芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

待機中の大物たち その2

今日は冬至。

長く続いた寒波も今日いっぱいでひと休み。
明日は14℃の予報も出ています。

冬はこれからが本番ですが、明日からはひと足早く春に向かって一日一日と陽は高くなっていきます。


さて、残ったつるバラのうち、最大の大物はテラス上のつるバラ「新雪」。

新雪
ご覧のとおり葉もまだたくさん残っています。
テラス上に誘引した部分からはほとんどシュートが出なかったため、
おそらく半分以上の枝が切り落としの対象になるのでは、と踏んでいます。
一方、左側の上空に伸びたシュートは将来の主幹になる有望株なので、
おそらくテラスの上に誘引してやることになります。


     フェンスのカクテルとウィリアム・モリス
     お隣との境界フェンスに誘引しているカクテルとウィリアム・モリス。
     カクテルは黒点病で多くの葉を落としましたが、シュートは旺盛に伸びてくれました。
     ウィリアム・モリスは、フェンスの上部にはたくさんシュート、花茎を伸ばしてくれましたが、
     下部にはほとんど花もシュートも出てくれませんでした。
     今年1年で判明した習性を今回の誘引に十分活かしたいと思っています。


庭の南側の生垣に覆い被さっているノイバラ。

ノイバラ
今年のシュートが自由奔放に四方八方に伸び、
春に房咲きの白花が咲いた昨年のシュートにはたくさんのローズヒップが色づきつつあります。


  色づいたノイバラのローズヒップを採取し、種まきしました。

  ノイバラのローズヒップ

        ノイバラの採種

    ノイバラの種まき

    4粒のローズヒップから16粒の種を採種。
    発芽抑制物質を含む果肉を取り除き、種が乾燥しないうちに「取り蒔き」しました。
    ノイバラの種は採取時には休眠しており、発芽前に一定期間寒さに当てることで休眠が破られます。
    休眠打破には、種が湿った状態でおおよそ2ヶ月程度低温に晒される必要があるようです。


ノイバラは先にご紹介したように大きく成長します。
この日本原産のバラは、学名「ロサ・ムルチフローラ」の名のとおり
多くの白い一重の花を房状に咲かせますが、フロリバンダ・ローズなどのバラの房咲き性は
このバラが欧州に紹介されて初めてもたらされたと言われています。

そして、このバラはとても強健で、根の張りが極めてよいため、
日本国内では接ぎ木苗の台木として最も一般的に用いられています。


今回種まきしたノイバラは、夏頃までうまく成長すれば、芽接ぎ苗や接ぎ木苗の台木として使えるようになります。
我が家ではこれ以上バラを増やすことは庭のキャパシティの関係上困難ですが、
株の若返りなどにお遊び半分で使ってみようと思っています。



(もし、ノイバラの種まきに挑戦してみたいという方があれば、希望者にノイバラのローズヒップを差し上げます。
ご希望の方はコメントにてご連絡ください。)


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/12/22(火) 23:59:49|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<つるバラ「新雪」の誘引 | ホーム | 待機中の大物たち その1>>

コメント

こんにちは(*^_^*)

ローズヒップ かわいいですねぇ♪ 赤い色と丸い実
他にも赤い実は沢山あるのに
特別に思えるのはバラ好きだからなんでしょうか~?
うちはもう置くところなくて残念ですが株の若返りの記事 ぜひ観てみたいです 芽つぎって凄いですよね 芽ってパワーあるんですね 
  1. 2009/12/23(水) 11:58:28 |
  2. URL |
  3. guranbia3000 #xHucOE.I
  4. [ 編集 ]

剪定誘引 お疲れ様~!

着々とツルバラの剪定誘引作業が進んでいますね
これだけ成長しているツルバラの作業はかなりの仕事量になりますね
うちはもうツルバラは増やさないでおこうと肝に銘じました(笑)
今日やっとやったのですが(まだやりきれませんでした)カラダの彼方此方が痛くなってきました
どうしても高い所の作業なのでヘンな所に力が入ってしまいます
それでも春の情景を思うと楽しい作業なんですよ~♪
  1. 2009/12/23(水) 18:55:38 |
  2. URL |
  3. Aozoraharuka #c4DmjxtY
  4. [ 編集 ]

guranbia3000さん、こんばんは~

確かに赤い実は色々あるのに、バラの実は別格ですね。
バラの芽接ぎは思ったより簡単ですよ。
あの小さな芽からあれだけ大きくなるんだから
ホント凄いです。

  1. 2009/12/23(水) 22:54:37 |
  2. URL |
  3. SundayGardener #-
  4. [ 編集 ]

Aozoraharukaさん、こんばんは~

つるバラの剪定・誘引は確かに女性には大変な作業ですね。
高い場所で棘が服のあちこちに引っ掛かって
身動きが取れなくなることもしばしばですから。

1年前にもご紹介したんですが、
つるバラ誘引に使える超タフな服や手袋は必需品です。
特に新雪やニュードーンのような
棘が強力な品種には絶対に欠かせません。
  1. 2009/12/23(水) 23:04:51 |
  2. URL |
  3. SundayGardener #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/24(木) 11:03:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/436-1eee568a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。