芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最後のひと頑張り

アーチの肩の部分に1ヶ月近く遅れて咲き始めたピエール・ド・ロンサールが3輪。

ピエール・ド・ロンサール

梅雨の中休みの晴れ間に満開になりました。



ピエール・ド・ロンサールとプリンセス・ダイアナ
確か、春先にブラインドが出て切り戻したんじゃなかったかな?
という気がしますが、あまり記憶が定かではありません。

もともとほぼ一季咲きのバラだけに、ちょっとしたご褒美なのかもしれません。

クレマチス・プリンセスダイアナとの競演も良い具合になりました。


背後のフェンス前では、背の高いタチアオイ(ホーリーホック)が下から上へと順に開花しています。



階段の上で満開の小輪のバラ
朝の眩しい日差しの中、階段の上の小輪のバラは満開。



スーパーエクセルサ
スーパーエクセルサは、房咲きになってビッシリ。



ザ・フェアリー
一番最後に咲いたザ・フェアリーも満開に。



これで我が家のほぼすべてのバラがひと通り出揃いました。

週末は雨模様になりそうなので、これで今年の春のバラもいよいよ見納めとなりそうです。



あとは、最後のひと頑張りを見守ってやるばかりです。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/09(木) 23:59:54|
  2. 今日のバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<渋好み? | ホーム | 出張続き>>

コメント

ご褒美ピエールですね

ukbeatです。
こんばんは。

夜、ひと降りありましたね。
屋上で黄色に変色している葉を
取っていたのですが、すぐ撤退となりました。

小輪は遅咲きというのが頷けました。
北側に鉢植えで植えてあるキングローズが
かなり咲いています。これのことかしら、と
すぐ思いました。


それにしても、今ピエールが咲いてくれる
とは、日ごろのSunday Gardenerさまの
お世話の賜物ですね。

我が家のピエールも、小さな新芽が出て
いましたが、咲かないでしょうねぇ~^^
チョッピリ期待したんですが~

明日も雨が降りそうですね。
黒点が出始めました・・・・
  1. 2011/06/10(金) 20:43:48 |
  2. URL |
  3. ukbeat #OLHiJ7es
  4. [ 編集 ]

こんばんは♪

Sunday Gardenerさん、こんばんは~。

我が家のバラはもうほとんどが終わっていますが、
こちらはまだつるバラがビッシリと咲いていますね。

スーパーエクセルサは、房咲き・・・う~ん、いいなぁ~覚えておこう♪^^(笑
ピエール、うちもブラインドが多かったような。。
クレマとの競演が素敵ですね。

最後のひと頑張り、いつカットしようかと悩みながら
結局は最後まで咲かせている私ですσ(^_^*エヘ♪
  1. 2011/06/10(金) 20:48:47 |
  2. URL |
  3. ぴーちゃん #odxjtw2U
  4. [ 編集 ]

ukbeatさん、こんばんは

小輪のバラですが、最初から遅咲きと知っていた訳ではありません。

小輪のつるバラに興味を持ったのは、
バラへの入り口が花そのものへの関心よりも庭づくりにあったからで、
村田晴男先生の本などで小輪のつるバラの魅力を知りました。
花束のカスミソウのようなもので、
バラで「景色」をつくるには欠かせません。
そして何より、多くの小輪バラはとても強健です。

ピエールの遅れた開花、これも偶然ですよ。
ピエールの場合、花芽が出来るためにはおそらく
ある程度気温が低くないとダメなんでしょうね。
ブラインドが出てしまったのですぐに切り戻したのが
結果的に良かったのでしょう。
一番花が終わってから出る枝にはまず花は咲きません。

ピエールはベーサルシュートだけでなく枝分かれした枝も、
ある程度の太ささえあれば翌年の花芽が期待できるので、
来年に向けて大事に伸ばしてやりましょう。

黒点が出易くなる季節ですね。
花後の剪定でスッキリ風通しを良くしてやって
黄色い葉や黒点の出た葉は見つけ次第毟り取りましょう。
殺菌剤との併用が一番ですが、素早い「テデトール」は
下手な薬よりかなり効果があると思いますよ。

  1. 2011/06/10(金) 22:55:13 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

ぴーちゃん、こんばんは

小輪のつるバラは、開花が遅めの大輪、中輪のバラや
遅咲きのクレマチスと合わせられるので
予めパートナーを決めてあとから買い足すにはお勧めです。
強健なものが多いし、つるバラ同士である程度の混植も可能ですしね。

スーパーエクセルサはとても強健なので、
メンテしにくい場所や半日陰にお勧めです。

うちも最後まで咲かせる派です。
小輪バラは一季咲きが多いので、
四季咲きに比べ、その点は気が楽です。



  1. 2011/06/10(金) 23:15:02 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/952-0354a67e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。