芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋の彩りが少しずつ

やや雲が多いものの穏やかな秋の一日。

どうも気分が乗らず庭仕事は今ひとつでしたが、その分のんびりと晩秋の庭を楽しみました。


哀愁ただよう秋色が少しずつ増え始め、一段と華やさを増すバラとともに秋の彩りを演出しています。

 コンテナガーデン
もみじのコンテナガーデンがはじめての春を迎えました。
ギボウシ・アビクア・ドリンキングガードが黄葉しているだけで、まだもみじは青々としています。
ヒペリカム・トリカラーやコバノズイナ・ヘンリーズガーネットの紅葉もこれから。
この時期は今ひとつ日当たりが良くないこともあって、余計に紅葉が遅れ気味のようですが、
果たしてどんな風に色づいてくれるやら。



セプタードアイル
芝の上へ大きく張り出したセプタードアイル。
背景の庭は、先ほどのコンテナガーデンの黄葉以外はまだ緑が深いように見えます。



アメリカテマリシモツケ・ディアボロ
アメリカテマリシモツケ・ディアボロ
一部の葉がようやく色づき始めました。


黒蝶
黒蝶
このブログでは、一年を通して何度も登場する優等生。
一段と深い赤が見事です。(?1.0EVで撮影)



ギボウシ・パトリオット
ギボウシ・パトリオット

多くのギボウシが黄色く枯れ始めています。
緑と黄色のグラデーションが楽しめるのはごく僅かな期間だけ。
このギボウシも、おそらく今月いっぱい辺りでほとんど消えてなくなってしまいます。



緑光
緑光
このバラは11月以降、とても順調に次々と花を咲かせています。



ユーフォルビア・カメレオンと紫御殿
こちら、ユーフォルビア・カメレオンは、夏の高温多湿で根茎部分が腐りはじめてしまい、
ずいぶんと寂しくなってしまいましたが、何とかギリギリ持ち堪えてくれました。
紫御殿や斑入りランタナ、ラムズイヤーなどの美しいリーフに囲まれて、
これから真っ赤に紅葉していきます。



ウィリアムモリス
ウィリアムモリス

穏やかな天気のもと、さらに開いて見事なロゼット咲きへと変化しました。



去年のブログを確かめてみたら、コブシの黄葉のピークが12月5日前後、
もみじの紅葉のピークが12月4日?10日前後でした。
東京のもみじの見ごろが11月26日でしたから、我が家の庭の紅葉はどうもかなり遅いようです。
日当たりの具合や、マンションからの輻射熱などが影響しているのかもしれません。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/21(日) 23:59:22|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<来春に向けて | ホーム | 冬が来る前に>>

コメント

こんにちは~

お庭の紅葉はゆっくりゆっくり進んでいくようですね
それだけ元気な緑でいてくれるのですからそれもいいですよ

バラもじっくりとその秋の美しい姿を見せてくれて
カラーリーフたちもキレイです♪
  1. 2010/11/22(月) 16:43:08 |
  2. URL |
  3. Aozoraharuka #c4DmjxtY
  4. [ 編集 ]

今日は久々の雨。。。

もみじのコンテナガーデンいいですね~
紅葉の時期だからじゃないけど、我が家ももみじを植えたいなぁと前々から思っていたんです。
でも植え場所がなくて・・^^;
それで、GetしたプレーンポットのLLサイズに Sunday Gardenerさんちのコンテナガーデン見て私もそうして植えようかと思ってます♪
早速もみじ探さなきゃ~~( ´艸`)ムププ

ウィリアムモリスべっぴんさん♪(^_-)-☆
  1. 2010/11/22(月) 18:20:06 |
  2. URL |
  3. Ryo #-
  4. [ 編集 ]

Aozoraharukaさん、こんばんは~

もみじの紅葉はこちらでも進みつつありますが、
同じ木でも日当たりの葉から順に色づいているようです。
うちの庭はこの時期、1年で一番日当たりが悪いので
その辺が影響しているのかも。
山桜やコブシの葉が散ると、日当たりがかなり改善するので、
そこから色づきが進むのかもしれません。

去年、いくつか落葉樹を仕入れたので紅葉を楽しみにしているのですが、
どうもヤキモキさせられます。
なんとかバラが咲いているうちに競演してくれるといいのですが。。。
  1. 2010/11/22(月) 22:02:06 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

Ryoさん、こんばんは~

久々の雨になりましたね。
もみじ、品種選びは楽しいですよ。

この時期、GCにも大小さまざまなもみじの苗が並んでいますが
実物の紅葉を見ながら選べるチャンスですからね。

とは言っても、品種選びはなかなか難しいです。

「にっぽんのもみじ」
http://www.e-momiji.com/~e-momiji/

というサイトがとても詳しくて
品種選びの参考になります。

秋の紅葉もさることながら、春の芽吹きや春夏の葉色も色々選べます。
これまで3本植えてみての経験と、バラ主体庭との相性からは、
一年を通して赤葉系のもみじ、たとえば野村や赤枝垂(手向山)あたりがお奨めです。
本場のイングリッシュガーデンでも好まれてよく使われていますよ。

http://www.barakura.co.jp/yokohama-event/2010/05/post-2.html

http://www.google.co.jp/images?hl=ja&rlz=1T4SUNC_jaJP402JP402&q=Japanese+maple&um=1&ie=UTF-8&source=univ&ei=7XLqTLvYIo7SuwOpm8jCCA&sa=X&oi=image_result_group&ct=title&resnum=1&ved=0CC4QsAQwAA&biw=1018&bih=796
  1. 2010/11/22(月) 22:44:21 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/766-8dcfa61a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。