芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おっと、失礼!

10月に入って最初の出勤。
今日から上着とネクタイの季節に戻りました。


最低16.2℃-最高22.6℃と涼しくなったのでちょうど良いだろうと思ってましたが、
久し振りだと案外暑苦しくて...

電車に乗ったり街を歩いてもまだ上着なしやノーネクタイの人も結構いました。
クールビズが随分と浸透して違和感があまり無くなってきたようです。

出先で人と合う予定がないときは、まだ暫くノーネクタイでも良いかな、という感じです。



さて、ヒンヤリとした空気が気持ちの良い朝の庭です。

カクテル
高々とフェンスオーバーに伸びたカクテル。
春と違って成長と開花が混在しているので、花自体はまばらです。



アルバメイディランド
アルバメイディランド
もともと階段の上に植えているランブラーですが、旺盛に横に這って、
ひとたび接地すると直ぐに根を出して、そこを新たな起点にシュートを立ち上げる逞しいバラ。

そんな小株をアーチの足元に移植したところ、どんどん広がりつつあります。

フェンスのウィリアム・モーリスの足元から、一部は隙間を縫うように上にも広がってきました。
2-3cmほどの小花で、枝張りも拡散気味に細く柔らかい枝が横に伸びるタイプなので、
そんなに邪魔になる存在ではありません。

ちょうどクレマチスがつるバラの隙間を埋めるのと似たような感じです。



おやっ!?

ウィリアム・モーリス
おっと、これは失礼。

ウィリアム・モーリスの枝がフェンスの向こうに大きく越境して花を咲かせています。
(右側のカクテルもフェンスの隙間から花を向こう向きにかせてますね。)

枝がフェンスをくぐっている訳ではなくて、フェンスの頂上越しに1mほど弓なりに伸びた枝の
垂れ下がった先端に花を咲かせたようです。
このバラらしい枝ぶりといえば枝ぶりですが、端整な花姿には似合わないこの奔放さには手を焼く事もしばしば。

かつてアーチに這わせましたが、このように花首が長くてアーチに上手く収まらないので
フェンスに移植した過去がある「前科」持ちのバラです。

つるは比較的柔軟性があるので、今度の週末にでも「連れ戻す」ことにします。
それまで、どうかお隣さんに花を楽しんでもらえれば幸いですが。。。



ここからはいつもの芝の成長記録です。
もうそんなに劇的な変化がある訳ではないので、西洋芝に特にご興味のある方以外は適宜読み飛ばして下さい。


西洋芝種まき16日目 1
手前側、2週目に蒔いたエリアが急速に緑を増しています。



西洋芝種まき16日目 2
上から見るとまだ薄いですが...




9月24日(9日前)種まき部分
先々週の土曜日(9/24;9日前)に蒔いた部分のクローズアップ。
まだ短いものの、ケンタッキーブルーグラス・アルカディアが結構な密度で発芽しています。



9月18日(15日前)種まき部分
種まき開始2日目(9/18;15日前)に蒔いた発芽が芳しくない部分と比べてみました。
こちらは明らかにケンタッキーブルーグラスがスカスカです。
土曜日に追い蒔きしたので、来週の今頃にはおそらく上の写真のようになってくれる筈です。



涼しくなって20℃を少々割り込む程度の気候は、寒冷地タイプの西洋芝にとっては絶好の生育環境。
紅葉の季節を迎える11月一杯までにどれだけ密度を上げられるか。

多少の病気発生は見込まれるとしても、このまま涼しい秋晴れベースの天気が続いてくれれば
今年の西洋芝の種まきは9割方うまく行ったも同然。


過大な期待は禁物ですが、どうかこのまま秋晴れの日々が1日でも多く続いてくれますように。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/03(月) 23:59:05|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<秋の色 | ホーム | 初の芝刈り>>

コメント

Sunday Gardenerさん、こんばんは~
10月に入って、薔薇に動きが出てきて
何だかウキウキしてきましたね(笑
ウィリアムモーリスですが
同じ咲き方をしているので、笑ってしまいました。
今回、フェンスからお引っ越しをして出来るだけすぐ近くで見ることが出来るように
デッキの上に連れてきました。
じっくりと見ていたいと思ったんです(笑
そして、出来れば絵に残したいなと思っています。

芝が、増量してきましたね。
日本の芝がこれから冬眠する時に
秋薔薇にも、春の薔薇にも素敵な
グリーンの背景になってくれるのですねぇ。
努力が、報われる瞬間ですね。おめでとうございます。
  1. 2011/10/04(火) 21:42:51 |
  2. URL |
  3. lavi_chan #-
  4. [ 編集 ]

laviさん、こんばんは

10月に入ってずいぶんと秋らしくなってきました。
今日は冷たい雨。
日に日に秋が深まっていく感じです。
まもなく秋バラシーズン本番ですね。

ウィリアムモーリス、絵になるバラです。
花の端整さに比べて枝ぶりは型にはまらない奔放さが
ある意味で魅力なのかもしれません。

今日は台風以来のしっかりとした雨になりました。
ある程度生え揃ってきたし、涼しくなってきたので
かなり長く降り続かない限り、病気の心配も減りつつあります。

この雨が止むとまた秋晴れがしばらく続きそう。
芝の密度が上がるまでこの調子で行って欲しいものです。
  1. 2011/10/05(水) 23:15:49 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/1048-db8e2f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。