芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボケ

今日は、吉住志穂先生の花撮影テクニックのセミナー第3弾。

採り上げるのは「ボケ」。


ボケと言っても、もちろん「木瓜(ボケ)」の花のことではなくて、写真のテクニックのお話。


まず最初に、私が過去に撮った写真から。

 ボケ写真 2010/5/27
 2010/5/27


 ボケ写真 2010/5/2
 2010/5/2

昨日の「構図」の良し悪しは置いて、あまり深く考えず、単純にボケがとても効果的と思われる写真を
過去のアーカイブから拾ってみました。


どちらの写真も、ピントが合った主役が際立っていることが一目瞭然です。

一方、もし、この写真の背景も含めて全てにピントが合っていたら、
とてもゴチャついてどれが主役なのか分かりにくい写真になっていたに違いありません。


では、背景をぼかした美しい写真はどんな風に撮れば良いのか、というのが今日のテーマ。


 背景をぼかすには
          CP+ 吉住志穂の花撮影テクニック ?ステキに撮影&ブログで公開? より

吉住先生が挙げたのは4つの要素。

ボケ効果を大きくするには、
 1.絞りを開ける
 2.望遠寄りのレンズ
 3.被写体(主役)に近づく
 4.背景との距離は遠く


一眼を使っている方はすでにご存知かと思いますが、絞り(Av)を開放側で撮るとボケ易くなります。
絞りの値はf値とも言われ、「f5.6」などのように表示される数字が小さいほどボケ易くなります。


なお、コンデジ(コンパクト・デジタルカメラ)の場合は、一眼に比べて
画像センサー(レンズから入った映像を感知する半導体)のサイズが豆粒のように小さく、
構造的にボケがあまり大きくならない特性があります。

またコンデジは、一部の中上級者向け機種を除いて、全自動のため絞りを任意に設定できないものが大部分です。
その代わり、そうしたコンデジや、一眼でも初級者向け機種には、殆どの機種に
花撮影に適したマクロモード()があり、自動的に絞りが開放寄りにセットされ、
背景がボケ易くなります。


その上で、主役の被写体になるべく近づいて、かつ望遠寄りで撮ると、背景のボケは大きくなるという訳です。
このとき、背景が主役から遠く離れていればいるほど更にボケ易くなります。



そして、背景のボケを考える上で欠かせないのが「丸ボケ(玉ボケ)」。


ヒペリカム・トリカラー
(クリックで拡大)

文字どおり背景で丸くボケているのが「丸ボケ」(別名「玉ボケ」)です。


今日の1枚目の写真を見ると、右上奥の遠景の白いつるバラ(新雪)がボケて
小さな丸ボケになっているのが分かります。


このように、遠く離れた背景の中に周囲より明るい点(ないし小さいエリア)があれば、
それを思い切りぼかしてやれば丸ボケの出来上がりです。

それは、木の葉の隙間を通り抜けてきた木漏れ日であったり、
木漏れ日に照らされて光を反射する明るい色の枯れ葉であったり、
周囲より相対的に明るければ、何でも「丸ボケの素」になり得ます。


一昨日説明したように、主役の背後、それも出来れば主役から少し離れた場所に
脇役として使える「丸ボケの素」を見つけて、背景の丁度良い場所に配置させて
背景を思い切りボケさせて撮ってみましょう。


コンデジでは丸ボケまではちょっと厳しいかもしれませんが、
背景をちょっとボケさせる程度は可能です。


背景のボケ、丸ボケを意識して撮る。
ぜひ、今度試してみてください。



最後に、今朝の庭から。

 残雪
今朝の段階ではまだ雪が残っていましたが、日中は暖かく、全て融けてしまいました。



こぼれ種クリスマスローズ1
一昨日ご紹介したこぼれダネから育てたクリスマスローズの開花第1号。
少し開花が進んで、この花にもごく淡いスポットが入っていることが判明しました。



こぼれ種クリスマスローズ2
第2号も開花し始めました。
こちらはかなりハッキリしたソバカス顔。
1号花に比べるとずいぶん淡い花色です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています


スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/16(水) 23:59:16|
  2. Photos
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<穏やかな朝 | ホーム | 横浜の「豪雪地帯」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/851-faa09d76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。