芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

西洋芝のタネが届きました

台風が通り過ぎて、ようやく秋がやってきました。

最低気温22.1℃、最高気温28.7℃。
ともにほぼ平年並みの気温です。

いつもはこんなに涼しかったんですね。
久々に熱帯夜が途切れ、気持ちよく寝られました。

そして、朝の水やりがサボれたのも約1ヶ月ぶり。
今朝は久々に出勤前にのんびりとできました。



今日の芝庭
毎朝カラカラに乾いていた芝庭も、今朝はしっとり。
台風で緊急避難したギボウシ・サガエは、週末にゆっくりと元の階段に戻します。

芝の方は猛暑で相当傷んでしまい、禿げ上がった部分も多くなってしまいました。
まとまった雨が降り、気温も下がってきたので、
この週末は、いよいよ西洋芝の種蒔きに向けての準備作業に取り掛かろうと思います。



涼しくなったタイミングにピッタリ合わせて、ネットで注文していた西洋芝のタネが相次いで届きました。

西洋芝のタネ1
今回は、雪印種苗とタキイ種苗から購入。



西洋芝のタネ2
左側は雪印種苗の温暖地向け混合タイプC(1kg)
 (内訳)
   ケンタッキーブルーグラス・アワード  60%
   トールフェスク・アリッド3  20%
   ペレニアルライグラス・アメージング  20%

そして右側はタキイ種苗のトールフェスク・ターヒールII(1kg)


雪印の混合タイプCは、日当たり良好な庭向けでケンタッキーブルーグラス(KBG)が主体。
3年ほど前まで使っていて、結構良好でしたが、このところは価格面でややお得なタキイに切り替えて、
ブルーベルベットやムーンライトSLT(ともにKBG)を使っていましたが、
いま一つ水捌けの悪い我が家の庭にはあまり向いていなかったようで、
病気に悩まされKBGが全滅してしまうことが多かったため、今回は元に戻してみました。


タキイのトールフェスク・ターヒールIIの方は、比較的強健で値段もリーズナブルなため
ここ2,3年使っていますが、うちの庭にはまずまずといったところでしょうか。
踏みつけや日陰が多く傷みやすい場所用に、トールフェスクの混合比率を高めて引き続き使います。


(ご注意)
 経験上、天候や土壌の条件、病気の発生の有無、殺菌剤や肥料の使用状況などによって、
 西洋芝の品種の向き、不向きは大きく左右されます。
 上記の記述はあくまで我が家の庭での経験をもとにしたものであり、
 ごく一部の事例で特定の品種が良い、悪いと判断することは困難だし、望ましくありません。
 西洋芝の品種選びに当たっては、多くの「西洋芝愛好家?」の方のHPやブログが参考になるほか、
 より本格的にこだわりたい向きには、National Turfgrass Evaluation Program (NTEP)の サイト(英語)に、
 品種毎の豊富な実績データが満載されており、比較検討の助けになると思います。



今度の週末は、種蒔きにはまだ暑そうなので、種蒔きの下準備だけにとどめる予定です。
久々に芝刈りをして、レーキをかけて枯れて腐った芝を取り除き、硬くなった地面の通気を良くします。

その上で、殺菌剤散布と固形肥料を少量施しておき、
18日からの3連休に種蒔きが本格スタートできるようにしておく予定です。


種蒔きは経験上、正味丸3日以上掛かる重労働で、9月下旬でも残暑の下では結構キツイ作業となるし、
シトシトとお湿りが期待できる秋雨がないと蒔いた種が乾燥して発芽しにくくなるため、
なんとかもっと涼しい秋らしい天気になってくれることを祈るばかりです。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/09/09(木) 23:59:15|
  2. 今日の芝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<西洋芝の種蒔きに向けて | ホーム | 恵みの雨>>

コメント

こんばんは~

ついに冬芝の準備シーズンが来ましたね。
雪印の袋に入っていると、おいしそう~って
思ってしまいました(^_^;)

学校の芝も、日当たりの良い所はどれだけ酷い
仕打ちをしても、わさわさ茂っていますが、日照時間が
少ない所はハゲハゲです。西洋芝は環境が合う合わないが
育ちにこれほど影響を与えるとは思いませんでした…
  1. 2010/09/10(金) 23:07:28 |
  2. URL |
  3. バジル #-
  4. [ 編集 ]

バジルさん、こんばんは~

我が家の庭の1年サイクルは
9月にスタートします。
これから9月中に種蒔きを終わらせると、
再び緑が揃う頃に秋バラもピークを迎え
花が終わるとバラの鉢替えと剪定、誘引・・・
と続いていきます。

西洋芝の種まきは、ある程度手抜きしても大丈夫なものの、
冬までに綺麗に生え揃わせようとすると
結構手間のかかる大仕事です。
特に、これからは陽が低くなり日当たりが悪くなり始めるので、
日当たり確保や徒長防止、病気対策にもかなり気を使います
これから暫くの間は当ブログはほぼ完全に西洋芝一色になっていきます。
どうぞ、お楽しみに。

  1. 2010/09/11(土) 00:56:54 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/697-9ec64e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。