんは~♪

こちらではツクツクボウシ、お盆すぎから鳴いてます。
この声を聞くと秋近しって感じですね。
朝晩はとっても涼しくなり、秋の気配は確実に近づいているようです。
忙しい秋のガーデニングシーズンがはじまりますね♪

↓ピクチャースタイルのお話、?マークが付きつつも興味深く拝見しました。
私は最近やっと、Avモードなどで設定を変えて撮ることを覚えました。
思うようにはいかないことばかりですが、がんばります♪
またおしえてくださいね (*^-^*) ☆
  1. 2011/08/25(木) 21:51:25 |
  2. URL |
  3. hanamatibito #-
  4. [ 編集 ]

雨が降りますね

ukbeatです。
涼しさから一変して、また暑さが
続いていますが、雨も降るので、黒点が
また出るでしょうね。

ついに寒冷紗を取り外しました。
細かいお手入れには不向きですし。

自動潅水機もそろそろ取らないと、
お掃除ができなくて、ストレスです。

秋に向けて、お手入れをしないと、と
思うのですが、週末の雨や、酷暑に
延ばし延ばしになってしまいます。

キヤノンとニコン、初めて実物を手にとって
きました。

ニコン(D7000)のあまりの重さと、
握る所が浅い(?)のに比べて、キヤノン
kissシリーズは、女性を意識しているのか
手にすんなり入って、それだけで好印象。

少し一眼の日々が近づいたかも知れません。
  1. 2011/08/25(木) 22:07:03 |
  2. URL |
  3. ukbeat #OLHiJ7es
  4. [ 編集 ]

hanamatibitoさん、こんばんは

ツクツクボウシ、もっと前から鳴いてたかもしれないですが、
関東ではミンミンゼミの甲高い声に埋もれてしまい気味です。
ミンミンゼミは徳島では山奥にしかいなかったのですが...

残暑といってもさすがに厳しい暑さは峠を越したようですね。

一眼は絞り優先(Av)モードが使えるようになると、
表現力が全然違ってきます。
そうなると次は明るい(f値が小さい)単焦点レンズや
マクロレンズが欲しくなってきますよ。

単焦点レンズのボケ味は目から鱗モノです。
Canonだと、1万円弱の50mm f1.8の
単焦点レンズがまずお勧めです。
あまり近くには寄れないものの
値段の割りに写りは抜群で、
ポートレートやペット撮りにも威力を発揮します。
http://photohito.com/lens/brands/canon/model/ef50mm_f1.8_ii/order/popular/
http://kakaku.com/item/10501010010/

このレンズを入り口に十万円超のレンズの深い沼に嵌る人も多数。
写真愛好家の間では「撒き餌レンズ」として有名です。
騙されたと思ってお試しあれ。
  1. 2011/08/25(木) 22:40:28 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

Sunday Gardenerさん (*´∇‘)ノ こんばんは~
夜になると、虫の声が聞こえるようになり
秋が近づいてきた感じがしています♪
虫も花も、ちゃんと季節を感じているんですネ^-^v
  1. 2011/08/25(木) 22:49:22 |
  2. URL |
  3. miya #4A6q7cVk
  4. [ 編集 ]

ukbeatさん、こんばんは

ずいぶんと過ごしやすくなって、
雨が多いこともあって水やりも楽になりました。

とは言っても長く外にいるとまだ蒸し暑いですよね。
やっぱり作業の本番は9月に入ってからでしょう。
あまり無理なさらないように。

キャノンとニコンは甲乙つけがたくて、
私はたまたまCanonのKissを買いましたが
正直、男性にはこのネーミングはちょっと、アレなんですよね。
そこはキヤノンの商売の上手いところで、
中級機の60D(Nikon のD7000に相当)は
渡辺謙が「趣味なら本気で」と入門機Kissからの
ステップアップを唆しています。

レンズの関係で一度どちらか決めると乗換えが難しいため、
Nikonもキムタクで入門向けにも力を入れてはいますますが、
Nikonはどちらかというと昔から玄人志向で定評があるメーカーです。

D7000はとても評判が良いようですが、
Canonの60D同様、初心者、特に女性には
少し重たく感じるかもしれませんね。
このクラスは、カメラと同程度かもっと重たいレンズを
何本も駆使することが前提のつくりなので...

Nikonから入る場合も、D3100、D5100がそれぞれ
CanonのKiss X50とX5に対応します。
最初から中級機というのももちろんアリですが、
デジタルの進化の早さも考えると、個人的にはまず最初は
入門機で腕を磨いてからでも十分だと思います。

分野によっては最初から一級品を手に入れれば一生もの、
という世界も確かにあるけれど
デジタル技術は日進月歩なので、
腕が上がって次へのステップアップの時期には、
きっと次世代の高性能機の誘惑が待っている筈です。
  1. 2011/08/25(木) 23:45:09 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

miyaさん、こんばんは

涼しくなると、夜に窓を開けるようになって
虫の鳴き声が聞こえるようになりますが、
残暑がぶり返したこの2,3日は
締め切ってエアコンを回しています。

まだ本格的な秋にはもう少しという感じですが、
たしかに虫の声が少しずつ聞こえ始めましたね。

最近は温暖化のせいか、季節感がだんだんと
狂ってきたような気がしないでもないですが、
虫たちはこんな中でもしっかりと季節の移ろいを感じているんですね。
  1. 2011/08/25(木) 23:57:15 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/1013-f708e630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。