芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダラースポット病発生か

朝までに雨が上がりましたが、季節外れの蒸し暑い1日でした。
最高気温は24.8℃。そして最低気温も20.0℃、

水曜日から4日続けて日差しが無く、昨日、今日と夜中に雨が降り、
さらに夜の雨と高い湿度となると、
西洋芝にとってははあまり良い環境ではありません。


案の定、ダラースポット病が発生したようです。

ダラースポット病1
ダラースポット病は、1ドル銀貨大(直径4cmほど)の病変が発生する病気で、
多湿の状態が継続すると発生し易くなります。

写真は、病気が発生した部分を指で掻き分けて露出させていますが、実際には次のように見えます。



ダラースポット病2
かなり短く刈っている場合は別ですが、通常はこの写真のように直ぐには目立ちません。
注意深く観察すると、写真中央の緑の芝の下に空洞と枯れた芝が透けて見えています。



ダラースポット病3
覆い被さった緑の芝を掻き分けてみました。
この写真ではすでに病変して枯れた芝を取り除いていますが、
3つの病変部がくっついていることが分かります。



ダラースポット病4
特に発病箇所が多い部分です。

昨日、芝の状態を確認するために手刈りをした部分で、やや状態が良くないとは感じていましたが、
昨日のうちに発病を確認できなかったのはちょっと残念です。

しかし、この程度で病気の拡大が収まれば、このままでも芝の成長に伴って
自然と禿げた部分は目立たなくなり、空白は埋まってくるでしょう。

蔓延が収まれば、来週にでも禿げた部分に少量の種とともに軽く目土を入れておこうと思います。



レンガの足場を撤去
芝に足を踏み入れられるようになったので、これまで仮の足場用に置いてあったレンガを撤去して
別途プランターで補修用に育てていた芝を移植しました。

移植作業で長時間踏みつけると芝が傷むため、足場用に木の板を置いての作業です。



芝刈り後
芝刈りとレンガ撤去が終わった芝庭の全景。
昨日予告したとおり、刈り高を22mmに下げました。

ダラースポット病が出たのは、芝刈り機の奥側の部分。
晴れていれば日当たりは良い部分です。

日当たりが良いからといって、病気が発生しないとは限らない、
ここが西洋芝の難しいところです。


この後、殺菌剤、液肥、尿素などを散布しました。

(本日の作業記録)
  芝刈り 22mm

  殺菌剤 ロブラール(イブロジオン)
      タチガレン(ヒドロキシイソキサゾール)
  液肥  5-7-5 500倍  
  尿素  46-0-0 1000倍
  活力剤 オリゴグルコサミン-L 1000倍
  (以上を混合してジョウロで1L/平米散布)




今日のバラ
バラの方は日に日に賑やかになってきました。



切花品種
名前の分からない切花品種が奇麗に咲きました。
これまで何度も書いているように、娘がまだ小学生の頃、
ピアノ発表会でいただいた花束のバラをノイバラの台木に芽接ぎしたものですが、
名無しのバラというのはやはりちょっと残念です。

同じように名無しのバラが全部で4本あり、芽接ぎの練習にはなりましたが、
それ以来、名前の分からないバラを殖やすことは止めました。



ウィリアム・モーリスとカクテル
フェンスの上の高い位置で夕日を浴びるウィリアム・モーリスとカクテル。

2日続きの雨でボーリングしそうになりましたが、何とか無事開花に漕ぎ着けました。
次の蕾がたくさん控えています。



明日以降、やや雲が多めながらも向こう1週間お天気が回復傾向。
週半ばからはスッキリと晴れて気温も平年並に戻りそうです。

何とか芝が元気を取り戻してくれると良いのですが。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/23(日) 23:54:22|
  2. 今日の芝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オールドブラッシュ・チャイナ | ホーム | またしても>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/1065-dd041ec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。