芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バラの蕾が続々

今週はいい天気で暖かい日が続きそうです。

昨日、公園からの帰りに寄り道をして、「せせらぎ緑道」という遊歩道を通りました。
この「せせらぎ」は、かつて小川が流れていたところを暗渠化した際に人工的にせせらぎと遊歩道を整備したものです。丘陵地の北側の麓に沿って流れるせせらぎは、木々が鬱蒼と茂った緑豊かな斜面と住宅地に挟まれてゆっくりと流れています。

せせらぎに沿って色々な種類のシダが芽吹いていたので、観察しながら歩いていたところ、変わった植物を発見しました。

ウラシマソウ

コブラが鎌首をもたげて長い舌をペロリと出したような何とも奇妙な姿。
帰ってさっそく調べてみました。
浦島太郎が釣糸を垂れている姿に似ているのでウラシマソウ(浦島草)というそうです。

サトイモ科の毒草で、虎掌という漢方薬草でもあるとのこと。
何のためにこんな変わった格好をしているんでしょうかね?


さて、この2,3日の暖かさで、今朝の庭観察でたくさんの新たなバラの蕾を発見しまた。

ピエール・ド・ロンサールの蕾
アーチに絡めたピエール・ド・ロンサール

             アンジェラの蕾
             アンジェラ

       パットオースチン
       パットオースチン

新雪の蕾
新雪 (小さくてわかり辛いですが写真中央です)

           つるマジック・カルーセル
           つるマジック・カルーセル (マジック・キャローセル)

     ローテローゼ?
ローテローゼ? 赤いバラの花束から芽接ぎした株

他にも蕾らしきものが膨らんでいるのがいくつかあるんですが、まだ確信がもてない状況です。

ところで、心配なのがこれ。
ラ・カンパネラ
ラ・カンパネラ
しばらく続いた寒の戻りの影響か、はたまた隣のセプタードアイルが茂りすぎて日当たりが悪かったからか、ラ・カンパネラのどの枝にも花芽がつかずブラインドになってしまいました。
3本ある大きめの枝のうち、ブラインドであることがはっきりしているものを2本ピンチして、花芽の再生を待ちます。もう一本はブラインドかどうか微妙なので、よく見極めてからにします。

去年も寒の戻りの影響からかジュリア、ブルーバユーとクイーンエリザベスにブラインドが多く発生しました。
花芽形成期に気温が低かったり、日照が少ないとこのようなことがあるようです。今後の暖かさの復活でこれ以上ブラインドが発生しないことを祈るのみです。


人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
スポンサーサイト
  1. 2009/04/06(月) 23:59:16|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<キッチンガーデニング | ホーム | 今日も桜の公園へ>>

コメント

No title

私だったら見過ごしてしまいそうな子
良く見ると不思議な格好
> 浦島太郎が釣糸を垂れている姿に似ているのでウラシマソウ(浦島草)というそうです
うまい名前つけたもんですね

バラの蕾が続々とですね♪
今バラは毎日チェックが必要ですね
元気なバラに隣接しているとそちらの勢いで隣のが弱くなるってバラ会のおばあちゃまがテレビで話していましたよ
もしかしたらそれかも…
地植えでしたら近すぎるのが原因とか
うちのセプタードアイルも逞しく伸びてきました
あ~デモ蕾はまだです
  1. 2009/04/07(火) 01:27:53 |
  2. URL |
  3. Aozoraharuka #c4DmjxtY
  4. [ 編集 ]

No title

ステキなものみつけましたね
山を歩いててもなかなかみつけられません

蕾が次々あがってきて 嬉しい~~ですね
毎日 のぞきこんでしまいます(*^_^*)
ブラインド ありそう~~
もう少し待ってみて バッサリといきます・・・
  1. 2009/04/07(火) 15:57:30 |
  2. URL |
  3. miti #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

こんにちは

バラの葉っぱがツヤツヤで綺麗ですね。
写真がどれも綺麗で見ていて楽しいです。
うちのアイスバーグの蕾の開花はまだなんです。咲いたら報告しますね(^^)
  1. 2009/04/07(火) 18:06:06 |
  2. URL |
  3. tosubiko #-
  4. [ 編集 ]

うちにもブラインド・・・

たくさんつぼみがつきはじめてわくわくですね~。
今日、私もブラインドを発見しました。
初めて「あれ?これってつぼみつきそうにないなぁ」って気がついて。
これがブラインドってやつなんですね。
明日処理しようと思います~。
はやくもチュウレンバチの幼虫まで発見して、ちょっとブルーです。
  1. 2009/04/07(火) 19:44:47 |
  2. URL |
  3. よっしん #-
  4. [ 編集 ]

No title

(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
ウラシマソウ、初めて知りました。
検索してみたら、ほんと!変わったお花ですね。
釣り糸のようなのは何でしょう?
クリローの葉っぱに似てますね~(*^m^*) ムフッ

我が家も蕾が次々と~~
今朝数えてみたら15種類はあったような~♪
毎日チェックが楽しいです(^_-)-☆
ブラインド・・我が家はどうだろう?
今度見てみます。
  1. 2009/04/07(火) 21:09:30 |
  2. URL |
  3. Ryo #-
  4. [ 編集 ]

Aozoraharukaさん、こんばんは

ウラシマソウ、面白いというか、不思議な花ですね。

ブラインドが出たラ・カンパネラは、第1回ジャパンフラワーセレクションを受賞したカーネーションのような花が咲くとても人気のバラで、去年春にキリンのネット直販で買いました。
もともと小柄の株で、隣の鉢でセプタードアイルがワサワサと茂って影になりやすかったかもしれません。でも、ブラインドが出やすいバラはいつも決まっているんですよね。もしかするともともと少し出やすいのかもしれません。

  1. 2009/04/07(火) 22:23:31 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

mitiさん、こんばんは

いかにも山奥で咲いてそうな不思議な花が住宅地のすぐ脇にあったので驚きました。周りにも色々なシダが生えていて、色々と新たな発見があった楽しい散策でした。

ブラインドが出るとやはりがっくりです。去年も寒の戻りがあって同じような症状でした。暖冬で花芽形成期が早くなりすぎるのが一因みたいですね。
まあ、早めにブラインドの芽を摘んで再度花芽が出来さえすれば、開花が少し遅れる程度で済むんですけどね。
  1. 2009/04/07(火) 22:35:01 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

tosubikoさん、こんばんは

春のバラの葉っぱはとてもツヤツヤしてて気持ちがいいですね。
花が終わったころからは虫と病気との闘いですからね...

こうやって写真を眺めてみると、ツヤツヤ度が高くて厚手の葉ほど病気には強いみたいですね。

アイスバーグの蕾は、花びらが見えてから開花まで案外時間が掛かってますね。やはり寒の戻りの影響が大きかったようです。

昨年暮れの我が家の新雪は蕾が膨らんでから開花まで2ヶ月掛かりましたからね。
  1. 2009/04/07(火) 22:46:12 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

よっしんさん、こんばんは

やはり、花芽が出来る時期に寒さに当たるとブラインドが出やすいようで、品種によっても出やすさが違うようです。

元気な五枚葉が出ている上で枝をピンチしてやると、開花は少し遅れるものの、ちゃんと花芽が出てくれると思いますよ。

あと、同じ枝に弱小の新芽がついていたら、栄養の分散を避けるために芽を欠き取ってやるといいですね。

  1. 2009/04/07(火) 22:57:10 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

Ryoさん、こんばんは

ウラシマソウ、ほんとに不思議な花です。あの「釣り糸」は何のためにあるかまだ分かっていないらしいですね。
葉っぱは確かにクリローとそっくりです。

もう15種類も蕾が出ているんですか!毎日の観察が楽しいですよね。
ブラインドは出やすい品種が決まっているみたいです。
今朝チェックしたら、去年と同じくブルーバユーとクイーンエリザベスにたくさんブラインドが出ていたので、プチプチとピンチしてやりました。


  1. 2009/04/07(火) 23:05:50 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

Sunday Gardenerさん、こんばんわ!

ウラシマソウ、面白いですね~。
これと似たような仲間でマムシグサというのもあって、もっと不気味です。
子供の頃、近くの山で見かけてゾッとした記憶があります。。

色々なバラが次々と・・・
バラが咲くと、一気に華やかになるんでしょうね♪
  1. 2009/04/07(火) 23:38:36 |
  2. URL |
  3. penpen_1go #0QjNWJMw
  4. [ 編集 ]

penpenさん、こんばんは

以前、山野草売り場で似たようなものを見かけたことがあるような気はするのですが、野生のものでこの種のものは初めてです。

マムシグサですか。確かに首をもたげた蛇に似てますよね。

バラのシーズンが一歩一歩近づいてきました。昨年暮れからの冬の庭仕事の苦労が一気に報われる日々がやってきます。
  1. 2009/04/08(水) 01:34:05 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/174-e9b9bfd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。