芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アンジェラの剪定・誘引

クリスマスイブの夜、スパークリングワインをちょっと飲みすぎたのか
クリスマスの朝は例によってかなり遅く起き出しました。


クリスマスもいつもの週末と変わらず、日中はのんびりとつるバラの剪定・誘引作業。
昨日からアンジェラの剪定に取り掛かりました。


アンジェラの剪定・誘引1
今月初めにオベリスクのつるアイスバーグの剪定・誘引した際に、
一部のアンジェラのシュートは剪定済みですが、大部分は手付かず。



アンジェラの剪定・誘引2
アンジェラはシュートの出が旺盛なため、枝の入れ替えのため古枝はバシバシと切り落としていきます。

写真はその一例。

右から左に横に寝かせた昨年の誘引枝から、直角に上向きのシュートが2本元気に伸びています。

こういう1m超級のシュートが出ている場合は、迷わずその先の古枝は切り落とします。
この写真で言えば、この2本の左側にたくさんの10-30cm級の枝が見えていますが、
これらは全部不要です。
もちろん残してもそれなりに花は咲くのですが、結果的に春以降の枝が込み合い過ぎて
病害虫が付きやすいし、個々の花枝自体は貧弱なものが密集する格好になります。

それ位なら、奇麗サッパリ切り落として太くて新しいシュートに切り替えた方が
結果的に健康的でしっかりした花枝が多く出るようになります。


誘引作業は次回以降へ持ち越しましたが、スッキリ何もなくなった場所に
この太いシュートを倒して誘引します。
何も日照を遮るものがないので、倒したシュートの全ての芽から勢い良く花枝が伸び、
気持ちよく花をたくさん着けてくれます。



今日はお昼過ぎから夕暮れまで、アンジュラの剪定・誘引の続き。

アンジェラの剪定・誘引3
今日は、階段付近と言う事もあって、足場も悪く脚立が使いにくいので、
地面や階段に立って手が届く範囲で剪定しました。

今夕時点でまだ手付かずのまま残っているのは、手が届かない高い位置のシュートや小枝のみ。


現段階ではまだ古枝を少し多めに残していますが、
シュートを順次倒していけば、おそらく最終的にはかなりの古枝が不要になるでしょう。



3連休で結局、新雪の剪定・誘引を終えたのは大きな収穫でしたが、
大物アンジェラはまだまだ誘引はこれから。
当初からある程度予想していたとは言え、ついに年末年始のお休みになだれ込み決定です。

開き直って、焦らずボチボチと進めていくことにします。



さて、最後に今日のバラ。

セプタードアイル
セプタードアイルの最後の蕾がようやく綻び始めています。
果たして、あのカップ咲きまで咲き進んでくれるでしょうか?



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/12/25(日) 23:59:58|
  2. アンジェラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<まだ頑張ってます | ホーム | Merry Christmas>>

コメント

写真がとてもわかりやすいです。

Sunday Gardenerさん、こんばんは~
誘引作業お疲れ様です~。
とても勉強になっています。
薔薇の勉強会とか、お家を空けて行く事が
出来ないので、助かります。
はやく誘引が大好きなガーデナーになりたいです。

今年は、去年と違って、何となく
ツルバラに対する苦手意識が少なくなりました。
Sunday Gardenerさんのおかげですね!
  1. 2011/12/26(月) 19:32:56 |
  2. URL |
  3. lavi_chan #-
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰です♪(^_^ゞ

Sunday Gardenerさん、こんばんは♪ご無沙汰してます~。
早いもので、クリスマスもあっという間に過ぎてしまいましたね・・・。
バラの剪定作業が着々と進んでいらっしゃるようで、羨ましい限りです(笑
アンジェラ、我が家も今年はバッサリやろうと、ただいま目論み中のワタシ^^

ところでO社のカメラを購入されたようで・・・
使い心地はいかがでしょうか!?
アップされている画像を拝見する限り、色が鮮明に出ているように思います。
逆にSunday Gardenerさんが日々愛用されているガンレフ?
の方が自然な色合いに感じるのは私だけでしょうか!?・・・
私の方、諸事情で今年は購入のチャンスを逃してしまいました><
来年こそは・・・と思っています♪(笑
  1. 2011/12/26(月) 22:57:59 |
  2. URL |
  3. ぴーちゃん #odxjtw2U
  4. [ 編集 ]

Sunday Gardenerさん、こんばんわ~。

今年いっぱい、バラの剪定・誘引が続くのですね~。
お疲れ様です。。

でも、春の開花期の素晴らしさを思えば、何のそのでしょうか!?

今年も、残り少なくなりました。
まずは、あと2日、頑張ろうと思っています!
  1. 2011/12/26(月) 23:20:45 |
  2. URL |
  3. penpen_1go #0QjNWJMw
  4. [ 編集 ]

laviさん、こんばんは

つるバラの剪定はコツが分かってくると
あまり迷わず切れるようになってきます。
出来るだけ古枝は落として新枝に切り替えるのが基本ですが、
新枝だけだと空白ができるときは
古枝に付いた短い新枝を使って穴埋めに使う場合もあります。

応用例として、新枝は立てると頂芽優勢で上の方にしか咲きませんが、
前年に寝かしていた古枝を立てると、
高低に関係なく枝分かれの新枝全てに咲きます。

アーチでは長いシュートが出始めるにつれて
だんだんと足元が寂しくなってくるので、
今年のやや短めのシュートは横に寝かせてなるべく多くの花枝を出させ、
翌年、立ててやるとアーチの側面に満遍なく花が咲きやすくなるという訳です。

バラの習性をうまく使うテクニックですが、
2-3年育てるとだんだんと品種ごとのクセも分かってきますよ。
  1. 2011/12/27(火) 00:51:46 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

ぴーちゃん、こんばんは

つるバラの誘引のほうはなかなか進みませんが
なんとか着々と進めています。

一眼、今年はお預けですか?
人に勧めていると自分が欲しくなって
あまりの安さについ買ってしまいました。

色の具合は一眼は自分が好みの色を選べるし、
細かく自分流に微調整も可能です。
O社のフルオートの初期設定はかなり派手めな設定でしたが、
視覚的で初心者にも易しいメニューで調整できるし、
従来型というか一眼に慣れた人向けの設定でも調整できます。

今はCanonの「一眼レフ」の一般的な設定と似た色に調整して
両者違和感なく使っています。

  1. 2011/12/27(火) 01:29:25 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

penpenさん、こんばんは

お仕事、お疲れ様です。
年末、あと少しですね。

つるバラの作業は年越しが確定的です。
まあ、好きでやっているので
それはそれで楽しいですけどね。

年末年始、新しいカメラの活躍が楽しみですね。
  1. 2011/12/27(火) 01:32:31 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは~

たくさんの立派なシュートが伸びていますね。
いつも的確な説明を読ませていただいて
「なるほど~」と思うのですが、いざやってみようと思うと
なかなか思い切ってできないんですよね~
根本的に分かっていないからでしょうね。

4種類しかないツルバラ、一応誘引は済ませましたが
引っ張り過ぎて折れてしまったり、トゲが引っかかったり・・・
失敗の連続です。
早くバラのお世話が楽しめるようになりたいです。
  1. 2011/12/27(火) 15:29:58 |
  2. URL |
  3. nonco #NNZ72WTo
  4. [ 編集 ]

noncoさん、こんばんは

つるバラの剪定は、シュートや花枝が
どう伸びてどう咲くかを良く観察しておいて、
逆算をする作業です。
2,3年もあれこれ想像力を働かせながらやっていると
だんだん品種ごとのクセが分かってくるし、
思い通りにいかない失敗も、実は新しい発見と裏表の関係。

なかなか思い通りにならないことが多いですが、
数ヵ月後にどんな答が出るか、楽しみながらやりましょう。
  1. 2011/12/27(火) 22:41:16 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ
いつも読み逃げでもうしわけありません

バラの誘引 お疲れ様です
アンジェラの誘引 どんどん大きくなって
今年はどうしたものかと思っていましたので
こうして細かく見せていただけてとても助かります
来春を思い描いて誘引頑張ります~

セプタードアイル どこまで開花するかしら
楽しみですね♪
  1. 2011/12/29(木) 00:04:56 |
  2. URL |
  3. miti #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

mitiさん、こんばんは

こちらもご無沙汰しています。

つるバラの誘引、少しずつしか進みません。
今日まででようやくアンジェラの剪定が終わり、
明日はいよいよ誘引の予定です。

アンジェラは生育旺盛なのでどんな誘引でも大丈夫ですが、
枝が込みすぎる傾向があるので、
古枝はちょっと切り過ぎか?と思うぐらい
落としていった方がいいようです。

セプタードアイルは、本当にゆっくりですが
少しずつ開いています。
  1. 2011/12/29(木) 21:41:24 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/1115-0a888d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。