芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

庭三昧、バラ三昧の一日

庭三昧、バラ三昧の一日でした。

庭のバラは満開。
散り急ぐ早咲きバラと、咲き始めたばかりの遅咲きバラが出会うわずかな一日。

まさに今日はバラ満開宣言です。

写真が余りに多すぎることもありますが、コメントは最小限に。


   バラ満開の庭3


バラ満開の庭1


       バラ満開の庭4


            バラ満開の庭5



階段の上の遅咲き軍団もようやく咲き始めました。

スーパーエクセルサ
スーパーエクセルサ


             アルバ・メイディランド
             アルバ・メイディランド


      テキーラ・サンライズ
      テキーラ・サンライズ



プリンセス・ダイアナ
プリンセス・ダイアナ
階段の鉢植えのクレマチスも開花が始まりました。
ジャックマニー系クレマチスのフルディーンとブルーエンジェルの開花は今年は遅れ気味。
蕾が膨らむまでにはもう少し時間が掛かりそう。
アンジェラとの競演には間に合わないかもしれません。



そして、テラス前では

レッドカスケード
レッドカスケード
デュランディとセプタード・アイルとの競演に辛うじて間に合いました。


       夢乙女
       夢乙女


セラスチウム
テラス前のバラの群れに囲まれてたシルバーリーフの一角で、小さなセラスチウムの花が咲きました。


           不明品種(切花から再生2)

   不明品種(切花から再生)
   この2つは、娘のピアノ発表会でいただいた花束から再生した品種不明のバラ


       ジュリア
       おなじみのジュリア
       比類の変わり身の早さ。
       朝と昼、夕方で表情ががらりと変わります。



そして、バラ花壇とフェンスへ

ダイアナ プリンセス・オブ・ウェールズ
ダイアナ プリンセス・オブ・ウェールズ

その名のとおり、優美で整ったHT。今年の花色はアプリコットピンクがとても強く出ましたが、例年はクリーム色がベースの覆輪花。
これ↓が去年の花ですが、かなり印象が違います。

   2008年のダイアナ プリンセス・オブ・ウェールズ



          ピエール・ド・ロンサールとウィリアム・モリス
          ピエール・ド・ロンサールとウィリアム・モリス
          新旧のアーチの主が何か語り合っています。
          長く枝垂れるウィリアム・モリスはやはりフェンスの方が向いているようです。


ピエール・ド・ロンサール
アーチの上からのピエール・ド・ロンサール



      不明の実生バラ

不明の実生バラ2
こぼれダネの実生から育った一重のミニのつるバラ
個人的にはかなりお気に入りです。



        コーヒーオベーション
        コーヒーオベーション
        人気のミニバラを高さ約50cmのスタンダードに仕立ててみました。




午前中は庭をたっぷり楽しんで、午後は神奈川県立フラワーセンター大船植物園へ。


大船植物園1

     大船植物園2

           大船植物園3

大船植物園4

こちらのバラ園も満開で、お隣のシャクヤク園とともに賑わっていました。
イングリッシュローズなど新しい品種は少ないですが、大きく誘引したつるバラは見事です。

特に3枚目のピエール・ド・ロンサールは圧巻でした。
4枚目もそうですが、ピエール・ド・ロンサールはやはりつるバラの中でも別格の美しさです。


帰宅して、夕暮れの庭で芝刈り(16mm)を済ませ、庭三昧、バラ三昧の一日はおしまい。
平日の寝不足がどっと出て、夕食のビールが効いてそのまま爆睡。

真夜中に起き出しての更新となってしまいました。


さあ、明日はいよいよ国際バラとガーデニングショウへ出陣です。



人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/05/16(土) 23:59:00|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<国際バラとガーデニングショウ | ホーム | 最優秀助演賞は?>>

コメント

こんにちは~

もう・・本当に素敵i-233他に言葉が見つかりません。
階段も効果的ですよね。
マンションで、階段付きのお庭って珍しくないですか?

満開の貴重な一日・・雨が降らなくて良かったですね~
ウチの方は、昨日の朝からずっと降っていますよ。
今日も終日雨の予報です。
Sunday Gardener さんは、今頃西武ドームでお楽しみ中なんでしょうね~
報告、楽しみにしています♪
そういえば。。。penpenさんも行かれるんですよね。会場で会えるかもしれませんね~
  1. 2009/05/17(日) 11:40:12 |
  2. URL |
  3. nonco #NNZ72WTo
  4. [ 編集 ]

noncoさん、こんばんは~

こちらは朝方と夕方雨が降ったものの、日中はずっと止んでました。ただ、午後から風が強くなって、帰宅すると庭に少々被害が出てました。
国際バラとガーデニングショウは去年に続き2回目でしたが、どの展示も素晴らしくて参考になるものばかりでした。
100枚以上写真を撮ったので、じっくり勉強できそうです。
penpenさんは今日来られていたかもしれませんが、広い会場に人がいっぱいで残念ながら会えませんでした。
  1. 2009/05/17(日) 19:57:47 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

国バラ おかえりなさ~い!

今日 留守にして見ていなかったブログを拝見したら
んモ~!Sunday Gardenerさんのお庭がスゴ~ク素敵!!
私こちらの方が好みで優しい気持ちになれるお庭です~
国バラは色彩が溢れすぎていて疲れました

特にSunday Gardenerさんはミニツルバラを育てるのも仕立てるのもと~ってもお上手ですね
ミニバラってむしろ難しいって聞いているんですよ
国バラで気になるミニバラがありました

花束から再生されるバラはお花も素敵ですしそのワザに感動!
ピエールも沢山咲いていて…
我が家の1年目はポツポツと咲いています(笑)
  1. 2009/05/17(日) 20:57:36 |
  2. URL |
  3. Aozoraharuka #c4DmjxtY
  4. [ 編集 ]

No title

薔薇!ばら!バラ!薔薇三昧!
満開ですね~
我が家も今がピークかも?
でも、昨日今日とまた雨で(ーー;
みんなうな垂れちゃって(>_<)

我が家のアルバ・メディランドやっとひとつふたつ咲いてきました。
一重のミニのつるバラ可愛い仕立てですね。
私も真似させてもらおうっと~~
  1. 2009/05/17(日) 21:08:16 |
  2. URL |
  3. Ryo #-
  4. [ 編集 ]

Aozoraharukaさん、こんばんは~

国バラ、いかがでしたか~?
今年は色彩をガーデンのテーマにしていたせいか、確かに色使いが派手めな庭が多かったような気がしますね。
でも、プロの技はやはりとても参考になります。
バラはもちろん、ガーデンの下草までじっくりと堪能してきました。
持っているギボウシやカラーリーフ、宿根草、シダなどががたくさん植えられているのを見て、思わずニンマリ。
写真も100枚以上以上撮ったので、これからの勉強の教材がたっぷり出来上がりました。このBLOGでも順次ご紹介しながら改めてじっくり隅から隅まで観察しながら研究していきたいと思います。

ミニのつるバラ、やってみると案外難しくないですよ。
村田春夫さんの
「ミニバラとつるのミニバラ」(講談社)と、
石井強さんの
「名人・石井強に教わるバラのウィーピングスタンダード」(NHK出版)
で勉強しました。
芽接ぎなどもこれでバッチリでした。
  1. 2009/05/17(日) 21:49:16 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

Ryoさん、こんばんは~

バラもこの雨と風で盛りを超えてしまったかもしれませんね。

こちらは思ったほど雨が降らずに、昨日は曇り、今日は朝にややしっかり降って、夕方にもぱらついた程度でしたが、午後から風が強まって多少ダメージを受けてしまいました。

一重のミニのつるバラ、思ったより簡単ですよ。この時期、小さなリング仕立てとかでよく出回っています。普通の鉢バラと同じ位の鉢に植え替えてひたすらつるを上に伸ばしてやると、秋には簡単に1.5~2mくらいになります。
つるも柔らかいものが多くて、いろいろな誘引ができますよ。
アルバ・メイディランドは、地植えすると旺盛すぎて細長い枝が四方八方に数メートルすぐに伸びてしまいます。蕾の数は多すぎて数え切れません。
  1. 2009/05/17(日) 22:03:58 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは☆
バラ、ばら、薔薇ですね~!
そちらではSunday Gardener さんのお庭は有名なのでは?
私の今日のお気に入りは『ピエール・ド・ロンサールとウィリアム・モリスの語り』題名はこれでいいのかな?
どんなおしゃべりしているんでしょう。
私もそこに加わりたいです。

国バラのUP楽しみにしています。
  1. 2009/05/17(日) 23:25:04 |
  2. URL |
  3. lika #k9MHGdfk
  4. [ 編集 ]

likaさん、こんばんは~

このピエール・ド・ロンサールとウィリアム・モリス、どちらも適所を得てとてもいい感じです。

特にアーチへの誘引は、品種をうまく選んでやらないと、あちこちに枝を伸ばして花がアーチから離れて間が抜けてしまいます。

お互い「いい場所で良かったね」とでも語らっているんでしょうか。

国バラ、行ってきました。
とても勉強になりましたよ。
  1. 2009/05/17(日) 23:52:22 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/214-318a9a99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。