芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何か違う?

予報どおり寒い朝になりました。

と言っても、最低気温6.1℃、最高気温13.8℃はともに平年よりやや暖かいくらい。
これまでが暖か過ぎたということでしょう。


斑入りユリオプスデージー
夜中に雨が降ったようで、植え付け待機中の斑入りのユリオプスデージー・フィリップスの花も濡れています。








さて、何かがいつもと違うと感じられましたか?









そう、実は。。。。






CANON IXY 30S
携帯を買い換えました。








CANON IXY 30S
というのはウソで、新しいコンデジを買いました。

CANON IXY 30S


主に家内や娘が使っているCASIOの500万画素機が、最近の携帯より写りが悪く
出来の悪い写真が多い、と評判が良くなかったのですが(本当はそんなことはないのですが。。。)、
電気屋さんで最新機種を色々と触ってみると、思った以上になかなか良いので、
速攻で買ってしまいました。


実は、自分用には日頃使っているCANONの一眼のほかに、
NIKONのコンデジ(いかにもカメラというゴツイ外見で色々と手動で設定が出来るタイプ)も持っているのですが、
あまり気軽にポケットやバッグにに入れて持ち歩く雰囲気ではないので、
CASIO機の買い替えにそろそろいい時期でもあり、思い切って買い換えました。



おしゃれな外見に似合わず、カメラとしての性能は一眼ユーザーの心もくすぐる部分を持っています。


まず、カメラ初心者向けには、フルオートで押せばかなりの確率できれいに写る潜在能力を備えています。
顔認識オートフォーカスや手振れ補正などの今やコンデジには当たり前と言える機能は当然として、
ジオラマ撮影、魚眼風撮影などの遊び心も満載。

そして何より評価が高いのは、絞り開放値F2.0を備え、高感度(ISO1600まで実用範囲)なこと。
画素数は敢えて1000万と抑え気味で、かつAv、Tv、Pモードも使えて、
モード選択もモードダイヤルでとても使い易い



帰りに電車に乗る前に電気店で特にあてもなくデジカメ売り場を眺めていたら、店員さんに声を掛けられて
勧められるままにちょっと触ってみると、これがなかなか賢くてとても良さげではないですか!

カタログを貰って、帰りの電車の中で20分ほど読んでみたら、さらに思った以上のスペック。
値段も手頃(ポイント値引き込みで16000円台)なので、すぐに心は決まりました。

帰ってネットで評判を確認すると、一部上級者が辛い評価をしているものの、
普及タイプのコンデジとしては総じて高い評価。

あとは家族の説得だけでしたが、あれこれ文句は言われたものの、
翌日(昨日のこと)には初志貫徹、決行あるのみ、でした。


家に帰って実際使ってみると、思ったとおりなかなかGood。

そんな訳で、今朝、早速試し撮りと相成りました。
(能書きがやたら長くなって済みませんでした)


芝庭
今朝の芝庭



マジックカルーセル
マジックカルーセル



新雪
新雪



もみじ「笠置山」
もみじ「笠置山」



すべてフルオートで構えてシャッターを押しただけ。

色彩はCANONのコンデジらしいVIVIDな色調で、
明るいレンズの威力で、コンデジとしてはボケ具合もまずまず。



お昼休みに、恒例の日比谷公園でも試し撮りしてみました。

日比谷公園



そして、帰りに横浜ベイクォーターの夜景も。

横浜ベイクォーターの夜景
手持ちで、しかも何も考えずに押すだけでで、こんなに奇麗に夜景が写るとは感動ものです。



一眼と比べるのは野暮というものですが、コンデジでこれだけ簡単に奇麗に写れば文句なしです。

それにしてもデジカメの進化には改めて驚かされました。


明日からは、(自分用の)いつもの一眼に戻る予定です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています




スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/12/08(水) 23:59:36|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<一眼に戻りました | ホーム | ひと足遅く>>

コメント

こんにちは

あたらしいカメラですか~

スタイリッシュなボディですね
携帯と言われれば そうかなと思っちゃう

このコンパクトさは 助かりますよね~
私はポッケに携帯とコンデジ入れて庭に出ています
手袋外すだけでとれるので 最近はこうなりました

最後の夜景 ビックリです
最近のはこんなにきれいに夜景が撮れるんだ~
電気屋さんのものは 日進月歩 
ちょっとご無沙汰してると いろんなものがでていますよね
ボーナスですし いいお買い物でしたね
  1. 2010/12/09(木) 15:17:51 |
  2. URL |
  3. guranbia3000 #xHucOE.I
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

新しいコンデジ買われたのですね~
最近のコンデジも新化し続けていますよね。
ホワイトでオシャレなデザイン(^_-)-☆
私、以前はCANON IXY派でした♪
だけど最近はイチデジばかりでコンデジは殆ど使わなくなっちゃった(^_^;)
だけどこのコンパクトさはやっぱりいいな・・
  1. 2010/12/09(木) 21:51:18 |
  2. URL |
  3. Ryo #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

いや、ホントに最近のデジカメは凄いです。
とても高機能ですが、
この機種は春の発売当初は3万円以上してたようですが、
競争が激しくてどんどん値下がりしているようです。

コンデジの画素数競争はそろそろ頭打ちで、
基本性能に差がつきにくくなってきたので
買い替え需要を狙ってあれこれ新機能を競争しているようですが
やはりコンデジは誰でも「押せばきれいに写る」
が基本だろうと思います。

なんと言っても、ポケットに入れられる携帯性は捨てがたいですね。
つるバラの誘引作業の写真だけは、脚立の上なのでコンデジを使っています。
  1. 2010/12/09(木) 23:16:44 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

Ryoさん、こんばんは~

家族用なのでデザイン面もそれなりに考慮しましたが、
基本性能と使い勝手に関してはこんなに進んでいるとは驚きでした。

もちろんデジイチと画質を比べるのは酷ですが、
コンデジの「いつでも、どこでも」気軽にというのは
結構無視できないポイントのように思います。
いつも通勤カバンの中にNIKONのコンデジを入れているし、
ポケットの中のiPhoneのカメラも
四季の道端の景色や草花を撮るのに結構活躍しています。
  1. 2010/12/09(木) 23:32:33 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます(*'-'*)"
(*'▽'*)わぁ♪ 新しいカメラですか!
ほんとに携帯かと思っちゃいました(-^▽^-)
オシャレですね~~~!
しかも、シャッターを押すだけで風景や夜景までも
こんなに綺麗に写せるんなんて
いいですね~♪*^-^*
  1. 2010/12/10(金) 08:33:48 |
  2. URL |
  3. miya #4A6q7cVk
  4. [ 編集 ]

miyaさん、こんばんは~

デジタル技術の進歩は早いですね。
初めてデジカメを手に入れたのが14年前。
以来、平均2年ごとに新しいものを買っていますが
毎回驚くような進化をしています。
しかも値段は下がる一方!
今回ご紹介しませんでしたが、
動画も奇麗なハイビジョン撮影ができるんですよ。

花の写真も奇麗に撮れますが、
でもやはり実物の美しさには、
いくら技術が進んでも追いつけないですね。

  1. 2010/12/10(金) 22:07:27 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/783-35a0b624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。