芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウィリアム・モーリス

3日続きの曇り空でしたが、夕方からついに雨が降り始めました。

秋晴れの日が多く、バラもまずまず奇麗に咲き始めているだけに、
雨はほどほどで上がって欲しいものですが、
この土日はどちらも雨降りとの予報が出ています。



さて、フェンスに絡めているウィリアム・モーリスが奇麗に咲き始めました。

ウィリアム・モーリス
半つる性のシュラブで、地植えすると結構大柄に育ちます。
花枝は横張りというか自由奔放な向きに長めに伸びて、
その先に3-5輪程度の房咲きになります。
たぶん明日ぐらいには、このバラらしいクォーターロゼット咲きに変化していくでしょう。



ウィリアム・モーリス2
このバラ、「枝がアーチ状に伸びる」というような説明を見て、最初はアーチに絡ませました。
アーチに沿って誘引した主枝から、あちらこちらへと自由奔放に長い枝が伸び、
その枝は確かにアーチ状にしなってその先端に花が咲くのですが、
アーチ本体からかなり離れたあらぬ所で気の向くままに花が咲くので、アーチとの一体感がまるで無し。

そこで翌年の冬、近くのフェンスに移植して誘引し直したところ、まずまず見られるようになりました。



ウィリアム・モーリス3
それでも、花枝が長く伸びること自体は変わらないので、こんな風に自由奔放に咲くこともしばしば。


このじゃじゃ馬な枝ぶりと優雅に整った花とのアンバランスが
なんとも曰く言い難いこのバラの特徴でしょう。



この外のバラですが、

パットオースチン
パットオースチンや・・・



黒蝶、マジックカルーセル
黒蝶、そしてマジックカルーセルと、次々に開花が本格化し始めています。



ところで昨日、野ネズミらしき被害をお伝えしましたが・・・

野ネズミ被害
今朝もまたやられていました。

残念ながら赤トウガラシ、七味トウガラシ作戦は、少量過ぎたのかどうやら効果が無かったようです。

この週末もう少し様子を見て、相変わらず酷いようなら今年も殺鼠剤の出番かもしれません。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/21(金) 23:59:14|
  2. ウィリアム・モリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<またしても | ホーム | また野ネズミか?>>

コメント

Sunday Gardenerさん、おはようございます。

こちらは、かなりしっかりした雨足の朝を迎えています。。
さすがに今日は外の庭仕事は難しそうです。

秋バラが、見事ですね~。
とくにウィリアム・モーリスの落ち着いたピンクが、気に入りました~♪

それにしても、芝を荒らす野ネズミ?困りものですね!!
  1. 2011/10/22(土) 08:24:59 |
  2. URL |
  3. penpen_1go #0QjNWJMw
  4. [ 編集 ]

また雨ですね・・・

おはようございます。

薔薇が咲くと雨が降るのでしょうか。
今は雨はあがっているようですが
今日は70%という高い確率で雨が降る
ようなので、合間に殺菌をしてこようと
思っています。

ウィリアムモリス、きれいですね~。
花持ちはどうでしたっけ。ニュードーンと
迷いますね。やはり秋のバラは色も濃く
お花もたっぷりしていて、夏バラと比較に
ならない程、華やかですよね。

明日は、調布にあるバラ園に行こうと
思いましたが、明日も雨みたいで・・・
明日起きてから決めようと思います。

来週週中に、オフィスからタクシーを
飛ばして、お昼休みの横浜バラクラへ
行こうと思っています。
雨が降りませんように・・・

ノネズミ・・いるんですね~
被害が大きく出ませんように。
  1. 2011/10/22(土) 10:22:57 |
  2. URL |
  3. ukbeat #OLHiJ7es
  4. [ 編集 ]

こんにちは♪

Sunday Gardenerさん、こんにちは~♪

秋バラがせっかく綺麗に咲き始めたと言うのに、
今日はこちらも雨が降っています。しかも雷まで鳴る始末・・・^^
きのう消毒をしたところなので~ショックです(笑

お庭のバラがたくさん咲いていますね♪
Sunday Gardenerさんの日ごろのお手入れが良い証拠ですね~。
ウィリアム・モーリス・・・じゃじゃ馬なのに優雅な花姿。
→まさしく「ギャップ萌え」に惹かれましたか?^^(爆

ところで困った野ねずみですね、、
美しい芝生に穴をあけるなんて~せっかくの苦労が。。
殺鼠剤の出番もいたしかたないですかね><
  1. 2011/10/22(土) 15:33:43 |
  2. URL |
  3. ぴーちゃん #odxjtw2U
  4. [ 編集 ]

雨でしたね。

Sunday Gardenerさん、こんばんは~

ウィリアム・モーリスのアンティーク調の
美しいたたずまいに、惚れ惚れいたします。
我が家の子は、一番太いシュートが折れてしまったのが
惜しまれてなりません;;来年に期待ですね。

ノネズミの被害が2回目ともなると、
暑い時期にパラソルをさして、
神経を使ってがんばった苦労が大無しで悔しいですね。
お気持ちお察しいたします。
  1. 2011/10/22(土) 18:54:12 |
  2. URL |
  3. lavi_chan #-
  4. [ 編集 ]

penpenさん、こんばんは

こちらも朝方までかなり雨が降りましたが、
予報に反して午後からは時折晴れ間も出て
多少は庭に出る事が出来ました。

ウィリアム・モーリス、花だけ見るととても整った
上品なバラなんですが、枝ぶりに関しては
少々手を焼くほどのじゃじゃ馬です。

野ネズミはここ3年ほど、何故かこの季節になると
出てきます。
球根も食べられるので困ったものです。
  1. 2011/10/22(土) 22:01:28 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

ukbeatさん、こんばんは

朝はずいぶん降りましたが、
午後からは予報に反してまずまずの天気でしたね。

ウィリアム・モーリスは雨にはやや弱いですが、
イングリッシュローズの中では花もちは普通レベルですね。
ニュードーンも暴れる傾向は良く似ていますが、
花もちはあまり良くないです。
どちらも花びらは良く落ちますが、
ウィリアム・モーリスの方がドサッと一気に落ちます。
これは、デービッド・オースチンがそういう性質のものを
敢えて選抜育種しているのでERに共通の性格ですね。
もっぱらガーデンローズ向けに育種しているので
枯れた花びらが汚らしく残らないないことを重視しているからだそうです。

調布のバラ園というと神大寺植物園ですか?
直ぐ近くの深大寺そばとセットで楽しむといいでしょうね。

バラクラ、1年ほど行ってません。
オープンからまもなく2年、そろそろつるバラも大きくなって
だいぶ良くなっているでしょうね。
  1. 2011/10/22(土) 22:22:26 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

ぴーちゃん、こんばんは

そっちも雨、しっかり降りましたか?
こちらは夜中にかなりしっかり降ったものの
朝には止んで、午後には少々晴れ間も出ました。
家のバラも黒点が結構出ています。
今晩再度降って日中回復するようなので、
明日は、バラも芝も病気対策で忙しくなりそうです。

ウィリアム・モーリスにギャップ萌え?
そんなつもりは無いですが、何かと世話が焼けると
逆に愛着が強くなるのは確かですね。
なにせバラと西洋芝に嵌っているぐらいですから。

野ネズミ、最後の手段は殺鼠剤ですが、
まずは何か忌避剤を探してみようと思っています。
  1. 2011/10/22(土) 22:32:52 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

laviさん、こんばんは

ウィリアム・モーリス、まさにアンティーク調ですね。
壁紙や布の装飾柄の偉大なるデザイナーの名を冠しているそうですが、
まさにそういうイメージからの命名なんでしょうね。

シュートが折れてしまいましたか。
それは残念でしたね。
このバラ、生育がとても良いので来年に期待しましょう。

野ネズミには毎年困ったものです。
持ち上げられた芝は踏みつければ元に戻りますが、
こう毎日やられると困ってしまいます。
モグラと違って庭の真ん中を横切るような事は
あまり無さそうなので、芝にはそれほどダメージは大きくないですが
花壇の球根は何とかしないと軒並みかじられてしまいます。
  1. 2011/10/22(土) 22:44:36 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

ウィリアム・モーリスがとっても好い色で咲きましたね♪
以前行ったウィリアム・モーリス展の壁紙を思い出します
奔放にアーチになって咲く様子は半分をツル仕立てにして伸ばしている我が家のセプタード・アイルでも見られます
いかにもイングリッシュローズらしくて気に入っています

野ネズミが又現れたのですね!
これからの球根に困りますね
なんとか退治できますように!!!
  1. 2011/10/23(日) 00:28:13 |
  2. URL |
  3. Aozoraharuka #c4DmjxtY
  4. [ 編集 ]

Aozoraharukaさん、こんばんは

このウィリアム・モーリス、
花姿の整い加減と、枝の暴れっぷりのミスマッチはあるものの、
つる性がありながらこれだけ1年を通して咲き続けてくれるのも
あまり多くないかもしれません。

イギリスの涼しい気候ならもう少し大人しいんでしょうね。

野ネズミ対策の試行錯誤を始めました。
また改めてレポートします。

  1. 2011/10/23(日) 22:22:42 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/1063-45c0b7e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。