芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリスマスローズの花芽

仕事が始まって、お正月気分もあっという間に抜けてしまいました。
まだまだこれからが冬本番ですが、これからはほんの僅かずつながら春の気配が漂い始めます。


西洋芝の様子
西洋芝は、真冬の間も青々としていますが、成長はほぼ完全にストップして、しばし休眠中です。

一部に色がやや薄いエリアが出始めているので、こんどの連休辺りに液肥を与えてみようと思っています。



そんな中、今の季節に早くも春を感じさせてくれるのは・・・・


クリスマスローズ1
クリスマスローズ

一番早い株ではもう蕾が脹らみ始めています。
イエローのシングルだったかな?
ちゃんとプレートを付けておかないといけませんね。


一昨年の冬にこぼれダネから発芽した一部の株にも、花芽の期待が持てそうな大きな芽が上がり始めました。

クリスマスローズ2


クリスマスローズ3
ホワイトのダブルの株の周辺で発芽したものですが、果たしてどんな花が咲くのか興味津々です。



そんな一方で、まだ去年の「秋」が続いているのは・・・

オールドブラッシュ・チャイナ
オールドブラッシュ・チャイナ
まだ、ゆっくりと開花が進んでいます。

3週間ほど咲き続けた花がやっとひとつ散り、
代わりに次の花が開花しました。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/01/05(水) 23:25:22|
  2. クリスマスローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<寒の入り ?こぼれ種あれこれ? | ホーム | 自由奔放>>

コメント

今年も宜しくお願いいたします!

出遅れの感がありますがお許しを!

明けましておめでとうございます!!
今年も色々教えてくださいね
よろしくお願いいたします

冬に緑の芝は見事ですね♪
いよいよクリスマスローズのシーズンですね
こぼれ種の子がどんなお顔を見せてくれるのか楽しみ♪

ツルバラが大きくなっているので剪定・誘引も大仕事ですね
うちの小さなツルバラもまだこれからです
  1. 2011/01/05(水) 23:54:13 |
  2. URL |
  3. Aozoraharuka #c4DmjxtY
  4. [ 編集 ]

Aozoraharukaさん

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

西洋芝、夏越しと毎年のリセット種まきは大変ですが、
冬の緑は一度味わうとやめられません。

クリスマスローズ、果たしてどんな花が咲くのか、
昨年は初めて交配も試してみただけに興味津々です。
でもあまり高望みはしないで、どんな花が咲いても、
結果は結果として楽しもうと思っています。

つるバラもちょっと増えすぎて大変になってきました。
少し効率よく(手を抜いて)済ませる方法を考えないと。。。
  1. 2011/01/06(木) 00:19:00 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

今年もよろしくお願いします♪

Sunday Gardenerさん~♪
挨拶が遅くなりましたが、明けましておめでとうございます~。。

この時期の西洋芝がこれほど美しいとは・・・
いやホント、お見事の一言に尽きます♪^^

クリスマスローズ、もうはや蕾が付いたのですか!?@@;;
我が家のはその気配すらありません(笑 
こんな早くから花が楽しめていいですねぇ~やはり気温の違いでしょうか?
それとも花の種類の違いかな・・・(?_?

バラもまだまだ元気そうで、1年中咲いてくれそうな勢いですね。
残りの剪定も頑張ってください♪^^
私もこの週末に寒肥をあげれるといいのですが・・・
今年も色々と教えて下さいね♪よろしくお願いします(*^_^*)
  1. 2011/01/06(木) 23:31:33 |
  2. URL |
  3. ぴーちゃん #odxjtw2U
  4. [ 編集 ]

ぴーちゃん、こんばんは~

今年も宜しくお願いします。

西洋芝のこんな冬から春先にかけての気持ちよい緑は
病みつきになってしまいます。
ただし、関東以西では梅雨から秋口までの管理が滅茶苦茶大変なので
安易にお勧めはいたしません。
決して片手間でうまく維持できるものでないことだけは保障しますよ。

クリスマスローズは、品種や日当たりにも因るのでしょうね。
この蕾が膨らんでいる株だけは格段に早くて、
他のはまだ太い花芽が株元で膨らんできた、
というレベルのものがほとんどです。

バラは、このオールドブラッシュが最後です。
他のものは、鉢バラではほどんど仮剪定までを済ませているし、
つるバラは、花がまだ残っているカクテルも3連休に剪定・誘引の予定です。



  1. 2011/01/07(金) 00:34:08 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/810-94b5384e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。