芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花と緑とエメラルドの島々?その2

今日は節分。
暦の上では今日で冬は終わりですが、雪で始まった今週はかなり寒くなりそうです。

南の島で暖かさに慣れてしまった体にはこの寒さが堪えます。


今朝の庭 2010/2/3
気温があまり上がらなかったため、月曜の晩の雪が今朝まで少し残ってしまいました。


      クリスマスローズ開花目前
      しかし、寒さに負けず、クリスマスローズの蕾は開花目前です。


さて、南の島への旅行記?その2。


今日は竹富島です。

竹富島は、昨日の航空写真でも分かるとおり、石垣島の目の前にある小さな島。

島は平坦で周囲約9km、人口はわずか300人あまり。
古くからの琉球・八重山の町並みが保存されており、石垣港から高速船でわずか10分で離島情緒が満喫できます。


竹富島の町並み
赤瓦の屋根と、珊瑚が風化した石灰岩を積み上げただけの石垣、そして白い砂の道路。


      水牛車で町並み巡り
      そんな昔ながらの町並みを水牛車に乗ってのんびりと巡ります。


   水牛車で町並み巡り2
   水牛は道を覚えていて勝手に進めるので、御者のおじさんは案内をしながら
   三線(さんしん・琉球三味線のこと)で琉球民謡「安里屋ユンタ」を聞かせてくれます。


シーサー1

      シーサー2
      瓦屋根の上や門前には魔除けのシーサーが。


花や緑がいっぱい1

         花や緑がいっぱい2

    花や緑がいっぱい3
    集落のそこかしこでハイビスカスやブーゲンビレアが咲き乱れ、
    観葉植物のような亜熱帯性の木々が無造作に植えられています。


約30分の水牛車巡り終えて、今度はレンタサイクルで島内を回りました。
2時間もあれば十分島を見て回れます。


西桟橋
西桟橋
小浜島や西表島に沈む夕日で有名だそうですが、雨上がりで誰もおらず
恐ろしいほどの静寂に包まれていました。


      コンドイ浜
      コンドイ浜
      島唯一の海水浴場。
      ここもシーズンオフで、遠浅の浜には人がほとんどいませんでした。


  星砂の浜
  星砂の浜(カイジ浜)
  星型の砂で有名な浜です。
  ここも殆ど人がいませんでしたが、後からドヤドヤと団体がやってきて星砂拾いです。

  星砂はかなり減っているらしく、片手にひとすくいした砂から10個ほどしか見つかりませんでした。



竹富島への滞在時間は僅か3時間足らずでしたが、もしまた機会があれば
今度はのんびり1日滞在してみたいと思わせる素晴らしい島でした。



さて、最後に、この島の石垣の上には奇妙な植物がそこいら中に自生していました。

石垣の奇妙な植物
拡大写真なので少々不鮮明ですが、ひょろっと伸びた茎に
灰色地に黒い斑点模様の細長い多肉の葉を持った奇妙な植物。


ただの雑草とのことでしたが、あとで調べて分かりました。

カランコエ・デラゴネンシス
ベンケイソウ科カランコエ属の多肉植物でマダガスカル原産。和名は錦蝶(キンチョウ)。

葉の先端に子株ができてこぼれ落ち、どんどん広がるとのこと。


同じものを翌日、川平湾の浜の石垣でも見つけたので、子株をティッシュペーパーにくるんで持ち帰りました。

錦蝶

背丈は僅か2cm足らず。
記念に極小のテラコッタに植えて育ててみることにしました。

うまく育ってくれるといいのですが。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/03(水) 23:59:57|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<花と緑とエメラルドの島々?その3 | ホーム | 花と緑とエメラルドの島々?その1>>

コメント

こんにちは(*^_^*)

立春というのに寒いですね
雪もやっと溶けてくれました

牛車 私も乗りました~(^_^;)
こうしてみるとあちらのお花 原色系というか色が濃いですね
紫外線の関係なんでしょうか?
昔は花にさほど興味もなかったですが 今なら色々楽しめそうです
お持ち帰りの多肉 育つといいですね♪
  1. 2010/02/04(木) 15:03:52 |
  2. URL |
  3. guranbia3000 #xHucOE.I
  4. [ 編集 ]

guranbia3000さん、こんばんは~

暦の上では春とはいえ寒いですね。
暖かさに慣れてしまった身体には辛いものがあります。

竹富島に行かれたことがあるんですね。
花といい、亜熱帯性の葉もの(観葉植物)といい、
どれもカラフルでしたね。
島の空気そのものもあるんでしょうけど、
微妙な中間色より派手なトロピカル・カラーのほうが
白砂と赤瓦に妙にマッチしてましたね。
自然に生えている訳ではないので、
植栽選びが自然とああなるんでしょうね。

そうは言っても、小じゃれたトロピカルプランツが
赤瓦の伝統家屋の庭先に何気に生えてるのは
何とも不思議な感覚でした。
  1. 2010/02/04(木) 21:26:43 |
  2. URL |
  3. SundayGardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/477-07b70845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。