芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

西洋芝の現状

気持ちの良い秋の日和も今日まで。
夜には雨が降り出しました。

このところの好天続きで西洋芝の状態がずいぶん良くなってきました。

今日の芝庭2009/11/10
病気でハゲてしまったスポットは、その後の追い蒔きであまり目立たなくなり、
この時期としてはほぼ合格点に近づいてきました。


   日当たり良好部分の芝
   テラス寄りの比較的日当たり良好なエリアの芝は、ほぼ隙間なく生え揃い、
   わずかに残った空白部分にも追い蒔きした種が発芽して、
   今月中にはほぼ埋まってしまうでしょう。
   ただ、今年は種蒔きが早すぎたため病気が多発し、
   発芽直後はひ弱なケンタッキーブルーグラスに発生した病気のダメージがより大きく、
   やや太めでキメの荒いトールフェスクのほうが目立つ印象です。


       日当たりが悪い部分の芝の状況
       これに対して、生垣寄りの日当たりが良くない領域では、
       まだ禿げたエリアが少し目立ちます。
       1枚目の写真では左手前に当たる部分ですが、やはり芝の密度が低く、
       横に寝た芝が辛うじて密度の薄い部分を覆っている状況です。
       ただ、少しずつ追い蒔きした新芽が成長しつつあるのは事実で、
       冬までに完全に覆い尽くすのは難しいにしても、
       春になって日差しが高くなり日当たりが改善されれば
       一気に緑一色になってくれるでしょう。


12月前半頃まではまだ西洋芝の成長は続くので、ほぼ成長が止まるまでの間に
肥料も十分与えて、濃い緑のままでの冬越しの基礎づくりをしておこうと思っています。



さて、今日もバラが開花しました。

マジック・カルーセル
マジック・カルーセル
鮮やかなピンク色の覆輪が美しいミニバラです。
花の直径は約3cm。一年を通じて次々と花を咲かせます。

ミニのつるバラとして購入したものの、せいぜい1m余りしか伸びず、
もともとの大型のミニバラに先祖帰りしてしまったのかもしれません。

ここに引っ越して最初の冬に導入したバラのひとつで、最初の剪定枝を数本挿し木したところ
すべて活着してしまったため、我が家の庭では数鉢のマジック・カルーセルが
どこかしらで年中花を咲かせています。



人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
        
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/11/10(火) 23:59:44|
  2. 今日の芝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<落ち葉の季節 | ホーム | 秋バラの開花は続く>>

コメント

( ^∇^ )ノ” コンチワー

西洋芝見事に育ちましたね~~(^_-)-☆
こう言うの見るとやっぱり芝の庭憧れるなぁ.。o0
フッカフカで寝転んでみたい~~!
なんて言ったらSunday Gardenerさん怒るよね(*≧m≦*)

マジック・カーセルとっても綺麗に咲いてるね。
綺麗と言うより可愛い♪

  1. 2009/11/11(水) 15:07:52 |
  2. URL |
  3. Ryo #-
  4. [ 編集 ]

きれいな芝生~

素敵な芝ですね~(^◇^)
柔らかくって思わず寝ころびたくなります。

学校には高麗芝があるのですが、ちょっと手を加えたくなってしまいまし。
  1. 2009/11/11(水) 21:27:31 |
  2. URL |
  3. バジル #-
  4. [ 編集 ]

Ryoさん、こんばんは~

ようやく「それらしく」なってきました。
温暖化傾向の中で西洋芝(寒冷地芝)を育てるのは
やはり生半可ではうまくいきませんね。
その分、冬の緑の満足感は格別です。

寝転がったり、座り込むと気持ちいいですよ。
同じところを繰り返し踏みつけないようにすれば大丈夫です。
サッカー場や野球場で使っている芝とほぼ同じですから。
特に芝の密度が上がる春は最高ですね。

マジックカルーセルは少々黒点病で葉を落としても
年中可愛い花を咲かせ続けてくれます。
  1. 2009/11/11(水) 22:43:11 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

バジルさん、こんばんは~

高麗芝とはやはり柔らかさが全然違いますよ。
寝転がっても全然チクチクしませんから。
ただ、西洋芝(寒冷地芝)は、関東以南の温暖地では
無農薬では夏越しはほぼ無理と思って間違いないので
学校では難しいでしょうね。

しかし、夏芝と冬芝を春秋に入れ替える
ウィンターオーバーシーディング(WOS)という手法もあって、
最近は校庭に芝を植えるプロジェクトも増えているようです。

タキイ種苗の芝・緑化のページ
http://www.takii.co.jp/green/index.html
が参考になると思います。
「サツキワセ」は高麗芝へのWOSができるようです
(といってもそう簡単ではないかもしれませんけど)。
  1. 2009/11/11(水) 23:07:06 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

調べてみます~

あは、芝に寝転がりたいって思うの私だけじゃなかったんですね。

学校の花壇改築を請け負ってくださったのは甲子園球場の芝管理もしている阪○園芸さんなんですが、あそこの芝はティフトンというそうで、本当に気持ちいいです(入ったことあるんです)

そのとき「西洋芝は大変だよ~」とは聞いていました。
でもWOSってやり方もあるんですね。タキイのHPで調べてみます。

ありがとうございました(^◇^)
  1. 2009/11/11(水) 23:50:03 |
  2. URL |
  3. バジル #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/394-982ea398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。