芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

開花!

いよいよ明日からGW。

連休の到来を待ちきれないかの様に、クレマチスH.F.ヤングが開花しました。


クレマチス・H.F.ヤング 1



クレマチス・H.F.ヤング 2


H.F.ヤングといえば、この時期、行灯仕立ての鉢植えでたくさん出回っていますが、
元はと言えば、花が終わり掛けた見切り品を購入してバラ花壇に地植えしたもの。


クレマチス・H.F.ヤング 3

H.F.ヤングはラヌギノーサ系の早咲き大輪品種。
当時、まだつるバラを始めたばかりであまり何も考えずに植え付けましたが、
結果的には比較的早咲きのカクテル、新雪のすぐ近くに植えたので、
開花時期も合い、比較的良い相性です。

ラヌギノーサ系は、前年の枝の節々から短めの花枝が出て開花する弱剪定系で、パテンス系と近縁ですが、
少ないながら新枝にも咲くようなので、一応強剪定も可とされています。
しかし、我が家では新枝には咲いたことが殆どないので、実質上は弱剪定系として扱っています。

つるバラとの相性は、早咲きのバラに限定すればまずまず。
ただし、つるバラの剪定・誘引の際には手を焼くことになりかねないので、
極力、誘引するエリアをつるバラとは分けておくのが賢明でしょう。

我が家では、H.F.ヤングのフェンスへの誘引は極力低めに抑え、
フェンスの比較的高い位置につるバラを誘引するようにしています。



もうひとつの開花はつるバラ「新雪」。

つるバラ「新雪」 1



つるバラ「新雪」 2
まだ完全な開花とは言えないかもしれませんが、蕾は既にほころび始めています。



つるバラ「新雪」 3
周囲の花枝の棘が当たったのか、花にやや傷が見られるのが少々残念です。

今後、おそらくGW末期頃には満開を迎え、その後徐々に花数は減っていくものの
さらに2週間ほどは咲き続けることになるでしょう。



同じく、早咲き系のつるバラ、カクテルの蕾も膨らんできました。

カクテル

真っ赤な中輪の一重に花芯部分が鮮やかな黄色のバラ。
こちらもあと1-2日で一番花が開花しそうです。



昨晩の雨は朝早くには止みました。

ギボウシ「リバティ」 1

ギボウシ・リバティサガエにはまだ雨露が残っていました。


ギボウシ「リバティ」 2

出勤前の朝の慌しい中、しかも風がやや強い状況下で、
マクロを手持ちで厳密にピントを併せるのはかなり至難の技。


結局、リバティサガエの葉に乗った雫を10枚ほど撮ったうち、
まともにピントが合っているのはせいぜい3割程度。

やはりマクロは、三脚を使い時間をたっぷりと掛けて被写体を追い込んでいかないと
なかなか奇麗な写真は撮れません。


GW中に改めてじっくりとマクロ撮影も楽しみたいと思っています。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/04/28(木) 23:59:28|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ネモフィラの丘 | ホーム | 開花目前>>

コメント

★Sunday Gardenerさん

こんにちは♪
クレマチスのヤングさんがもう開花したんですね!家のヤングさんも数年前母の日の処分品で買ったものですが、開花はもう少し先です。今年も店頭に出始めましたよ!
一足早く見せてもらってありがとうです!

バラにもたくさんの蕾・・・楽しみですね♪
  1. 2011/04/29(金) 16:41:54 |
  2. URL |
  3. naa #-
  4. [ 編集 ]

naaさん、こんばんは

ここ数日、ようやく暖かくなって開花が始まりました。
H.F.ヤングといえば鉢植えの行灯仕立てですが、
庭のフェンスに誘引すると、早咲きのバラととても良い相性です。

バラもやや遅いですが、今のところ病害虫が少なく順調です。
  1. 2011/04/30(土) 00:43:54 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/916-a0b21c56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。