芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々の買い物

3連休もあっという間に終わりました。
のんびりと庭仕事が楽しめました。


ところで昨日、久々に行きつけのGCで買い物をしてきました。


去年あたりから植えつけるスペースが無くて、せっかく買って帰ってもポットのまま枯らしてしまうことも。
そんなこともあって、最近は買い物を控えていましたが、2年続きの猛暑や野ネズミの被害で
消えてしまった宿根草のスペースが出来始めているので、買い足し、買い直しをメインに...


買い物 1
秋の宿根草の植え付けシーズンです。
多くが買い直しですが、気が付いてみると銅葉系だらけでした。

中央奥の白い花はユーパトリウム・チョコレート。以前、買おうと思って一旦かごに入れたのに
何故か止めてしまったもの。今度はちゃんと持ち帰りました。

右奥、少し見えにくいのはリシマキア・ミッドナイトサン。
花壇のやや日陰気味の部分のグラウンドカバー用に。
去年植えたものはよく広がって、春には黄色い花も咲いて良かったのですが
猛暑の影響か、いつの間にか消えてしまいました。
今年も頑張ってもらいます。

右手前はリシマキア・ファイヤークラッカー。
同じ銅葉のリシマキアですが、こちらは立ち性。
地下茎でよく広がり、とても丈夫とのこと。
1m近くになるらしいので植え場所は要検討です。

左手前もリシマキアで、アトロパープレア・ボジョレー。
名前のとおりワインカラーの花穂が素敵なお気に入りですが、
残念ながらなかなか宿根してくれません。


以上、リシマキアの兄弟たちは日向-半日陰でOKなので、シェードガーデンの明るめの場所か
バラの木陰になるような場所に植えてやる予定です。


中央手前はカラーのクローバーのシリーズから、ティント・ワイン。
これも買い直しです。


そして左奥。
これはGCではなくて近所のHCで割安のクリスマスローズの2年生苗を見つけてGET。
イエローのダブル、野田セレクションとか。750円也。
開花にはまだ1年あまり掛かりそうですが、いずれお遊びの交配親に。



そしてこちらは冬の定番、ビオラ。

花ざかりビオラ3種
花ざかりビオラ3種。
こんもりと花数たっぷりに育つサントリーの定番苗。
右から、ベルベットゴールド、ゴールド、ホワイト。

ベルベットゴールドはここ数年毎年買っていますが、
春には1株で10号鉢からこんもりと溢れるように咲いてくれます。



そして球根も。

球根あれこれ
原種系など植えっぱなしでOKなものをなるべく選んでいますが、
去年から今年にかけて野ネズミにかなり荒らされて、球根がだいぶ食べられてしまいました。

多くは買い直しですが、アリウム・ギガンチウム以外はどれもバラなどの足元に植えられるよう
小振りのものばかりです。

球根の穴あけも併せてGETしました。



庭への植え付けは、芝が養生中で足場が悪いため今回は見送りました。
芝がしっかり生え揃う今月下旬以降か、モノによってはビニールポットなどに仮植えの予定です。



さて、西洋芝ですが今日もお天気が良く生育は順調です。

西洋芝種まき23日目
種まきスタートから23日目。
左奥の足場が取れない部分には、そーっと足を踏み入れて芝を刈りました。

3週間経過した部分は、慎重になら足を踏み入れてももう大丈夫です。

ただ芝刈り機は、根がしっかり張る前に入れると、切れ味があまり良くない場合に
根こそぎ抜けてしまう恐れがあります。

目土が浮き上がって根張りが緩いものもあるので、一度庭全面を慎重に踏みつけて
根張りをしっかりさせてから芝刈り機を入れることになります。

そろそろ来週あたりからでも大丈夫だとは思いますが、追い蒔き部分があるので、
おそらくもう少し様子を見て芝刈り機は再来週あたりから、と言ったところでしょうか。



ところで、日が低くなって庭の日当たりが悪くなってきたので、南側の生垣の外側を刈り込みました。

生垣の刈り込み後
この写真は内側(庭側)から見た生垣の様子。
ちょっと判りにくいと思いますが、ひと夏を越えてワサワサと茂っていた生垣を
刈り込んでスッキリさせたので、少し向こう側が透けて見えるようになりました。

これで多少は生垣寄りの芝にも木漏れ日程度の陽が当たるようになる筈です。


ところで今回の作業は、特にフェンスにはよじ登らず地面に立って剪定鋏が届く範囲で済ませました。
上の方には届かなかったため、生垣の上辺近くはまだ茂り放題のままです。
7年前の入居後しばらくして、日当たり確保のため公園側から覗けない程度の高さまで一旦切り詰めたのですが、
数年の歳月でまたずいぶん高くなってしまいました。

たぶん11月初旬頃にマンション管理組合で契約した造園業者が生垣のメンテナンスに入るはずなので、
業者さんにお願いして、公園から覗けない程度まで30-50cmほど背丈を詰めてもらおうと考えています。



今週も、週末近くまでは良いお天気が続きそうです。
全体としてみればこれだけ芝の生育が順調な年は近年なかったかもしれません。

何とか今月一杯このまま秋晴れ傾向が続いてくれれば、
気温が下がり始めて病気にやられる恐れは格段に下がります。

されど油断は禁物。
土壌と日当たりの面で大きなハンディキャップがあるので、
今後も芝刈り、殺菌、施肥を手を抜かずに頑張ります。

来年こそ西洋芝の夏越し成功を目指して。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/10(月) 23:59:52|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パットオースチン | ホーム | 短い秋の1日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/1053-42709e02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。