芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

暖冬?

このところ各地では寒い日が続いていますが、横浜は感覚的には暖冬?です。
例年、2,3回はある氷点下もこの冬は全くそんな気配もなく、この冬の最低気温は元旦の1.5℃。

事実、庭にはいまだに枯れ切っていないインパチェンスがあったり、
同じく氷点下がなかった去年でさえほとんど枯れてしまったベゴニアも、今年はまだかなり元気です。


パープルファウンテングラス
今年の夏に買ったパープルファウンテングラス。
ススキのような銅葉の穂と葉が美しいチカラシバの一種ですが、
亜熱帯原産の非耐寒性で、霜や凍結によって枯れてしまうとのことですが、
これまでのところかなり元気そうです。

恥ずかしながら買ってきたビニールポットにまだ入ったままですが、庭の一角に仮置きしていたところ
知らない間に地面に根を伸ばして、元気に次々と穂を立ち上げ続けてくれました。
もともと雑草の一種のようなグラスなので相当強いようですが、
ネットで調べても、屋外での冬越しは難しく、乾燥気味で土を凍らせないように管理し、
寒い日は屋内に取り込む、というのが定説のようです。

数日前、地面に張った根を切って軒下のテラスに取り込みましたが、
この調子だと油断は禁物ですが、問題なく冬を越せそうに思えてきました。



コバノズイナ・サライブ
何の変哲もない常緑小低木のように見えるのは、コバノズイナ・サライブ


     コバノズイナ2009/5/17
     2009/5/17
     昨年5月の国際バラとガーデニングショウで手に入れた、花穂が美しい低木です。


このコバノズイナは別名紅葉木(こうようぼく)とも呼ばれる紅葉が美しい落葉樹そうなのですが
全くといっていいほど葉の色が変わりそうにもありません。

こちらも植え付け場所が決まらないままビニールポットで待機中に地面に根を下ろしてしまいました。
さあ、果たしていつ紅葉して、散るのでしょうか?



さて、こんな暖冬気味?の横浜ですが、いよいよクリスマスローズの季節が近づいてきました。

  クリスマスローズの蕾
  コブシの木の下にある6株のクリスマスローズうち、唯一鉢植えの株に蕾が上がり始めました。

  実は、この株も鉢底から根を伸ばしてしっかりと地面に根付いています。



今日ご紹介した3つの株はいずれも鉢底から地面に根を下ろしたものばかり。
全くの偶然ですが、逞しい生命力に拍手



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/01/08(金) 23:59:04|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<生垣のバラの誘引 | ホーム | 春はまだ遠いけど (30,000アクセス記念プレゼント予告)>>

コメント

Sunday Gardener さん!

パープルファウンテングラス、元気ですね!
我が家では、以前、せっかく大株になったのに、冬に枯らしてしまいました。
横浜は暖かで良いですね~。

クリローも、ずいぶんつぼみが膨らんで、もう少しって感じですね。。
  1. 2010/01/09(土) 12:08:48 |
  2. URL |
  3. penpen_1go #0QjNWJMw
  4. [ 編集 ]

こんばんは(*^_^*)

我が家でも鉢底から根っこが伸びたのが幾つかあります(^_^;)
スゴイですよね この生命力

この根っこのおかげで元気だと思えばむやみに切れないし…で
アイスバーグはずっとこのまま行きそうです 移動もできません

この場合根が回る…の心配はしなくていいのでしょうか??
  1. 2010/01/09(土) 20:42:18 |
  2. URL |
  3. guranbia3000 #xHucOE.I
  4. [ 編集 ]

penpenさん

耐寒性に不安がある株はすべて鉢植えにして
いざとなれば取り込めるようにしていますが、
今年はあまり心配なさそうです。

クリスマスローズは、冬の間はホントは日当たりになる方がいいのですが、
我が家は生垣の陰で、成長がやや遅めですね
  1. 2010/01/09(土) 21:49:03 |
  2. URL |
  3. SundayGardener #-
  4. [ 編集 ]

guranbia3000さん、こんばんは~

底から地面に根っこが伸びたバラ鉢は、
冬の間であれば、鉢を傾けて隙間を作って、
ハサミなどを差し込んで根を切ってやればOKです。

あとは普通の鉢の土替えと同じ要領で大丈夫ですよ。
  1. 2010/01/09(土) 22:04:36 |
  2. URL |
  3. SundayGardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/452-fb690802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。