芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

20℃超え

強い南風が吹き抜けました。

階段に置いたオベリスク仕立てのつるのミニバラが風に煽られて下まで転がり落ち、
途中、イエローのクリスマスローズとチビ苗のクレマチスの鉢をなぎ倒してしまうトラブルがありましたが、
クリスマスローズの葉柄が2枚もげ落ちた以外は、土がこぼれた程度で大したダメージはありませんでした。

最高気温は20℃を超えて20.2℃まで上がり、上着も要らない中でたっぷりと庭仕事です。


テントウムシ
バラの枝には冬眠から目覚めたテントウムシが...


    ティータ・ティート
    ミニスイセン・ティータ・ティートが開花しました。


        黄金シモツケ・レインボー
        黄金シモツケ・レインボーは芽吹きが赤く、葉が展開するにつれて山吹色に。


カレンデュラ・ブロンズビューティー
カレンデュラ・ブロンズビューティーが次々と開花中。


    ジュリアとノースポール
    古枝まで切り戻したジュリアからは、順調に芽が成長中。
    こぼれダネのノースポールは肥料たっぷりのバラ鉢ゆえに元気いっぱい。


        ジュビリー・セレブレーション(ER)
        この冬迎え入れたジュビリーセレブレーションは小さな苗でしたが、
        新芽の成長は他のどのバラより早くて、もう蕾が出るのではと思わせるほど。


新雪、つるアイスバーグ
テラス上に誘引した新雪、オベリスクのつるアイスバーグ。
どんどん緑が濃くなっています。


    クレマチス・プリンセスダイアナ
    クレマチス・プリンセスダイアナ
    初めて地植えしましたが、元気に芽が吹き出し始めました。


         クレマチス・デュランディ
         クレマチス・デュランディ
         インテグリフォリア系らしい立ち性のつるがどんどん伸び始めています。


白万重
クレマチス・白万重
小さな小さな蕾が顔を出しました。


     コデマリ
     コデマリにも蕾が。


この2,3日で一気に春らしい庭になってきました。



芝も成長が著しく、明日にも今年最初の芝刈りをしようと思っています。

今日は、踏み付けが激しい新設花壇の裏側(アーチ側)を
汗をかきながら、全体的にスパイキング
そして、芝庭全体に10-10-10の小粒化成肥料を30g/?、液肥500倍+尿素1g/Lを1L/?ジョウロ散布しました。



このほか、宿根草の植え付け、植え替えなどを思いつくままに手当たり次第に。
まだまだやることが沢山ありますが、明日と来週の3連休で
ようやく何とかなりそうな目処は立ったような気がします。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/13(土) 23:18:30|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<春モード全開 | ホーム | 春の新顔>>

コメント

おはようございます

あらら、思わぬ春の事故でしたね。みんな無事で何よりです。

SundayGardenerさんの施肥は、固形+液+尿素なんですね。
フムフム_φ(・_・ 毎回この比率ですか?

ウチは今回、16:10:14を使ったのですが、バラの近くも
同じでは窒素が効き過ぎて良くないですよね。
  1. 2010/03/14(日) 08:13:59 |
  2. URL |
  3. バジル #-
  4. [ 編集 ]

バジルさん、こんばんは~

強風の被害は大したことなかったですよ。

芝の肥料は、真冬と夏以外は固形肥料を月に1回、
液肥+尿素を殺菌剤散布時に併せてというのが基本パターンです。
殺菌剤は4月以降、月に1,2回程度なので、結構な頻度になります。

尿素は成長の度合いに応じて半分程度に減らすこともありますが、
とにかく最盛期は大量の刈り取り量なので、
それに見合う分を補給する感じです。

ちなみに刈り取った芝は、緑肥として
生垣やシェードガーデンにばら撒くことが多いですね。

液肥+尿素は、わざわざそのためだけにやるのは
結構手間がかかるので固形肥料だけでもいいと思いますよ。

芝の近くのバラですか?
うちのつるバラの成長がいいのは
芝の肥料をもらっている分もあるかもしれないけど、
特に悪い影響は感じないですよ。
そんなに気にしなくても大丈夫じゃないですかね~。

むしろうちの場合、シンボルツリーのコブシの木が成長が良過ぎて
切っても切ってもどんどん大きくなってしまいます。
  1. 2010/03/14(日) 18:19:57 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/515-b4b3b3cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。