芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花ざかり

西日本や日本海側では真夏のような日が続いているようですね。

こちら仙台では、湿った海風の影響で曇り空。
朝夕には弱い霧雨が降って湿度は高いものの、
気温は20度台前半どまりなので比較的快適。

昨年だけの経験だけど、当地の典型的な梅雨のお天気って感じです。


そんな中、仙台の狭いベランダでは、バラやクレマチスの開花がいよいよピークを迎えつつあります。


赤いバラ
花束から芽接ぎしたローテローゼ。



ローテローゼ2
日本で男性が女性に贈るバラの花束といえばこれ、というほど切花品種の定番中の定番。



ローテローゼ3
この巻き具合がゴージャスで魅力なんでしょうね。


ダイアナ・プリンセスオブウェールズ
ダイアナ・プリンセスオブウェールズ

イングリッシュローズに代表されるロゼット咲き、カップ咲きが全盛の今、
剣弁のハイブリットティは今や時代を感じさせる存在に。



ダイアナ・プリンセスオブウェールズ2
時代は巡ってまた剣弁咲きが復活する日は来るのでしょうか。



セプタードアイル
HTを"駆逐"してしまった火付け役とも言えるイングリッシュローズ。
その中でもお気に入りのひとつ、セプタードアイル。



セプタードアイル2
この軽やかなふんわり感がいいですね。



セプタードアイル3
反対側から。



プリンセス・アレキサンドラオブケント
プリンセス・アレキサンドラオブケント

大苗の植え付けが遅かったせか、たぶん根張りが十分でなかったようで
株の成長、花つきが今回は今ひとつ。

来年以降に期待しましょう。



アンティークレース
アンティークレース

ゆっくりと咲き始めました。
このバラはブーケのように房咲きになると最高に真価を発揮します。
別の枝では着々と準備が整いつつあるので、その時までお待ちを。



バラとクレマチスのコラボ
そこかしこで、バラとクレマチスのコラボも始まっています。

その様子は次回に。



ところで、先の週末、山形・東根でさくらんぼマラソンに出てきました。


さくらんぼマラソン
さくらんぼ生産量日本一、山形・東根のさくらんぼ畑の中を約1万2千人が駆け抜けるハーフマラソン。
途中、沿道の農家の方からのさくらんぼの「差し入れ」を頬張りながらのRUN。

気温が高く、緩い傾斜ながら高低差約80mを往復する結構タフなコース。

仙台ハーフに比べて1分半ほどタイムは落ちてネットタイムで1時間33分台。
この暑い時期だけに最初から記録は狙っていなかったので、まあ上出来でしょう。



「皆さ~ん!記録より記憶に残るレースを楽しみましょ~う!イェ~ィ!」

とのゲストランナーの千葉真子さんの言葉どおり、
美味しいさくらんぼと沿道の大声援を心ゆくまで楽しんで走ってきました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/13(木) 23:59:25|
  2. 仙台のベランダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<梅雨空の競演 | ホーム | クレマチスが続々と>>

コメント

こんばんは~

既に猛暑日まで通過のこちらには夢のような仙台ですね^^
さくらんぼを頬張りながらのハーフマラソンってさくらんぼが羨ましいですが日々の努力をしている人が経験出来るものなのですね♪

真っ赤なバラはインパクトありますね!
それに美しい姿で咲いています
私の庭では今咲くバラは花びらが汚れていてズームには耐えられません!
そそ!
私もカップ咲きが好みですが絵手紙に描くときは剣弁咲きをモデルにします
その方が間違いなく「バラ」になるので(笑)

オソロのセプタードアイルも気候のせいかこちらのよりしっとり落ち着いた雰囲気で咲いていますね^^
  1. 2013/06/16(日) 22:43:46 |
  2. URL |
  3. Aozoraharuka #c4DmjxtY
  4. [ 編集 ]

Aozoraharukaさん、こんばんは

こちらは少し湿度が高いものの
ずいぶん涼しくて過ごし易いです。
身体がこの気候に慣れてしまって
少しでも汗をかくと蒸し暑く感じてしまいますが...

バラの開花もゆっくりで、じっくりと楽しめます。
赤いバラは本当はもっと深い赤なんですけどね。

バラらしいバラと言えば剣弁咲きのバラが相場でしたが、
たぶんこれからは変わって来るんでしょうね。

セプタードアイルもじっくり咲くとふっくらとして
ちょっと違った印象ですね。
  1. 2013/06/17(月) 23:46:33 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/1260-a9f35ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。