芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

のんびりムード

お天気は曇りがちであまりパッとしませんでしたが、けっこう暖かくて、
庭に出てもキーンと冷たい風に当たる訳でもなく、なんとなく緊張感なくのんびりムード。

目につく枯れ枝や枯れ葉を摘み取ったり、つるバラの剪定し残した細い枝を切り詰めたり、
成り行きに任せてついつい庭でのんびりしてしまいます。

まだ、バラの土替えはほんの少ししか手がついていないのですが、どうも今ひとつ気合が乗ってきません。


そんなこともあって、お昼には気分転換にHCに出掛けて、
鉢バラ用の赤玉土と牛ふん堆肥をたっぷりと仕入れてきました。


そして、こんなものも。

馬ふん堆肥

いつも牛ふん堆肥を買うHCに置いてあったので試しに買ってみました。
牛ふんに比べて塩分が少ないとか、黒点病に罹りにくいとか、話では聞いていましたが
試してみるのは今回が初めて。
30L入りの大きな袋ですが、牛ふんと比べても大して割高ではありませんでした。

成分を見るとバークチップも入っていますが、見た目は真っ黒な細かな粉末状。
かなりしっかりと完熟しているようで、なかなか好感がもてます。
「漢方薬草入」とも書かれててますが、その辺はまあ気休めでしょう。

従来の牛ふん堆肥や腐葉土とともに赤玉土に混ぜ合わせて使ってみました。



土替え作業
タキイの通販で買って赤玉土に仮植えしていたクラウンプリンセス・マルガリータを10号鉢に植え付けました。
特にマルチングはしません。
最初の頃はバークチップだとか、試してみましたが、
すぐにナメクジやダンゴムシのすみかになってしまうのでやめました。

その代わり、こぼれダネで生えてくる草花は、雑草でなければそのまま残します。


こぼれ種のラグラス

去年新苗で買ったコーネリアの鉢に生えていたラグラスを、鉢増しの際に取り分けました。
ウサギのしっぽのようなかわいい穂を出すグラスですが、一気に5株もとれました。



結局、今日も2鉢済ませただけでおしまい。
どうも気合が入っていないのでいけません。


来週末は3連休。
土や堆肥は揃ったので、今度こそ一気に済ませてしまいたいものです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/06(日) 23:55:44|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<こぼれ種 | ホーム | 春に向かって>>

コメント

こんばんは~

鉢バラの土替えは毎年するんですか?
これは鉢増しではなく、単に土替えってことですか?

そうそう!マルチングって善し悪しですよね。
どけるとダンゴムシがウジャウジャ出てきます。
腐葉土を少し被せる程度にしていますが
それでも集まってきますね。
  1. 2011/02/07(月) 20:27:33 |
  2. URL |
  3. nonco #NNZ72WTo
  4. [ 編集 ]

noncoさん、こんばんは~

毎年やっても良いですが、鉢のサイズにもよるけど、
8~10号鉢であれば平均的に2年程度は大丈夫なようです。
鉢増しじゃなく、同じ鉢での土替えです。
枝ぶりが良いバラほど、その分根がたくさん張っているので、
2年も経つと根づまりを起こしやすくなります。
2年目をそのまま迎える場合は、堆肥など有機物を補給して、
表面を軽く耕してやるといいでしょう。
つるバラなど大きな鉢で丸ごと土替えが難しいときは、
鉢の開口面積1/3ほどの深い穴を掘って、
その分の土を替えてやります。

マルチングは、もう室内用の観葉植物以外
やめてしまいました。
こぼれダネの下草は、見た目もよくて一石二鳥でいいですよ。

  1. 2011/02/07(月) 21:25:57 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

馬ふん堆肥も参加しましたね!
私が初めて出会った馬ふん堆肥は花フェスタのショップにあった笠松競馬場のサラブレットのモノというので
もちろん完熟させていましたが100パーセントそれだったようです
翌年から扱わなくなってしまいHCの馬ふん堆肥になりました
バークのようなものがかなりまざっているようで気休めという感じもしています
効果を感じられるといいですね(^▽^;)

私もマルチングは害虫の巣と思って嫌いでしたが
この冬の冷え込みに必要にせまられてやってみました
腐葉土もしましたがバーク堆肥の方が見栄えはよかったです
日本バラ会(?)のマダムがペニーロイヤルを進めていました
門の側の地植えには蔓延っています
効能は分かりません!!
  1. 2011/02/07(月) 23:07:32 |
  2. URL |
  3. Aozoraharuka #c4DmjxtY
  4. [ 編集 ]

Aozoraharukaさん、こんばんは~

競馬場の馬ふん堆肥ですか!
笠松と言えばオグリキャップが出た競馬場ですね。
競走馬はドーピング対策もあって変な薬を飲んでないはずなので
良さそうですが、もう無くなったとは残念です。

バークは牛ふんの場合も多かれ少なかれ入っていることが多いようです。
一概にバークが入っているから悪い、っていうことではなくて、
バークは分解しにくく、その分土壌中に空間が出来やすく、
土壌改良効果が高いようです。

堆肥で冬の間マルチングして、
暖かくなったら虫がつく前に土にすき込んでやると
土壌改良に良いかもしれませんね。

ペニーロイヤルってミントの仲間ですか?
ミント類は気をつけないと蔓延りますからね。
うちは、花壇の下草に斑入りグレコマを植えたら
あっという間に花壇中に広がりました。

香りはとても良いですけどね。
  1. 2011/02/08(火) 00:02:37 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/841-ec3fa44a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。