芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋のバラあれこれ

10月も終盤になって、いよいよ秋が深まり始めました。

紅葉の本番にはまだ少し早いですが、バラはだんだんとピークを迎えつつあります。


今日の芝庭
芝はすっかり生え揃い、日に日に緑の濃さを増していますが、
周囲のバラは、一斉に咲く春とは違って散発的にポツリポツリと順番に咲いています。



ウィリアム・モーリス
フェンスの上で咲くウィリアムモーリスとカクテル。

だいぶ黒点病が出ています。
1-2週ごとに殺菌剤を撒いて、見つけ次第毟り取っていますが、
高くて少し手が届きにくい場所なので、どうしても残ってしまいがち。

幸いウィリアムモーリスは強健なので、この程度までならさほど樹勢や花つきに影響はありません。



クイーンエリザベス
クイーンエリザベス
階段の上で咲いています。

12cmほどの大輪で、花の高さは背丈ほど。
挿し木で育った株ですが、とても強健で元気です。

階段の上の鉢に植えているので、どうしても日々の見回りや世話が疎かになりがちですが、
水さえ切らさなければ結構平気で、勝手に育っています。

毎年短めに切り戻して剪定しないと、すぐに背丈以上まで高く伸びてしまいます。



アンティークレース
アンティークレース
小柄のフロリバンダ。

2-3年前に買った大苗があまり元気でなかったこともあってずっと小さいままでしたが、
今年の春あたりからゆっくりと樹勢が回復し始めました。

と言ってもまだ小さいです。



パット・オースチン
パット・オースチン
いつものように下向きですが、
今の季節らしい濃い目の色乗りです。

こちらもちょっと黒点病が蔓延気味です。



レッドカスケード
レッドカスケード
ミニのつるバラですが、どんどんと長く伸びているシュートの先端に
数輪ずつの花を咲かせています。



黒蝶
そして最後に、いつもご紹介している黒蝶。
このバラも花は6-7cmと小振りですが、繰り返し何度も咲いてくれます。
花もちは平均でも1週間以上。

ほとんど香りはないものの、淡色系が多いバラの中で結構な存在感を醸し出しています。



さて、今月もあと僅かとなってきました。
月の変わり目を挟んであと2週間ほど、ゆっくりと花の宴は続きます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/27(木) 23:59:56|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ふたたびウィリアム・モーリス | ホーム | セプタードアイル>>

コメント

あと2週間は楽しめるんですね♪

Sunday Gardenerさん、こんばんは~
ウィリアム・モーリスと、カクテルの名シーンが
素晴らしいです。色合いが大好きです。
ウィリアム・モーリスは本当に自由奔放な子ですね。(笑

レッド・カスケードの蕾の愛らしさがたまりませんね~。
もう、薔薇病患者は、どのお写真を見ても感動です。
終わりが来るのは悲しいですけど
来年のSunday Gardenerさんの
薔薇を楽しみにしております。
我が家のツルバラももう少し成長してくれると嬉しいです。
  1. 2011/10/28(金) 18:14:39 |
  2. URL |
  3. lavi_chan #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

Sunday Gardenerさんのお庭は秋バラで随分賑わっていますね♪
数は少なくても秋のこの表情にはウットリです!

今日(あ~っ!昨日です)花フェスタ記念公園に行ってきました
まだ写真をPCに取り込んでもいませんが(汗)
クイーンエリザベスが伸び伸びとたっぷり咲いていましたよ

↓セプタードアイルも彼方此方のコーナーで今日はとっても目に付きました
これぞイングリッシュローズと言うように緩いアーチを描いていてその香りも堪能してきました
珍しく我が家でも時を同じくして咲いています(^▽^;)
  1. 2011/10/29(土) 00:38:31 |
  2. URL |
  3. Aozoraharuka #c4DmjxtY
  4. [ 編集 ]

laviさん、こんばんは

秋のつるバラはある程度暴れるのは仕方がないですね。
来年の花をつける大事な枝なので、
安易に切る訳にはいかないですしね。

ウィリアムモーリス、ホントにこのバラのお行儀の悪さは
なんと言ったら良いのでしょうね。
花が端整なだけに余計に暴れっぷりが目立ちます。

まだまだ蕾が控えていますが、
だんだんと開花がゆっくりになってきました。

もう1ヶ月もするとはやつるバラの誘引の季節ですね。

つるバラは地植えした場合は特に、
後から加速がつくように成長するので
2-3年目にはきっと目を見張るように育ちますよ。
  1. 2011/10/29(土) 22:15:36 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

Aozoraharukaさん、こんばんは

秋バラは、花は少ないながらじっくり楽しめるのがいいですね。

花フェスタ、たっぷり楽しめたでしょうね。
クイーンエリザベスは、ご近所の庭先で
大きく育っているのをよく見かけます。
バラ愛好家っていう訳ではない風なお庭に多いです。
強健だから大してお世話をしなくても
枯れずに生き残るんでしょうね。

セプタードアイル、我が家では今日2つ目が開花しましたが、
まだ蕾のものが多くて本番はもう少し先になりそうです。
このバラのミルラ香、よい香りですね。
  1. 2011/10/29(土) 22:24:58 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/1068-be1b8f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。