芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デマとの闘い

暖かい春の一日。

ミニスイセン・ティタティート

17.9℃まで上がって春うらら。



大震災と原発事故でとてもそんな気分じゃないとご心配の皆さんへ。

普通の災害なら、そんな悲しみの気分に浸って当然ですが、今回の災害はそんな生易しいものじゃないだけに
敢えて皆さんに私の考えを書きたいと思います。

毎日、庭の様子を書き綴っているに過ぎない一ブロガーの意見ですが、
こういう考えもある、と思って読んでいただければ幸いです。



敢えて言います。

今回の未曾有の大災害の復興に向けての
最大の闘いはデマとの闘い 
と言っておそらく過言ではないでしょう。

以下に、なるべく簡潔、明快に、私たちが乗り越えるべき大きな闘いについて書きます。


1.避けるべきは日本経済、とりわけ東日本経済の停滞

 大停電のリスクを抱え、計画停電、通勤の混乱、工場・商業施設の休止などが起こっています。
 東北地方での犠牲者が増えている状況なので、行事などの自粛傾向はある程度やむを得ないものの、
 これらによる経済損失は、長期間に亘ると決して無視できません。
 今後、失業、収入減などがボディーブローのように経済に効いてきます。
 したがって、必要以上に経済を停滞させるような自粛行動は、長い目で見ると経済的には自殺行為です。
 われわれがやるべきことは、自粛ではなく、一刻も早く平常な生活に戻ることです。



2.そんなこと言っても、原発事故の影響が不安?

 確かに、不安は分かります。
 東電や政府の情報提供も不十分です。
 だからと言って、現実から逃げて何とかなりますか?
 政府の発表する情報を私なりに判断する限り、チェルノブイリのような事故とは全然違います。 
 確かに、放射能が放出されて、関東地方でも野菜や水道水までも微量の放射能が検出されました。
 明日は関東でも雨が降ります。
 たぶん、今日よりも多少高いレベルの放射能が検出されるかもしれません。
 でも、微量なら大丈夫です。
 そんなに簡単に死んだり癌になったりしません。
 お金と時間に余裕のある人はどうぞ外国にでも高飛びしてください。
 そして永久に日本に帰ってこなくて結構です。
 ○○を食べたら頭がよくなる、とか、
 □□を飲んだら癌に罹らない、とかと似たようなものです。
 一生、ほうれん草を毎日食べ続ける人なんて居ません。
 ほうれん草がどうしても食べたかったら、中国だろうがどこからでも輸入できます。



3.外国人がどんどん西日本に避難したり帰国していますが?

 海外メディアは無責任なことばかり垂れ流しています。
 ちょっと冷静になって考えて見ましょう。
 彼らの本当の関心事は、地震でも津波でもありません。
 原発の事故が自分たちに影響が及ぶ可能性があるかどうか、
 それだけです。
 あとのことはすべて所詮は対岸の火事に過ぎません。
 海外メディアは、原発に関する数多くの情報の中から、
 「チェルノブイリ並み」という情報には多少怪しいものでもすぐに飛びつきます。
 当たり前です。
 自国にとっての最大の関心事だからです。
 日本人向けの、「大丈夫です、安心してください」という情報など
 その真偽の理由なども含めてほとんど真面目になんて考えていません。
 自分たちにとっては関係ないからです。
 せいぜい、日本に居る自国人は遠くに逃げておけばOK、
 そんなものです。
 海外メディアに惑わされてはいけません。

 もっと言えば、政府や日本メディアは、もっと海外に向けて事実を伝えないといけません。
 彼らの感覚では、たぶん東京は阿鼻叫喚の地獄に違いない、
 そんなものです。
 そんな人たちの言っていることを真に受ける必要は全くありません。
 しかし、それをそのまま放置すると、日本製品が不当な風評被害を受けかねません。
 とにかく、もっと情報発信が必要です。
 在外の日本人や、日本語の分かる外国人によるクチコミも結構重要です。
 そのためにも、日本語、英語両方での情報発信はもっともっと増やさないといけません。



4.本当にチェルノブイリみたいじゃないの?

 全然違います。
 菅総理じゃないけど、ちょっと原子力のことが分かりますが、
 決定的に違うのは、原子炉は止まっているということ。
 原子炉がコントロールを失い核反応が暴走したチェルノブイリやスリーマイルとは根本的に違うのです。
 福島原発で現在の最大の懸念材料は、報道されている使用済み燃料プール。
 プールが干上がると、余熱を出し続けている使用済み燃料が過熱、破損して、放射能が飛び散ります。
 今、放水して水を掛けているのはそのためです。
 プールが水で満たされれば、放射能の放出がある程度収まり、復旧作業が格段にし易くなります。
 報道によれば、放水は急速に効果を上げているようです。
 使用済み燃料が融けて固まって再臨界(核反応)が起こる危険性は完全にはなくなってはいませんが
 もともと極めて考えにくい、最悪の条件が重なっての事態で、
 今の作業が続けば、ますますその可能性は皆無に近くなるでしょう。



5.こんな状態はいつまで続くの?

 自衛隊、消防の放水と、電源の復旧が当面のヤマでしょう。
 これがある程度うまくいけば、現状より悪くなることはなくなり、
 放射能の放出も今より少なくなるでしょう。
 でも、原子炉の建物が破壊されて、使用済み核燃料プールが「野ざらし」状態ですから
 少なからず放射能が漏れ続けるでしょう。
 でも、レベルは今よりかなり下がるはずです。
 水道水や農産物から放射能が微量ながら検出され続けることはある程度覚悟しないといけないかもしれません。
 でも、いずれにしても健康に影響が出るようなことはありません。
 そんなものは決して流通、供給されません。
 心配無用です。
 確かに、野菜の値段が上がったり、福島や茨城の農家の方が大変な思いをすることは
 避けられないかもしれません。
 東京電力が補償する、といっても無限にお金がある訳ではありません。
 結局は、電気代や税金の形でわれわれが支えていくしかないでしょう。
 それが嫌な人は、日本から出て行くしかありません。
 文句を言って、誰かを非難して、会社を潰せば物事が解決するような生易しい話ではありません。
 日本人みんなが頑張って復興まで持っていく。
 それしかないのです。
 多分短くても数年オーダーのことになるでしょう。
 当面の危機を何とか2,3ヶ月で乗り越えて、あとは復興に向けて頑張っていく。
 その中で、政府や東京電力の責任は当然問われていくことになるでしょう。
 でも、今はそんなことより、目の前の危機を乗り越えること。
 それに皆が全力を尽くすことしかないでしょう。


6.最後にもう一度、デマに負けるな

 冒頭に書いたように、最大の闘いはデマとの闘いです。
 もしかしたら、万が一のことが本当に起きることがあるかもしれません。
 宝くじだって当たりくじはあるんだから、絶対とは言えないでしょう。
 その前に明日、交通事故で死ぬかもしれません。
 隕石に当たって死ぬかもしれません。
 そんなことを心配したい人はどうぞ心配してノイローゼにでもなって下さい。
 避けなければならないのは、日本人全員がそんなノイローゼになることです。
 経済を廻さなければこの国はダメになります。
 くよくよ考えずに前向きに考えるしかないのです。
 起きてしまったことはくよくよ考えても元に戻りません。
 うまくリカバリーできたら、その時に大いに反省し、議論して
 よりよい日本に変えていけば良いのです。
 繰り返します。
 デマに決して振り回されてはいけません。



以上が私の考えです。

いろんな意見があるでしょう。
あって当然です。

信じるも信じないも自由です。

最後は日本人一人ひとりが自分で考えるしかないのです。
そのトータルがこの国を導いていくことになるでしょう。

だから、皆さん、ご自分なりに考えて行動してください。
人の言うこと、マスコミが流すことを何も考えずに鵜呑みにしてはいけません。


私の言いたいことを、改めて別の形でひとこと。


ゆったりと花を楽しめるような毎日。
被災地も含めてそんな日がやってきたとき。
それは、日本がこの未曾有の大災害を乗り越えた時に違いありません。




ムスカリ・アズレウム
ムスカリ・アズレウム



ハナニラ(イフェイオン・ロルフフィドラー)
ハナニラ(イフェイオン・ロルフフィドラー)



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています
 
  
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/03/19(土) 23:59:07|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<赤い羽根共同募金 | ホーム | 皆さ?ん! 元気ですか?!!>>

コメント

心強いです

ukbeatです。こんにちは。

Sunday Gardenerさまのような声明を
菅さんは出来ないのか、と思ってしまいました。
かなり気持ちが強くもてた気がします。


アメリカにいた頃の家族が毎日のように
メールやfacebookで私に言います。
「明日にでも家族全員で飛んでらっしゃい。」

彼らにはどんな報道がなされているんだろう、と
不思議に思っていました。

フランスの原発の機関は、放射能の拡散
状況をあの地震の日からずっと追い続けて
います。ああいう報道が海外ではされ続けて
いるんですね。驚きました。

Sunday Gardenerさまは、ロジックな
お考えで、簡潔に内容をお伝えになるところが
本当にすばらしいです。夫も少しは見習って
欲しいものです。

明日から雨ですね。
22日の出社日も雨になりそうです。
その前にバラ達を眺めておこうと思います。
  1. 2011/03/20(日) 11:17:53 |
  2. URL |
  3. ukbeat #OLHiJ7es
  4. [ 編集 ]

同感です!

こんにちは~♪
この1週間、自分に何が出来るかと色々悩みましたが・・・
今の私達に出来ることは、これまで通り普通の生活をして
1日も早い復興を願って日本の経済を廻すことと思いました。
起こってしまった事はとりかえしようが無い。

節約節約、、とシャカリキになって呼びかけている人は
節約した分を義援金に換えないと意味がないし、
善意で広がったチェーンメールも、ネットワークに負荷をかけるため
結局は本末転倒かと(笑

本当に心配なのは、海外メディアに翻弄されている
たよりない日本政府の対応かと思います。
国民一人一人がこの災害で考えさせられる事、
その行いが今後の日本の発展に繋がると思いました。
  1. 2011/03/20(日) 18:12:27 |
  2. URL |
  3. ぴーちゃん #odxjtw2U
  4. [ 編集 ]

Sunday Gardenerさん、おはようございます。

この度は、温かい応援メッセージをいただき、
大変ありがとうございました。

本日、震災以来、初めての休みとなりました。

幸い、我が家は大きな被害を受けずに済み、
家族も皆、元気にしております。

日々の食料のこと、お風呂のこと、燃料のことなど、
まだまだ不安定な生活が続きそうですが、
何とか頑張っております!

一日も早く、心からガーデニングを
楽しめる時期が来ることを願っています。。
  1. 2011/03/21(月) 08:27:18 |
  2. URL |
  3. penpen_1go #0QjNWJMw
  4. [ 編集 ]

おはようございます♪

デマに惑わされてはいけない!その通りです!!
遠く離れていると、特に気を付けなくてはいけないと
肝に銘じています。

マスコミから発信される情報は、彼らが伝えたい方向性で
チョイスした情報であって、事態の全容とは違うと思います

遠く離れていて出来ることは、通常の生活を変わらず続けて、
経済を支えることだと思っています。

こちらでもようやく、支援物資の受け付けが始まりました。
まもなく被災した方の受け入れも行われるでしょう。
阪神大震災の時に頂いた恩を、出来る限りお返し
したいものです。
  1. 2011/03/21(月) 08:54:53 |
  2. URL |
  3. バジル #-
  4. [ 編集 ]

ukbeatさん、こんにちわ

海外のメディアを悪く書きましたが、
決して彼らが悪意でやっているとは思いません。
本当に心から心配してくれている人たちがむしろ大多数。
ただ、所詮は対岸の火事が前提の報道振りなので
東京あたりでもとんでもないことになっていると誤解しているのです。

残念だけど当分の間、外国人は日本、とりわけ東日本には来なくなります。
逆に、日本人が外国に行くとガイガーカウンターの洗礼を受けることになるでしょう。
豚インフルエンザのときに日本でも同じようなことを入国検疫でやったので
お互い様かもしれませんが。

とにかく冷静に。
余裕のある地域ほど各個人が意識して
平静な状態に戻していくように努めましょう。

久々の雨になりましたね。
雨にぬれたバラの若葉がとても奇麗です。


  1. 2011/03/21(月) 17:30:01 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

ぴーちゃん、こんにちは

西日本は計画停電もないし、
たぶん、ほとんど影響がないんだろうと思います。
普段どおりの生活をお願いします。
関東地方も、茨城、千葉の一部を除けば
電気さえ戻れば何とかなるんですが。

今日、スーパーに行ったら、ほうれん草に
わざわざ「神奈川県産」と大書きされていました。
福島、茨城の農家のことを思うととても複雑な心境です。
誰もほうれん草3トンも食べないんだけど...

菅首相に是非毎日1kgぐらい食べていただきたいものです。
  1. 2011/03/21(月) 17:43:19 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

penpenさん、こんにちは

そちらはまだまだ大変でしょうね。
自分のお宅のことだけじゃなく
救援活動や助け合い、復興準備など
とても大変なのだろうと想像します。

仙台市泉区の友人も、食べ物が近所で手に入らず、
ガソリンがないので大きなショッピングセンターにも行けないということでした。

どうか、一日も早く混乱が収まり、
本格的な復興に向けて動き始めるようお祈りします。

どうか身体に気をつけて頑張って下さい。
  1. 2011/03/21(月) 17:51:20 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

バジルさん、こんばんは

思ったとおり、今日のワイドショーは
食品の放射能のことで持ち切り。
いつもは煽ってばかりのワイドショーも
さすがに混乱の火種になることを懸念して
冷静な対応を呼びかけています。

まもなく甲子園の高校野球が始まりますが、
西日本ではいつもどおりに元気でいてくれることを期待しています。

阪神地域も大震災から力強く復興しました。
ぜひ、その貴重な経験やアドバイスを積極的に
発信していただけるよう願っています。


  1. 2011/03/21(月) 18:24:06 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

Suday Gardenerさんの力強いメッセージに
胸が熱くなりました。
昔から大災害の後はデマが飛び交うと言いますが
ほんとうにそうなのですね。
わたしのところにも、悪意はないものの2人の友達から、同じチェーンメールが届きました。
チェーンメールは、もともと好きではないので、回しませんでしたが・・・

他にも様々なデマが流れているようですが
落ち着いて、付和雷同しないように気を付けなければいけませんね。
Sunday Gardenerさんのような頼りになる旦那様だと
ご家族も安心ですね。

悲しく衝撃的なニュースに、何をするのも手に付かないような気持ちでしたが
わたしたちは、課せられた日常を落ち着いて刻んでいくことが一番大切かもしれませんね。
被災地の方々も、ガーデニングを心おきなく楽しめる日が一日も早く来ますようにとお祈りしています。
  1. 2011/03/21(月) 23:35:07 |
  2. URL |
  3. みー #93tm7Y9E
  4. [ 編集 ]

みーさん、こんばんは

福島原発はまだまだ予断を許しませんが、
必要以上に混乱してパニックになるのは
結局のところ誰にとってもマイナスです。

ただ、政府も努力しているとは思うけれど
もう少し情報を出して欲しいとは思いますね。
官房長官だけじゃなくて原子力や医療の専門家にやらせないと。
ネットでは放射性ヨウ素の検出で様々な情報が飛び交っていますが、
特に乳幼児の親や妊婦には不安が広がっているようです。
私など生半可な知識はあっても、やはり本当の専門的なことはわかりません。
何か隠していると思われたら終わりですからね。

ちゃんとリスクはリスクとして正確な情報を出して、
こういう理由だから大丈夫って説明しないと
「大丈夫です」、「冷静に」と言っても
今のネット世代は納得しないでしょう。

政府が間違ったことやウソを言っている筈はないでしょうけど、
特に、口に入れる物と子供のことはもっと丁寧さが必要でしょうね。
  1. 2011/03/22(火) 00:36:15 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

Sunday Gardenerさん こんにちは!
やっとネットが思うように繋がって、今日この記事を拝見しました。
ほんとに同感です!!
こんなふうにちゃんと国民が納得いくように 政府もはっきりと言ってほしいものです。
よく言ってる「ただちに健康に影響のあるものではありません・・」という表現も
「ただちに」っていう表現があいまいというか、ほんの短時間の意味にしか受け取れないので 
かえって不安をあおる気がします。
「まだまだ」とか 何か別の表現にすればよさそうな気がしますが・・
とにかくデマや風評に惑わされず、力を合わせてこの困難を乗り越えなくてはいけませんよね!
私たちがこれからも生きて暮らしていくのは、私たちの国 この日本なのだから。
  1. 2011/03/22(火) 13:42:44 |
  2. URL |
  3. miya #4A6q7cVk
  4. [ 編集 ]

miyaさん、こんばんは

少しずつ情報は出るようになっていますが、
食べ物に関することはやはり心配ですからね。
特に小さい子供がいるご家庭は敏感になっているようです。

偏った主義主張をベースに確信犯的に煽る人がいるのは困りものです。
こういう人たちは、一見科学的なようで、論理をすり替えたり、
一部を取り上げて針小棒大に煽ることが多いのですが、
一見もっともらしいことが多いので気をつけないといけません。
「血液サラサラ」とか「何とかイオン水」みたいなのに騙されやすい人は
特に気をつけた方がいいですね。

中国では食塩が放射能に効くというトンデモ情報を流し、
塩の買占め騒ぎを引き起こした輩が逮捕されたそうですが、
ともかくネットだけでしか流れていない情報はまず疑った方が良さそうです。
そんなガセ情報を流したり、さも訳知りのように
拡散させて自己満足している人たちがいる
というのは悲しいことです。
  1. 2011/03/22(火) 21:47:12 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/882-f2c1eae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。