芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポールズヒマラヤンムスク

昨日までの冷たい雨から一転、真っ青に澄んだ空が広がる冬晴れの1日になりました。


冬晴れの空とカクテル
青空を背景に咲くカクテル。


北風が多少吹いたものの、気になるほどの風でもなく、
気温も16-17℃まで上がって過ごしやすい一日でした。


さて昨日、ネットでポチっていたものが届きました。

ポールズヒマラヤンムスク、届く
箱にはThe Rose Shopのロゴ。



ポールズヒマラヤンムスクの大苗
届いたのはポールズヒマラヤンムスクの大苗。


 【ポ-ルズヒマラヤンムスク】Paul's Himalayan Musk
  作出年:1916年
  作出国:イギリス
  花弁色:ピンク
  咲き方:一季咲き
  芳香の強さ:強香
  花形:八重咲き
  花弁数:30~50枚
  花径:4~5cm
  樹高:5m
  樹形:つる性



先日、ブータン国王が来日した際にヒマラヤの名を冠したバラ、ということでこのバラを話題にしたのですが、
書いているうちに欲しくなり、通販サイトを色々と物色しているうちについついポチってしまいました。



ご存知の方も多いと思いますが、このバラ、5m以上に成長して、
桜のような淡いピンクの花を株いっぱいに咲かせます。
そんな場所どこにあるの?という感じですが、実はコブシの木に絡ませようと思っています。

うちのコブシの木は、現在の樹高約7m。
葉が大きくて密に茂るのでバラを絡ませるのには今ひとつ向いていませんが、
ポールズヒマラヤンムスクの成長力、耐陰性をもってすればたぶん大丈夫でしょう。


コブシの木の足元は、南側の生垣の陰になるので、バラにはあまり良い条件ではありません。
そこで、生垣の上に顔を覗かせるほどにシュートが成長するまでは日当たりの良い場所で育てて、
夏前までには地植えに植え替えるつもりです。


さて、2,3年後にはどんなつるバラの風景が出来上がるでしょうか?



今日は、せっかくのお天気でしたが、お買い物に出かけたりして忙しく、
夕方近くに、フェンスのカクテルとウィリアムモリス、クレマチスなどの剪定を
チョコチョコとやっただけで日が暮れてしまいました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/12/04(日) 23:59:16|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<秋色も終盤へ | ホーム | 雨上がり>>

コメント

Sunday Gardenerさん、こんばんは~
ポールズヒマラヤンムスクの大苗の到着
おめでとうございます~。
嬉しい瞬間ですねぇ。
うちにも、いますが
この子は本当に良く伸びます。
あっという間に、今では4Mぐらいになりました。
鉢植えなのにこんなですから
地植えにしたらすごいことになりそうですよね。
私も、地植えにしようかなぁ。とか思っています。
鉢植えで、水切れしてぐったりしても
お水をあげるとまたすぐに元に戻ってくれる
お利口さんな子です。

青空とカクテルがマッチして素敵なお写真ですねぇ。
  1. 2011/12/05(月) 22:47:00 |
  2. URL |
  3. lavi_chan #-
  4. [ 編集 ]

laviさん、こんばんは

laviさんもポールズヒマラヤンムスクをお持ちなんですね。
広いお庭だと余裕で楽しめそうですね。

我が家は場所がもう無いので半ばつるバラは諦めていましたが、
そこに超特大に育つポールズヒマラヤンムスクですから
ちょっと無謀なのかもしれません。

問題はコブシの木にうまく絡みついて咲くかどうか。
うちのコブシは葉が結構茂るので、
日当たり確保のために多少剪定をしてやらないと
いけないかなと思っています。
あとはどちらの生命力が強いかですね。

とりあえず、新しいベーサルシュートがある程度伸びるまでは鉢植えで育てて、
2mを超え自分で日当たりが確保できるようになったら
木の足元近くのやや日当たりが悪い場所に地植えしてやるつもりです。
  1. 2011/12/05(月) 23:24:38 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/1098-bfa6be50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。