芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジュビリーセレブレーション

出張で土曜日が半分以上つぶれてしまったので、あっという間に週末が終わってしまいました。

午前中にササッと芝の管理と、庭の写真撮影を済ませて、
午後から今年初めてのバラ園巡り。

平塚の花菜ガーデンへ行って来ました。
天気予報より早く雨が降り始めてしまいましたが、何とかギリギリセーフでした。

その様子は、日を改めてご紹介します。



さて、次々と秋バラが咲いている我が家の庭ですが、
待望のジュビリーセレブレーションが開花しました。

ジュビリーセレブレーション 10/28
10/28
金曜日、出張前の朝の様子です。
蕾が大きく膨らんできました。



ジュビリーセレブレーション 10/29 1
10/29
土曜日の午後、出張から戻ってくると咲いていました。



ジュビリーセレブレーション 10/29 2
10/29
秋はコブシの木の陰になって日当たりがあまり良くないので花数は僅か。
下を向いて咲いているので、ちょっと写真を撮るには悪条件。



ジュビリーセレブレーション 10/29 3
傾いた秋の日差しを浴びて、まだ開き切っていない花芯部分は逆光で暗くしか写りません。



そして一夜明けて今日、日曜日の朝の様子です。

ジュビリーセレブレーション 10/30 1
まだ全開一歩手前ですが、美しく開き始めています。
タイミングとしては月曜日が一番見頃になりそうですが、あいにく今晩の雨でどうなるでしょう?



横顔を背景を変えて撮ってみました。

ジュビリーセレブレーション 10/30 2



ジュビリーセレブレーション 10/30 3



ジュビリーセレブレーション 10/30 4

どれがお好みでしょうか?



ジュビリーセレブレーション 2010/10/26
2010/10/26
去年の秋のジュビリー。
明日はたぶんこんな感じの咲き具合でしょう。



さて、最後に午前中の芝の管理の記録です。

今日の芝庭1
先週は火曜日からずっとお天気が良かったのですが、
秋の深まりとともに日差しが低くなり、庭の日当たりがあまり良くありません。
雨が降らなくても、朝露で湿った状態が長く続くために、若干病気の発生が見られます。
先週ほど目立ったスポットは出来ていませんが、症状としては似ているようです。
全体的に緑の中の地面近くに若干の枯れが混じっています。



(今日の芝管理記録)
 刈り高 22mm

 殺菌剤 ホセチル
     ミクロブタニル(ラリー)
 液肥  5-7-5 500倍
 尿素  46-0-0 1000倍
 活力剤 オリゴグルコサミン-L 1000倍
 (以上を混合して10Lジョウロで散布)


今日の芝庭 2
夕方近くから久し振りに雨になりましたが、雨量は大したことはなさそうです。

朝には止んで、向こう1週間はまた好天が戻ってきます。
この時期としてはやや気温が高くなるようですが、
バラにも芝にも、やや乾燥気味の秋晴れが続くのは大歓迎です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/30(日) 23:59:21|
  2. ジュビリー・セレブレーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<花菜ガーデン | ホーム | ふたたびウィリアム・モーリス>>

コメント

Sunday Gardenerさん、こんばんは~
どのジュビリーも大好きですが
5番目と6番目が好きです。
花びらの重なりが
花嫁さんの胸のレースを思わせます。
美しいですねぇ。。。
春よりも、ビビットな色合いに見えますが
秋は少し濃い目でしょうか?
我が家の薔薇も春と比べると
色が薄かったり、濃かったり
変化があって楽しいですね。
冬の剪定、誘引が楽しいとおっしゃる
Sunday Gardenerさんですが
私もはやくそんな時がくるといいなぁ。。
今の所、慣れない私は、寒くて、とげに刺されて
最悪です(笑
お忙しい日が続いていらっしゃるようですが
風邪に気をつけてくださいね。
薔薇園のお写真も楽しみにいたしております。
  1. 2011/10/31(月) 19:27:38 |
  2. URL |
  3. lavi_chan #-
  4. [ 編集 ]

laviさん、こんばんは

秋のジュビリーの色は濃厚で深みがあります。
春の華やかさとは一味違いますね。
一般的に秋のバラは、色が濃い目に出るものが多いようです。

つるバラの冬の誘引、確かに苦痛な面もあるけど、
1-2年かけて誘引から開花、成長を経験すると
品種ごとの枝の伸び方、花の咲き方がある程度イメージできるようになり、
誘引の仕方ひとつで春の花を自分が演出できると思うようになるので、
きっと楽しくなってくると思いますよ。

このところ出張続きで身体は結構疲れますが、
訪れた地で色々と美味しいものを食べられるのを
楽しみにしています。




  1. 2011/10/31(月) 22:17:51 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

ウィリアム・モーリスもジュビリーセレブレーションも整ったお顔の美人さんです~!!
私 4枚目のお写真のジュビリーが好きかなぁ~?!

お忙しい中で庭の手入れもブログも両立していらっしゃるのには本当に頭が下がります
どうか寝不足でお疲れが出ませんように!
  1. 2011/11/01(火) 00:03:53 |
  2. URL |
  3. Aozoraharuka #c4DmjxtY
  4. [ 編集 ]

Aozoraharukaさん、こんばんは

ジュビリーはいつ咲いても「ハズレ」がない
素晴らしいバラです。
数あるイングリッシュローズの中で、その優雅さと質の高さは
最高レベルと言っても良いのではと思っています。

昨日、今日とまた出張でした。
明日は祝日なので、秋バラをのんびり眺めるには
ちょうどよいお休みになりそうです。

  1. 2011/11/02(水) 22:20:02 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/1070-439b8954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。