芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

つるバラ「unknown 1」の誘引

昨日、ギボウシと土を入れ替えたあと、つるバラの不明品種「unknown 1」を誘引しました。

「unknown 1」の誘引
2009/1/13

先日、3割引で衝動買いしたオベリスクへの誘引です。誘引が終わったときには暗くなっていたので、今朝、撮影しました。

昨年まではリング状に誘引していました。
「unknown 1」 2007/5/28

村田バラ園で購入したノイバラの鉢から発芽したこぼれ種を育てたものです。花はバレリーナに似ていますが、葉はミニのつるバラのようにとても小さく、枝は完全な横張り(ランブラー系)で、長さは1-1.5mほど。

偶然の実生株ですが、結構気に入っています。
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/01/13(火) 22:24:24|
  2. Unknown 1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ノイバラのローズヒップ | ホーム | 芝庭の飛び石>>

コメント

こんばんわ~♪

可愛らしいバラですね~♪しかも、実生苗ですかぁ!
やっぱりバラは魅力的ですね。

そして一番の驚きは、真冬でも美しい芝生。スゴいです!!
気候の違いもあるのかも知れませんが、これは丹精の賜物でしょうね~。

我が家も西洋芝をやってますが、この時期はさすがに色あせてしまいます。
以前は、尿素を水に溶いてかけて、冬も青い芝を目指したこともありましたが、
最近はちょっとサボってます~。
  1. 2009/01/14(水) 00:07:29 |
  2. URL |
  3. penpen_1go #0QjNWJMw
  4. [ 編集 ]

こんばんわ

penpenさん

お褒めをいただいて有難うございます。

バラも西洋芝も、育てるプロセスの楽しみ(苦しみ?)にハマッています。

このバラも、全くのバラ初心者だった最初の春に思いがけず実生の芽が生えてきたものですから、好奇心の虫がムラムラっと首をもたげて、ワクワクしてポットに上げてやったのが始まりでした。

西洋芝も、最初はお気楽に始めてしまったものの、翌年の夏に見事に全滅してしまい、これまた、好奇心がメラメラと燃え上がってしまったんです。

やり出すとのめり込むタイプで、反面、達成感があるとすぐ飽きてしまうのですが、その後4年あまり経ち、終わりどころかまだ入り口にようやく立ったような感じで、まだまだやりたいこと、やるべきことが次から次へと出来てきます。

見せて(見て)楽しむ庭という点ではpenpenさんにはまったく足元にも及ばないので、これからもいろいろ勉強させてください。
  1. 2009/01/14(水) 00:58:32 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

バラ

こんにちは~

大好きなバラ、我が家はほとんど地植えです。
それも咲いたバラを切って部屋に飾りたいためHTローズがほとんど・・・
それにつるを絡ませるフェンスがないからと、つるバラを敬遠していましたが、鉢植えでもこうやって誘引させればいいんですね。
どうも頭が固くって・・・(^_^;)
参考になります。
またいろいろ教えてくださいね。
  1. 2009/01/14(水) 22:47:16 |
  2. URL |
  3. buke #IoobNccs
  4. [ 編集 ]

こんばんは

bukeさん

いつもありがとうございます。

つるバラは概して大きくなりすぎて夏以降の管理に手を焼くことが多いのですが、ミニのつるバラは結構いろいろ小細工ができ比較的管理もし易くて面白いですよ。

村田バラ園の村田春夫さんの「ミニバラとつるのミニバラ」(2004年講談社)などの本や、村田バラ園のHPなどに触発されてうちにもいくつかのミニのつるバラがあります。

また、石井強名人のウィーピングスタンダードを参考に、我が家でも「安曇野」などでいろいろと真似ごとをやっています。

HTのように一つ一つの華麗な花を楽しむのとは一味違うバラの楽しみ方もやってみると面白いですよ。
  1. 2009/01/14(水) 23:25:09 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/85-5dcea681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。