芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テッポウムシ?

7月最後の日でしたが、予報どおり涼しい1日。
最高気温も25度を割り込みました。

時折、かすかな霧雨が降る程度でしたが、庭中しっとりと濡れたままなので
あまり庭仕事をする気にもなれず、冷房なしの家の中で、世界水泳などテレビを見ながらのんびり。


夕方近くになってから庭に出て、傷んだ花ガラや黒点の出た葉の処理、
散ったバラの花びら拾いなどをしていましたが、
庭の生垣の上に大きく育ったノイバラに枯れ枝が何本か出ているのに気が付きました。


ノイバラの枯れ枝
先日から、枯れ枝が少々混じっているのに気付いていましたが、
毎年の事ながらこのところコガネムシの大量発生で葉の食害が酷かったので、
それほど気にも留めていませんでしたが、どうやら枯れ枝が大量発生しています。

枯れた枝をそれぞれ株元側へ目で辿って見たところ、どうやら何本か株立ち状になっている幹のうち
一番古くて太い幹から枝分かれした枝が軒並み枯れているようです。

もしや、と嫌な予感がして、雨に濡れたシェードガーデンの下草に覆われた株元を確認してみました。


ノイバラの株元
もう夕方の6時前で薄暗くなり始めていて、鮮明には見えませんが、
どうやら直径数センチの一番太い幹の株元におが屑のようなものが出ています。

写真はストロボを焚いて撮影しましたが、実際は薄暗くて鮮明には良く見えません。


針金で湿ったおが屑や樹皮を剥がして、穴がないか手当たり次第突いてみたところ、
どうやら太い針金が数センチほど入る穴を1箇所探り当てました。
目視では薄暗くてよく見えませんが、針金が通る感触からして直径3-5mmほどの穴が開いているようです。

さっそく、スミチオンを1000倍ほどに薄めて穴の周辺に重点的にスプレー、
しかし表面にいくらスプレーしても効果が薄そうなので、最後にはスポイトで穴の中に数mlほど流し込みました。


暗くなってしまったので、緊急の対処はこれでお仕舞いにして、
もう夕食前でしたが急いで近くのホームセンターまでテッポウムシ用の殺虫剤を買いに行ってきました。


カミキリムシ退治の殺虫剤
明日の朝、改めて被害の様子を確認して、この殺虫剤を使ってみます。
因みに殺虫成分はペルメトリン。ベニカXなど一般的な園芸用ハンドスプレーにもよく使われています。
スプレーの噴出口には数センチの針状ノズルが付いていて、先端から3方向に噴射されます。
殺虫剤の絵にあるとおり、これをテッポウムシの穴に差し込んでシュッとひと吹き、という仕掛けです。


あとでネットで調べてみたら、スポイトでスミチオンを注入、というのも正解のようでした。
もし効果があると、苦しがって幼虫が穴から逃げてくることもあるようです。

いずれにせよ明日の朝に試してみます。


ところで、被害に遭ったノイバラですが、直径数センチの太い幹が2本、
他に2-3cmほどのシュートが数本立ち上がっているので、
仮に今回の幹が全滅したとしても、株全体としてはまだ大丈夫です。
ただ、根元の部分を通じて他の枝にまで被害が波及するおそれもあるので、
何とか全滅させないといけません。


テッポウムシ(たぶん)の被害に遭ったのはこれが初めて。
似た症状のキクイムシにやられたことは一度ありましたが、やはり原因不明の枯れは要注意。
今回は、枯れに気が付いていながら、周囲のコガネムシの食害が余りにも酷かったので
テッポウムシ被害にまで意識が及びませんでした。
夏の暑さで庭をじっくり観察する時間が減っていたにせよ、小さな異変も見逃さないように
今回の一件は大いに反省材料です。

テッポウムシ、少々時間を掛けてでも、必ずやっつけます。



最後に少しだけ口直し。

セプタードアイル
涼しい日が続いて、セプタードアイルが次々に開花しています。

もともと花持ちはあまり良くない部類なので、今の時期は1-2日しか持ちませんが、
毎日のように日替わりで、代わる代わる咲いています。



さて、明日から8月。
明日以降、週の後半に向けて徐々に夏の天気が戻ってきそうです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/07/31(日) 23:59:22|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テッポウムシ続報 | ホーム | ヨコハマトリエンナーレ2011(準備中)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sundaygardener.blog8.fc2.com/tb.php/996-f2744cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。