芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

梅雨の庭 ~テラスより~

梅雨入りして朝から雨。

まだまだたくさんバラやクレマチスが咲いているというのに、何ともやりきれません。



リビングからの眺め
リビングのソファから見た雨の庭の眺め。

折りたたんで全面開放できるタイプの窓なので、全開すれば気持ちいいのですが、
実際には虫が入るので、掃除のときなど以外開け放つことはありません。

不動産屋さんの広告写真ではもちろん全面開放されてましたが。。。



窓辺からの眺め
今度は窓辺から。
まだまだバラがたくさん咲いている庭に雨が降り続いています。

右側のアーチとフェンスは、ややピークは過ぎてしまいましたが、
まだまだバラが咲き続けています。

そして正面、目の前のテラスに置いた鉢から夢乙女を頭上の新雪に向かって誘引しています。
新雪はほとんど終わってしまいましたが、まだ少し残っています。


テラスに置いたガーデンテーブルが完全に花台兼作業台と化してしまっています。
本当はもう少しスッキリさせたいのですが。。。



テラスに出て、軒下から雨の庭を写真に収めました。

夢乙女
夢乙女越しにピエール・ド・ロンサールのアーチ



夢乙女2
雨に打たれる夢乙女



新雪
新雪
夢乙女が絡んでいます。



テラスから眺めたシェードガーデン
テラス越しのシェードガーデン。

レッドカスケード、クレマチス・デュランディなどの向こうに
芝庭を挟んで、フランシス・ウィリアムズ、フレグラントブーケなどの
ギボウシが大きく展開したシェードガーデンが広がっています。

シェードガーデンの上の空間では、ウィーピングスタンダードに仕立てた安曇野が
日当たりの関係で花は少なめですが満開になりました。



ピエール・ド・ロンサール
アーチのピエール・ド・ロンサール。

右側のフェンスにはウィリアム・モーリス、
奥のお隣の庭では山法師が満開です。



今度は、小輪バラの横顔を収めました。

レッドカスケード
レッドカスケード

背景の白い花はつるアイスバーグ。



夢乙女
夢乙女



夢乙女2
夢乙女と言えば、かわいいリング仕立てが頭に浮かびますが、
とても成長力旺盛。
1年に3m以上伸びていくらでも大きく育ちます。
鉢植えでもこの成長力ですから、地植えにしたらもっと大きくなりそうです。



最後に、宿根草花壇から。

宿根草花壇
ラムズイヤーは雨が大の苦手。
表面の綿毛が水分を含んで重たくなってしまいます。

ニゲラやホルデューム・ジュバタム(タータン麦)がいい脇役を演じています。




ひと通り写真撮影を終えてから、雨が小降りになるのを見計らって、
大量に散り始めているバラの花ガラや花びらを回収しました。


アンジェラはまだ満開状態ですが、どんどん散り始めたので、このまま放置すると
葉の上に大量に落ちた花びらが腐ってあとあと収拾がつかなくなってしまうため、
思い切って切り戻し作業を雨の中スタートしました。

アンジェラの切り戻し作業
その後雨が強くなってきたので途中で中断しましたが、7割方バッサリと切り落としました。

まだまだ樹上にこびりついた花びらが大量に残っています。
雨の中の高枝鋏での作業なので、全然捗りません。


天気が良ければまだ数日は満開状態を楽しめたと思いますが、後々のことを考えると仕方ありません。

今後は、一部の遅咲きのものを除いて、どんどん切り戻していく日々が続きます。


花ガラや花びらを回収する作業は晴れていれば、バラの香りを楽しみながらそれなりに楽しいものですが、
雨続きの中で、まだたくさん咲いている枝を黙々と切り落としていく作業は気が滅入ってしまいます。


しかし、これも庭仕事。
夏から秋、そして来年に向けての作業がもう今から始まっています。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/28(土) 23:48:07|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<よく降りました | ホーム | 5月なのに梅雨入り>>

コメント

Sunday Gardenerさん、おはようございます。

満開のバラたちにとって、意地悪な入梅になりましたね。。
心を鬼にして、摘み取らなくちゃいけないんですかぁ。
しかも、雨の中での作業、なかなか辛いものがあります~。

やはり、バラ庭は大変なんですね~。
もちろん、咲いた時の歓びは、
手間暇以上のものがあるんでしょうけど…
  1. 2011/05/29(日) 09:20:07 |
  2. URL |
  3. penpen_1go #0QjNWJMw
  4. [ 編集 ]

我が家も切りました

ukbeatです。

レンズの汚れ、気をつけます!
きっと指で触ってしまったんですね。

カメラは、コンデジでもなく
Canon IXYの古いバージョンなので
普通のデジカメだと思います(汗)


アンジェラ、うちもすごい量の花びらが
散っていて大変でした。雨の中、
屋上の床掃除をしてきました。
花も切ったのですが、アンジェラって
切ろうとすると、バサっと落ちますよね・・・

横浜とは思えぬ緑あふれるガーデンですね。
高台にいらっしゃるから、変なビルも
写らないし、うらやましいです。


台風・・・しかし、うらめしいですよねぇ。
  1. 2011/05/29(日) 09:54:05 |
  2. URL |
  3. ukbeat #OLHiJ7es
  4. [ 編集 ]

今年は早い梅雨入りで(>_<)
長い梅雨となるのかしら・・?(-ω-;)ウーン

今年は薔薇の開花が遅くまだまだ楽しめるはずなんだけど梅雨入り台風接近で・・薔薇たちどうなるかしら・・(-"-;)
ほんとやりきれませんね。

お部屋の中から見るお庭ステキ~~♪
いつも見せて頂いてるアングルと違うと新鮮で全然違うお庭みたいですね。
  1. 2011/05/29(日) 11:30:06 |
  2. URL |
  3. Ryo #-
  4. [ 編集 ]

penpenさん、こんばんは

バラの満開中に梅雨入りなんて
普通じゃ考えられないです。
バラの種類にもよるんですが、
アンジェラというバラはもともとよく葉が茂って
花数も多いので、散った花びらが地面まで落ちずに
樹上に引っ掛かったまま腐ってしまい易いのです。

例年なら5月下旬頃、晴れた日に刈り込んで
花びらや花がらを全部落としてスッキリさせるのが
いつものパターンなんですが、
今放置して散るのにまかせておくと、
1週間後の週末までに、花びらが積もった葉がどんどん傷んでしまい、
病気の発生源になりかねません。

払い落とす程度で花びらが地面まで落ちるものは
それほど神経質になる必要はないのですが。

芝の上に落ちた花びらを拾うのもこの時期の日課です。
西洋芝はこれから苦手な高温多湿との闘いが始まるので
こちらも油断大敵です。
  1. 2011/05/29(日) 18:41:39 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/05/29(日) 20:06:50 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

お部屋の中からの景色も素敵ですね~
これがいつもリビングから眺めていらっしゃるお庭なのね。

今年の早過ぎる梅雨入り・・・ショックですよね~
しかも台風がらみの大雨で、庭は散々です。
ウチの庭のバラは、やっと咲き始めたばかりなんですよ。
もう少し楽しませて欲しいです。

「夢乙女」名前もお花も可愛いですね~
鉢植えでも1年に3mも伸びるんですか!?
モッコウバラ並みの生長ですね。
  1. 2011/05/29(日) 21:48:43 |
  2. URL |
  3. nonco #NNZ72WTo
  4. [ 編集 ]

ukbeatさん、こんばんは

レンズの件、小姑みたいにチェック入れてごめんなさいね。
余計なお世話かなと思いつつ、
向上心旺盛、前向きなukbeatさんなので
ついつい一言多くなってしまいました。

アンジェラはもともとよく葉が茂っているので、
バサバサと散る花びらが引っ掛かってしまいがちです。
花びら、花ガラの量も半端じゃないですからね。

横浜といっても実際田舎なもので...
目の前の公園の緑を借景にしています。

台風、雨はかなり降ったけど
低気圧に変わってホッとしました。


  1. 2011/05/29(日) 22:36:05 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

Ryoさん、こんばんは

こんなに早く梅雨入りとは。
今年のバラは例年より1週間は遅いので
余計に早過ぎますよね。

台風は低気圧に変わって風は大したことなかったですが
雨はホントよく降りましたね。

雨の日は光線の具合がいつもと違って
家の中からの眺めも余計にしっとりと見えましたよ。
  1. 2011/05/29(日) 23:35:53 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

noncoさん、こんばんは

台風から低気圧に変わりましたが
降り続いたこの雨は本当に恨めしい雨でした。
明日この雨が上がると、一旦雨はお休みのようです。
どうかもうしばらく雨はお預けにして
バラの後半戦を楽しんでからにして欲しいですね。

夢乙女、花の大きさはモッコウバラと同じくらいですが、
枝は這うように細い枝が伸びるのでだいぶ感じは違います。
どんな風にも誘引できるので、コンパクトなリング仕立てが有名ですが、
アーチとかかなり大きく誘引することも出来ますよ。
  1. 2011/05/30(月) 00:04:32 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/942-ee0b73d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。