芝とバラの庭仕事

マンションの専用庭で西洋芝とバラの庭を作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

咲き始めました

GW初日。

横浜の庭ではバラやクレマチスがいよいよ本格的に咲き始めました。


横浜の庭1



横浜の庭2 新雪
新雪とアンジェラの開花が本格的に始まりました。
まだちらほらですが、これから一気に咲き始めそうです。



横浜の庭3 H.F.ヤング
クレマチス H.F.ヤング



横浜の庭4 ミセス N. トンプソン
クレマチス・ミセス N.トンプソン



横浜の庭5



横浜の庭6
西洋芝も青々


(西洋芝メンテナンス記録
 芝刈り: 22mm高
 殺菌剤: ダコニール(TNP)
      タチガレン(ヒドロキシイソキサゾール)
 肥料:  園芸用液肥(5-7-5) 500倍
      尿素肥料(46-0-0) 1000倍 (殺菌剤とともに1L/平米ジョウロ散布)



アンジェラ
アンジェラ
数えた訳ではないですが、最盛期にはおそらく数千輪の花が咲き乱れます。



H.F.ヤングとカクテル
H.F.ヤングとカクテルの競演
カクテルはまだこれからです。



H.F.ヤング
H.F.ヤングをクローズアップで。



ミセス N. トンプソン
ミセス N. トンプソン



白万重
白万重
このクレマチスの姿の変化は、いつ見ても楽しいものです。



他にも色々な花やカラーリーフが楽しめます。

オステオスペルマム
オステオスペルマム



もみじ「桂」と「笠置山」
もみじ「桂」(黄)とと「笠置山」(赤)



もみじ・赤枝垂と黄金シモツケ・レインボー
もみじ・赤枝垂と黄金シモツケ・レインボー



赤枝垂とユーフォルビア・シルバースワン
もみじ・赤枝垂とユーフォルビア・シルバースワン



スモークツリー・ロイヤルパープルとアガスターシェ・ゴールデンジュビリー
スモークツリー・ロイヤルパープルとアガスターシェ・ゴールデンジュビリー



カラーリーフがいっぱい
まだ花は少なくても、カラーリーフがたっぷりと楽しませてくれます。



シェードガーデン1
シェードガーデンでは、アジュガの穂が立ち上がっています。



シェードガーデン2
そしてこちらは、おなじみギボウシがメインのシェードガーデン。



シェードガーデン3
バラエティに富んだ葉の色や形でいっぱい。

繊細な葉が見事に展開しているのはリョウメンシダ。
ギボウシやヤツデとのコントラストが楽しめます。



これから、日に日に色んな花や葉が競演し始めます。

まだまだ序の口とは言え、とても紹介し切れないくらいですが、
GWは一旦、東北に旅行に出掛け、また後半に戻ってきます。


GW後半には、もっともっと素晴らしい庭の様子をお届けできると思います。
どうかお楽しみに。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/27(土) 23:59:26|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

久々の新顔登場

仙台では桜は開花したものの、ここ数日は花冷えでなかなか咲き進んでいきません。

まだ1~2分咲き程度の仙台・西公園の桜のお花見広場は、
待望の週末、文字どおり「花金」の筈なのに、かなり寂しい人出のようでした。



さて、そんな春の到来が足踏み中の仙台のベランダに、久々に新顔を迎えました。


宿根草系の品揃え豊富ないつもお馴染み、おぎはら植物園さんから届きました。


クレマチス・ビエネッタ
クレマチス・ビエネッタ

フロリダ系のテッセン(フロリダ・バイカラー)の枝変わりでしょうか。
白万重とも花姿はよく似ています。



ユーフォルビア・フロステッドフレーム
ユーフォルビア・フロステッドフレーム

正式な品種名はアミグダロイデス・フロステッドフレーム、
あのプルプレアとも親戚の斑入りのユーフォルビア。



ギボウシ2種
そしてギボウシ(ホスタ)を2品種。
青系の斑入り中型種「エルニーニョ」と、黄系の斑入り中型種「セントエルモスファイヤー」。

いずれの葉色も特筆ものの美しさ。
特にエルニーニョはかなり前から欲しいと思っていた待望の品種。
片や「セントエルモの火(=悪天候時などに船のマストの先端が発光する現象)」という
神秘的な名前を冠した黄金葉が美しいホスタ。

仙台で居るうちに鉢植えで大きくして芽数を増やし、
いずれ横浜に戻ったらシェードガーデンの一等地に地植えしてやろうと考えています。



お買い物の紹介はここまでにして、先日の横浜の庭のつづきを。

緑溢れる横浜の庭
緑が溢れる庭

西洋芝の伸びが旺盛になり、今年2度目の芝刈り。


[西洋芝メンテナンス記録]

 芝刈り機刈高  左右22mm



横浜の庭・階段脇
階段脇のつるバラの様子。

手前から、オベリスクのつるアイスバーグ、アンジェラ、安曇野、アルバメイディランド。

2色のもみじは黄色い「桂」と紅い「笠置山」。


もみじ「桂」
もみじ「桂」
芽吹きは鮮やかな赤い縁取りの黄金色。



笠置山
もみじ「笠置山」
今年初めて花が咲きました。



そして、西洋芝の庭に突き出した花壇では...

もみじ「紅枝垂」
もみじ「紅枝垂」


色々とあるので、以下順不同で。

ムスカリ
ムスカリ



コデマリ
コデマリ



クレマチス・ミセス・N・トンプソン
クレマチス・ミセス・N・トンプソン



ユーフォルビア・ブラックパール
ユーフォルビア・ブラックパール

左は、オステオスペルマムと立ち性インテグリフォリア系クレマチス・デュランディ



スモークツリー・ロイヤルパープル
スモークツリー・ロイヤルパープル
左下の黄金葉はアガスターシェ・ゴールデンジュビリー



まだまだたくさんありますが、今日はここまでにして続きはまた後日。



明日は、宮城南部から福島の桜の名所をハシゴしてきます。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/12(金) 23:59:19|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ふたたび横浜の庭

しばらくご無沙汰している間に、ずいぶんと季節が進み始めました。


仙台・西公園で梅が開花
このところだいぶ暖かくなり、土曜日には仙台・西公園でもようやく梅が開花。



仙台・西公園の桜
西公園の桜もだいぶ膨らんできました。
最新の予想では、4月8日に開花、14日に満開。

もう少しの辛抱です。



ところで、先週末も横浜の自宅に戻って色々と庭仕事を済ましてきました。

横浜の庭
つるバラの新芽が青々と展開し始めて一気に緑に包まれました。

左奥の遠景には満開の桜が...


今年初の芝刈り
西洋芝の庭も、今年初めて芝刈り機を入れてスッキリ。

(西洋芝メンテナンス記録 3月23日)
 芝刈り高  16mm
 殺菌剤   ダコニール(TPN)
       アリエッティ(ホセチル)
 肥料    芝用細粒化成肥料8-8-8 50g/平米
       園芸用液肥5-7-5 500倍 0.5L/平米
       尿素46-0-0 50g/平米       
(殺菌剤とともにジョウロ散布)

約4ヶ月ぶりの芝刈りでしたが、かなり成長が本格化し始めていて
あっという間にバケット半分くらいまで。

芝を刈ったばかりの庭に充満する芝の「香り」がまた格別です。



横浜・桜が満開
桜が満開になり...



公園のハナモモ
庭の目の前の公園のハナモモも満開。

手前はアーチのピエール・ド・ロンサール。



オールドブラッシュ・チャイナ
オールドブラッシュ・チャイナの蕾が早くもこんなに膨らみました。
我が家のバラ開花第1号になりそうな勢いです。

アブラムシが早くも発生していたので、すべてのバラにオルトラン+ダコニールをスプレー散布しました。



階段の様子
階段周りのつるバラも緑が濃くなりました。



アンジェラ
アンジェラにも蕾が。



ウィリアムモリス
フェンスでは、ウィリアム・モリスが旺盛に成長中。



クレマチス・ミセスN.トンプソン
クレマチス・ミセス・N.トンプソン
蕾が大きく膨らんできました。



もみじ・桂
芽吹きが美しい もみじ「桂」



黄金シモツケ・レインボー
先日もご紹介した黄金シモツケ・レインボー



ギボウシ・トーチライト
シェードガーデンでは、ギボウシ・トーチライトが早くも展開。
他のギボウシはようやく芽吹き始めたばかりで、これだけ異例に早いです。



ベニシダ
ベニシダも展開を開始。



ティアレラ・ブラックスノーフレーク
ティアレラ・ブラックスノーフレーク

その名のとおり、咲き進むと雪の結晶のような花に包まれます。



ヤツデの芽吹き
ヤツデが芽吹き始めました。

何の変哲も無いヤツデですが、元はと言えば近所の野生のヤツデから採種して育てたもの。
日本ではありふれていますが、この特徴的な葉が欧米では人気があるとか。
ギボウシが中心のシェードガーデンでいいアクセントになっています。



ムスカリ・アズレウム
日当たりの良い花壇では、ムスカリ・アズレウムが開花。

他のムスカリと違って、葉が太く直立で短め。
びろ~んと伸びて「貞子」状態になりがちですが、このアズレウムは大丈夫。
お奨めです。



原種チューリップ・クルシアナ・クリサンサ
原種チューリップ・クルシアナ・クリサンサが開花目前。
たぶん今頃は奇麗に開花していることでしょう。



仙台・3月末の雪
さて、このところようやく暖かくなってきた仙台ですが、3月も最後の日になって雪。
積もりこそしなかったものの、一気に冬に逆戻りしてしまいました。

ただ、この寒さも今日限り。
明日からは月が変わって、春らしさが戻ってくれるようです。


桜の開花まであと1週間あまり。

初めて経験した東北の冬はやはり長くて寒かっただけに、春を迎える嬉しさもひとしお。


さあ、いよいよ本格的な春がやってきます。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/31(日) 23:58:15|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

春の到来 ~横浜の庭~その2

前回に続いて、春が到来した横浜の庭から。


スイセン・ティタティート
前回、最後にご紹介したミニスイセン・ティタティートを再掲。

お隣では黄金シモツケ・レインボーの新芽が紅く染まっています。



スイセン その2
こちらは少し大柄のスイセン。
確か新聞屋さんからもらった景品の球根だったかな。
何年も植えっぱなしで、たぶん2,3年ぶりの開花。
品種名は不明です。



黄金シモツケ・レインボー
先ほど少しご紹介した黄金シモツケ・レインボー。
芽吹きは紅く、黄金、ライムグリーンと、その名のとおり変化していきます。
秋の紅葉もまた奇麗で、とてもコンパクト。
冬に適当に短く刈りこめば良く、管理も楽なので、
庭の片隅に植えておくと結構楽しめます。


黄金メギ
こちらは同じく黄金葉で、黄金メギ。
鮮やかなライムグリーンが一気に展開し始めました。
シモツケと同様、小柄で管理も楽。
花中心の庭にも、カラーリーフとしてお奨めです。



ユーフォルビア・ブラックバード
そしてカラーリーフといえば、超お奨めなのがこの
ユーフォルビア・ブラックバード

色々とユニークなものが多いユーフォルビアの中でも
その渋さと存在感はなかなかのもの。


ベロニカ・オックスフォードブルー
ベロニカ・オックスフォードブルー
日差しが強すぎて、本来の花色がうまく写りません。
ホントはもっと深い青です。



オステオスペルマム
オステオスペルマムも開花中



さて、すっかり春ですが、しばらく留守にしていた間に一気に開花していたのは...


クリスマスローズ1

クリスマスローズ

単身赴任することになって、全部地植えに。



クリスマスローズ2



クリスマスローズ3
他にもつるバラの株元など、夏には日陰になる庭中のいたるところに10株以上。
本来ならじっくりご紹介すべきところですが...

今度週末に帰ったときにはじっくり、と思っているものの、
このところの暖かさで一気に咲き進んで終盤を迎えてしまっているかもしれません。



さて、こちら仙台と言えば...

仙台のベランダ(クリスマスローズ)

このところ暖かくなり始めたとは言え、横浜との季節の差はとても大きく、
クリスマスローズがようやく咲き始め、バラやクレマチスの新芽が
ほんの少しずつほころび始めたばかり。

次回は、暖かだった先日の週末、仙台のベランダでちょっとした春に向けた作業の様子をご紹介します。


明日からは一転、また寒さが戻って、朝は0℃、昼は10℃前後の日がしばらく続くようです。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/20(水) 23:59:16|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春の到来 ~横浜の庭~

先週の後半、東京出張で横浜の自宅に帰りました。


2週間ほど横浜に戻っていない間に、随分と新芽が展開して春の到来を感じさせられました。


横浜の庭 西洋芝
西洋芝が一気に緑を増して早くもフサフサ。
次回帰ったときにはは芝刈りをしないといけません。


アンジェラとつるアイスバーグ
アンジェラとオベリスクのつるアイスバーグ

つるバラも一気に芽吹き始めました。



新雪
新雪と夢乙女



アーチのピエール・ド・ロンサール
アーチのピエール・ド・ロンサール



フェンスのウィリアムモリスとカクテル
フェンスのウィリアムモリスとカクテル



階段の上の安曇野
階段の上の安曇野



パットオースチンの新芽
パットオースチン

瑞々しいバラの新芽の展開を見るとワクワクしてきますね。



クレマチス・白万重
クレマチス・白万重
あっという間に数十cmつるが伸びて、早くも花芽が覗いています。



クレマチス・H.F.ヤング
H.F.ヤング
早咲きのクレマチスだけに、早くも蕾が膨らみ始めています。



スイセン・ティタティート
ミニスイセン、ティタティート
この他にも色々な花が開花し始めました。

全部一気には紹介し切れないので、続きは次回に。



お彼岸の入りを迎え、仙台でもひと頃の寒さはようやく過ぎて、
日中はずいぶんとポカポカする日が増えてきました。

気温的には横浜辺りの2月下旬頃並みといったところでしょうが、
厳しい氷点下の寒さは少なくなり、バラの芽もようやく綻びる寸前という感じ。


仙台でもいよいよ春の気配が感じられるようになり、
狭いベランダで春に向けた作業を少しずつやり始めたので、
こちらも近くご紹介しようと思います。


blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/18(月) 22:46:43|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます


初日の出 from MM21
2013年 初日の出

みなとみらいの向こう側から日が昇ってきました。



初富士と月
180度反対側、西には綺麗な初富士が。



この年末年始は、単身赴任先の仙台から横浜の自宅に戻っています。



横浜の庭
とても暖かく穏やかな新年を迎え、少しずつ庭の手入れも始めていますが
色々とやることがあってなかなか捗りません。



ウィリアムモリス1
ウィリアムモリス

たくさんの花が咲いたままで寒くなり、ボーリングした状態です。


新雪
元気に茂った新雪。
年末年始の帰省中に出来れば剪定・誘引を済ませたいと目論んでいます。



そしていよいよ、いわきサンシャインマラソンまで1ヶ月半を切りました。

大晦日の日に自宅から横浜ベイエリアへ、そしてMM21臨港パークと山下公園の間を2往復、
トータルで30kmあまりの年の瀬run。

フルマラソン4時間のペースで走りきるつもりでしたが、
最後の5kmほどで急に足が重くなり、この調子では本番はまだまだ。


再度、帰省期間中に新年runの予定ですが、次回はタイムは気にせず
ゆっくりと長距離のジョギングで持久力を強化します。


いきなりの4時間切りはやはりちょっと無謀すぎる目標なのか...
昨日のような調子だとあと10kmを走り切ってのフルマラソン完走も厳しいかもしれません。

あと2,3回の30km runで最終的に本番のペースを見極めます。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/01(火) 18:48:52|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

晩秋の横浜の庭~その2

先日の横浜の庭の続きです。

すっかり晩秋の雰囲気ながら、仙台とは違ってまだ暖かく
バラがまだそこそこ咲いていました。


ウィリアムモリス2
ウィリアムモリス



ウィリアムモリス1
黒点だらけでしたが、このバラは本当に繰り返しよく咲いてくれます。



カクテル
カクテル
このバラはやっぱり華やかな春の方がお似合いですが...



コーヒーオベーション
ポツンと寂しく咲いたコーヒーオベーションとは対照的な薄紫の小菊。
何の手入れもなしで放ったらかしの菊で、名前もすっかり忘れていましたが
ちょっと過去記事で調べてみたら分かりました。
「ガーデンミリオンマム・ロポス」
春から夏にかけて何度かピンチしていればドーム菊になる筈のようでしたが...



安曇野
いつもローズヒップがたわわに実る安曇野。
今年も期待を裏切ることなく真っ赤な実をつけてくれました。



つるアイスバーグ
大暴れしているオベリスクのつるアイスバーグとバルコニー下のアンジェラ

いつものことながら好き放題に大暴れしているつるバラたち。
はっきり言って見苦しいですが、春に花で埋め尽くされる光景とは裏返しの関係。

春の庭で100%頑張ってもらいたい一心で、夏~秋は元気に好きなだけ茂ってもらおうと割り切っています。



もみじ紅しだれ
色づいたもみじ紅しだれ。
秋は日当たりがイマイチなので紅葉ももう一息ですが
これはこれで晩秋の地味な庭の中ではフォーカルポイントになってくれます。



色づいたシェードガーデン
黄金色に色づいたギボウシ・ハルシオンが鮮やかなシェードガーデン。
もう1~2週間もすると、ギボウシはすっかり枯れて「消滅」。
降り積もったコブシの落ち葉に埋め尽くされます。


いよいよ今月から年末年始にかけて、帰宅するたびにつるバラの剪定・誘引作業が始まります。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/06(木) 23:59:04|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晩秋の横浜の庭

最近、東京に出張する機会が少なくて、
この週末に久々に横浜の自宅に戻りました。


仙台に比べるとずっと暖かですが、もうすっかり晩秋の気配。

横浜の庭1

芝は青々と茂っているものの、たくさんの落ち葉が芝の隙間に潜り込んで
芝の成長に悪さをしています。

家内が落ち葉を毎日拾ってくれてはいましたが、潜り込んだものまではなかなか厄介で
取り切れずに地面にこびりついた部分は日が届かずに芝が消えてしまっています。

ただ、その程度であれば、春になって芝が旺盛に生長し始めれば全く問題ありませんが...


横浜の庭2
コブシの大きな枯葉が次々と散ってきます。
こいつは長く放置すると芝にもダメージが大きいですが、
幸い芝の間に潜り込むことは無いので、定期的に拾ってさえいれば大丈夫。
拾った枯葉はシェードガーデンにばら撒いておけば、
やがて腐葉土となり土をフカフカにしてくれます。

ギボウシは、ハルシオンが鮮やかに黄葉しています。



横浜の庭3
芝の隙間に入り込んだ落ち葉を入念に拾い集めてから
芝刈り機で22mm高にカット。

落ち葉の影響で芝が禿げた部分が多少目立ちますが
全体としてはほぼ問題なし。


いつも落ち葉を拾ってくれている家内に感謝です。


横浜の庭4
次回は、終盤を迎えたバラや紅葉の様子など
晩秋の横浜の庭をもう少しじっくりと。



blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/02(日) 23:59:27|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

伸び放題、荒れ放題

先日、久々に横浜に戻りました。


横浜の庭1
残暑が続く中、水やり以外はほとんど手付かずで伸び放題。



横浜の庭2
西洋芝は、日差しがきついテラス寄りは殆ど枯れてしまいました。
これは毎日管理していたとしても例年のことなので仕方がありませんが...



横浜の庭3
これに比べてシェードガーデン寄りは、コブシやノイバラなどの影がかかるので
まだ比較的生き残っています。
これもほぼ例年どおりかやや良い状態と言っていいかもしれません。
家内が毎朝水撒きをしてくれたお陰でしょう。



横浜の庭4
階段側に目を転じると、例のごとくつるバラが自由奔放に伸び放題。

右側からはノイバラがアーチ状に伸び、オベリスクのつるアイスバーグや
その向こうのアンジェラも天空に向けてシュートが伸び放題。

とても見苦しいのですが、これも来年の春のつるバラを奇麗に咲かせるため。
なるべくシュートを上方向に伸ばして、来年の花芽を増やしてやります。



パットオースチン
暑さの中、咲いているバラは僅かでしたが
ちょうどパットオースチンが咲いていました。
この暑さでは花の寿命は1日でしょう。



ルリタマアザミ
ルリタマアザミはもう終わっていましたが...



今回は時間も無かったので雑草取りと茂りすぎたセージやミントの切り詰めのみ。

黒点が出ているバラも多かったのですが、今回は時間もなく諦めて
次回9月上旬頃の夏剪定で坊主にしてリセットします。



枯れてしまった西洋芝は9月下旬頃に恒例の種まきです。
週末を2回使っての作業になる見込みですが
例年に比べればかなり手を抜かざるを得ないでしょう。


それにしてもこの残暑はいつまで続くのでしょう。

ここ3年ほどは9月中旬まで厳しい残暑が続いていましたが
今年もどうやらそんな感じでしょうか。


せめて仙台は早く涼しくなって欲しいものですが
少なくとも向こう1週間ほどはまだ暑さが続きそう。

涼しい夏の期待が裏切られ、もうウンザリです。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/08/26(日) 23:59:28|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

東北にも暑い夏が

東北地方もいよいよ26日(木)に梅雨明け。

以来、連日30℃を超える真夏日が続いています。


しばらくご無沙汰しているうちにガラリと気候が一変。
涼しさに慣れてしまった身体にはなかなか堪えます。

この週末も、家でいる時にはエアコンがフル回転です。


さて、今週は週半ばに東京出張で一旦自宅に戻りました。

横浜の庭1



横浜の庭3
酷暑の中、芝はギリギリ緑を保ってくれています。



芝に生えたキノコ
妻が毎朝水まきをしてくれていますが、先日の涼しさもあってやや湿り気味だったからか
一部にオレンジ色のキノコが...

東京での仕事の前夜に自宅に戻って、午前中に出勤する前の僅かな時間しかなかったので
芝刈りをする暇は無く、殺菌剤散布だけ行いました。


(西洋芝メンテの記録)
 殺菌剤散布
  ラリー(ミクロブタニル)
  タチガレン(ヒドロキシイソキサゾール)
 園芸用液肥(5-7-5) 500倍
 活力剤
  オリゴグルコサミン-L 500倍 
   


横浜の庭2
つるバラ「新雪」のシュートが伸び始めています。



横浜の庭4
階段脇のアンジェラは、シュートはあまり伸びていないものの、
青々と茂って元気です。

その上の安曇野からは多くのシュートが伸びています。

やはり黒点病があちらこちらで蔓延していますが、
黒点の出た葉を短い時間ながら可能な限り毟り取って
殺菌剤(ミクロブタニル)+浸透性殺虫剤(オルトラン)をスプレー散布しました。



ルドベキア
暑い中、ルドベキアが咲き始めました。
鮮やかな黄色が暑さの中で際立ちます。



シェードガーデン
シェードガーデンは、緑が濃くなってよく茂っています。
ギボウシは春のヒョウの影響もあって一部の品種にやや勢いがありませんが、
全体としては良好です。




そして仙台に週後半は、梅雨が明けて厳しい暑さに。

連日30度超えの真夏日。
昨日はなんと33.8度まで上がりました。

夜もかなり寝苦しいですが、関東とは違って日が落ちると熱気は引いていきます。
明け方には23度台まで下がってくれるので助かります。




東北地方に短い夏がやって来ると、各地ではいよいよ祭りの季節を迎えます。


仙台すずめ踊り1
本格的な夏祭りシーズンに先立ち、仙台では「夏まつり仙台すずめ踊り」が開催されました。


仙台すずめ踊り2



仙台すずめ踊り3

5月の青葉まつりで踊られる「すずめ踊り」だけに焦点を当てて
仙台駅の裏手(東口)で開かれるイベント的なお祭りですが、
夏まつりシーズンの到来を想い起こさせます。




blogram投票ボタン ←Thank you for your click!
人気ブログランキングへ ←Thank you for your click! 人気ブログランキングに参加しています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/29(日) 23:59:03|
  2. 今日の庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

Sunday Gardener

Author:Sunday Gardener
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の庭 (642)
Photos (28)
今日の芝 (76)
芝用の道具、資材、小物 (3)
今日のバラ (113)
挿し木、芽接ぎ、種まき (14)
バラ用の道具、資材、小物 (2)
バラLIST (85)
アイスバーグ(つる) (3)
安曇野 (6)
アルバメイディランド (2)
アンジェラ (10)
ウィリアム・モリス (5)
オールドブラッシュ・チャイナ (4)
カクテル (1)
クイーン・エリザベス (1)
クラウンプリンセスマルガリータ (2)
黒蝶 (2)
コーヒーオベーション (1)
シャリファ・アスマ (1)
ジュビリー・セレブレーション (5)
ジュリア (4)
ザ・フェアリー (2)
新雪 (6)
スーパーエクセルサ (1)
セプタードアイル (3)
ダイアナ,プリンセス・オブ・ウェールズ (1)
テキーラ・サンライズ (1)
ニュードーン (1)
パット・オースチン (3)
ピエール・ド・ロンサール (2)
ブルーバユー (1)
ポールズヒマラヤンムスク (0)
マジック・カルーセル(つる) (1)
ラ・カンパネラ (2)
緑光 (1)
レッドカスケード (2)
ロイヤルボニカ (1)
ロサ・グラウカ (1)
ロサ・ムルチフローラ(ノイバラ) (6)
Unknown 1 (2)
Unknown 2 (1)
ギボウシ (12)
クレマチス (17)
クリスマスローズ (19)
宿根草、多年草 (57)
ミニチュアダックス (4)
観葉植物、室内 (6)
お出かけ (73)
お買い物 (24)
未分類 (33)
仙台のベランダ (30)
単身生活 (10)
マラソン (9)

FC2カウンター

フリーエリア

ユーザータグ

西洋芝メンテナンス 定点観測 ギボウシ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。