芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

風が収まってきました

土曜日は台風の影響で風がやや強く、雨は降らないもののちょっと庭仕事は無理。

今日は少し風が穏やかになり、色々と作業が出来るようになりました。


ジュビリーセレブレーション2
バラはジュビリーセレブレーションが開花しました。
バラの剪定もしなければいけませんが、作業的には後回し。



雨は今日の午後までほとんど降らず、時折晴れ間も出ていたので鉢はかなり乾燥気味。
まずは水やりからスタートしました。


続いて、黒点病対策の薬剤を散布。
散布前に黒点の出た葉を「テデトール」。
ここ数日の雨でだいぶ蔓延し始めています。

薬剤は、芝に使っている殺菌剤を1Lのビーカーで規定倍率に薄めて、
市販の1Lのハンドスプレーの容器を再利用して使っていますが、
大体1L容器1本分でほぼ全部のバラへの散布ができます。


いざ始めてみると、まだ多少風が舞っているので結構大変でした。
風の向きや強弱を見計らいながら何とかひと通り散布を終えました。



続いて、エキナセアとルリタマアザミの種採り。

エキナセア・アルバ
エキナセア・アルバ

花が終わって真っ黒になっています。
エキナセアの場合は株分けが基本ですが、試しに種を採ってみました。

あまり種つきが良くないようで、結局数粒しか採種できませんでした。
やっぱり株分けが正解ということのようです。



ルリタマアザミ
ルリタマアザミも黒っぽく変色し始めたので、種を採ってみました。

こちらも種のつきは今ひとつで、小花(一つひとつのトゲに相当)を毟り取っては
崩してみますが、ほとんど種がついていません。

結実率は数パーセント以下という感じ。


ルリタマアザミの種
結局、4つの「玉」から小花を一つひとつ摘んでは剥いてを繰り返して、採れた種は全部でこれだけ。
長さ4-5mmでコメ粒をひと回り細くしたようなサイズ。

こちらも宿根するので、原則種まきしなくても大丈夫なのですが、
時々植え替えも必要だし、いつ枯れてしまうかも分からないので、
念のため予備の株を作っておこうと思っています。



後で色々と種まきも始めましたが、その様子はまた日を改めて。



さらに、今朝の趣味の園芸を見て、コリウスの冬越し株に挿し芽を。
コリウスは比較的活着率が良い方なので、とりあえず4品種×2本ずつ。

こちらの様子も日を改めて。


そして、茂り放題の花壇の整理にも着手。
今日は、チェリーセージやバーベナなど伸び放題の株を刈り込んだり、
蒸れて腐ってしまったラムズイヤーの始末をしたり、あれこれと。

今日は中途半端で終わってしまいましたが、芝の種まき前の来週中までにサッパリさせようと思っています。



今日は、このほか一部のバラを剪定。

こちらも来週までですが、一部蕾が膨らんでいるものを残して軽く切り戻しました。
黒点病が酷いものは丸坊主寸前のものも。



そんなこんなで今日はあっという間に一日が終わってしまいました。
まだ結構蒸し暑いですが、日暮れもかなり早くなってきた印象です。


来週末もまた忙しくなりそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/09/04(日) 23:59:59|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<種まきと挿し木 | ホーム | 台風は四国上陸へ>>

コメント

お手入れが忙しくなりますね

ukbeatです。
こんばんは。

毎日のように雨が降って、やはり黒点が
出ていて、わたしも毎朝葉っぱを
テデトールしています。

強いのですが、HTは黒点が出てしまいます。
丸坊主になる前に、阻止したいです。
殺菌剤をまかなくては。

宿根草の種取り、憧れます。
実家にも宿根草を植えたいですね。
今はバラばっかりですから。

今週末晴れるといいですね。
お世話をがっちりしなくては。

しかし、蒸し暑いですね。横浜で地上の
駅のプラットフォームに出るのですが
たった数分で汗が噴き出してきました。

早く涼しい季節が来て欲しいです。
  1. 2011/09/05(月) 20:27:52 |
  2. URL |
  3. ukbeat #OLHiJ7es
  4. [ 編集 ]

ukbeatさん、こんばんは

今日も夜の帰り道、雨に遭いました。
数日雨が続くと黒点の蔓延が結構厳しいですね。
剪定すると葉がなくなってしまいそうなバラが続出です。

宿根草の場合、株分けで殖やすものが多いのですが、
大抵のものは種でも殖やせます(ある意味当たり前なのですが)。
ただ、成株になるのに2-3年なんてのも少なくないし、
親と見た目が違ってしまうものもよくあります。

でも、種が採れてしまうと一度は種から育てたくなるのが人情というものですが、
実際のところ手間と時間ばかり掛かって、
結構苦労しても報われないものも多いようです。

まだ秋というには蒸し暑いですね。
早く爽やかな秋空を期待したいのですが、
少なくとも向こう1週間はまだ少し暑いみたいですね。
  1. 2011/09/05(月) 22:22:30 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/1022-126dc2f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。