芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日陰でよかった!

仕事が終わった帰り道、本屋に立ち寄って
「日陰でよかった! ポール・スミザーのシェードガーデン」
を買いました。

日陰でよかった!

前から気になって、何度か立ち読みしていた本です。

我が家は、「日陰でよかった!」というよりは、バラとか西洋芝が一等地を占拠して


もう、  「日陰しかなかった!」


という感じなのですが...

でもこの本、とてもgoodです。

我が家のシェードガーデンの主役ホスタや、フウチソウ、クリスマスローズ、オダマキ、ヒューケラ、アジュガ、ラミウムなどなど、家にもおなじみのものから、ほとんど森の中の雑草みたいなものまで、日陰で育つ植物が満載です。

先日、つるバラの植え替え時にうちの庭に自生してきたのを何気なく刈り取ってしまいましたが、とてもマニアックな羊歯(シダ)なんかもいっぱい。

それも、単なるテキストやhow to本的な構成ではなくて、解説にもポール流の個性が溢れています。BSフジの「ポール・スミザー 四季のガーデン生活」でのポールの喋りそのまんま、ていう感じですね。


ということで、今日の庭。

昨日、クリスマスローズの発芽を見つけた一帯を、朝の出勤前にもう少し調べてみました。
積もったコブシの枯葉をどかしてみると、
枯葉の下のクリスマスローズの発芽
湿った枯葉の間、上がりかかった花芽の脇に「もやし」のように徒長しかかったクリスマスローズの芽がいっぱい。

そして、芝の中にも次々と。
芝の中のクリスマスローズの発芽
日当たりが悪く、地面に藻が生えるくらいいつも湿っているのが発芽にgoodなのでしょう。この辺りの日陰は正直言って西洋芝には向いてないんですよね?。喜んでいいのか、悪いのか...

とても全部鉢上げは無理なので、ダブルの株の周辺を重点的に狙ってみます。


最後に、日曜日に買った苗のご紹介。

今日の買い物
左端のみすぼらしい苗、何だか分かります?

アガパンサスの処分品。最後の一鉢で、ポットにはタグも値札もなし。だいぶくたびれて少々貧弱ですが、陳列棚の片隅に「アガパンサス青298」と走り書きの札を発見。

半日陰でも植えっぱなしでOKなので、前から欲しいと思っていたアガパンサス。前の週に見つけたものの、うっかり買いそびれたため、わざわざ1週間後に「救出」に向かいました。

ありました。誰にも見向きもされなかったようです。

いきなり地植えはせず当面鉢植えにして、比較的日当たりの良いところで大株にしてから、たぶんあと2年後くらいにシェードガーデンの比較的明るいところに移植してやろうと思います。

アガパンサス
    (写真出典;Flower&Green GARDENさかもと http://www.rakuten.co.jp/gardensk/ )
こんなふうに立派に咲いてくれるといいのですが。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/01/27(火) 23:40:33|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<我が家のNew Comer | ホーム | クリスマスローズのこぼれ種が発芽>>

コメント

Sunday Gardener さん!

こんばんわ~。
BSフジの「ポール・スミザー 四季のガーデン生活」、好きです!
ためになりますよね~♪

それからクリローの発芽、芝生にまで進出してるんですかぁ。
アガパンサスも大株になると見事ですよね。さすがにこの状態で
買っていくのはSunday Gardener さんか我が家ぐらいでしょう~♪
  1. 2009/01/27(火) 23:56:08 |
  2. URL |
  3. penpen_1go #0QjNWJMw
  4. [ 編集 ]

penpenさん、こんばんは

ポール・スミザーって、一見いい加減そうで、だけどいい所突いてて、なかなか味がありますよね。

今回のアガパンサスもそうですけど、特にHCなんかは花の盛りの過ぎた多年草とか、タグの取れたものとか、結構処分品の中に掘り出し物多いですよね。

結構、そんなやつほど、今は立派な大株に育ってます。
  1. 2009/01/28(水) 00:31:17 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

おじゃまします

はじめまして
わたしもポール・スミザーさんの本買いました。
男性的な庭づくりに 他にはない魅力がありますよね。
そしてわたしも見捨てられた多年草の救援隊の一員です。
元気に育って花を咲かすのを楽しみにしています。
  1. 2009/01/28(水) 15:45:31 |
  2. URL |
  3. マダム花 #-
  4. [ 編集 ]

マダム花さん、はじめまして

こんばんは

コメントありがとうございます。ポール・スミザーの本、昨晩買って帰って、改めて眠い目をこすりながらじっくり読んでみました。

結論、

本当にすばらしい本でした。これまでの色々な園芸の本とは全く違います。

「男の庭づくり」の端くれとして、何だか目の鱗が落ちる思いでした。

「買うより育てて観察しよう」とのポールの言葉。新しいもの好きをちょっと反省しながらも、「育てて観察しよう」の部分はこれからもこだわっていきたいと思います。
  1. 2009/01/28(水) 23:12:19 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/102-e54da389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。