芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

つるアイスバーグの誘引完了

午前中からオベリスクのつるアイスバーグの誘引作業に取り掛かりました。


つるアイスバーグ誘引(作業前)
作業前の状態。



つるアイスバーグ誘引(ビニタイ外し)
すべてのビニタイを外しました。


つるアイスバーグはほぼ一季咲きなので、春の花が終わったあとに
シュートの発生が見込めない枝はすでに切り落としてしまっています

このため、今の時点で切り落とすべき古枝はほとんどありません。

あとは伸びた新枝を巻きつけるだけですが、つるアイスバーグはベーサルシュートが出にくく
古枝がだんだんと腰高になっていくため、古枝もできるだけ低めに巻き付け直します。



つるアイスバーグ誘引完了
3時間余りの作業で、誘引が完了しました。

先に書いたように、今回は古枝の取捨選択が殆ど必要なかったので、
ほとんど何も考えずになるべく均等に巻き付けるだけ。

写真でも明らかに古枝と分かる一部の枝以外は、ほとんど大部分が今年の春以降に伸びた新枝です。


四季咲きのつるバラやシュラブ系の半つるバラの剪定・誘引も、仕上がりではこれと同じようになりますが、
夏の時点では古枝をそのまま大部分残しているので、今回よりはかなり面倒な作業になりますが、

後ろに写っているアンジェラのようにシュートが豊富に出ている場合は、
古枝はバンバンと落としていくことになります。

その辺の具体的な流れは、また改めて実際の作業を写真を交えてご紹介します。



今日はこの後、アーチのピエール・ド・ロンサールとニュードーンの剪定作業の続きを
日が暮れるまでやっておしまい。


まだ11月の今の時点で、ここまでいけばまずは上々です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/27(日) 22:49:08|
  2. アイスバーグ(つる)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<晩秋の色 | ホーム | 情けは人の為ならず>>

コメント

Sunday Gardenerさん、こんばんは~

着々と薔薇の誘引作業が進んでいますね。
私は去年まで誘引らしきものをした事がなかったのですが
今年は、春にお花が咲く時の事を考えながら
作業をしてみようと思います。
我が家のツルバラはあまりシュートが出ないので
古い枝を切るチャンスを無くして
更新が出来ないので、お花が少ないのでしょうね。
それにしても、Sunday Gardenerさんのお家の
薔薇たちのシュートはすごい伸び率ですね(笑

↓の「情けは人の為ならず」ですが、私も勘違いをしていました。お恥ずかしいです。
良いアドバイスをしてあげて、Sunday Gardenerさんに
お声をかけた方はラッキーでしたね。
お持ち帰りになった、シャリファアスマは
私も大好きです。本当に姿も香りも素晴らしいと思っています。

  1. 2011/11/28(月) 20:29:24 |
  2. URL |
  3. lavi_chan #-
  4. [ 編集 ]

laviさん、こんばんは

去年はつるバラの誘引作業が思ったより手間どり
年越しをしてしまったので、今年は少し早めにスタートです。

うちのつるバラは西洋芝の肥料を横取りしている分
成長がいいのでは、と思っています。
寒肥と春の花後のお礼肥はたっぷりとあげましょう。
それでたくさんシュートが伸びるようになりますが、
伸びた分と同じ量だけ古枝は剪定で切り落とすのがコツ。
(ただし植え付けから2年以内の成長中は多少多めに残してもOK)
切るかどうか迷った時には切る。
ちょっと切り過ぎたと思うくらいで丁度いいです。

「情けは人の為ならず」、紛らわしいですね。
シャリファ・アスマ、以前から欲しいと思っていました。
花の美しさとともに香りも楽しみです。
  1. 2011/11/28(月) 23:18:13 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

ツルバラから作業が始まりましたね♪
誘引し終わったアイスバーグが気持ちいいです!
私は鉢の植え替えからスタートしました
つくづく思ったこと…10号鉢は抜くのが大変でうんうんうなってしまいました(笑)
やっぱり8号までが私には手に負えます
そして連日は体の何処かが痛くなるので今日はお休みでした
これからが一番忙しくなりますね
ツルバラの剪定誘引はまだよく判りません
又解説お願いします!
  1. 2011/11/29(火) 23:39:09 |
  2. URL |
  3. Aozoraharuka #c4DmjxtY
  4. [ 編集 ]

Aozoraharukaさん、こんばんは

そちらは植え替えからですか?
有島薫さん流は11月植え替えでしたよね。

うちの場合は、つるバラが圧倒的に多いので、
早めに取り掛からないと、新芽が膨らみ始めて作業に支障が出るため
どうしてもこの順番になります。
昨冬から、植え替え頻度を減らす「実験」(単なるサボリ)中です。
この冬は、2年置いた鉢の根の回り具合を確かめて見ようと思っています。

つるバラの剪定・誘引は、タイムマシンに乗ったつもりで。
今年の春にどんな風に枝が伸びて花が咲いたかを
よく想い出しながら、
新鮮な新枝主体の状態に戻してやります。

品種の特徴や株全体で新枝の伸び具合にも依りますが、
長いシュート(最低50cm程度)が出ていないような古枝は
原則根元から切り戻しましょう。

今度、アンジェラの剪定・誘引の時にでも
実例で解説を試みます。
  1. 2011/11/30(水) 00:15:37 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/1091-c3856981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。