芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

前途多難

台風が通過して2日。

ようやく週末がやってきました。


強風で傾いてしまったオベリスクから階段にかけて、
事前に倒れそうな鉢は避難したので、階段上のダメージは最小限でしたが、

台風通過後の階段 2009/10/10
つるバラが暴れて酷いことになっています。

右側からはノイバラ、左側からはつるアイスバーグとアンジェらが風と雨の重みで大きく垂れ下がり、絡まりあっています。


悪いことに、再来週後半に業者が入って生垣の剪定をするとの通知がありました。

これまで、生垣は住人の責任で剪定、管理することになっていましたが、各戸によってきっちりしているところと伸び放題のところがあり、統一的な美観を損ねるとの理由から、今年から管理組合の負担で業者が年に一度すべての生垣を剪定することになり、業者が庭に入り込んで剪定作業をします。

我が家の場合は、自分でやっているのでもともとは不要なのですが、統一的な方針なので仕方がありません。


作業中は、専用庭の境界の開閉式フェンスを開放して、各戸の庭を業者が通ることにもなるため、階段付近はきれいに片付ける必要があります。

また、生垣の上に覆い被さるように誘引したつるバラやノイバラもそれなりに整理しておかないと、どうもマズそうです。

さらに、作業の際にシェードガーデンや芝を踏み荒らされると困りますが、まあ、彼らは庭作業のプロでしょうから、そんなに心配は要らないでしょう。


いずれにしても、これまで雑然と鉢やプランターを並べてきた階段の片付けと、伸び放題のつるバラの整理はちょっと骨が折れることになりそうです。

来週の土日までに何とかしないといけません。

ウ?ン、前途多難だな?



ところで、シェードガーデンのギボウシにも大きな被害が...

リーガルスプレンダーの被害
メインのシェードガーデンに並んでいる3つの大型ギボウシのうち、何故かリーガルスプレンダーだけが風で大きく損傷していました。
半分以上の葉が根元付近からポッキリと折れています。

隣の2つや、階段のサガエなど大型3兄弟はほとんど無傷なのにどうしたのでしょうか?
あと1ヶ月ほどで枯れてしまう時期なので大きな実害はないでしょうが...


今日もバラが新たに開花しました。

ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ
ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ(HT)

強い風雨に晒されたため、外側の花びらに少し傷みがありますが、名前のとおり優美なバラです。
もう少し涼しくなってから咲いたほうが、もっと大きく、色も濃い目でゴージャスな感じになるだろうと思います。



さて、2回続けての長雨と台風の影響で、西洋芝はかなりダメージを受けました。

特にケンタッキーグルーグラス・ムーンライトSLTのダメージが大きく、7割方やられてしまったようです。
おそらくピシウム病やブラウンパッチ病だと思いますが、場所によってはトールフェスク・ターヒール2だけを残してかなりの面積がごっそりと全滅しています。

今日は2時間ほどかけて芝庭の約半分に種を追い蒔きしました。
全くダメージがない部分もありますが、ほぼ全ての面積にわたって
やや薄めに満遍なく蒔き直しという感じです。
ムーンライトSLTとターヒール2の比率はおおよそ5:5。

種蒔き後、芝庭全面に殺菌剤ミクロブタニル(ラリー水和剤)、ホセチルを、液肥500倍+尿素0.5g/Lを20Lジョウロ散布しました。


種の残りが少なくなってきましたが、明日、庭の残りの部分に種まきします。
涼しくなってきたので、何とかこれでうまくいって欲しいものです。


人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/10/10(土) 23:26:03|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<階段上のつるバラの剪定 | ホーム | 台風が去って秋本番へ>>

コメント

Sunday Gardenerさん、こんばんわ~!

台風が去ったところで、次は業者台風ですかぁ。。
Sunday Gardenerさんがおっしゃるとおり、
業者さんはプロなので大丈夫かとは思いますが、
つるバラの整理やシェードガーデンなど、心配事が尽きませんね~。

我が家では、一昨年、外壁の修繕の際、
壁に這わせた黄モッコウが危うい目に会いました。
業者さんと相談して、結局は切らずに済んだのですが、
その時はずいぶん心配しましたよ~。

剪定作業、早く終わると良いですね~。
  1. 2009/10/11(日) 00:30:29 |
  2. URL |
  3. penpen_1go #0QjNWJMw
  4. [ 編集 ]

penpenさん、こんばんは~

どこから手をつけようか悩ましかったのですが、
まず、階段の上を跨ぐつるバラを整理して通路を確保することから始めました。
春の花は見事だっただけに残念ですが、
マンションの専用庭ゆえ、「通路」の機能を無視する訳にはいきません。
思い切って剪定したらずいぶんスッキリしました。
  1. 2009/10/11(日) 23:00:05 |
  2. URL |
  3. SundayGardener #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

台風に続いて業者の生垣の剪定ですかぁ~
それはゆっくり模様替えどころではありませんね
我が家が生垣の剪定を頼んでいた頃 植木屋さんも人によっては花壇の花に全く価値を認めていなくて 蕾が付き始めたセラスチュームを文字通り<土足で踏みつけられた>こともありました
多かれ少なかれ花壇に被害があって その辺も生垣を一部ですがパーゴラに変えた理由です

ちゃんと解ってくれる人が来て配慮してくれるといいですね!

↓秋バラがスタートして美しいお花を見せてくれていますね
 
ウィリアム・モリスの整ったフォーマル・ロゼットは見事ですね
  1. 2009/10/11(日) 23:46:10 |
  2. URL |
  3. Aozoraharuka #c4DmjxtY
  4. [ 編集 ]

No title

台風のあと 階段の整理も終わってきれいになったことでしょうね
お疲れ様でした
芝もSundayGardenerの御苦労が報われてきれいになることを祈ります

SundayGardenerの黒蝶 とってもきれいです
黒蝶も含め我が家の秋バラは全滅に近いです(;一_一)
  1. 2009/10/11(日) 23:52:22 |
  2. URL |
  3. miti #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

Aozoraharukaさん、こんばんは~

生垣は専用庭の内側なので、本来、庭の使用者に管理責任があります。
剪定・管理せずに持て余した人はもう酷い状態で伸び放題。
結果的に管理組合の負担で業者を入れることに。

シェードガーデンを無闇に踏まれたり、
つるバラを切られてしまわないように
メッセージを出しておこうと思っていますが、
極力生垣の剪定が出来るところは自分で済ませておいて、
なるべく踏まれないようにしようと思っています。

マンションじゃなければこんな無粋な生垣なんて、
日当たりも悪くなるし取り払ってしまいたいんですが...

秋バラが咲き始めましたが、本番は今月下旬頃からになりそうです。
  1. 2009/10/12(月) 01:27:20 |
  2. URL |
  3. SundayGardener #-
  4. [ 編集 ]

mitiさん、こんばんは~

階段の整理は、台風のダメージはほとんどありませんでしたが、
業者の生垣剪定に向けてまだまだ手付かずです。

芝も、業者に踏まれるので、種蒔きは半分まででとりやめました。

生垣の剪定をサボっている人のせいで
余計な手間が増えるは、芝は踏まれるはで散々です。
ただ、階段の通路確保はいずれにせよ
やらなければいけないので仕方がありません。

黒蝶、結構強健な部類だと思うんですが、
無農薬だと黒点病が出始めてしまうと厳しいかもしれませんね。
  1. 2009/10/12(月) 01:39:44 |
  2. URL |
  3. SundayGardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/363-26119f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。