芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出張帰り

出張から戻りました。
今度の出張は大阪、広島へ。

大阪では、朝起きてからホテルのチェックアウト前に近くの中ノ島周辺を小一時間ほど歩いてきました。
中ノ島はご存知のように大阪のビジネス街のど真ん中、堂島川と土佐堀川に挟まれた細長い中州で、
その東端の部分が公園(中ノ島公園)になっています。


中ノ島公園のバラ園1
公園内にはバラ園が。



中ノ島公園のバラ園2
残念ながら花はほとんど終わっていましたが、一部にまだ遅咲きの花が残っていました。



中之島公園のつるバラ1



中之島公園のつるバラ2
川沿いの遊歩道にもつるバラがたくさん植えられていました。



「きまぐれバラ園へようこそ」のバジルさんがバラの剪定、誘引やガイドなどのボランティアをされていて
ブログで紹介されていたので朝の散歩がてら立ち寄ってみたのですが、
思っていた以上に小奇麗で広々とした公園でした。


殆どの花が終わってしまっていたのは残念ですが、朝の仕事前、いいリフレッシュになりました。




今回の出張では広島にも行きましたが、中学校の修学旅行以来ウン十年ぶり。


広島・平和公園
仕事の合間に少しだけ時間を見つけて平和公園に立ち寄ってきました。



原爆ドームとバラ
原爆ドームの川向い、平和公園の一角にバラ花壇が。
こちらは、思った以上にバラがまだたくさん咲いていました。

因みに、この写真の左下隅付近に咲いているクリームイエローにピンクの覆輪のバラは「ピース」。
第二次大戦下、フランシス・メイアンの手により作出されたこのバラ。
ドイツ軍の侵攻を受け陥落寸前のフランス・リヨンで、
一本の苗木が本国に脱出するアメリカ領事の手に託されました。

この苗木は無事アメリカに渡り、友人のバラ栽培家の手許に届き、
その後、1945年のベルリン陥落、終戦に因んで"PEACE"という名が与えられました。
以後、このバラは世界平和を象徴するバラとして一世を風靡し、世界の人々に愛されたそうです。



ところで原爆ドームですが、福島原発のイメージに重なってとても複雑な気持ちになりました。
核兵器である原爆と平和利用の原子力発電を同列で扱うべきではありませんが、
やはり日本人としては大いに考えさせられます。


また、今回の出張で印象的だったのは、大阪の街が明るいこと。
東京はどこへ行っても薄暗くて気分が沈みがちになりますが、
梅田の地下鉄の駅や地下街は明々としていていました。

関西地方も15%の節電要請が出たようですが、無ければ無いで多少薄暗かろうが、冷房が弱かろうが
日常生活は何とかなるにしても、果たしてこれで日本の産業が成り立つのか心配です。

工場がまともに操業できず結果的にアジアなど海外に出て行ってしまうと、
日本人の食い扶持がなくなってしまう訳で、とても日本という国がまともに成り立っていくとは思えません。

脱原発の方向を決めたドイツ、イタリアは陸続きで、フランスから原子力の電気も輸入できますが
島国の日本はそうも行きません。


原発は長い目で見て減らしていくべきだとは思うものの、太陽光や風力に直ちに頼るのはとても無理。
火力発電はエネルギー価格の高騰とCO2による温暖化の問題を抱えています。
原子力を直ちに止めて済む問題とは到底思えないので、ここはそれぞれ様々なプラス・マイナスを
十分納得ずくで考えていくべきなんだろうと思います。



今日は最後に、偉大なバラ"PEACE"を世に送り出したフランシス・メイアンに敬意を表して、
夫人のマリー・ルイーズ・メイアン作出のピエール・ド・ロンサールでお別れです。


ピエール・ド・ロンサール
2010/5/22



ピエール・ド・ロンサール2011/5/21
2011/5/21



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/15(水) 23:59:11|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2番花に向けて | ホーム | 梅雨の雨上がり>>

コメント

(・0・。) ほほーっ 川沿いの遊歩道にも薔薇が・・♪
なかなか素敵にしてありますね~~!
ビジネス街の真ん中にある薔薇の公園、まさに都会のオアシスですね(*^-゚)v♪
大阪もなかなかやるなぁ~~~って思いました*'-'*fufu

原爆ドームと薔薇の光景には、いろいろと考えさせられますね。
産業も含め日本という国が倒れないよう、上手に方向転換していければいいですね。
  1. 2011/06/16(木) 11:40:20 |
  2. URL |
  3. miya #4A6q7cVk
  4. [ 編集 ]

miyaさん、こんばんは

なかなか小奇麗なバラ園でしたよ。
横浜・山下公園か港の見える丘公園あたりのバラ園をイメージしていたら
全体的に今風のつくりで、品種構成も公営のバラ園によくありがちな
古臭さを感じさせないものでした。
たぶん、公園の整備からまだあまり時間が経っていないからでしょうね。

同じように鉄骨むき出しの原爆ドームと福島原発。
14万人が亡くなった広島の原爆と同じに扱うのは不適切ですが、
なぜ同じ日本人でありながら、福島の事故を招いてしまったのでしょうか。

被爆国でありながらなぜ日本人は原子力発電を選択したのか、
なぜ最悪の事態が想定されていながら直視できなかったのか、
情緒や雰囲気に流されて皆が同じことを言うときは疑ってかかれ、
っていうことをいつまで経ってもこの国の人たちは
学習できていないような気がしてなりません。

  1. 2011/06/16(木) 21:26:28 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

言って下されば~(^o^)

どこかで見たような公園・・・と思ったら
大阪にいらしてたのですね!
連絡下さればご案内いたしましたのに、残念です~

Miyaさんへのレスに書いておられましたが、
> 被爆国でありながらなぜ日本人は原子力発電を選択したのか、
> なぜ最悪の事態が想定されていながら直視できなかったのか、
> 情緒や雰囲気に流されて皆が同じことを言うときは疑ってかかれ、
本当に不思議な国民性だと思います。
それに、何故か最終責任を負わない風潮・・・
いつの間にこうなってしまったのか不思議です

せめて、「右へならえ」にだけはなりたくないものです。
  1. 2011/06/18(土) 18:44:27 |
  2. URL |
  3. バジル #-
  4. [ 編集 ]

バジルさん、こんばんは

断り無しに「縄張り」に立ち入って失礼しました。
思った以上に素敵な公園でした。
公営のバラ園は、品種構成も含めて
古さが目立つのが少なくないだけに、
これは良い意味で期待を裏切られました。
つるバラもしっかりと誘引されていて、
どれがバジルさんの「作品」かな?と
思いながら、川べりを歩いてきました。

原発問題は色々と難しい問題ですが、
少なくともエネルギーと環境のことを考えるには
良い機会だと思います。

ただ個人的には、暑さなんて皆で我慢すれば良いとか
あまり奇麗事ばかりいう人には共感できません。
皆が一斉に我慢する社会、ってのは、
実はたぶんそういう方たちの多くが嫌っている筈の
「いつか来た道」に通じるんじゃないかと思うのですが...

  1. 2011/06/18(土) 21:23:15 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/957-06f20636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。