芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々の日差し

今朝、ごく短い時間でしたが、薄雲越しに太陽が久々に顔を覗かせました。


久々の日差し

これだけ雨や曇りばかりが続くと、本当に太陽の光が恋しくなります。


あとで気象庁のHPで調べてみたら今日の日照時間は僅か0.6時間。
とにかくこのところずっと雨や曇り続きで、過去10日間の日照時間のトータルは僅か5時間余りで、
雨が降らなかったのは1日だけ。

これでは西洋芝に元気がなくなるのも致し方ないと言ったところです。



少ない日差しの中ではあるものの、植物は着実に成長を続けています。

新雪
つるバラ「新雪」は2番花の蕾がたくさん上がっています。



アルバメイディランド
遅咲きのアルバメイディランドですが、このバラは1番花が開花中に2番花の花枝や蕾が成長するので、
2番花はトップバッターで開花中です。

下に見える元気なシュートは安曇野のベーサルシュート。



階段のサガエの花とギボウシ
階段ではギボウシ・サガエの花が開花目前です。

下に見える青系はハルシオン、覆輪が広いのはリバティ。
リバティはサガエの芽変わり(突然変異)品種と言われています。



ギボウシのシェードガーデン
階段下のシェードガーデンでもギボウシに花枝が上がっています。
大型のフランシス・ウィリアムズは株の直径が楽に1mを越えています。

5年ほど前に植えつけた頃はスカスカでしたが、いまや手狭になって、
ギボウシ同士の日光争奪戦が始まっています。

ライムグリーンの中型品種、フレグラントブーケの左手前に
小型の覆輪品種、ゴールデンティアラがあるのですが、
最前列の緑のレモンライムに飲み込まれてしまいそう。
来期は少し移植してやらないといけないかもしれません。



夜遅くになって、また雨が降り始めました。
朝のうちには止んで、明後日にかけてはどうやら一時的に梅雨の中休みになりそうです。

ただ、節電の中、ちょっと暑くなりそうなのが心配です。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/20(月) 23:59:08|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<初夏の青空復活 | ホーム | つるアイスバーグの剪定>>

コメント

お日様が恋しい

ukbeatです。

5時前に起きたら、雨・・・
屋上に行く時間がありません。
ストレスですね、これも・・・

気温が高いからか、蕾はどんどん上がります。
この湿気でうどんこも心配です。。


新雪すごい・・・
実家は大丈夫かしら。

キボウシ、大きいですね。
我が家にある、ホスタ、実家に1つ
持っていって植えます。屋上では
鉢の大きさにも限界がありますので
・・・^^
  1. 2011/06/21(火) 05:47:49 |
  2. URL |
  3. ukbeat #OLHiJ7es
  4. [ 編集 ]

ukbeatさん

こんばんは。

朝方は雨がパラつきましたが、久々に天気が回復しましたね。
明日の朝は大丈夫みたいですよ。

新雪は超強健なので、病気の心配は少ないと思います。
ひとたびしっかりと根が張れば、このバラの強健さに並ぶのは
そう多くないんじゃないでしょうか。

ギボウシ(ホスタ)は、やっぱり地植えの方が
元気に育ちます。
ギボウシとホスタ、どちらで呼ぶかは趣味の問題ですが、
もともと日本原産の植物なので、私はギボウシ派です。
欧米人に好まれて素晴らしい品種が多く作られた結果、
日本で改めてガーデニング素材として再認識された
という事実は謙虚に受け止めるべきでしょうけど。
  1. 2011/06/22(水) 00:39:40 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

ゴールデンティアラ、どこ・・・?
と目を凝らしてよーく見たら、わかりました。
大型の品種は本領を発揮するとこんなに
大きくなるんですね!

小型ギボウシは縦に伸びない代わりに
繁殖力が強いのでしょうか。マンションの通路にも
コバノギボウシが増えて、雑草も生えない空間を
作り出しています。

>ギボウシ同士の日光争奪戦
学校も将来そうなるんでしょうね(^_^;)
その時は株分けしてうちの子にしようっと。
  1. 2011/06/22(水) 17:15:11 |
  2. URL |
  3. バジル #-
  4. [ 編集 ]

バジルさん、こんばんは

ゴールデンティアラ、この写真では分かりませんが
10数芽はあるんですよ。
春先の写真にはたくさん写っていたんですが。。。

小型品種は芽数が増えて横に広がるのが多いですね。
冬であれば株分けも結構簡単です。

  1. 2011/06/22(水) 21:50:36 |
  2. URL |
  3. Sunday Gardener #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/962-172ad25d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。